1500219 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

・・・そば!ソバ!蕎麦!・・・酒そば本舗奮闘記!

2019年01月13日
XML
カテゴリ:トピックス

突然ですが、皆さんは「国際山岳医」なることばをご存じでしょうか?

・・・インターナショナルな山の医者?

まあ、当たらずといえども遠からずといったところでしょうか。「山岳」とありますから、山(高地)という場所に特化した医療を専門とするお医者さんであろうと想像がつきますね。


本日の日経13面社会蘭、「登山家の限界 見極める」という大きな見出しとヤッケにゴーグル姿で振り向く美しい女性の写真がひと際目にとまります。

大城和恵さん、2010年に日本人初の国際山岳医となったその人です。


大城先生については、確かNHKのドキュメント番組で見た記憶があります。富士山にある山小屋で、登山者の急病やケガ人の手当てにあたっておられた女性医師が、大城先生ではなかったでしょうか。

私が注目したのは、大城先生の美貌ばかりではありません。記事の冒頭にいきなりこんなことが書かれていたからです。

「エベレスト世界最高齢登山者で冒険家の三浦雄一郎さん(86)は『不摂生な高齢者』の顔を持つ。持病の高血圧、不整脈に加え、食べすぎて体重90キロを超すのに、楽観的で薬を飲もうとしない」と。

・・・えぇっ!?

三浦さんについては、民放のテレビ番組やコマーシャルにも数多く出ておられますから、そのイメージはご高齢にもかかわらず若者並みの体力を維持しておられて、普段からフィジカルなトレーニングを怠っていない努力家だと思っていましたが。

高血圧に不整脈、そのうえ食い意地の張ったどこにでもいそうな頑固ジジイではありませんか。

まあ、三浦さんより二回り以上も若いのに、高血圧、高血糖、高コレステロールで、そのうえ階段10段も昇れば息が上がり、足がつるというだらしない中年オヤジ( ← 私のことです)が言えた義理ではありませんが。(苦笑!

三浦さんがコマーシャルで薦めておられるサプリメント、私も飲んでみようかなあなどと、その気になっているのは事実です。(笑!


医者でありながら自ら登山を愛する大城先生、三浦さんに乞われて今回のアコンカグア最高齢登頂に同道されているということだそうです。

13年のエベレスト登頂にも同道されて、三浦さんのフィジカル面ばかりでなく、メンタル面のケアもサポートされていたとか。登頂のニュースに沸いた翌日、下山途中に精魂尽きた三浦さんの様子を見て、「安全のため下までヘリコプターで下りるべきだ」と進言。渋るスタッフを断固説き伏せた名医です。

今回も大城先生の見立てによれば、三浦さんの健康状態は「心臓や肺は並みの86歳より悪い」とのこと。

うわぁ~、命がけの三浦さんもスゴイですが、私が三浦さんを生きて日本へ連れ戻すという大城先生の覚悟もスゴイ。

三浦雄一郎の陰に大城先生あり。


今回の壮大なアコンカグア最高齢登頂、成功すれば壮挙には違いないでしょう。成功を心からお祈りします。しかし、私は今日のこの記事を読んで、たとえ登頂ならずとも、三浦さんの笑顔を再び日本で見ることができれば、これに過ぎる壮挙はないと思い直しています。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村






最終更新日  2019年01月13日 11時50分06秒
[トピックス] カテゴリの最新記事

PR

サイド自由欄



◆酒そば本舗◆

酒そば本舗トップページへ



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村



FC2ブログランキング



人気ブログランキング


PINGOO!カテゴリノンジャンル




ブログ村ブログコンテストで優勝しました


[国際紛争トーナメント]
●中国の要人はどこの国製のケータイを使うべきなのか・・・?

[老人を敬う又は若者に敬われるトーナメント]
●「敬老の日」と「老人の日」

[あっと驚く?トーナメント]
●その手は桑名の焼き蛤よ

[みんなで盛り上げるトーナメント]
●坊さんがランウエイを歩く時代

[みんなが 参加できるトーナメント]
●「消防署カレー」

[無差別級トーナメント]
●ピアスの功罪

[なんでんかんでん12トーナメント]
●お隣の大国の弔い事情

[読書を広げようトーナメント]
●年末年の瀬の事件簿

[歴史にまつわる話題トーナメント]
●「偉人たちのカルテ」

[外交に関することトーナメント]
●「桜の起源」

[ちょっと真面目に9トーナメント]
●「挨拶の本来の意義」

[最近のエントリー3トーナメント]
●「 『わびル』の意味 」

[読書で手を繋ごう8トーナメント]
●「 お奨めの一冊『江戸川柳で現代を読む』 」

[忍び寄る秋の気配トーナメント]
●「夜明け前」

[日常9トーナメント]
●「遊遊漢字学」が楽しみ♪

[そんなまさか! 5トーナメント]
●「ラーメンが好きといっても」

[政治記事 93トーナメント]
●「57憶円ポンと出しますとおっしゃる人」

[バんな そカな4 トーナメント]
●「賢者の夢とやら 」

[心温まる生活99 トーナメント]
●「ヒトはなぜ酒を飲むのか? 」


酒そば本舗奮闘記

人気記事ランキング☆ベスト5


このブログが読まれています!


☆ベスト1 (2007年01月20日)
もりそば1枚の量は?

☆ベスト2 (2013年01月12日)
鉛筆の芯の先が尖った状態を何んと表現しますか?

☆ベスト3 (2009年08月26日)
鳴くはずもない動物の鳴き声

☆ベスト4 (2015年05月26日)
セキセイインコに率いられたスズメの群れを見たことがあります

☆ベスト5(2015年08月07日)
モノを売らずに喜びを売れ・・・!





◆酒そばよもやま話◆

● 粒と粉
● そばと蒸篭(せいろ)
● 月明蕎麦花如雪
● そばの食べ方
● 酒中の仙人
● そばは忌み言葉だった!?



カレンダー

カテゴリ

フリーページ

プロフィール


酒そば本舗店長


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.