000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

・・・そば!ソバ!蕎麦!・・・酒そば本舗奮闘記!

全111件 (111件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

どうしても分からないこと

2021年09月24日
XML

昆虫には足の先に味覚を感じる器官があるというのは、我々人間には想像し難いことです。指にちょいと食べ物を着けて味見をするという行儀のわるいことをやった覚えのある人は必ずいらっしゃいましょうが、それにしたところで最終的に味をみるのは舌ということになりますからね。

ハエが手足を擦るのは、足先についたゴミを拭って味覚を敏感に感じ取るためということだそうです。小林一茶がこのことを知っていたら、有名な「やれ打つな・・・」の句は生まれていたでしょうか?

ウエブトピックスより
[アゲハチョウ]産卵植物選別の仕組みを解明

ハエばかり出なくアゲハチョウも足先で卵の産みつける先を選んでいるとは知りませんでした。その仕組みについて科学的に解明されたという話題。

ミカン科の植物の葉からはアゲハチョウ産卵を誘発する10種類の物質が出ており、そのうち2種類以上があるとアゲハチョウは産卵するということです。こうした物質の一つ「シネフリン」が足先の細胞にある遺伝子と反応し、その情報が脳に伝わることで産卵が促されることが判明したと。

そうするとアゲハチョウは、子どものために餌となる葉を選んでいるのではなく、すべて体内に組み込まれた遺伝子によって、卵を産まされているということになるのだろうか?そこには生き物としての意思は存在しないのだろうか?

もっとも卵がふ化して幼虫が出てくるころには、親のチョウは死んでしまっていますから、自分の子どもが青虫だということも知るよしもありませんね。


子どものために美味そうな葉っぱを選んでやろうというアゲハチョウが、一匹ぐらいいてもよさそうな気がするのですが・・・。

自然界の神秘が科学的に解き明かされるのは、時として人を切ない気持ちにさせることがあります。
 



◆酒そば本舗トップページへ◆

酒そば本舗トップページへ


**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村



FC2ブログランキング



人気ブログランキング


PINGOO!カテゴリノンジャンル
PINGOO! ノンジャンル







最終更新日  2021年09月24日 11時50分04秒


2021年09月07日

皆さんは、我々のいる宇宙がなぜ3次元なのか考えたことおありでしょうか?

トピックスより
宇宙はなぜ3次元 超ひも理論で解明、高エネ研など


「超弦(ひも)理論」によれば、ビックバン直後の宇宙は「空間9次元・時間1次元」であったというのですから、時間の1次元は分かった素振りが出来るにしても、空間が9次元というのは、首をどの方向にどう傾けようとも私の脳みその空間の中には収まりません。

そもそも素粒子を点ではなく1次元的な広がりを持つ「ひも」と考えるこの理論の根本からして、イメージできますか?粒子は3次元の球体ではなく、1次元の線(ひも)のようなものであると。

まったくこのような理論を考えつく学者の頭の中はいったい何次元なんだろうと思ってしまいますね。私のような凡夫の脳みそとは、まさしく文字どおり次元が違うということなのでしょうよ。


さて私はどう見ても縦横高さに広がりを持つ存在ですが、この存在はいったいどんな時空にあるというのでしょう?






◆酒そば本舗トップページへ◆

酒そば本舗トップページへ


**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村



FC2ブログランキング



人気ブログランキング


PINGOO!カテゴリノンジャンル
PINGOO! ノンジャンル







最終更新日  2021年09月07日 11時50分05秒
2021年08月18日

もっぱらその道その道で使われる、いわゆる専門用語、科学技術系の最先端で使われるカタカナ文字は別としても、漢字で書かれていれば大方見当がつくものです。

私もそのように思っていたのですが、恥ずかしながら「筆界」なる言葉、始めて目にしました。新聞の新刊の広告欄に載っていた「筆界特定事例集」なる新刊の案内。一瞬書道の流派による文字の書き方の違いについて表わした本のことかと思いましたが、「東京法務局不動産登記部門地図整備・筆界特定室編著」とあるので、「おや?」と首をひねることになったのです。

・・・これは、どうも不動産の登記に関係する用語らしい。

辞書で調べると、「筆界」は「ひっかい」と読み、「不動産登記法に基づき、地番を付けられた一筆の土地と隣接する土地との境。公法上の土地の境。土地所有権の境と異なることがある」とあります。

・・・なになに、公法上の土地の境?

とにかく境界のことのようですが、わが家と隣の家との境の塀が「筆界」かというと、「土地所有権の境と異なることがある」そうだから、どうもそうでもないらしい。

日本の法律用語だから、日本だけに通用する言葉に違いないのだろうけれど、漢字の本家本元、中国にも「筆界」っていう言葉あるのだろうか?


こじれにこじれた尖閣列島問題、そのうち中国は「土地所有権の境と異なる『筆界』の問題だ」なんて言い出すんじゃないか???(笑!

「筆界」、今一つ正しく理解できない言葉です。







◆酒そば本舗トップページへ◆

酒そば本舗トップページへ


**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村



FC2ブログランキング



人気ブログランキング


PINGOO!カテゴリノンジャンル
PINGOO! ノンジャンル







最終更新日  2021年08月18日 11時50分04秒
2021年06月28日

昆虫には足の先に味覚を感じる器官があるというのは、我々人間には理解し難いことかもしれません。

ハエが手足をするのは、足先についたゴミを拭って味覚を敏感に感じ取るためということだそうですね。小林一茶がこのことを知っていたら、有名な「やれ打つな・・・」の句ははたして生まれていたでしょうか。

ハエばかりでなくアゲハチョウも足先で卵の産みつける先を感じ取っていたとは知りませんでした。その仕組みについて科学的に解明されたという話題。


ウエブトピックスより、[アゲハチョウ]産卵植物選別の仕組みを解明

ミカン科の植物の葉からはアゲハチョウに産卵を誘発させる10種類の物質が出ており、そのうち2種類以上があるとアゲハチョウは産卵するということです。こうした物質の一つ「シネフリン」が足先の細胞にある遺伝子と反応し、その情報が脳に伝わることで産卵が促されることが判明したと。


そうするとアゲハチョウは、子どものために餌となる葉を選んでいるのではなく、すべて体内に組み込まれた遺伝子によって、卵を産まされているということになりますね。

自分が青虫だったころ好んで食べた葉っぱがこれだったという思いが、アゲハチョウに植物の葉っぱを選ばせ、産卵させているものとばかり思っていました。

もっとも卵がふ化して幼虫が出てくるころには、親のチョウは死んでしまっていますから、アゲハチョウは自分がこどものころ青虫だったということすら知る手段もないのかも知れませんが。


同じ昆虫でもハチの中のある種は、餌となる虫を毒針で指して麻痺させ、それに卵を産み付けるという種がいることが確認されていますね。ではこのハチにそのような行動をさせるのは何か?

餌となる虫を選ばせるのはいかなる物質か?虫を殺してしまえば腐敗するので、麻痺させて動けないようにして生かしておくといったことも、ハチの体内に組み込まれた遺伝子のなせる業ということになるのだろうか?

そこには生物の意志というものはないのだろうか?いやその意志にしたところで、脳の神経細胞の中で起きる伝達物質の化学変化によって生じると科学者は言うに違いない。


自然界の神秘が科学的に解き明かされるのは、時として人を切ない気持ちにさせることがあります。






◆酒そば本舗トップページへ◆

酒そば本舗トップページへ


**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村



FC2ブログランキング



人気ブログランキング


PINGOO!カテゴリノンジャンル
PINGOO! ノンジャンル







最終更新日  2021年06月28日 11時50分04秒
2021年06月08日

生き物の世界では他の生物に姿形を似せて天敵から身を守ろうとしたり、また周りと同化して姿をくらまし知らずに近づいてくる生物を捕食したりする種がいることが広く知られていますね。いわゆる擬態と呼ばれているものですが、とりわけ昆虫にそういった種が多く存在することが確認されているようです。

実際にそこに蛾がいると言われても、どう目を凝らしても枯れた葉っぱにしか見えないとか、芽吹く前の木の芽だと思ったものが実はシャクトリムシであったりとか、どなたも何度か経験されたことがあるでしょう。


これは一般に生物の擬態と呼ばれるものですが、アゲハチョウのある種を毒のある蝶に見せかけさせていたのは、25番目の染色体にある遺伝子の配列が逆向きになっているからだということが判明したそうです。

ウエブトピックスより
アゲハチョウの「擬態」遺伝子発見 東大など、ゲノム解読

さてここで俄か生物学者( ← 私のことです)がどうしても分からないのは、なぜアゲハチョウの中のある種は、毒のある蝶に似せかける必要があったのかということ。

毒のある蝶に似せることで捕食者である鳥から身を守るためだ。普通そのように説明されているようですが、ではなぜアゲハチョウは全部毒のある蝶に似せかけた種になってしまわなかったのか?・・・っていうか、そんなら似せかけるよりも完璧に毒のある蝶になってしまえばよかったじゃないかと思いたくなりませんか?

そもそもアゲハチョウは、毒のある蝶のように似せて飛ぼうとしても飛べないことは明白です。種がちがうのですから。あるとき25番目の遺伝子に突然変異が起こり、塩基の配列が逆になったものが誕生した。たまたまその個体は、その飛び方から天敵の鳥に襲われることがなくて、結果子孫を十分残せた。

すなわち捕食者である鳥から身を守るために遺伝子配列を変えたのでなく、たまたま偶然遺伝子の配列に異なったものが発生し、結果鳥から身を守ることに繋がったと考える方が筋が通っているように思われます。

一方の捕食者である鳥は、目の前を飛んでいる蝶が毒のある蝶か毒の無い蝶か、どうして分かるのか?ちょっと味見をしてみるってこと鳥がやっているって聞いたことがありません。こんな飛び方をしている蝶は食べて差し支えない、こっちの方は食べたら腹痛を起すって、それこそ鳥の脳の神経細胞の遺伝子に組み込まれているのだろうか?

我々を含む生物の成り立ちと仕組みが、その細胞の遺伝子を作る塩基の配列にあるとは、俄かには信じ難いと思うのは、私だけでしょうか?もっと何か別なものがあってもいいのではないかと思いたくなりませんか?

さらには、その存在が確認されてより生物と呼べるのか呼べないのか未だに結論が下されていない生き物(・・・私には生物のように思えるので)、・・・ウィルス。

自らの力で自らの遺伝子を複写することはできないということからすれば、生物ではないように見えますが、他の生物の体内に入り込みその宿主の細胞の遺伝子を利用して、自らの遺伝子を複写して増殖するというのは、意志ある生物としての高等戦術が働いたが結果と言えまいか。


冒頭にあげたアゲハチョウがそうであるように、ヒトを含めて生物はもって生まれた遺伝子の配列を自分の意志で変えることはできませんね。まったく「突然変異」ということばは、その性質をよく表しているといえます。

しかし、今回の世界中を震撼させている新しいウィルスは、まるでその宿主であるヒトをあざ笑うかのように、次々と自らの遺伝子配列を変異させている。

自らの遺伝子配列は変えられないという生物としての限界を超越しているかのようにすら見える新種のウィルス、ヒトは厄介極まりないこの新しいウィルスとどう向き合って行けばいいのでしょうか。








◆酒そば本舗トップページへ◆

酒そば本舗トップページへ


**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村



FC2ブログランキング



人気ブログランキング


PINGOO!カテゴリノンジャンル
PINGOO! ノンジャンル







最終更新日  2021年06月08日 11時50分04秒
2021年05月30日

突然ですが「LHC」って何のことだかご存知ですか?

はて、「LCC」なら格安航空会社のことだし、「LED」なら発光ダイオードを利用した照明器具のことだということぐらいは知っていますが。

ああ、善玉コレステロールのことか?待てよ、それだったら「LDL」ではなかったか。野菜を摂らなくっちゃ。・・・ってそんなことを言おうとしているのではなかった。

正解は「大型ハドロン衝突加速器」のことでした。「ハドロン」って何だよなどと言わないでくださいね。(笑!


ウエブトピックスより、
LHCがフル稼働し始めれば、科学者たちは暗黒物質(ダークマター)や暗黒エネルギーの解明に一歩近づくことだろう


「LHC」はご存知なくとも「ヒッグス粒子」ならお聞きになったことはあるでしょう。イギリスの理論物理学者ヒッグス博士が存在を予言した「物質に重さを生じさせる粒子」とかだったでしょ。2012年にこの「LHC」を使って光の速度近くまで加速させた陽子を衝突させたときに発生する粒子の中からその存在が確認されたと書けば、「LHC」は科学の最先端の現場で使われている大型加速器のことだと理解できます。

「LHC」は2008年に稼動した当初、設計どおりの出力が出せないというトラブルがあったものの、実験を優先するために出力を落としたまま実験を続けたのだとか。そんな環境であっても「ヒッグス粒子」は観測可能な範囲にあったのは幸でしたね。

この「LHC」を2年もの歳月をかけて修理し、陽子の衝突エネルギーを8兆電子ボルトから13兆電子ボルトまでに引き上げるようにした。それで今度は何を探すのかといえば「超対称性粒子」を探そうというのです。

・・・「超対称性粒子」?今度は漢字で書かれているとはいうものの、まったくどういう粒子なのか見えて来ませんね。(苦笑!

「超対称性粒子」もヒッグス粒子同様に、理論的に予言されているもののまだ発見されていない粒子で、パワーアップした「LHC」による実験で見つかる可能性があると期待されているとか。

さらに記事を読み進めますと、素粒子物理学の世界では、この世の成り立ちを電子やクォークなど17種類の素粒子で説明できるのだとか。もし「超対称性粒子」が発見されれば、画期的なことであると。


・・・はて、この世は男と女から成り立っているのではなかったか?(笑!

この世にあるすべての物質を構成する粒子には、対となる粒子が存在するはずというのが「超対称性」理論でしたか?何とも理解しにくい難しい理論ですな。

男の凸なるもので女の凹なるものを埋めれば、世の中は丸く収まるという理論ならわかりやすいのですが・・・。( ← イエローカード!

もっとも近頃は男でもない女でもないという一群の存在も確認されているようですから、これまでの「標準理論」ではなかなか説明がつかない。というか収まりがつかない。(笑!

今までにはなかった新しい理論が求められるということなのでしょう。







◆酒そば本舗トップページへ◆

酒そば本舗トップページへ


**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村



FC2ブログランキング



人気ブログランキング


PINGOO!カテゴリノンジャンル
PINGOO! ノンジャンル







最終更新日  2021年05月30日 21時27分28秒
2021年05月13日

日本に漢字が伝わったのは今から1500年前とも1600年前とも言われていますが、いずれにしても漢字の伝来がわが国のその後の発展に大きく寄与したのは誰もが認めるところでしょう。そのインパクトの大きさは、現代にたとえるならば現代人がコンピュータを手にしたことに等しいと言えるかもしれません。

ご存知のように漢字は表意文字ですが、それをそのまま使うことをせず、読みに音と訓を持たせ、さらに漢字からひらかなとカタカナを生み出したのは日本人ならでは知恵。コンピュータの力を遺憾なく発揮させるソフトを開発したようなものとたとえてもいいでしょう。

ただ漢字の音と訓の使い分けは、長い歴史の中でより漢字の懐を奥深くしてしまったのはどうしても否めないようです。時として利用者である我々を戸惑わせることしばしばです。


「木葉下町」、貴方はこの町名を正しく読めますか?

ウエブトピックスより、難易度全国レベル 水戸市木葉下町

誰でも見た瞬間に、これは町名であることが最後の一文字から直ぐにわかりますが、その前の三文字をどう読んだらいいのかまったくわからない。

「きのはした」「このはもと」、まさか「もくようげ」ということはないだろう?


正解は「あぼっけ」と読むのだそうです。これはまったく降参ですね。そこに住む人にしか正確には読めないでしょう。


日本全国には、それぞれの地方にある伝説や特徴ある地形、気候などが影響したとみられる、その土地の人にしか正しく読めないだろうという独特の読みの町名が数多くありますね。

そこで、わが故郷富山県とお隣石川県の北陸線沿線の駅名から2問出題します。いずれも「動」という文字が使われていますが、これをどう読むかがポイントです。「木葉下(あぼっけ)」級の難問ですぞ。

北陸新幹線が金沢まで開通して、富山県下の旧北陸線は"とやまあいの風鉄道"と名前を変えましたが、第一問は富山県西部石川県境に位置する小矢部市にある「石動駅」。第二問は金沢で新幹線を降り、北陸線に乗り換え西へ少し。加賀市にある「動橋駅」。

さてどうですかな?・・・読めますかな?

正解は本ブログの一番下に書いてありますから、ご参照ください。





◆酒そば本舗トップページへ◆

酒そば本舗トップページへ



**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村



FC2ブログランキング



人気ブログランキング


PINGOO!カテゴリノンジャンル
PINGOO! ノンジャンル



正解
第一問「いするぎ駅」、第二問「いぶりばし駅」

「動橋(いぶりばし)」の「動」がどうして「いぶり」と読めるのか、そんな読み学校で習った覚えありませんな。(笑!
「石動(いするぎ)」にいたっては、「動」が「するぎ」なのか「るぎ」なのか、はたまた「ぎ」なのかさえワカリマセン!(笑!






最終更新日  2021年05月13日 11時50分04秒
2021年03月28日

宇宙、それは人類に残された最後のフロンティア・・・。

確かアメリカの空想科学映画スタートレックの冒頭に出て来るナレーションでしたね。

それほどまでに人類を宇宙にかき立てるのものは何なのでしょうか?


ウエブトピックスより
「火星に8万人移住」スペースX創業者が構想 費用は1人4100万円

4100万円って、高いといえば高いようにも思えますが、なにぶん火星への飛行費用ですからね、考えようによってはお値打ちのようにも思えて来ますが。

すでに2015年までに火星への片道移住に20万人もの応募者があったそうですが、それって本当でしょうか。俄かには信じがたい人数です。その中からすでに100人の人選がなされているとか。

その内訳は男性50人、女性50人。年齢は19~60歳。地域別では北米39人、欧州31人、アジア16人、アフリカ7人、オセアニア7人。

・・・なにやらノアの箱舟のような様相ですな。

「火星ですし屋を開業したい」というメキシコ在住の日本人女性シェフも選ばれているということですが、いったいいかなる選考基準によって彼女が選ばれたのかお聞きしたいものです。

すしって我われの常識では、酢飯のうえに生魚の切り身をのせた食べ物のことを指しますね。まず、火星に無事定住できたとしましょうか。そこでご飯は何とか炊けたとしても、生魚はどうやって調達するのだ?

まあ、この方なら「築地から毎日送ってもらうわ」と言い出しかねませんが。(笑!


凡人の発想と笑われようとも、私に言わせれば命は金には代えられません。4000万が1000万でも、いや100万でもお断りしたいです。

同じ100万円の旅行なら、地に足の着いた豪華国内有名温泉巡りの旅の方がいいです。(笑!

すしもわざわざ火星まで行って食べたいとは思いません。たとえ1皿100円の回転ずしであっても地球で食べたいです。(笑!


さて、この計画をぶち上げたスペースX社最高経営責任者のフロンティア精神には敬意を表したいとは思いますが、常軌を逸しているとご自身も承知しておられるご様子なのに、「人類が複数の惑星で暮らすことを望むなら、多くの人を火星に運ぶ方法を考える必要がある」って、思考回路がまるでドラゴンロケットのように飛躍し過ぎじゃありませんか?

国内有名温泉巡りの旅と回転すしを望む派を代表して言わせていだだきます。

人類は誰一人複数の惑星で暮らすことを望んでなどいません。(笑!






◆酒そば本舗トップページへ◆

酒そば本舗トップページへ


**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村



FC2ブログランキング



人気ブログランキング


PINGOO!カテゴリノンジャンル
PINGOO! ノンジャンル







最終更新日  2021年03月28日 13時33分07秒
2021年02月22日

ウエブトピックスより
「ヘビ怖がるのは本能」京大発表、3歳児も反応

私もヘビを目にすると一瞬身構えてしまいますが、それが本能だといわれると、直感的におかしいのじゃないかと思ってしまいます。別段京都大学の先生の研究成果にけちをつけたくはありませんが・・・。(笑!

「ヘビによる恐怖体験がない3歳児」をサンプルに選んだということですが、無垢な子どもが猛獣とじゃれあったり、平気でヘビを首に巻きつかせたりしている映像をテレビで目にすることがありますね。あるいは野生の子ザルがヘビに興味を示して近づくという映像も目にしたことがあります。これはどう説明するのだろうか?


本能とは生物学的に親から受け継いだ性質のことですよね。私の経験からしても生まれながらにしてヘビは怖いものであるという自覚はなかったと思うのですが。つまり、物心つき始めたころから、親や周りからヘビに無防備に近づくと危害を受ける可能性のある動物だということを教えられたから、あるいはネズミや小鳥を丸飲みにしているヘビの姿を繰り返し見たから、さらに周囲の大人がヘビを怖がっているのを見て育ったから、怖いと思うようになったのではないか。

親が石油ストーブやアイロンが危険であると、乳児に繰り返し教えるのと似ていますね。

まぁ~、ヘビにしてみれば、本能だ、学習だと、迷惑至極な話ではありますがね。。。





◆酒そば本舗トップページへ◆

酒そば本舗トップページへ


**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村



FC2ブログランキング



人気ブログランキング


PINGOO!カテゴリノンジャンル
PINGOO! ノンジャンル







最終更新日  2021年02月22日 11時50分04秒
2020年09月11日

ウエブトピックスより、
人間の色覚、天敵察知のため発達か

人間がヘビを素早く認識するのは色覚が発達しているからという学説だそうです。

人間の4~6歳の子供111人に、画面に表示した8枚の花と1枚のヘビの写真を見せ、ヘビの絵を選ぶまでの時間を計ったところ、写真がカラーだと白黒に比べて選ぶ時間が短くなったという実験が根拠の一つだとか。

長年霊長類の研究をなさってこられた著名な先生には申し訳ないのですが、別にヘビに限らずともあらゆる物すべて、白黒よりカラーの方が素早く認識できると思うのですがね・・・?

さらに人間が本能的にヘビを恐れる理由は大きなナゾとされていると、一方的に論じておられますが、確かに私もヘビを見るとぎょっと身をすくめる方の人間ですが、ヘビを首に巻きつけて嬉々として笑っている人もいますから、大きなナゾというのも言い過ぎのような気がしないでもありません。

しかし、霊長類は他の動物に比べて臭覚が劣っている分、色覚が発達したというのは説得力があるように思われます。サルやチンパンジーがそうであるように、ヒトの先祖も群れで生活していたに違いありませんから、みんな同じように毛むくじゃらの集団の中から、意中の伴侶を見分けるには、目ざとくならざるを得なかったと思うのです。

すなわちヒトは、すでにご先祖様の時代から、意中の異性を素早く見つける訓練をしてきたがゆえに、視覚とりわけ色覚が発達したのだというのが私の提唱する説です。

どうです、ヘビに由来するという学説よりも説得力があると思いませんか?

・・・ダメか!?(爆笑!





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村






最終更新日  2020年09月11日 11時50分05秒
このブログでよく読まれている記事

全111件 (111件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.