000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

二級建築士 設計製図試験への最端製図.com

PR

サイド自由欄

学科クラブ/学科試験に挑戦する人を応援するサイト
無題.jpg

【最端製図】建築士試験サポートサイト

カテゴリ

コメント新着

saitanseizu@ Re[2]:メンバーズサイトより(12/08) 波乗りでいくさんさんへ 了解しました。(^…
波乗りでいくさん@ Re[1]:メンバーズサイトより(12/08) 今年 仕事仲間のe君が一年目ダメでした …
saitanseizu@ Re[1]:メンバーズサイトより(12/08) 波乗りでいくさんへ そうでしたね。懐かし…
波乗りでいく@ Re:メンバーズサイトより(12/08) おめでとうございます。 私も5回目で合…
saitanseizu@ Re[1]:ベストセラーを生み出す作家(10/31) しもふりしめじさんへ そうですよね。 自…
しもふりしめじ@ Re:ベストセラーを生み出す作家(10/31) わたしもこのPOPを今見て読んでみたい…
saitanseizu@ Re[1]:少し、意外に思う最近の傾向(10/23) gingiさんへ 了解しました。 gingiさんが…

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全1367件 (1367件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

ニ級建築士 製図試験

2017/12/12
XML
今年、残念ながら合格できなかった方
合格に至らなかった理由を、できれば考えてみてください。

プランに問題があった
構造が理解できていなかった
作図の練習が不足していた
試験の時間配分に問題があった
できるつもりになっていた
全体的に勉強不足
問題をきちんと読んでいなかった

いろいろ考えられると思います。


多くの場合、
今年行なった練習問題は、同じような理由で満足にできていないと思います。
もちろん、本番でたまたま出来なかったという方もおられると思いますが、
練習において自分の弱点を把握し、それを克服するような試験対策を行なっていれば
本番ではちゃんとできたかもしれません。

今年の敗因
それは来年度の試験対策において、自分への課題となるものです。
今のうちに確認し、来年はそれを克服するようにしてください。

それと、
来年は構造が木造ではない可能性が高いです。
新たなウィークポイントが出てくるかもしれません。
それもやっつけておく必要があります。

いずれにしても、
合格するためには何が必要で、何を克服しなくてはいけないのか
目的意識を持って試験対策を行なわないと、同じ結果を招く可能性があります。

ただエスキースを行なって図面描く
それだけでは合格できない試験であることが、
今回わかりましたよね。






kanna 足跡






最終更新日  2017/12/12 08:13:24 PM
コメント(0) | コメントを書く

2017/11/27
これを考えるに当たって、整理しておく情報。
いくつかあります。

1、学科試験後から始めても製図試験の合格は可能。
 (もちろん、きちんとした対策は必要です。)

2、初受験の人は、学科試験後から始める人の方が多い。
 (ただし、多くの人は学校卒業後すぐに受験しています。)

3、学科試験に合格しないと製図は受験できない。
 
4、製図の対策を行なっておくと、学科後の勉強に有利。
 (また、合格の可能性を上げることができる。)

5、これから試験対策を始める場合、両立は十分に可能。



以上のことを考えると、
できる範囲(学科に支障がない程度)で、製図の対策も行なっておいた方が
後々、楽に製図対策に進むことができると言えそうです。

これが、3月4月の時期になると、製図のことを考える余裕がなくなってきます。



この時期おススメするアドバイスとしては、

学科を中心に勉強を進め、進捗具合を見ながら製図の練習も軽く行なう。
気分転換に楽しめる程度に作図ができるとベターです。

今期も何人かおられましたが、
「学科試験の対策は目処がついたので、製図の練習を行なっておきたいです。」
というくらいになると理想です。
こんな方は、スケジュール通りに学習を進めていますので、
学科試験は難なくクリアーしていきます。


個人差はありますが、合格するためにやることは決まっています。
思うように進まなかったと言わずに済むように、
なるべく早め早めに進めておくことをおススメします。


勉強に限らず、
早めにことを進めておく方が、
いい結果につながることが多いですよね。





kanna 足跡






最終更新日  2017/11/27 03:46:57 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/10/27
いただくメールの中に時々こんな質問が。

来年度の課題
そうですね、平成18年から3年に1度のペース
3で割れる年はRC課題になっています。
平成30年の来年は、RC課題である可能性が高いです。
ただし、絶対ではありませんよ。


「RCは合格しやすいので頑張ります。」

これ、ちょっと違います。
確かに、作図量を比較すると木造課題よりは少ないと言えます。
でも、合格しやすいかどうかはまた別の話です。

ハーフマラソンはフルマラソンより入賞しやすいか。

そんなことないですよね、
確かに走る距離は半分ですが、入賞しやすいかどうかは関係ありません。
これとよく似ています。

油断してフルマラソンと同じペースで走ったら

入賞は、できないはずです。マラソン


自分が参加する競技はどのような戦いなのか
ここを確認し、適切な作戦をとる必要が、あると言えます。






kanna 足跡






最終更新日  2017/10/29 05:10:47 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/10/02

そもそもそれって必要?という視点も、
考えてみると意外に楽しい。

例えば、当たり前のように設けている雨樋。
屋根の雨がそのまま落ちたら困るようなところ
隣地が近い場合や下が土や通路になっている場合などは
雨樋を設けた方がいいですが、
そうでなければ雨樋ってなくてもいいんですよね。
その場合、一般には雨が落ちるところは石や砂利などを敷いておきます。

特に平家部分の屋根は木の葉が詰まったりメンテナンスの必要が多いので
なくすことも考えてもいいかもしれません。


玄関
日本の住宅には一般に設けることが多いですが
玄関のない住宅は、海外に目を向けるとたくさんあります。
父の実家は、土間になっている食事室台所から床に上がる感じで
玄関というスペースはなかったです。

最近はその土間を設ける住宅が増えてきてますよね。
意外にスペースをとりますし。
そう言えば、昨年度の課題は土間のある住宅でした。


便所の扉
昔ある建築家が仰っていました。
閉じるから臭いがこもる。常にオープンにしておけば便所は臭わない。
一人暮らしの人は、閉めない人もいるでしょうね。


便所の扉はちょっと極端な話かもしれませんが、
建築の可能性は無限にあって、常識や固定観念に縛られる必要はない。
そんなことを時々思い出してみると
仕事の考え方や方法が変わるかもしれません。




kanna 足跡







最終更新日  2017/10/04 12:34:21 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/09/24
どのくらいまで可能でしょうか?
という質問を以前いただきました。


 この図の青丸部分です。


特に決まりはないのですが、




大きくすると、2階の壁に重なる部分が大きくなり、窓が取れなくなるので注意です。
2階に窓を設ける必要がない、もしくは小さくなってもよければ問題ありません。
2階が居室部分だと、小さい窓はあまり好ましくないかもしれませんね。





大きくしすぎてしまうと、2階の屋根を超えてしまうので、
この場合は、小さくするか、平家部分の軒の位置を低くする必要があります。





平家の屋根と2階の屋根を同じ面にする方法
これはこれで有りです。

平家部分は天井を高くしたり、屋根裏部屋や収納スペースを設けることができます。

ただ、試験として考えると、あまり使わない方がいいです。

このようにするには、デザインや機能面において何か理由や目的があるはずです
試験ではそこまで考える必要はありませんので、
平家部分は切妻で計画した方が無難かもしれません。






kanna 足跡






最終更新日  2017/09/27 03:06:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/09/18
ソファーの描き方もいろいろあるもんです。


その1


背もたれを表現していますが、6席ないと判断される可能性があります。
描いた本人は6人座れると思っていると思いますが。



その2


四角は6つあるのですが、角の部分はテーブル?
と思う人が、100人中数人いる可能性があります。



その3


6席以上という条件なので、
これだと1つがテーブルと思われても大丈夫です。



その4


間違いなく6席あると判断されます。



作図表現は、自分の頭ではそのつもりでも
図面を見ている人がどのように判断するかわからない部分がありますので、
きちんとアピールすることが大切なのです。






kanna 足跡






最終更新日  2017/09/20 03:09:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/09/17
廊下の幅は、心々1,365mm以上とする。という条件でした。
スロープは、有効幅員は1,200mm以上 という条件です。

この、心々と有効

ほとんどの方が気付いて意識できたと思いますが、
作図条件に書かれてある、屋外スロープの幅員
これは、どの寸法を記入しましたでしょうか。
もしくは、あまり考えなかった。という人が多いかもしれません。

結論的には、おそらくどちらでも大丈夫です。

有効幅員って、1/100の平面図からは判断できません。
1,280mmと記入しても、それが合っているかどうかわからないです。

ただし、
そのスロープの有効幅が1200取れるかどうかは、判断されます。

例えば、
道路境界と建物の距離が1,365mmのところに設けたスロープ
片側は塀で反対側は建物の外壁、そこに手すりを設けて有効1,200確保できるかどうか。
これはちょっと難しいと言えそうです。

有効1,200mm以上とれることが問題なければ、
記入する寸法は、全体の幅でも有効でもどちらでも大丈夫です。

大切なのは、
記入すること
ですよ。





kanna 足跡






最終更新日  2017/09/19 01:02:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/09/13
昨年の問題と今年の問題、
ちょこっと違うところがありました。


昨年 b. 図面は黒鉛筆仕上げとする(定規を用いなくてもよい)。
今年 b. 図面は黒鉛筆仕上げとする。(定規を用いなくてもよい。)


昨年 d. シックハウス対策のための機械換気設備等は、記入しなくてよいものとする。
今年 d. シックハウス対策のための機械換気設備等は、記入しなくてよい。


この2つに関しては、特に解答が変わることはないのですが、


断面図の特記事項で

昨年 イ. 建築物の外形、内壁面、床面及び天井面の形状がわかる程度のものとし、
      構造部材(梁、基礎等)については、記入しなくてよい。

今年 イ. 建築物の外形、床面及び天井面の形状がわかる程度のものとし、
      構造部材(梁、基礎等)については、記入しなくてよい。


内壁面については表現しなくていい、と見るか
記述はなくても表現するのは一般的、と見るか


ここは
後者と考えておいた方がいいでしょうね。





kanna 足跡






最終更新日  2017/09/13 01:14:17 PM
コメント(1) | コメントを書く
2017/09/12
今回の試験において、部分詳細図(断面)の切断位置及び方向
どの図面に記入するか。

わかりますでしょうか。
また、明確に答えることができますでしょうか。


1階平面図兼配置図

それとも

2階平面図

それとも

床伏図


これがきちんと答えられるかどうかは、とても大きな問題です。

何気なく作図の練習を行なってきたか
それとも
どこに何を記入するか、それをきちんと意識しながら練習を行なってきたか

これくらい、大きな違いがあります。

後者の方はきちんと答えることができると思います。


正解は、

1階平面図兼配置図と2階平面図です。

この2つにそれぞれ記入する必要があります。
もちろん、同じ場所(平面位置)にです。

分からない人は、問題用紙をもう一度よく見ておいてください。


今回のクライアントは、

前回のクライアントとは違う、

ということです。





kanna 足跡






最終更新日  2017/09/12 11:44:42 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/09/11
受験生が少し難しいと感じたところ、また、悩んだところはいくつかありそうですが、
1つは玄関の位置でしょうか。

玄関の位置は、道路面の西側、もしくは南側、更には北側が考えられます。
北側は駐車スペースから遠くなる可能性がありますので、
西と南でまずは検討してみるのがいいかと思います。

次に19m2+収納スペースを確保する祖父母室
それから、将来便所となる納戸(A)と隣接させる多目的室でしょうか。
比較的広いスペースが必要な居間・食事室・台所を含めて
どのように配置させればうまく納まるか、少し考えたと思います。

あとは、普段よりスペースが広く必要になる階段です。
段数を少し増やせばいいだけなのですが、普段していることと違うことを
本番でするのは、なかなか難しいんですよね。

最後に屋外施設、
長いスロープと広い駐車スペース
もう少し敷地が広ければ、、、
と思った受験生は多いと思います。


プランの難易度ですが、
未完成の人はあまりいなさそうなので、それほど高い感じではなさそうです。
例年並みでしょうか。
昨年度と比べると、
昨年度の方が難しく感じた人が少し多いように思います。






プランニングにはあまり影響しないですが、
ミニキッチン
今年の練習課題でも登場しました。
条件としては幅1,200mm以上となっていましたが、
ミニキッチンなので、あまり大きすぎるのはよくないです。
以前、メーカーに問い合わせてみたことがあるのですが、
1番大きいサイズで1,800mmでした。

添削で注意された人は、ちゃんとした大きさで描けましたね。






kanna 足跡






最終更新日  2017/09/11 01:31:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1367件 (1367件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.