098153 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

呑んだワインの記録

PR

X

Category

Freepage List

Rakuten Card

Free Space

Favorite Blog

コスの1961 Char@diaryさん

美味しいワインと出… 南喜一朗さん
南喜一朗のお買い物… ショッピングソムリエ・南喜一朗さん
和韻生活 byson1さん
ken2137のワイン記録… ken2137さん

Calendar

Archives

2021.08
2021.07
2021.06
2021.05
2021.04
2009.12.31
XML
カテゴリ:  その他(赤)

モンテプルチアーノ・ダブルッツォ・カサーレ・ヴェッキオ [2007]


モンテプルチアーノ・ダブルッツォ・カサーレ・ヴェッキオ [2007] ファルネーゼ

ワイン通販『ワイナリー和泉屋』で、税込1,764円で購入。

神の雫の第19巻。フード&ワインショーで紹介されて有名になったワインです。

色は紫。 香りは控え目。
味はやや甘口で、酸味や渋みはほとんど無し。
いかにも イタリアワイン! って感じです。

個人評価: 6/10 ★★★★★★

あっさり系の料理と、イタリアは合いませんね。 
やっぱりパスタとかピザとか、濃い系&がっつり系の料理向き。

このワインは2月にも飲んでまして、記事を読み返してみると、
神の雫では中華(トンポーロー)と合わせてたんですね。


今回、エビチリ作っていってたのに・・・
何のために記録残してんだろ ┐(´~`;)┌ やれやれ


持ち込み料理の2品目。

蒸し鶏の冷菜 (白切油鶏) with 生うこん

P1050393.jpg

白切というくらいなので、本来は白い料理なんですが、
ウコン入りなので、ちょっと黄色くなってます。

材料: 緑色の文字の部分はウコンバージョン
・鶏胸肉・・・約500g(塊2個)
・水・・・3リットル
・塩・・・大さじ3 (ゆで汁をスープにするなら少なめ)
・ねぎ・・・緑の部分ぶつ切り(半本くらい)
生姜・・・半個ぶつ切り→ 生ウコン2個ぶつ切り
(ターメリック&クニックウコン)
・ごま油・・・大さじ2
・うま味調味料・・・少々
・紹興酒・・・50cc → たっぷり
・八角・・・ほんのちょっと
・花椒・・・ひとつまみ


作り方:
1.鶏肉の筋を切って、皮がピンとなるように伸ばす。
2.材料を全部入れて、皮を上にして25分中火でボイル
3.火を止めて、落としぶた&蓋をして30分置く
4.取り出して、ごま油を表面に塗る。
5.冷蔵庫で3時間冷やす。
(注意)この時にラップとかで皮を押さえつけると、表面が汚くなる。
今回も失敗ました。(記憶によると前回も同じ失敗してます。)
6.皮と肉が離れないように注意して切り分ける。
写真のようにバラバラではなく、鶏の形のまま盛り付けるときれい。

タレ:
・醤油・・・大さじ1
・紹興酒・・・大さじ→ 大さじ3
・スープ・・・大さじ2 (今回はゆで汁を使用)
・ごま油・・・小さじ1
・こしょう・・・少量
・うま味調味料・・・少々
これらを混ぜて終わり。


作り方はいたって簡単。
煮て、冷ますだけなので、男でも十分作れます。(^ ^)v

前の日にゆでて、冷蔵庫に入れておいてもいいし、
ゆで汁も、再利用できます。 v(^ ^)v

今回は塩ラーメンのスープに使えそうだったんだけど、
エビチリ用に少し取り分けて、残りは泣く泣く捨てました。

油淋童鶏とか、茹でた鶏を再調理するのならば、
塩を少なめにして、スープも取れますよ。(゚ー^d)



ランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ






Last updated  2009.12.31 01:05:12
コメント(0) | コメントを書く
[  その他(赤)] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.