1867914 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

・・・そば!ソバ!蕎麦!・・・酒そば本舗奮闘記!

2017年12月22日
XML
カテゴリ:

寒い冬、アツアツの鍋を囲んで、一杯やるというのはたまりませんね。なかでもアンコウ鍋、フグ鍋といったら、間違いなく一合はよけいに飲める。(笑!

ところでフグといえば、「フグは食いたし、命は惜しし」。美味しいには美味しいが、猛毒を持つ魚として有名なのがこのフグです。


お奨めの一冊、「うたの動物記」(小池 光 著)にも取り上げられています。このような猛毒を持つ魚でも日本人は俳句に詠んでしまうというわけですな。



「・・・今日では毒のありかがはっきりし、われわれは安んじてこれを食うに至ったが、そうなるまではさぞ犠牲者があっただろう・・・」とも書いてあります。なるほど、そう言われれば、肝臓や卵巣を食べて命を落とした多くの勇気ある犠牲者があったればこそ、今日のフグ料理があるといえますね。


物言はで腹ふくれたる河豚(ふくと)かな

明治の終りころ旧制松山中学校で教鞭を執っていた若き日の漱石が読んだ句が、紹介されていました。

言いたいことも言われぬのが浮世というものか、はけ口のない鬱憤が身に溜まった自分は、さしずめフグのようだと漱石は言いたかったのだろうか?

「坊ちゃん」の中では、赤シャツや野太鼓の事なかれ主義に、溜まりに溜まった鬱憤をを爆発させたのが坊ちゃんでしたね。

漱石が松山中学校を離任するころの作ということですから、教師としての理想と現実に苦しんだ漱石が偲ばれる句と言えるかもしれません。

そこで一句、
毒吐けばサヨリのごとくなる身かな



◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村






最終更新日  2017年12月22日 12時20分04秒
[本] カテゴリの最新記事


PR

X

サイド自由欄



◆酒そば本舗◆

酒そば本舗トップページへ



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村


酒そば本舗奮闘記 - にほんブログ村


FC2ブログランキング



人気ブログランキング


PINGOO!カテゴリノンジャンル
PINGOO! ノンジャンル




ブログ村ブログコンテストで優勝しました


[国際紛争トーナメント]
●中国の要人はどこの国製のケータイを使うべきなのか・・・?

[老人を敬う又は若者に敬われるトーナメント]
●「敬老の日」と「老人の日」

[あっと驚く?トーナメント]
●その手は桑名の焼き蛤よ

[みんなで盛り上げるトーナメント]
●坊さんがランウエイを歩く時代

[みんなが 参加できるトーナメント]
●「消防署カレー」

[無差別級トーナメント]
●ピアスの功罪

[なんでんかんでん12トーナメント]
●お隣の大国の弔い事情

[読書を広げようトーナメント]
●年末年の瀬の事件簿

[歴史にまつわる話題トーナメント]
●「偉人たちのカルテ」

[外交に関することトーナメント]
●「桜の起源」

[ちょっと真面目に9トーナメント]
●「挨拶の本来の意義」

[最近のエントリー3トーナメント]
●「 『わびル』の意味 」

[読書で手を繋ごう8トーナメント]
●「 お奨めの一冊『江戸川柳で現代を読む』 」

[忍び寄る秋の気配トーナメント]
●「夜明け前」

[日常9トーナメント]
●「遊遊漢字学」が楽しみ♪

[そんなまさか! 5トーナメント]
●「ラーメンが好きといっても」

[政治記事 93トーナメント]
●「57憶円ポンと出しますとおっしゃる人」

[バんな そカな4 トーナメント]
●「賢者の夢とやら 」

[心温まる生活99 トーナメント]
●「ヒトはなぜ酒を飲むのか? 」


酒そば本舗奮闘記

人気記事ランキング☆ベスト5


このブログが読まれています!


☆ベスト1 (2007年01月20日)
もりそば1枚の量は?

☆ベスト2 (2013年01月12日)
鉛筆の芯の先が尖った状態を何んと表現しますか?

☆ベスト3 (2015年08月7日)
鳴くはずもない動物の鳴き声

☆ベスト4 (2015年05月26日)
セキセイインコに率いられたスズメの群れを見たことがあります

☆ベスト5(2009年08月26日)
モノを売らずに喜びを売れ・・・!





◆酒そばよもやま話◆

● 粒と粉
● そばと蒸篭(せいろ)
● 月明蕎麦花如雪
● そばの食べ方
● 酒中の仙人
● そばは忌み言葉だった!?



カレンダー

カテゴリ

フリーページ

プロフィール


酒そば本舗店長


© Rakuten Group, Inc.