015041 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

へんてこグッズカタログ

全5件 (5件中 1-5件目)

1

パソコン知っ得情報

2004/11/20
XML
今日は午前中はフリー。続きをやろー(^o^)丿

ちょっと整理して・・・

--------------------------------------------------------

ルーターって何?(1)
インターネットの接続形態を知ろう!
インターネットと宅内LANについて知ろう!

ルーターって何?(2)
セキュリティの必要性って何?
 ●セキュリティが甘いと、被る可能性のある被害
あなたはきっと大丈夫ですね・・・!
インターネットに直接設接続するってどういうこと?
 ●ここが重要!

ルーターって何?(3)
インターネットに間接的に接続するには?

番外:ウイルス対策ソフトについて
僕が使用してるフリーソフト
安心して使いたいなら、こんなソフトがお薦め

--------------------------------------------------------

な~る。こうなってたのか~(~o~)
うん、うん、自分でも今一構成をよくわかってないんですね・・・
・・・困ったもんだ・・・(^^)V 自慢してどーする!

すっごっく、見づらいことを自覚してます。m(__)m
ただいま、フリーページへの移行を実施中ですが、まだ出来てないです。今しばらくお待ちください。m(__)m

それでは、はじまり、はじまり~

********************************************************
ルーターって何?(4)
********************************************************
ルーターを使うメリットとデメリット

以前にもちょっと触れてますが、もうょっと詳しく説明します。


メリット1:インターネット接続の安定性

プロバイダより取得するグローバルアドレスは、居住地地域(プロバイダ側独自のエリア分けマップ)の会員での共用であることが、一般的です。(ん~ん?)

説明:
・グローバルアドレス = グローバルIPアドレス
・同じIP番号(住所)は重複して存在しない(おなじ住所が存在しちゃ困りますよね・・・)

上記より、あなたに割り振られたグローバルIPアドレスは、一意(世界中でたった一つの住所番地)となります。

ところが、固定のグローバルIPを割り振るプロバイダを除き、いつも同じグローバルIPアドレスが割り振られるとは限らないんですね・・・
IPリース期間とか言いますが、プロバイダの接続を切断した状態で6~12時間程度で他の人に再使用(割り振り)される仕組みとなってる場合が多いです。
理由は簡単。グローバルIPアドレスの数には限りがあるからです。

・・・具体例で言い換えますね・・・

神奈川県Y市在住のAさんは、○○プロバイダのブロードバンド契約をしました。
○○プロバイダより回線工事終了の通知を受け取ったAさん。今日は休日なので、すでに貸与されていたモデムを設置しパソコンにマニュアルの通りPPPoEの設定をしました。

「さあ、やるぞっ!・・・」
 ・
 ・
 ・
「・・・繋がらない・・・」

モデムもパソコン設定もすべて合ってるんですが繋がらないので、Aさんはとりあえずタバコ買いお出かけしました。

返ってきて、再挑戦! 今度は繋がりました。
数時間インターネットして大満足のAさんです。
「快調、快調!!!」夜までインターネット三昧で、奥さんに「いいかげんにしなさい!」と怒られパソコンの電源を切ったとさ。

翌日、仕事が終わって「またやるぞっーさん!」と張り切って、パソコンの電源ON!
プロバイダへの接続をしようとしてもまた繋がらない!!!?
「昨日はあんなに調子良かったのに?!!! なんでじゃ(-_-メ)」

こんな感じで繋がったり、繋がらなかったり・・・


原因不明のへんてこインターネット生活の始まりでしたとさ・・・

-----------

原因の可能性
プロバイダ側の地域グローバルIPアドレス枯渇の可能性があります。
要するに、プロバイダが用意したAさん居住地域用に用意したグローバルアドレス数より、地域会員がそれをこえてインターネットへ同時接続すると割り振られるべきIPアドレスがなくなってしまう現象が発生します。
特にAさん居住地を神奈川としたのは、人口密集率が高いことと、ブロードバンド契約世帯が多かろうということで、別に他意はないく、東京都文京区としても同じことが言えます。

解決の可能性としてルーターを使ってみると?
Aさんは、まずプロバイダへ相談しましたが、さんざん時間をかけた挙句、回線や接続に問題なしと判断されました。
次は、パソコンメーカーへ相談し修理へ出すことに・・・
 ・
 ・
 ・
修理完了でパソコンが戻ってきて再度挑戦!
「・・・繋がらない・・・(-_-メ)」
会社の同僚に一部始終を相談したら「ルーターを使ってみたら?」といわれ仕事もほったらかって電気店へ直行しました。
(Aさんは営業マンです)

家に返ってルーター経由で接続。初めだけ調子わるかったけど、それ以降繋がらない不具合は解消しましたとさ。
※可能性としての一例の記述です。これをもって問題解決を約束するものでは有りません。

なぜ?治ったの?

ルータは電源を入れっぱなしで使います。
24時間365日、電源と回線を切らない限りプロバイダのグローバルアドレスを維持するためですね。

---------
これから、おでかけで~す! (^o^)丿 じゃ!

あしたへつづく・・・







最終更新日  2004/11/20 07:40:12 AM
コメント(1) | コメントを書く
2004/11/18
今週は、訃報に接し自宅待機状態です。昨日は手伝いでつかれた・・・ 背中がデラ痛いです。

以前、ウィルス誤検出の話しをしましたが、最近ウィルス感染も多いようなので、ちょっとまとめてみますね。

以下、回想とウィルス対策について

ノートンの残骸をウィルスとして誤検出して、上や下えの大騒ぎ!
「あばすと!あんちうぃるす」で完全ウィルスチェックをかけたら「うぃ~ん」と警告がでた。
あれこれ確認すると、ノートンの実行ファイルがウィルスだって言ってくるんです! あ~だ、こ~だと最新のダウンロード版ノートンアンチウィルスをウィルスチェックしたらやっぱり「うぃ~ん!」てかっ! (-_-メ)

ウィルス対策ソフトは、希にこうした誤検出をするとこがあります。僕が使ってる「あばすと」はフリー版なので当然メーカーサポート対象外(自己責任)ですが、有償ソフトの正規ユーザーなら、こうした場合サポート窓口へ相談しましょう。



参考情報
avast! 4 Home (フリーソフト)
おせっかいな説明:
開発元alwilのトップページhttp://www.avast.com/(英語)へのリンクとなります。
ページが表示されたら、上段ナビゲーションの【 download 】->【 Ploglams 】で移動し、左メニューから【 avast! 4 Home 】でさらに移動、本文下段のダウンロードリストから【 avast! 4 Home - Japanese version 】で日本語版をゲットできます。
avast! 4 Home で個人使用ならフリーソフトとして使用できるはずですが、使用許諾等(英語だったかも・・・?)もよく読んでね。(^o^)丿


60日間未登録で使用できたと思いますが、それ以上は一応登録が必要です。登録は無償で、多分、作成元が存続する限り、または、有償にするとのたまわない限り、ただで使っていけると思います。当然フリーソフトのお約束として、一切の電話サポートや動作の保証がないこと、使用に当っては自己責任であることを十分に理解して使用しましょう。有償のProfessional Edisionへアップぐれ(^。^)ノドモドモも可能。






安心して使い続けたいなら、シマンテックやトレンドマイクロなどのメジャーな製品がお薦めです。

お薦めのウィルス対策ソフト

--------------------------------------------------------

トレンドマイクロ ウイルスバスター2005インターネット セキュリティ【楽天野球団】

トレンドマイクロ ウイルスバスター2005インターネット セキュリティ【楽天野球団】

ウィルス対策とセキュリティ機能が充実ている割に、インストールによるパフォーマンス低下もあまり気にならないです。僕がお金を払って使うならこれです。(^o^)丿

--------------------------------------------------------

Norton AntiVirus 2005

Norton AntiVirus 2005

名実ともに世界のトップメーカーのウィルス対策ソフトです。
セキュリテイ機能搭載のNorton Internet Security 2005もありますが、使用PCや環境によっては、重く感じる傾向がある・・・かも。(;^。^A アセアセ・・
無難なところで、ウィルス対策とセキュリテイ対策を分けてNorton AntiVirus 2005のみのご紹介ってところです・・・(;^。^A アセアセ・・

--------------------------------------------------------

ちなみに、上記製品は新規導入時用1ライセンス(新規インストールパソコン1台分)です。複数台で使用したい場合は、2ライセンスや10ライセンス付きパッケージがお得です。
業務使用など法人で大量ライセンスが必要なら「Corporate」版などの別バージョンなどを検討するのが一般的です。

インストール後は、必ず各社のウィルスデータベース更新、ウィルス検索エンジンなどのアップデートをしましょう(^o^)丿

一般的なウィルス関連について不明な点は僕の掲示板へご質問ください。できるだけお答えします。これら製品固有のご質問へはお答えできませんが・・・






最終更新日  2004/11/20 02:35:43 PM
コメント(5) | コメントを書く
2004/11/14
やっとつながったですね!

この間ウィルスチェックやってたです。
そしたら、昔使ってたノートンの残骸をウィルスと誤診断して、上や下えの大騒ぎしてたです。

使用検索ソフトは、「あばすと!あんちうぃるす」の最新バージョンにアップしたばかりの完全検索で「うぃ~ん」と警告でて、あれこれやったら、最新のノートンをダウンロードして検索しても引っかかるので、誤診断と判明です。人騒がせな!(ぷんぷん)

セキュリティの連載しててウィルス感染してたら笑いもんじゃ!

ということで、ルーターって何(3)の再開です。

--------------------------------------------------------

えっと、グローバルアドレスがないとインターネット接続が出来ないところまで話したんですよね?

で、「インターネットに直接接続するってどういうこと?」でしたね! あ~思い出したぞっ(^o^)丿

--- ここから続きです
インターネットに間接的に接続するには?

インターネットに直接接続するということは、このグローバルアドレスを直接あなたのパソコンに持たせることなんです。

じゃ、逆に直接接続しないってのは、どういうことなんでしょう?

これは、DHCP機能付ルーターなどを介して接続することを言うんです。・・・また、新しい言葉が出たな・・・ (@_@)

参考:DHCP >
http://e-words.jp/?w=%82%84%82%88%82%83%82%90&headline=%8C%A9%8Fo%82%B5%8C%EA%8C%9F%8D%F5

分んないですね! 補足します。
DHCPとは、特定範囲のIPアドレスを自動的にパソコンへ割り振ってくれる機能です。
たとえば、2台以上のパソコンを同時にDHCPルーターへ接続すると、それぞれ異なるIPアドレスを自動的にパソコンに設定してくれます。
そして、DHCPルーターにグローバルアドレスを持たせることで、間接的にインターネット接続ができる仕組みが出来上がります。DHCPルーターはブロードバンドルーターとも呼ばれます。

参考:ブロードバンドルーター >
http://e-words.jp/w/E38396E383ADE383BCE38389E38390E383B3E38389E383ABE383BCE382BF.html


・・・ということで、パソコンのIPアドレスをプロバイダから直接受け取るばあいと、DHCPルーターにプロバイダのIPアドレスを割り付け、各パソコンはDHCPルーターから別のIPアドレスを割り付け接続形態があることをご理解いただけたでしょうか。

前者はインターネットへ直接接続しているといえます。
インターネット側からあなたのパソコンへ直接接続しやすい形態となります。
もし、あなたのパソコンに割り付けられたグローバルアドレス宛に「もしもし・・・」といわれて、「はいはい、なんですか?」とWindows(OS)が応答すると、あなたのパソコンの存在が知られてしまうんです。こうした作業は「0.0.0.0 ~ 255.255.255.255」のすべてに「もしもし・・・」すればすぐにできちゃうわけです。コンピューターの得意技です。

後者は、ルーターがグローバルアドレスを持ってることと、通常ルーター自体に簡易セキュリティ機能が実装されていることで、パソコンまで到達することは通常考えにくいんですね。




※前回作図では、スペース部に文字入れしてホワイトアウトしたけど面倒なので、イメージ図をはっ付けました。







最終更新日  2004/11/20 07:12:00 AM
コメント(0) | コメントを書く
2004/11/13
前回のつづきで~す。

前回は、インターネットの接続形態について簡単に説明しましたが、わかってもらえたかな?
必ずしもルーターがなくてもインターネット接続はできることもお話ししましたね。
でも、ルーターがあるとでセキュリティ向上が望めること、複数パソコンでのインターネット同時接続が可能になること、無線環境でのインターネット接続など、各種利便性も簡単に記載しました。

今日は、ぱそこんの「セキュリティ」について詳しく説明します。

セキュリティの必要性って何?

ここでは、難しい表現は一切せずにセキュリテイについて理解してもえるよう工夫していきますのであらかじめご了承ください。

セキュリティというと実世界では「警備会社」へ委託するようなホームセキュリティなどが普及してきてますね。
パソコンも同じで、インターネット回線を通じ、他人が自分のパソコン中を徘徊している可能性があるといったら、ビックリします? ;-ロ-)!!

実は、絶対ないとは言い切れないのが現実なんですね。

●セキュリティが甘いと、被る可能性のある被害

1.IDやパスワードが他人に知られる可能性(不正アクセス)

HPのID、パスワードが他人に知れると、ある日、ページが改ざんされる可能性があります。
クレジットカードなどの情報を取られたら犯罪被害者となります。

2.ワーム、ウィルスなどの侵入によるパソコンの動作不具合(不正プログラム)

一時、サッサーやMSブラスターとして一世風靡しましたね。
改めて説明すると、インターネット上にばら撒かれたワームなどにWindowsなどのOSが応答し、ご丁寧に招きいれてしまうというOSの脆弱性に起因してワームへ感染します。
わずか、1秒のインターネット接続でも感染するトンでもないウィルスでした。おそらく、セキュリテイ機能搭載のルーター使用、または、セキュリティ対策ソフトの導入があった人は感染しなかったと思われます。
マイクロソフトでは、これらワームに対し対策用更新プログラムとしてWindowsXPではSP1の提供、および、らちあかんと見て、WindowsXP大改造版のSP2(セキュリテイ機能強化版)を提供しました。
しかし、一部パソコンでは、既存のドライバ等との整合性が悪く、音が出なくなったり、リブートしたり、ブルーバックになるわ、起動不能になってみたりと曲者です。
あっ、インターネット接続障害もあったっけかな?

3.悪意ある者による、パソコンの乗っ取り行為(不正アクセス・不正プログラム)

普通、それとはわからないよう活動しています。
それとわかるのは第三者から被害報告を受け取った場合かな?
・・・ それじゃ遅いって (*_*)

あなたはきっと大丈夫ですね!

話しが長くなるので手短に、最悪のインターネット接続形態を書きますね。
けっこういっぱいいるはずなのでご確認を!

PPPoEなどのプロバイダ接続設定を直接パソコンに持たせ、
WindowsXPなどのNT系パソコンを使用し、
WindowsUpdateをしたこともなく、
西に疲れた母あれば、行ってその稲の束を負い
南に死にそうな人あれば、行ってこわがらなくてもいいといい
北に喧嘩や訴訟があれば、つまらないからやめろといい
・・・
ちがーう!

ウイルス対策もなく、セキュリティの意識もなく
不具合があれば、パソコンが悪いといい
・・・

要するに、インターネット接続を直接行っていて、セキュリティの意識のないひとです。

解説:PPPoE-> http://e-words.jp/w/PPPoE.html

インターネットに直接接続するってどういうこと?

TCP/IPという専門用語があります。
インターネット上でデータをやり取りする規格(プロトコル)のことです。
そして、僕のこのページのWebアドレスが http://plaza.rakuten.co.jp/sakuramomotaro/ となりますが、この楽天広場の"http://plaza.rakuten.co.jp/"の部分(ドメイン)は、数字の羅列に置き換えられます。

ちなみに" http://210.155.149.215/sakuramomotaro/ "をコピーしてアドレスバーで移動すると僕のページが表示されます。

この、210.155.149.215のような数字をIPアドレスといい、plaza.rakuten.co.jpのようなドメイン名と一対を成します。
--------------------------------------------------------
plaza.rakuten.co.jp(ドメイン名)____210.155.149.215(IPアドレス)
人間にわかりやすい便宜上の記述 = インターネット上で変換される正規の住所番地
--------------------------------------------------------
という仕組みとなってるんですね。

で、ここまでは前置きなんです。

このインターネット上で変換される210.155.149.215のようなIPアドレスを、グローバルアドレスというんです。(これを説明したかったんです~)

参考:グローバルアドレス >
http://e-words.jp/w/E382B0E383ADE383BCE38390E383ABE382A2E38389E383ACE382B9.html

これに対し、ローカルアドレスというIPアドレスがあるんですが、その話しはのちほど・・・

ここまでの説明で、インターネットへ接続してホームページ閲覧などする場合、このグローバルアドレス(IPアドレス:住所です)を元にたどり着くことをご理解いただけますでしょうか?

●ここが重要!

これと同じで、あなたのパソコンもグローバルアドレスを持ってないと、インターネットへの接続ができないんですよ。
だって、あなたのパソコンにデータを返さなきゃならないんだもの!

えっ、まったく身に覚えがない・・・!
・とぼけても無駄だ! 証拠はあがってるんだ!(刑事調で読んでね)
ということで、プロバイダと契約してるでしょ!
あなたは、プロバイダからグローバルアドレスをもらってインターネットへ接続してるんです。

----

ちかれてきたので、またあとでね!18:41
。^)/°ON  。^)_。OFF ブチ






最終更新日  2004/11/14 08:20:38 PM
コメント(0) | コメントを書く
2004/11/08
昨日のルーターのお話しの続きで~す!
パソコン知っ得情報として新テーマで出発進行~!

おかげさまで、先日のアクセス数509件のご訪問を頂きました。みなさん、ありが10~ございます!
  ・・・うるうる・・・

※用語解説には主に「IT用語辞典 e-Words」へリンクしています。

********************************************************
ルーターってなに?
********************************************************

(A)インターネットの接続形態について知ろう!

a)現在の一般的高速インターネット接続形態として、以下のようなものがあります。

1.ADSL(非対象高速電話回線:勝手に訳しました)

2.FTTH(光ファイバー通信)
  
3.CATV(ケーブルテレビ)
  

b)この他、今では低速となってしまった形態として次のものがあります。

4.ISDN(デジタル通信網)
  
5.アナログ回線(普通の電話回線契約をそのまんま使用)
  

c)移動体通信としては、次のようなものがあります。

6.PHSや携帯電話を使用した接続。

7.ホットスポットを利用した接続。
  
8.i modeを初めとした、携帯電話によるWebアクセス。

上記、1.2.3.のインターネットの接続形態を主にブロードバンド(広帯域)と呼びます。

その他、128Kbps以下の低速接続形態をナロー(”こんなろー”じゃないです)バンドと呼び分けます。


(B)インターネットと宅内LANについて知ろう!

ブロードバンド接続は、宅内の(ローカルな)LAN接続(主にイーサネットと呼ばれる接続形態)をハードウェアインターフェースを経由して接続されます。

ハイ、ハイ、思いっきり「なんのこっちゃ!」という罵声が聞こえてきますね。

えっと、現在主流のブロードバンドは、ぱそこんのLANポートを使用して接続するってことです。

え、・・・わかってもらえない? 掲示板へおい出でください。
女性なら、手取り足取り、男性なら有償でお答えします。(すいません、うそです。公平に無料でお答えします・・・)

広帯域接続の概要

-------------------------------------------------------
1.○インターネット網
   (プロバイダ)

    ↓↓↓↓↑↑↑

2.○接続形態別の宅内設備機器
   ADSLモデム(ADSL):
   回線終端装置(FTTH) : 総じてここではモデムと呼びます
   ケーブルモデム(CATV): これらは通常契約業者より貸与されます。


     ↓↓↓↓↑↑↑↑  ←------LAN接続(イーサネット)

3.●ブロードバンドルーター  <-----ここに入るのがルーターです。
   (なくても直接モデムと接続が可能です)

     ↓↓↓↓↑↑↑↑  ←------LAN接続(イーサネット)

4.○ぱそこんのLANポート

--------------------------------------------------------
というような接続になります。記載のとおりルーターがなくてもインターネットへの接続は可能です。

じゃ、なぜそんなものがあるのか?と疑問に思われるでしょう。


理由その1:セキュリテイのため
理由その2:複数のパソコンを一回線で利用できる。
理由その3:最近の傾向としてワイヤレスLAN機器として


などがあげられます。


--------------------------------------------------------

なかなか、ボリューム出ちゃいそうなので複数日にわけて連載します。

続きは、また明日~(ってもう今日ですが・・・)

--- つづく --- 

--------------------------------------------------------
前回のへんてこグッズカタログ
--------------------------------------------------------








最終更新日  2004/11/09 04:07:11 AM
コメント(0) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

フリーページ

お気に入りブログ

パソってますか?  イプサム307さん

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.