052676 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

醤油の楽しい話 美味しい話

2017.10.18
XML
カテゴリ:調味料
かつて塩の産地として知られていた坂出市。
塩でつくった高さ2・5メートルの「海の女神」が現われました。

女神像は彫刻家の保坂俊彦さんが約8トンの塩を使って作ったのだそうです。

​​​              
海の女神をイメージしたという女性が、船をやさしく抱き抱えている姿を表した作品。
坂出の港まつりが、港の繁栄を憶った祭りであることと、作品の展示場所が噴水池であったことから着想を得て、「船と海の安全を見守る女神像」が出来上がったそうです。


この前を通るたびに写真を撮ろうと思うのですが いつもナイロンのレインコートをかぶせていて・・・・やっとお姿を拝見できました。びっくり

とは言っても 10月の初め 海に戻っていったとのこと・・・・・塩の町ならではの塩の彫刻
とても美しいものでした。目がハート

さてさて、先日ある雑誌社からぴっぴー飯のだしについての問い合わせがあり 色々試食をしているうちにとても美味しく簡単に作れる方法を得ることができました。

そもそもぴっぴー飯とは
「ぴっぴ」とは香川で今も使われているうどんの幼児語。
ご飯に刻んだうどんやたくあんを混ぜて炒めた焼き飯風の家庭料理が「さかいでぴっぴ飯」です。



材料は 好みのものを・・・・沢庵、天かす、紅しょうがは必需です。



材料 
分量は好みで多く入れたり少なくしたりスマイル

うどん★ごはん★沢庵、★天かす★紅しょうが★豚肉★かまぼこ★ネギ★もやし
花かつお★もみのり★うどん県の麺つゆ

作り方

① 材料のうどん もやし 豚肉 沢庵は1センチぐらいに切っておく

② 豚肉を炒め もやし、沢庵ほかの材料を炒めごはん1センチに切ったうどんも炒め
  うどん県の麺つゆをいれてまぜあわす

③ 盛り付けは②の上にもみのり花かつおネギ残った沢庵天かすをのせ混ぜながらいただく。


残ったうどんとご飯と沢庵があればいつでも超簡単にできる焼き飯風のいためごはん。
味付けはうどん県の麺つゆで​ぜひ​作ってみてくださいちょきちょきちょき






​​








​​​







最終更新日  2017.10.19 10:37:33
コメント(0) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


めおっちママさん

好奇心おおせいで何にでも飛びつく

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
雑貨  ダイエット  旅行  カメラ  楽天レシピ  料理レシピ 

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

めおっちママ@ Re:相互リンク(12/05) 自由に書きたいときに書きたいことをブメ…
めおっちママ@ Re:相互リンク(12/05) kimiki0593さん >初めまして、人気サイト…
kimiki0593@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …
めおっちママ@ Re:いつも愛用しています。(01/14) ばば8957さん >我が家の一番人気は「ゆ…
ばば8957@ いつも愛用しています。 我が家の一番人気は「ゆたかあじ」です。…

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.