209640 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

さくらえび7607のブログ日々是好日

全88件 (88件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >

季語 秋

2019.09.02
XML
カテゴリ:季語 秋
「秋の水歴史を洗ひ流すごと」
お城の石垣の近くに噴水があるのですが、勢いがよくて
とても清々しく感じました。








Last updated  2019.09.02 19:03:33
コメント(2) | コメントを書く


2019.08.26
カテゴリ:季語 秋
「ぎらぎらと川面に火花残暑かな」
なんでこんな写真になったのかよく分かりませんが
夕日が眩しかったのは確かです。
まだまだ暑い日が続いています。








Last updated  2019.08.26 19:09:50
コメント(2) | コメントを書く
2019.08.16
カテゴリ:季語 秋
「もやもやを蝋燭にぽい墓参かな」
色々考えること、悩みごとがたくさんあります。
ご先祖さまも肩の荷が重いでしょうね~。。。(^^ゞ








Last updated  2019.08.16 18:59:43
コメント(2) | コメントを書く
2019.08.12
カテゴリ:季語 秋
「咲かぬまま裾つつましき木槿落つ」
強く風が吹くと落ちてしまう木槿。
まだ蕾のままで。。。
儚い命に尚儚くて。。。








Last updated  2019.08.12 19:18:44
コメント(2) | コメントを書く
2018.11.05
カテゴリ:季語 秋
「身に沁むや丸き背中のなほ丸く」
朝晩の冷え込みに要注意です。
日中と朝晩の服装は違います。
風邪引きに気をつけないと! そして姿勢もね。






Last updated  2018.11.05 19:13:14
コメント(2) | コメントを書く
2018.11.03
カテゴリ:季語 秋
「崖つぷち根つこ揺るがず秋は行く」
崖の隙間に生えている芒とキリン草。
しなやかに揺れています。
もうすぐ、暦の上では冬。。。






Last updated  2018.11.03 18:55:31
コメント(2) | コメントを書く
2018.11.01
カテゴリ:季語 秋
「里の家見下ろす山の竹の春」
竹は黄緑をいっぱい蓄えて、まさに竹の春です。
日々寒さを増してきますが、この竹にホッとします。






Last updated  2018.11.01 19:00:08
コメント(2) | コメントを書く
2018.10.31
カテゴリ:季語 秋
「曇天に地を這ふ赤き木の実かな」
ハナミズキの紅葉が始まりました。
あいにくの曇天ですが木の実も負けずに赤く、紅く、朱く。。。








Last updated  2018.10.31 19:31:53
コメント(2) | コメントを書く
2018.10.15
カテゴリ:季語 秋
「まだ足りぬ光と愛と稲穂かな」
まだまだ日数を必要としています。
どうか、美味しいお米を私たちに。。。(祈)








Last updated  2018.10.15 19:05:53
コメント(2) | コメントを書く
2018.09.27
カテゴリ:季語 秋
「曼珠沙華時空を越えてわが庭に」
曼珠沙華は天上に咲く花と言う意味らしいです。
毎年天上から庭に舞い降りてくれています。








Last updated  2018.09.27 18:34:48
コメント(2) | コメントを書く

全88件 (88件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.