454504 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

春ちゃんの阪本便り

PR

フリーページ

サイド自由欄


行事予定

特に予定なし

日記/記事の投稿

バックナンバー

2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月

カテゴリ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

2017年06月28日
XML
カテゴリ:一般
トップ写真は、十津川での演習を終え、部隊に戻る自衛隊。

梅雨なのに青空が続いておりましたが、ようやく梅雨らしくなり、水の心配をしなくて済みます。
飲料水の心配をしなくてはならない田舎暮らしをするとは思ってもいませんでした。
そんな田舎暮らしで、色々な事に驚かされたり、知らなかったり、お恵みがあったり〜
色々と頂く事が多いのですが、頂いてばかりで恐縮しております。
今回も梅や鮎をいただきました。
梅は毎年、廃校となった阪本小学校の梅を、娘一家と収穫していたのですが、手入れをしていないせいか、老木になったせいか、殆どの木がダメになり、今年の収穫を諦めていました。
でも、ご近所さんから十津川の梅を頂き娘一家も喜んでおります。
毎年ジュースをつくるようです。
私も、例年、梅干しをつくるのですが、昨年の作品、少々塩辛く、人気が無く、いっぱい残っているので、今年の生産は中止。

鮎の塩焼き、家族みんな大好きで、田舎暮らしを始めた頃、 嫁さんから鮎釣りを勧められましたが、ヌルヌルした魚を触るのと、針を外す作業が苦手なので挑戦せず。
昔、社内旅行で釣りをした時、魚の針に刺された事がトラウマになってます。

写真の鮎、先日頂いたもので、感激!
嫁さんは郷土館に勤めいていた時に鮎の処理もしていたので、捌くのは得意。
美味しく頂きました。
秋の松茸、柿、そして、鮎、梅、野菜、山菜等々、田舎暮らしはいいものです。

でも、困ったことも多く、この時期に現れるムカデ。
我が家は山の斜面に接していない開かれたところなので、多くは出現しませんが、たまに出現したら大騒動。
これに襲われ、ビックリして転倒骨折などした人もおり、噛まれた時の痛さも脅威。
この為、家のアチコチにムカデの嫌がる臭いを発するものを置いたり、瞬間凍結するスプレーを用意したり、万全の体制で暮らしてます。

先日、集団検診を受ける為に、宇井にある「ふれあ交流館」に行ってきました。
来た頃は受診者でいっぱいでしたが、今では、順番待ちもほとんど無く、さびしい集団検診になりました。
帰路、宇井に完成した新グランドを見に行きました。

平成23年9月に襲来した台風12号に伴う豪雨で発生した深層崩壊現場にあります。
死者7名、行方不明4名もの大惨事。
土砂が襲ったグランド(大塔運動場)が復旧し、5月27日、再オープンを記念してグランドゴルフ大会が行われました。
老人会が主体となり、参加者全員に豪華景品。
この老人会も、中心となっていた人が亡くなられたり、町外に行かれたりで、存続の危機に陥っており、解散の方向で動いていたようですが、この大会を契機に、何とか踏みとどまっているようです。

下の写真は災害発生時のもので、五條市が発行した「大水害の記録」からのコピーです。
写真右側中央辺りがグランドのあった場所で、現在は次のビデオのように復活しました.

どうですか、立派な運動場です。
トイレは勿論、休憩室、グランドゴルフ場があります。
対岸には、現在も復興作業中の生々しい崩落斜面が見えます。
その関係で慰霊碑もあります。
立派な運動場、出来たばかりは美しいのですが、後のメンテが無いと、草ボウボウの見るも無残な姿になるのです。
そうならないように願うばかり。
維持費予算も忘れないように!

今回のブログ、新しく買い求めたアップルのiPad Pro10.5インチとApple Pencilを使って練習の為に書いたもので、使い方に頭が取られた為、まともな文章になっていない感じ。

しばらく、これで遊べそう。
11月には新しいソフトが提供され、パソコンに近いタブレットに変身するようで、楽しみです。
これを使って、ちょっと遊びで練習したのが~
同じようなことを何度もしておりますが、新しく出来るバイパスの橋は、こんな感じになるようです。






最終更新日  2017年06月29日 16時39分00秒
コメント(5) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:大塔あれこれ(06/28)   電脳亭 さん
十津川で演習ということですが、なんの演習だったのでしょうね。
ちょっと 想像ができなかったので。

鮎というと、子供のころの記憶では 干物しかなかったので あまり美味しいとは思わなかったな。 (2017年06月29日 20時23分21秒)

Re[1]:大塔あれこれ(06/28)   晴れ男1717 さん
電脳亭さんへ
詳しくは知りませんが、多分、災害がらみだったと思いますが、災害に関係無さそうな車両ですよね?
鮎の塩焼き、美味しいですよ〜、同じ川魚でアマゴが有名ですが、鮎の方が好きです。孫達も取り合いになります。郷土館で出している葛切り、注文しておきましたので、後日、お送り致します。
(2017年06月29日 20時54分03秒)

Re:大塔あれこれ(06/28)   サボテン さん
きれいな鮎ですね。なかなかスーパーでは買えないですよね。
大塔町の方は十津川の方との交流は多いのですか?隣なので関係は深いと思いますが、結構集落間の距離があるのでどれ程の関係かと思いまして…。
新しい橋、傾斜がきつそうです!本当に凍結したら危ないですね。 (2017年07月02日 14時59分31秒)

Re[1]:大塔あれこれ(06/28)   晴れ男1717 さん
サボテンさんへ
橋は、形を土木の図面をみて、適当に写真に描き込んだものですので、遊びです。
角度とかは適当ですので、イメージだけ参考にして下さい。
十津川の件ですが、十津川からお嫁に来ている方も多く、人の交流は多いかと思います。
ちなみに、私の父は十津川小原の出身です。梅は十津川に実家がある方が、実家の梅を採取されたのを頂きました。 (2017年07月02日 15時44分18秒)

Re[4]:大塔あれこれ(06/28)   サボテン さん
晴れ男1717さんへ
やはりかなりの人の交流があるのですね!
文化的な伝統や宗教などは違うように思っていたのですが、人の往き来があるなら共通するものもあるのでしょうか。
民俗学に興味があるのでとても勉強になります。 (2017年07月03日 09時46分30秒)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.