1108283 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

地酒焼酎 岩井寿商店 飲みっ話日記

PR

プロフィール


岩井寿商店

サイド自由欄

岩井寿治掲載、マイベストプロ神戸

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

岩井寿商店@ 笑喜転一頁師匠 コメントありがとうございます。 落語っ…
笑喜転一頁@ Re:桂雀松落語塾 第六回発表会 笑喜転一頁の巻(06/30) 酒屋師匠、毎年ありがとうございます。私…
岩井寿商店@ 携帯忘れるけんちゃんへ コメントありがとうざいます。 何で二回…
酔っ払い営業&蔵人一年生 阿櫻けんちゃん@ Re:阿櫻 生詰原酒 亀の尾 入荷しました!!(06/20) 数量が少なく難儀かけます(^_^;)
酔っ払い営業&蔵人一年生 阿櫻けんちゃん@ Re:阿櫻 生詰原酒 亀の尾 入荷しました!!(06/20) 数量が少なく難儀かけます(^_^;)
2010年06月28日
XML
カテゴリ:イベント

佐賀の地酒 七田 天山酒造

明石の地酒屋“鳴門さん”で佐賀の地酒“七田”の酒蔵さん

天山酒造の七田謙介氏(6代目当主)をお招きして

七田 お酒の会 2010を満席の中で開催させて頂きました。


僕の記憶が正しければ鳴門さんでの七田お酒の会は4回目!?

明石の地酒屋 鳴門

会が、始まる前に外で“七田 純米おりがらみ”を開封するのが恒例。

なぜかこの開封は、ワタクシがすることになりました。


おりがらみは、勇者が開封するお酒ですから謙介氏はワタクシを

『勇者』だと認めたんだなぁと勝手に解釈しております。

10分くらいかかりましたが、一滴も噴射することなく無事に開封完了。

謙介氏→「おっ、やるなー」

ワタクシ→「プロの端くれですから」

佐賀の地酒 七田 天山酒造

今回、出されたお酒は次の順番です。

七田 純米大吟醸、七田 純米おりがらみ、七田 純米吟醸生

七田 純米七割五分磨き山田錦生、七田 純米生

七田 純米七割五分磨き雄町生、七田 夏純(特別純米)

七田 山廃辛口純米、七田の仕込み水

七田 純米おりがらみ2010 天山酒造 佐賀県

12本用意していた仕込み水も9本が空っぽに。

毎度のことですが、七田の仕込み水もお酒の会での人気アイテムの一つ。

言うまでもないのですが、水が美味いということは

当然“七田”も美味いということです。


当日の特に後半“七田 純米生”“七田 山廃辛口純米”への

参加された方々のリアクションが良かったと思います。

七田 お酒の会 2010

本来は、七田 純米大吟醸、七田 純米おりがらみ、七田 純米吟醸生

七田 純米七割五分磨き山田錦生、七田 純米生でお酒の会を行うのですが

今回は、七田謙介氏がめでたく社長に就任したタイミングと

参加された方の多くが、七田お酒の会の常連さんであることから

「それなら七田シリーズを全部ご案内しよう」と鳴門のマスターの

有り難いお言葉まで飛び出しましたので

今回は、七田オールスターズで挑んだわけでございます(感謝

画像 052_400.jpg

画像の七田謙介氏は、決してお説教をされているのではありません。

参加された方のお酒への質問を聞き、いつになく真面目に

情熱を込めてお酒の説明をされている画像であります。

佐賀のプリンスの真面目な画像、実にレアです!


いつもお酒の会が終わった時に思うことがあります。

「やっぱ、お酒の会をやって良かったなぁ」

今回もそんな感想が、心の中からにじみ出てきた素晴らしい会でした。


参加された方々、鳴門のマスター、スタッフの皆様、七田謙介氏

お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

画像を提供してくれたセイチャン、ありがとうございました。






↓「良い子だからって妥協はしないぞ」という方、スイッチON!
にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村



地酒屋 鳴門
兵庫県明石市大明石町1-6-34 tel078-913-2051







最終更新日  2010年06月28日 21時32分27秒
[イベント] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.