460895 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

想い出桜~ミナト、たゆたう日常~

December 22, 2006
XML
カテゴリ:ゲーム

こんばんは、桜野草一郎です。

・・・はい、今夜のタイトルは見ての通りですね。
何だか、こうして書くのは久しぶりのような・・・。
まぁ、それは置いておいて。
とりあえず、以前ワードに保存しつつ書いていたものを載せようかと。
・・・中途半端な所で終わってますが・・・。
ちなみに、タイトルは「究極の闘い・・・」、カテゴリは確か小説だったような・・・。


~~~~~ここから~~~~~

以前言っていた・・・ような気がしますが、『お留守バンシー』(小河 正岳:著 戸部 淑(すなほ):絵)を読みました。
さて、感想の前に・・・。

 

 

戦国ランス 3G3G「今夜の日記は、『お留守バンシー』と『戦国ランス』のネタバレ満載じゃぁ!×3」

・・・はい、3Gさんでした~。
というわけで。
今日の日記は、『お留守バンシー』と『戦国ランス』のネタバレがあります。
・・・かなり。
なので、これから読む人、プレイする人は・・・見ない方がいいかも、です。

これ以降も続くのですが・・・なんと。
本日の日記が1万文字を超えたので、『お留守バンシー』の部分はまた明日・・・と言う事で。
というわけで。(何)
『戦国ランス』(アリスソフト)について少し・・・。
ネタバレ満載、と言う事で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい。
このゲームは、地域制圧型シミュレーションです。
アリスソフトお馴染みの(?)ランスシリーズの新作で、「JAPAN」と呼ばれる日本に似ている(?)国でランスが尾張の一国からどんどん他国を制圧していくという感じです。
いやぁ・・・これが面白くてかなりはまってしまいました;
あ・・・もちろん、お子様禁止のゲームなので1○歳以下は出来ませんが・・・。(ぉ;)
とりあえず、これが20日に掲載しようとしていたものです。

戦国ランス 勢力図

これを撮った時点では、織田軍の領土は・・・8個(?)ですね。
青が自国、黄色が隣国、赤が敵対国(戦争中)なのですが・・・。
(戦争は宣戦布告、もしくはイベントによって発生。またイベントを除き、宣戦布告が出来るのは隣国に対してのみ。戦闘行為も隣国に対してのみ)
という事を踏まえてみますと・・・。
赤の一番上・・・毘沙門天の上杉領は、そこに接している青い部分(もと浅井朝倉領)を制圧した後で向こうから宣戦布告をしてきたのですが・・・。
その時、カーソルを置いている部分(三河)と武田(毘沙門天の下)は隣国の状態で、今川(ムンクの顔みたいな旗の国)は戦争状態だったけれど接していなかったから戦闘は無かった・・・という状態でした。
・・・この際、二カ国と戦争状態になっても大丈夫かな。
という軽い気持ちで武田に宣戦布告をすると・・・。
三河の徳川も、それに乗じて強い方(武田)について弱い方(織田)を潰そうと、こちらも宣戦布告。
・・・三国と戦争状態に・・・;
やばい、と思ったら次は魔人(このゲームのラスボス?)を倒さなければならなくなり、こちらからは向こうの領土を取りに行けない状態に。

(このゲームはターン制。初期状態では、自分のターンで二回行動可能。手持ちの武将毎の軍を動かして相手国に攻め入り、そこにある一定数の砦や城を制圧すれば相手国を自国の支配下における。ただし、一回の戦闘で制圧出来る砦(若しくは城)は一つのみで、一回の戦闘につき行動数を1消費。また、自分のターンで手持ちの軍勢を使い切ると、相手ターンで向こうが攻めてきた時に向こうから守る事が出来ず、砦(若しくは城)を陥落させられてしまう。)

と、いうことなので・・・。
つまり、魔人(これが結構強い;)を倒しつつ、攻め込んでくる3国との防衛戦をしつつ・・・;
結構なターン数を消化して、何とか魔人を倒して三河を攻め落としました。
まぁ、このあと魔人が復活して魔軍となって、各国に攻め入って残酷な事をしたりするのですが、それは置いておいて・・・。
そして、今現在の勢力図。

戦国ランス 勢力図 2

・・・画像が編集されていないのはまぁ・・・見逃して下さい;
ペイントショップを起動して、万が一フリーズしても・・・なので。
はい。20日の午前1時かそれぐらいに撮った上の写真と比べるとすごい事になっちゃってますね;
これが23日の午前・・・2時か何時か忘れましたが・・・の写真です。
まぁ・・・北海道に当たる部分と、その一個下の部分を除いて、織田軍と魔軍のみになった時に、「それから数ヶ月が経ち・・・」って感じで、魔軍が他にとっていたところを織田軍が取り返したって事で、自動的に自分の領土になったんですが・・・。
で、そのまま島津のほうに攻め込んでクリアにしても良かったんですが、やっぱり一周目と言う事で、上の方・・・独眼流家・・・もとってみようかと。
が・・・。
結構手こずりました;
何と言っても、現北海道の一個下(名前忘れ;)の砦と城が合わせて8個も・・・;
1ターンに3回行動できるようになったとは言え、3回とも攻め込むのに使ったとして3ターンかかる計算です。
しかも、最後を守っている軍勢が強かった・・・;
とまぁ、21日夜から23日夜まで、四苦八苦しながらも何とか独眼流家を攻め落としました。
ちなみに、下の人・・・もとい妖怪・・・が独眼流 政宗です。

戦国ランス 独眼流 政宗

えっ、これってゲゲ○の・・・は言ってはいけないお約束なんでしょう・・・;
こんな人も出てくるぐらいですから・・・。

戦国ランス 伊藤閣下

・・・ランスの大満足ボーナスというコマンドの、選択肢の内の一つ、「万能のすごいじいさんを仲間にする」(確か)を選択すると、「伊藤閣下」が・・・;
ちなみに、もう一回選択すると、「板垣閣下(長官?)」が・・・。
・・・いろんな意味ですごいゲームです;

あと・・・。
主人公のランスは鬼畜(?)のような感じの設定です。
まぁ、確かにやることはむちゃくちゃなのですが・・・。
自分から見れば、半分鬼畜半分優しいというキャラでしょうか。
そのせいか(?)主人公は結構モテモテです。
人間の女の子にも、もちろん妖怪にも、そして・・・男にも。(ぇ;)

戦国ランス 戯骸

魔人の使徒「戯骸」(ぎがい)にも惚れられています。(男)
・・・ランス、貞○の危機・・・;

さて・・・。
今夜の日記のタイトル・・・。
「毘沙門天の加護ぞある・・・」は、「上杉 謙信」の台詞です。
もちろん、このゲームにも出てきます・・・女の方ですが。
というか・・・謙信(女)が可愛すぎます。(ぇ;)
この顔は反則だと思うんです・・・。

戦国ランス 上杉 謙信

・・・瞬殺です・・・。(何)
えぇ、それはもう登場して立ち絵(?)を見た瞬間から結構いいなぁと思っていたのですが、この表情を見た瞬間にやられてしまいました。
・・・何やら白い視線を感じる・・・;
まぁ、それは置いておいて。(三度目)
進め方によっては、謙信が結構酷い事になるシナリオがあったので、慌ててロードして何とか仲間にしました。
可愛いだけでなく、ちゃんと戦闘でも力を発揮しています。
・・・流石は軍神・・・。

さて。
結構な字数になったと思いますが・・・。
時間も危ないので、そろそろ幕に。
今日も(?)この人です。

戦国ランス 3G 23G(1G)「ぐふぅぁっ・・・み、右のと左のがぁぁっ!?た、大変じゃ・・・誰か下のりんくをくりつくして助けて下されぇぇっ!?」

人気blogランキング banner2人気blogランキング

・・・はい、3G・・・もとい二つの頭に矢が刺さって一人(?)になった1Gです。
・・・もちろん、この後復活しました。
確か・・・妖怪は死なないのでは、みたいな部下の言葉で。
真ん中の顔はどうにも横文字に弱いと言う事で、リンクとクリックを平仮名にしてみました。
決して誤変換じゃないですのであしからず・・・。
というわけで、ささ・・・クリックをお願いしますです。(ぉ;)

・・・コメントへのお返事はまた明日以降で・・・すみません;

それでは、今日はこの辺で。
では。







Last updated  December 23, 2006 04:58:30 AM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.