1570496 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

・・・そば!ソバ!蕎麦!・・・酒そば本舗奮闘記!

2011年02月16日

 
XML
カテゴリ:ひとり言

線路はつづくよ~♪ どこまでも~♪
野をこえ 山こえ~♪ 谷こえて~♪

日本人なら誰しも口ずさんだことのある歌、「線路はつづくよどこまでも」は、アメリカの西部開拓時代に大陸横断鉄道の建設に従事した工夫たちが歌った哀歌だそうですが、日本ではなぜか

「はるかな町まで ぼくたちの たのしい旅の夢 つないでる」

と歌われ、明るい希望を紡いでくれる歌になっているようです。

多くの鉄道ファンがとりこになるのは、まさに「この線路は、明るい未来につながっている」、「僕たちの夢をつないでくれている」という思いを抱かせてくれるからに違いありません。


鉄道ファンならずとも、誰しも鉄道には懐かしい思い出をお持ちなのではないでしょうか?

私はといえば、幼いころに親に手を引かれて、SLが客車を引いて走っていくのを線路脇で見た記憶もあるくらいですから、それこそ尽きません。

ウエブトピックスより
雷鳥、ドリームにちりん…姿消す「昭和の名列車」たち

私は富山県高岡市に在住しておりますから、もっぱら利用する鉄道は、北陸線ということになります。トピックスにある雷鳥号やスーパー雷鳥号はとりわけよく利用した特急です。(確か金沢始発が雷鳥で、富山始発には頭にスーパーがついたのではなかったか?)

この富山県の県鳥の名を冠した特急のおかげで、京都・大阪方面はぐっと近くなったのでした。
名古屋・中京方面は、高山線の特急ひだ号、子どものころ父親に連れられて名古屋の金山まで行った思い出があります。でもひだ号を利用したのは、この時が初めで最後。まもなく北陸線米原経由の特急しらさぎ号が登場してからは、もっぱらしらさぎを利用することになります。学生時代は、とりわけこのしらさぎ号のお世話になりました。

雷鳥はサンダーバード号にその役を譲り、まもなく引退することになりますが、しらさぎが残ってくれるのはうれしい限りです。つい先だっても思わぬトラブルから、このしらさぎ号のお世話になったばかりです。

この雷鳥号としらさぎ号がデビューした当初は、国鉄時代の東海道線の特急こだま号と同じ車両が使用されるということで、たいそう話題になったものです。初めて乗ったときには、年がいもなくはしゃいだ気分になり、座席を撫で回したことを覚えています。(・・・笑!


線路はうたうよ いつまでも列車のひびきを 追いかけて

リズムにあわせて ぼくたちもたのしい旅の歌 うたおうよ


・・・いつまでも列車の響きを追いかけていたいものです。




◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ







最終更新日  2011年02月17日 06時24分46秒


このブログでよく読まれている記事

PR

サイド自由欄



◆酒そば本舗◆

酒そば本舗トップページへ



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村



FC2ブログランキング



人気ブログランキング


PINGOO!カテゴリノンジャンル




ブログ村ブログコンテストで優勝しました


[国際紛争トーナメント]
●中国の要人はどこの国製のケータイを使うべきなのか・・・?

[老人を敬う又は若者に敬われるトーナメント]
●「敬老の日」と「老人の日」

[あっと驚く?トーナメント]
●その手は桑名の焼き蛤よ

[みんなで盛り上げるトーナメント]
●坊さんがランウエイを歩く時代

[みんなが 参加できるトーナメント]
●「消防署カレー」

[無差別級トーナメント]
●ピアスの功罪

[なんでんかんでん12トーナメント]
●お隣の大国の弔い事情

[読書を広げようトーナメント]
●年末年の瀬の事件簿

[歴史にまつわる話題トーナメント]
●「偉人たちのカルテ」

[外交に関することトーナメント]
●「桜の起源」

[ちょっと真面目に9トーナメント]
●「挨拶の本来の意義」

[最近のエントリー3トーナメント]
●「 『わびル』の意味 」

[読書で手を繋ごう8トーナメント]
●「 お奨めの一冊『江戸川柳で現代を読む』 」

[忍び寄る秋の気配トーナメント]
●「夜明け前」

[日常9トーナメント]
●「遊遊漢字学」が楽しみ♪

[そんなまさか! 5トーナメント]
●「ラーメンが好きといっても」

[政治記事 93トーナメント]
●「57憶円ポンと出しますとおっしゃる人」

[バんな そカな4 トーナメント]
●「賢者の夢とやら 」

[心温まる生活99 トーナメント]
●「ヒトはなぜ酒を飲むのか? 」


酒そば本舗奮闘記

人気記事ランキング☆ベスト5


このブログが読まれています!


☆ベスト1 (2007年01月20日)
もりそば1枚の量は?

☆ベスト2 (2013年01月12日)
鉛筆の芯の先が尖った状態を何んと表現しますか?

☆ベスト3 (2009年08月26日)
鳴くはずもない動物の鳴き声

☆ベスト4 (2015年05月26日)
セキセイインコに率いられたスズメの群れを見たことがあります

☆ベスト5(2015年08月07日)
モノを売らずに喜びを売れ・・・!





◆酒そばよもやま話◆

● 粒と粉
● そばと蒸篭(せいろ)
● 月明蕎麦花如雪
● そばの食べ方
● 酒中の仙人
● そばは忌み言葉だった!?



カレンダー

カテゴリ

フリーページ

プロフィール


酒そば本舗店長


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.