000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ウメだまり

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


才谷ウメタロウ

Free Space

設定されていません。
2011.08.29
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
この時期、子供の疑問に大人が答えます的な企画がよくテレビで流れますねー。
なんとも…不快になりますw

子供がいろいろ疑問をもつのは当たり前だと思うし、それは即決で解決する事が全てじゃない。
大人は子供より物事を知ってるのも当たり前で、まだまだ知らない事もあって当たり前。
大人が万能で在りたいと思ってるのか、子供より物を知ってるからエライ、と思われたいのか。


ワシはむしろ、子供に質問しまくって悩ませたい。
「なんで空って青いんだろうね?」「なんで虫眼鏡は大きく見えるんだろうね?」
子供は自分がどうして判らないか、を疑問にすべき。そして自分の背丈、身の丈にあった解決法を求めるべきだと思います。

それは正しい答えじゃなくたっていいと思うし。
自分の出来る限りの空想力、想像力を駆使して強引に答えを作り上げてもいいと思うし。

なんで約束を守らなくちゃいけないんだろう? これもそう。

辿り着く所に「納得」が生まれるし、人から(他人から)ポンと渡された答えに、その真理は伝わるものじゃないと思います。
スポーツだって漫画だって、その楽しさを知るのは常に能動から。受け身で学んだ事なんて知った気になってるだけ。

だから子供はイッパイ失敗をする。失敗しない為に、痛みや辛さを知る。

その為に子供の時間は在るんだから、疑問を大人に聞いて解決した気になるんじゃなく、いっぱいそのツルツルの脳ミソ遣いまくりなさい!

それがいつか自分の財産になるって事を否定する親はいないと思います。






Last updated  2011.08.29 10:46:08


Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Headline News


© Rakuten Group, Inc.