1338283 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ボートレース・競艇初心者応援サイト ~展示の見方から1Mの予想の仕方までお教えします~

PR

カテゴリ

フリーページ

プロフィール


sakimai.k

バックナンバー

2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月

サイド自由欄

お気に入りブログ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

 桐生の大将@ 山崎智也選手はダンプらしいダンプをしない!?(04/07) いやいや、智也は昔ダンプばして、着を上…
 ゆーさん@ Re:ボートレースを科学する#2(12/16) はじめまして。 突然で申し訳ありませんが…
 sakimai.k@ Re[1]:ボートレースを科学する#1(12/09) ahahaさんへ 先日はココナラにてお買い上…
 ahaha@ Re:ボートレースを科学する#1(12/09) いつも楽しく拝見させて頂いております。…
2015年04月03日
XML
カテゴリ:雑談
今日はJLCで面白い番組をやっていたのでお話させて下さい。


その名も「レジェンド6ゴルフマスターズ」題名の通りです。(笑)

引退したレジェンド級選手と現役レジェンド選手の6人でゴルフをするという番組です。


まー、私はゴルフに興味がないんですけど(笑)、面白いのはその昔話でして。

出演されていた方は以下の6名です。


黒明良光
高山秀則
中道善道
長嶺豊
万谷章
今村豊    敬称略


アナウンサーにあのよく目にする(笑)松岡アナウンサーです。

競技委員長にゴルフ解説歴数十年の超ベテランのおじいちゃんが来てました。(笑)
(すいません、名前忘れました。ゴルフ界では有名な方かもしれません。)


で、松岡アナウンサーが高山さんの「ゴルフ初めて1年でホールインワンし、ホールインワン保健入ったもののそれ以降35年間ホールインワンなしなんですよね。」なんて紹介するから、

「このアナウンサーは一言多いですねー。」

って競技委員長に突っ込まれてました。(笑)


そうなんですよ。(笑)

松岡アナウンサーいつもなにかと余計なことを言います。(笑)

なのでいつも気になってたんですよねー。(笑)


そして、万谷さん引退してて驚きました。

調べたら2013年10月に引退してたんですね。


万谷さんは岡山の選手だった人でG1名人戦を64歳という最年長優勝記録を打ち立てた選手です。

確か初SG初優出最年長記録54歳(ぐらい?)の記録も持っていたはずです。


他の選手もご紹介したいのですが、とても長くなるのでできればぜひ調べてみて下さい。

全選手SG覇者の歴代の覇者でありますので。


それでも簡単にご紹介するなら、黒明さんは岡山ペラグループイーグル会創始者で「黒い弾丸」と呼ばれた岡山を競艇王国へと導いた岡山のドンであります。

今はインターネット配信で展示の解説をされています。


高山さんは私も初めて見ましたが、SG優勝の記録で名前だけお見かけしていたのですが名前だけ見ると厳しそうなイメージですがとても優しそうな物言いをされる方ですね。


ただ、この6人でただ一人の現役レジェンド選手(笑)今村豊選手が「先輩方も年を取られてお優しくなられたので。(笑)」とおっしゃってたので現役時代はどうだったか分からないんですけどね。(笑)


そう、我らが(?)今村選手も出てます。(笑)

今村選手以外平均年齢68歳という、この中では今村選手が一番ぺーぺーですよね。(笑)


長嶺さん、中道さんは現在JLC専属解説者をされているので結構よく見ますよね。(笑)

長嶺さんはその独特な語り口調が特徴ですよね。(笑)


中道さんはとても落ち着いた口調ですが、現役時代の成績はSG8勝!という落ち着いた印象からは分からないほどの実績をお持ちです。


もちろん他の方がたもSGの優勝数こそ及ばないものの中道さんと並ぶ活躍をされた方々です。
(今村選手はのぞきます。同等のSG優勝回数ですし、現役でまだまだSG狙えますからね。(笑))

80年代、90年代の艇界をを席巻した方々ですよね。


結局簡単にといいつつ長くなってしまいました。(苦笑)



簡単にゴルフの感想をお話しておきますね。
(ゴルフ好きの方すいません、私が興味ないせいでゴルフの詳しいお話できません。まあ、ボートレースブログなので。(笑))


みんなおじいちゃんだからスイングが腰を痛めない振ったらまえへ出るスイングしてました。(笑)

黒明さん自信があるといってただけに一番プロっぽいスイングでした。


ちなみに私は打ちっぱなしに何度かいったことあるレベルで、もっぱらゲームでしかやりません。(笑)


今村さん現役選手だけあり、ドラコン231yで一位、他のお爺ちゃんたちは100y~190y位でした。(笑)

下手すると20歳ぐらい差がありますからねー。(笑)


結果、それでも黒明さんが優勝でした。

始まる前から自信があると言っていただけあって、さすがでしたね。



あれっ?前置きが長くなりすぎてボートレースの昔話の方が短くなりそうです。(TT)

まあ、ゴルフがメインの番組でしたしボートレースの話があったのは前夜祭のときの座談会を10分もないくらい放送しただけですから。(苦笑)


黒明さんと高山さんの1990年第5回グランプリのお話が一番印象的でした。

実際のレース映像と共に紹介されてましたが、枠なりで5号艇黒明さんがツケマイで捲りに行くのですが1号艇高山さんがガッチリ受けとめて逃げるんですね。


黒明さんがおっしゃるには

「完全に決まったと思った。渾身のツケマイだった。あれで勝てなかったのは体重が重かったせいだった。」

標準語で書いてますが実際はばりばりの岡山弁でした。(笑)



そうなんです。

黒明さんは体重が多いことで有名でそのSGグランプリ優勝戦で58Kgだったそうです。


今のSGでそんな体重で優勝戦乗る選手いませんよね。

でも、このお話聞いて確かに納得したのが、黒明さん威圧感があるなーって思ってたんですが、要はでかいんですよね。(笑)


多分身長が170Cmあるんでしょう。

たまにいます、でかい人が。(笑)


今村選手はその存在感のせいでいつもはそれほどでもないんですが、この番組では小さく見えましたからね。(笑)


あと、トークが黒明さん中心でしたしその身長に加えて威圧感の正体が後で調べて分かったんですが中学、高校と番長だったそうです。(笑)


昔から頭を張っていたわけで年期がちがうんでしょうね。(笑)


レースのお話に戻しますが、それにしても見事なツケマイでした!

今のSG優勝戦といわれても分からないくらいのターンです。


確かにあれは行った!って思ってしまいますよね。



あとは凄いというより面白いお話がいくつかありました。

昔のモーターは22馬力しかなかったそうで、ダンプされた時に肘で押し返していたそうです。(笑)


今のレース見ていると吹っ飛ばされるくらい当たるのにそれを肘で押し返すってどういうこと!?っておもってしまいますよね。


今の出力低減モーターでさえ1馬力ダウンでレースタイムが2,3秒違うわけですから現在の32馬力より10馬力少ない22馬力だとどれだけ遅いんだってお話なんでしょう。


今村選手が「その話、みんないってますよね。」って言っていたのをみるに相当昔のお話のようです。(笑)


あと、これも黒明さんが言っていたのがものすごい波が高いレースで1着を走っていたら途中エンストしたんですが再始動してそのまま1着を獲ったって言ってました。(笑)


ありえない話ですよね!?

どれだけぶっちぎりっだんでしょうね?


最後に中道さんが言っていたのは3分フライングしたことがあるそうです。(笑)


コンマ何秒ではありあせん、3分ですよ?意味わかりませんよね。(笑)


松岡アナウンサーもぽかーんでした。(笑)

「それは...どういう?」

って感じで聞きあぐねてました。(笑)


他の方の補足も頂きながらざっくり分かったのが以下のような感じです。

当時のレースはレース直前で展示があり、展示後にすぐレースをしなければならなかったのですがどうやら中道さんはそれを完全に理解しておらずそのまま走りすぎていったということです。

当時はスタート展示しかなく、おそらく待機行動せずに走り去ったということでしょう。(笑)


「どうりで簡単に捲らせてくれるとおもった。」

って笑ってました。(笑)

スタート展示で捲ったんですね。(笑)


中道さんは結構やらかす人のようですね。(笑)

どこかで聞いた(読んだ?)のが若いころにF666Fといった節があったぐらいで(笑)そのような失敗などにもめげずにあそこまで上り詰めたそうです。


このような上り詰める選手たちには結構な逸話がありますよね。(笑)



以上な感じでしたが、現役選手しか知らない今の方々(私もです(笑))は楽しんで頂けたでしょうか?

私なんかは逆に新鮮に思えたんですけれども。


昔からのファンの方は懐かしんで頂けると書いたかいがあるのですが。

まあ、そんな年齢の方がこのブログを見て頂けてるか疑問ですが。(苦笑)
(基本、初心者の方へ向けたブログですので。)


たまにはこんな内容もいいですよね?

レース以外にもこんな変わった話も以降できたらと思います。


こんなブログですが今後とも当ブログを御贔屓頂けると大変嬉しく思います。






本日も当ブログをご覧いただきありがとうございました。


本日の内容や以前の内容でご質問があればコメント欄かなんでも質問掲示板までお願い致します。

なんでも質問掲示板


当サイトはランキングに参加しています。

記事内容がすこしでもお役に立てたならば下記リンクをクリックして頂けると大変やる気がでます。

モチベーション維持にご協力いただけると大変嬉しく思います。


にほんブログ村








最終更新日  2015年04月03日 10時24分05秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.