1553014 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

・・・そば!ソバ!蕎麦!・・・酒そば本舗奮闘記!

2019年09月12日
XML
カテゴリ:ひとり言

この世のすべての森羅万象は、単位を用いることなしにはそれを表すことは叶いません。長さであったり、重さであったり、時間であったり、小学生のころより「センチメートル」「グラム」「分」などという単位は、我々の日常にあって水や空気のごとく自然の内に我々の生活に溶け込んでいると言えましょう。「合」や「升」という容量の単位もありますね。

私個人に限れば、1~2の「升」の単位で購入してきたものを一日「合」で2の単位までの消費に止めおこうとして、常々苦労しているところでありますが。(苦笑!


ところで皆さんは「天文単位」(Astronomical Unit、AU)という単位をご存知でしょうか?

「1天文単位は1億4959万7870.7キロ」というのですから、これは長さの単位だということがわかります。

1億4959万7870.7キロとは、地球と太陽の間の距離だそうで、宇宙の天体間の距離を表すときに用いれば便利であると、国際天文学会が定めた単位なのだとか。

私などに言わせれば、宇宙に散らばる天体の距離など、たとえどんな星の間の距離であろうとも「はるか彼方」で済むと思うのですがね。(笑!

天文学者の間ではそうもいかないのでしょう。そこで地球と太陽の間の距離を1〔天文単位〕(今後AUと表記します)としたのは、素人の私の目から見ても合理的であると思われます。天文単位で表された天文間の距離が、地球と太陽の間の何倍かすぐにわかりますからね。


我われは、光が伝播する速度は、おおよそ30万Km/秒、太陽の光が地球に到達するまで8分20秒あまりと教わってきましたが、1AUが1億4959万7870.7Kmと決まったからには、これを使って太陽の光の伝わる時間を検証してみたいと思います。

光の速度を詳しく調べてみると、これが 299,792,485 m/s とありますから、

1億4959万7870.7Km × 1000 ÷ 299,792,485 m/s = 499.00 秒 = 8分19秒

ぴったり合致しますね。(合わない方がおかしいのですが・・・笑!)


光でさえ8分19秒かかるという1AU、己の歩幅と比べればとてつもなく長くて遠い距離。まったく気が遠くなってしまいますが、そこに我々の命の源、太陽が輝いていると思えば、近いような気もしてきます。

ところが宇宙の果てしなさといったら、そんなもんじゃない。我々がよく耳にする1光年という単位。これは光が1年かかって進む距離ということですから、1AUに499秒必要なのと比較すると

365日 × 24時間 × 60分 × 60秒 ÷ 499秒 = 63,198 倍

1光年は63,198AUという計算になります。


二十億光年の孤独に思わずくしゃみをしたのは、若き日の谷川俊太郎でしたね。

いくら同じ距離だとはいっても、「63,198AUの20億倍」の孤独では、数字が長くて原稿用紙に書ききれませんから、詩にはとてもなりませんでしょう。

・・・くしゃみどころかしゃっくりが止めどもなく出てきそうです。
 




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村






最終更新日  2019年09月12日 11時50分06秒
[ひとり言] カテゴリの最新記事


PR

サイド自由欄



◆酒そば本舗◆

酒そば本舗トップページへ



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村



FC2ブログランキング



人気ブログランキング


PINGOO!カテゴリノンジャンル




ブログ村ブログコンテストで優勝しました


[国際紛争トーナメント]
●中国の要人はどこの国製のケータイを使うべきなのか・・・?

[老人を敬う又は若者に敬われるトーナメント]
●「敬老の日」と「老人の日」

[あっと驚く?トーナメント]
●その手は桑名の焼き蛤よ

[みんなで盛り上げるトーナメント]
●坊さんがランウエイを歩く時代

[みんなが 参加できるトーナメント]
●「消防署カレー」

[無差別級トーナメント]
●ピアスの功罪

[なんでんかんでん12トーナメント]
●お隣の大国の弔い事情

[読書を広げようトーナメント]
●年末年の瀬の事件簿

[歴史にまつわる話題トーナメント]
●「偉人たちのカルテ」

[外交に関することトーナメント]
●「桜の起源」

[ちょっと真面目に9トーナメント]
●「挨拶の本来の意義」

[最近のエントリー3トーナメント]
●「 『わびル』の意味 」

[読書で手を繋ごう8トーナメント]
●「 お奨めの一冊『江戸川柳で現代を読む』 」

[忍び寄る秋の気配トーナメント]
●「夜明け前」

[日常9トーナメント]
●「遊遊漢字学」が楽しみ♪

[そんなまさか! 5トーナメント]
●「ラーメンが好きといっても」

[政治記事 93トーナメント]
●「57憶円ポンと出しますとおっしゃる人」

[バんな そカな4 トーナメント]
●「賢者の夢とやら 」

[心温まる生活99 トーナメント]
●「ヒトはなぜ酒を飲むのか? 」


酒そば本舗奮闘記

人気記事ランキング☆ベスト5


このブログが読まれています!


☆ベスト1 (2007年01月20日)
もりそば1枚の量は?

☆ベスト2 (2013年01月12日)
鉛筆の芯の先が尖った状態を何んと表現しますか?

☆ベスト3 (2009年08月26日)
鳴くはずもない動物の鳴き声

☆ベスト4 (2015年05月26日)
セキセイインコに率いられたスズメの群れを見たことがあります

☆ベスト5(2015年08月07日)
モノを売らずに喜びを売れ・・・!





◆酒そばよもやま話◆

● 粒と粉
● そばと蒸篭(せいろ)
● 月明蕎麦花如雪
● そばの食べ方
● 酒中の仙人
● そばは忌み言葉だった!?



カレンダー

カテゴリ

フリーページ

プロフィール


酒そば本舗店長


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.