1112634 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

・・・そば!ソバ!蕎麦!・・・酒そば本舗奮闘記!

2017年12月07日
XML
カテゴリ:トピックス

古都・京都から無病息災を願い、大根を大鍋で炊いて振る舞う師走の風物詩「大根だき」の話題。

京都市上京区の千本釈迦堂(大報恩寺)で、大鍋で炊き上げられた熱々の大根が訪れた参拝者に振る舞われたということです。お釈迦様が悟りを開かれた日とされる12月8日に行われる成道会(じょうどうえ)に合わせて、毎年行われているとか。

記事を読み進めると、この「大根だき」一杯が1000円とあります。まあ、無病息災の願いが大根に滲みているということなのでしょう。


大報恩寺さんは真言宗でしたか。宗派により違うのかもしれませんが、私ども浄土真宗の門徒にとっては、12月8日より11月28日がより身近と言えるかもしれません。子供のころより報恩講はよく耳にして来ましたが、成道会はお釈迦様が悟りを開かれた日だというのに意識が希薄でした。

「大根だき」(当地富山では「大根の煮しめ」といいます)にしても
報恩講の法要が終わった後に振る舞われる精進料理に出て来ますし。(笑!


「大根だき」だ、「除夜のカレー」だと、食い物のことばかり言っている何とも不信人な仏教徒もいたものです。何しろお釈迦様が悟りを開かれた日のことも知らなかったというのですから、救いようがありませんね。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村






最終更新日  2017年12月07日 12時21分39秒
[トピックス] カテゴリの最新記事

PR

サイド自由欄

カレンダー

カテゴリ

フリーページ

プロフィール


酒そば本舗店長


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.