010652 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

子どもたちと

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


さくらママ1038

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…

Freepage List

Headline News

2010年06月24日
XML
カテゴリ:子育てあれこれ
自分のことは自分でできる子になってほしい黄ハート
そうは思っても、子どもはなかなかうまくできないし、ママがやった方が早いし・・・。

子どもに繰り返しやり方を教え、しかも子どものペースにイライラせず・・、
というのは忙しいママにとっては大変ですよね。

でもいったん、習慣になれば、あとがらく!(ママがウィンク
しかも「自分でやる!」という幼児期こそ、すんなり覚えてもらうチャンス!

そのためには、子どもが自分でできるような環境づくり教え方が大切。

ということをモンテッソーリや友の会で知り、
幼稚園に入ったら、

・洋服やパジャマを自分でとってくる
・幼稚園に持っていく着替えを自分で用意する

ができるように!と、入園前に、奥行きが浅く軽い引き出しを用意。

そして、前からなかなか作れていなかった牛乳パックの仕切りがようやく完成!
子ども用の洋服引き出し

底を斜めに切るようにして縦に2つに切り、
それを重ねてテープでとめます。幅も長さも自由自在!
(これで牛乳パック2個使用↓)
牛乳パック仕切り2

取り出しやすくなったかな?
この洋服タンス(引き出し4段)の上に、パジャマをいれる籠を置いています。

4月から自分で着る洋服を自分で選ばせるようにさせ、
いまでは、

「ママ~、今日暑い~?」「うん、雨降るけど暑いって~」→

半そでを着て、半そでの着替えを幼稚園リュックに入れるようになりました。

洗濯物をたたんでしまうのは、たま~に一緒にやっていますきらきら






Last updated  2010年07月13日 09時55分46秒
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.