ピーチヒルの薔薇日記

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

薔薇の病気の話し

2020.11.15
XML
カテゴリ:薔薇の病気の話し


今日のチークも
キュートさ満点



コントゥ・ドゥ・シャンポールは



久しぶりの開花です



アスペリッド・スペース・ストライプドが
満開になった
昨日手書きハート



母の入院騒動で
約1週間
鉢薔薇の土替えが
ストップしていたので
再開しました

午後から始めて
7鉢の土替えが出来ました

一鉢の
土替えが済むごとに
古土を
アバウトに振るって
袋に入れているんだけれど

最後の7鉢目は
シェエラザードで

今年は
花数が少なかったので
原因を探るべく


いつもより
土を落とし
根を見ていたら

根鉢の真ん中辺りに
あっ、これは!
と言う感触があり
その根を切ってみました

根の上部分が
丸く膨らんでいるでしょう~ショック



水洗いしてみると
やっぱり
根に出来た
ガンシュ!



接ぎ木部分は
何ともなって無いんだけどな~@@

残念無念
またガンシュの薔薇が
増えてしまった号泣

ただ幸いだったのは
その日最後の
土替え薔薇だったので

他の薔薇に
影響が無かったこと

もう
手袋もボロボロだったので
このガンシュと一緒に
ゴミ袋に
エイッ!!

捨てました

最後に
こんなのを見つけたら
疲れが
余計に酷くなる。。。


気分を変えて
緑色のお花が素敵な
わかなです



こんなに
ガクを広げていて



それから2日経っても
外側の花びらしか
開かないので

家で
楽しむ事にしました



隣に咲いていた
巨大
プリンセス・ドゥ・モナコと
一緒に手書きハート



飾ってみると
どーんと陣取る
モナコ姫



わかなだけ見ると
決して
小さな花じゃ無いんですけど

わかなが
極小に見える~



イヴ・ピアッチェも
開花が待てなくて
切ってしまいました



葉は
なるべく株に付けておきたいので
3種盛り合わせにすると
変なんだけど

あったら嬉しい
薔薇ちゃまですダブルハート

イヴ様の香りに
満たされる~手書きハート




読み終わったら
ポチして下さいね~ダブルハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています









Last updated  2020.11.15 11:59:54


2020.09.12
カテゴリ:薔薇の病気の話し


昨夜から大雨

なので
今朝はワンコのお散歩は
無し

久しぶりに
6時頃まで寝てました

おととい
夫と車に乗っていると
私が暗いので
どうしたのかと
心配される

私は大ため息をついて

「あ~あ、またガンシュの子を見つけてしまったのよ」
「しかも2株も!

言うと

そんな事かと大笑いされた@@

最近も
母の入所施設から
よく電話がかかり
悩み多き私なので

夫は
もっと
重要な心配事があるのかと
思っていたらしい

母の事は母の事で
それも
ず~っと心配の種だが

ルンルンで
薔薇ちゃまの
お世話をしている時

ん??
何かな?
この丸い物は?

株元地中のガンシュを
指で探り当てた時の
衝撃は

一気に
私を暗黒の世界へ
突き落とすほどの
衝撃

瞬時に意識が
ストーンと
真っ暗闇の中に
落ちるのだ

数十秒後
我に返り

あぁお前もか。。。。


あとは
ため息をつきながら
ガンシュ置き場に持って行く

うちの
ガンシュ置き場は
増える一方だ

しかも
この度見つけたのは
2鉢とも
今年お迎えした株なので

お迎えした時に
すでに罹患していたのだろう

一株の方は
ついこの間お迎えした
マリーヌ
悲し過ぎる~号泣

大笑いした
夫に
その事を切々と訴え

でもまぁ
ガンシュだからと言って
すぐに枯れる訳じゃ無いから
ガンシュ置き場で
咲いて貰うよ

ホント
うちのガンシュ置き場は
増える一方だわと

ますます
ため息をついて言うと

夫が
それだったら
ガンシュ置き場を
バージョンアップしたらと
言いじゃん

言う

ホント!
その通りだわひらめき

ガンシュの薔薇を置ける所って
周りに
薔薇が無い所に限られるので

現在
和庭の一角に
そのコーナーを作っているのだけれど

この冬に
もっとそこを綺麗にしてみようかと
思った

ガンシュの株でも
まだ若ければ
健康な薔薇と
遜色ない程
咲くので
それは良い方法かも

そしてその時は
大笑いした
夫に
しっかり手伝って貰おう


思ったら
私も笑顔になったのでしたスマイル


剪定する時に
咲いていた
薔薇ちゃまで~す

ホワイト・イヴ・ピアッチェ



ザ・ダークレディ



ピンクっぽく咲いた
ブルー・ムーン・ストーン



いつ咲いても
満点の可愛らしさ
ハーロウ・カー



この子も
いつも可愛い

ソルベ・フランボワーズ



いつも
何かしら咲いてくれているので
お部屋はいつも
薔薇の香りに
満たされる

ザ・ダークレディ



ローズ・ベルモントと
コラーユ・ジュレ



お花たちも
調子が上がって来ました

百日草



この梅雨と夏は
ペチュニアにとって
過酷過ぎました

やっと
本来の姿で咲けた
ペチュちゃんハート(手書き)



この子は
エレガントカラーハート(手書き)



こぼれっ子の
日日草を拾って
あちこちに植えていたら
ほとんどが
白いお花でした

私が
白いお花を
気に入っているからかも~手書きハート





読み終わったら
ポチして下さいね~ダブルハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています








Last updated  2020.09.12 13:03:59
2020.07.24
カテゴリ:薔薇の病気の話し


スーパーで
珍しい物を見つけた

島根県の松江の
お茶屋さんが作った
焙じ茶と
緑茶のドレッシング



お値段を見ると
すごく高かったけれど
半額シールが貼ってあったので
買ってみました~スマイル



松江と
書いてあるのを見て

数年前に行ったな~
懐かしいな~

つい手に取ってしまい

松江のお城に登り
ご城下の
武家屋敷を散策し

足を伸ばして
出雲大社にお参りした事を
懐かしく
思い出しました

いつの日か
また
あの頃のように
心から楽しんで
旅をする事が出来るのでしょうか?

その日まで
元気でいなきゃいけないから
おうちライフだわ~

ドレッシングを買った日
本屋さんにも行って
本も買ったのだけど

園芸書コーナーを見ると
誰も居なかったので
数分間
立ち読み

高木絢子さんの
「シニアのための薔薇栽培日記」が
気になっていたのよね~


パラパラめくって見ると
巻頭に近いページに
ガンシュの事が書いてあって

高木絢子様の
鉢薔薇も
毎年4分の1は
ガンシュになってしまうと
書いてあって

驚きと共に
うちだけじゃ無いんだぁと
ホッとしました

そして
ガンシュが小さいうちは
ガンシュのコブを取り
2年ぐらいは育てると
書いてあり

ガンシュだからといって
即処分は出来ない

潔く
それが出来る人が
うらやましいとも
書いてあったので

それで
またまた
私と一緒だわと
安心いたしました

お写真の
高木絢子様は
たおやかな薔薇のように
微笑みながら
薔薇のお世話をしておられて

私も
そんなふうに
歳を重ねたいな~と
ますます憧れました手書きハート

我が家
今年も
6月に1株
7月に2株の
ガンシュの鉢薔薇を見つけました

なので
ガンシュの薔薇置き場を
広げたんですよ

健康な薔薇とは
一緒に置けないものね

今年5月時点では
ガンシュの薔薇は
2株でした



右側が
レイニー・ブルー



この方は
冬にお迎えして
その春には
ガンシュのコブが出来てた



なので
初開花から
ガンシュ置き場で
咲いています



左側は
エドゥアール・マネ



こちらは
お迎えした翌年に
ガンシュ発症



ガンシュだけど
どちらの薔薇も
年が若いので
元気いっぱいに
綺麗なお花を咲かせます



対処は
コブが大きくなったら
取るだけです

切り取った後に
以前は
色々塗ったりしていたけれど

何を塗っても
ガンシュは治らないので

今では
植え替えや肥料は
普通にして

コブが大きくなったら
もぎ取り
そのあとハサミの刃先で
小さいコブも取る

あとは放っておいて
また大きくなったら
取る
の繰り返しで

数年経ち
ダメだなぁこりゃぁと
思うくらいに
株が弱ってきたら
さようならします

案外
長い事元気でいるものです

満開の
レイニー・ブルー



ほわほわのお花が
可愛い~青ハート



あ~
あなたがガンシュだなんて~

満開になるたび
思います



今日は
梅雨の最後の大雨らしく
かなりの雨が降っています

どうか
被災地を始め
どこにも
被害が出ませんように!!


読み終わったら
ポチしてね~ダブルハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています










Last updated  2020.07.24 14:47:45
2020.06.07
カテゴリ:薔薇の病気の話し


薔薇の二番花が
咲き始めましたハート(手書き)

カレックスの前で咲くのは
ボスコベル


可愛らしい
花色~♡


ヴァネッサ・ベルは



花びらが少なくて
白っぽく咲いたけれど



光に輝く様子が
素晴らしいと思う



ザ・ピルグリムは
あどけなく咲いているけれど
その株元では
ベィサルシュートの成長が
著しい



二番花も咲いて
ベィサルシュートや
サイドシュートも成長する
この時期は

ロザリアンにとって
最も嫌な
ガンシュも成長する時期で

10年物の
アラン・ティッチマーシュの
ガンシュが
あまりにも気持ち悪いので
とうとう抜きました

5、6年前からの
ガンシュ持ちで
それでも
ベィサルシュートも上がるし
お花も良く咲くので

ガンシュを取り除いては
様子を見ていたのだけど

昨年
隣に植えている
薔薇をチェンジして

新しい薔薇を植え込むと
今年
すごく良い感じに
咲いたので

せっかくの新しい薔薇に
ガンシュがうつったら
嫌だなと思い
決起

抜いて見ると
大きなガンシュがひしめき合って
出来ていて
抜いてよかった~と
しみじみ思った



もう1本は
プリンセス・バビロン

4年位
地植えで
育てていたのだけど
昨年は調子が良くなかったので
冬に鉢上げ

その時は
ガンシュは出来てなくて

最近
水やりしている時
ガンシュが出来ているのに
気づいた

でも~
すごく元気です下矢印



株元の拡大写真下矢印

分かりにくいけれど
矢印の所
黒っぽい根の間の
茶色の部分が
ガンシュです


ガンシュだけど
新しいシュートも上がり


二番花の蕾も
出来ているので
ガンシュ鉢置き場で
数年は育てようと思っています



これで
ガンシュの鉢薔薇が
4鉢に

薔薇を長く育てていると
新たなガンシュの薔薇を
毎年見つけるので

数年前まで
ガンシュを見ると
大ショックだったけれど

なんだか
慣れてきました

お迎えしたばかりの薔薇に
ガンシュが出来ている事も
何度か経験しているし
薔薇とガンシュは
切り離せないみたいです~@@

紫色が素敵な
ペンステモンも咲き始めました



赤いオリエンタルリリー



マダム・ヴィオレは
このお花が
一番花最後のお花です



慣れて来たとは言え
やっぱりガンシュを見ると
悲しいわ~下向き矢印


読み終わったら
ポチしてね~ダブルハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています








Last updated  2020.06.07 21:19:26
2020.04.02
カテゴリ:薔薇の病気の話し

綺麗でしょ
花友さんに頂いた
さくら尽くしのプレゼントですハート(手書き)


いつも
ブログを読んで下さっていて
さくらさんの季節になりましたね~

お手紙と共に
送って下さいました

さくらは
私のハンドルネームなんですけど
元はと言えば
今は亡き
愛猫の名前

10年前にブログを始めた時
どうせ三日坊主で終わるだろうと

とりあえず決めた
ハンドルネームが
その時
横で寝ていた
愛猫の名前さくらでした

実は
その頃
お料理ブログも書いていて
そちらは
愛犬の名前の
ノアで投稿していました

お料理ブログは
面倒くさくなってやめたのだけど
薔薇ブログが
こんなに続くなんて
思ってもなくて

ブログを通して
素敵な方々と出会えた事は
薔薇の神様からの
ご褒美みたいですハート(手書き)

頂いた
桜柄の手ぬぐいは
暑くなるので汗拭きにと
お手紙に書いてあったけれど

広げて見ると
とても綺麗だったので
ここに下矢印


貼り付けました
お部屋の中にも
桜が咲いて嬉しいですダブルハート


今夜は
これから桜の湯を
楽しみま~す

嬉しい
桜のプレゼントを
ありがとうございましたスマイル


今日のピーチヒルは
気持ちのいい晴天晴れ


一番に先に
うどん粉病が
うっすら出てた薔薇ちゃまに
駆け寄りました

発症後
枝数を少なくして
一番風通しの良い所に
間隔を開けて
並べています


バーレッタの
発症していた葉は
あれ以上白くなっていません


バーレッタの
他の葉は元気で
雨を貰って
グンと伸びているので
問題なさそうです


ノスタルジーの葉は
やや
ぼこぼこになってた


だけど
うどん粉病ちっくになっていたのは
矢印の2枚だけで
他の葉に広がって無いので
安心しました

下の矢印の葉は
ねじれ症状が出ていました


蕾が膨らむまでは
うどん粉病に
一番注意しているので
早く発見できて良かった

人からは笑われる
手法なんだけど
実は
見つけた時にすぐ
手ピカジェルを
発症葉に
ぬりぬりしてたのでした

うどん粉病が蔓延したら
手ピカジェルでは
効果は無いけれど
早い段階だと
効果があるんですよ

今は
出かける時に
必需品の手ピカジェルですが
うどん粉病にも
強い味方~


それと
場所を移動させることも
効果的だと思います

病気が出た薔薇鉢は
移動させては調子を見て
その子が気に入る場所が見つかるまで
移動させまくりです~


昨年
新苗でお迎えした子達は
一番日当たりが良い所で
育成中


他の鉢薔薇も
なるべく鉢間を開けて
並べています


久しぶりに
お天気が良いので
薔薇の葉が
一段と綺麗に見えた


陽に透けそうな
プリ・p・ルドゥーテの蕾


そして~
今の季節の雨後は
筍みたいに
ホスタがニョキニョキ

踏まないように
気を付けないといけません


ここにも
ニョキニョキしてるけど~
鉢の下からも出てる


この大鉢は
冬に
私が重たい鉢を抱えて
ここに移動させたのでした

ホスタの事は
すっかり忘れてた
明日ちゃんと
移動させておきます

ホスタさんごめん


春のお庭は
色んな発見があって
面白い


読み終わったら
ポチしてね~ダブルハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています









Last updated  2020.04.02 20:54:13
2020.03.30
カテゴリ:薔薇の病気の話し

今日は
今や空き家状態になっている
母の家に
郵便物を取りに行って来ました

実際には
郵便物は転送して貰うように
手続きしてあるのだけど
新しい電話帳や
チラシなどで
郵便受けは
いっぱいになってた

留守宅に
何かあった時に連絡を下さる
ご近所さんに
チオビタドリンクを持って行き
ご挨拶して
帰宅

家に帰ると
志村けんさんの訃報を知り
悲しくなりました

私が子供の頃から
ず~っと大活躍で
日本中に
爆笑を提供してくれていた
志村けんさんが
亡くなられたなんて・・・

しかも
コロナウィルスで
近親者に看取られることも無く・・・

ただ茫然と
ご冥福をお祈りする事しか
出来ないけれど
ものすごく寂しい気持ちになりました

どうか
これ以上
コロナウィルスの
被害者が出ませんように。。。


昨日夫が
鉢置き台を
塗り直してくれました

同じ色で塗ると
統一感があって
良いです~スマイル


右側は
古いシンガーミシンの脚に
板を置いた台


真ん中は十数年前に
フリーマーケットで買った
作業台で

上の板も
この度
新しくして貰いました


下矢印これももう
十年前以上経っていて
錆び錆びなんだけど
すごく好きなので
重い物は乗せないようにして
使っています


台の上に
花鉢を置いたら
またアップしますね~ハート(手書き)

台が並んでいる所の
さらに右側が
ピーチヒルへの入り口で

そこに
誘引しているのは
ドロシー・パーキンズと
アーチにはコーネリア


その下に
物置小屋があって


壁面には雑貨


ここで
冬の始めから咲いている
侘助が
今日も咲いていた

長く咲いた侘助も
これが
見納めの1輪です


暖かい日が続いたかと思うと
寒くなり
冷たい雨が降ったりして

気温の変化が激しくて
こうなってくると
薔薇ちゃまにうどん粉病が~@@


今日
見てまわると
鉢薔薇3株に
初期症状が出ていたので

葉が密集している所の
枝抜きや芽かきをして

風通しの良い場所に
移動させ

間隔を開けて置きました

コロナウィルスと同じように
薔薇ちゃまも
「密」が重なると
うどん粉病に
罹患してしまいます

冷たい雨でしたが
植物には恵みの雨

雨前のみやこが


今日見に行くと
フサフサになってました


ホワイトサマーも
一気に大きくなって
お花がちらほら


かわいい~ダブルハート


最後のお花は
雨の中で満開になった
まるでブーケみたいな
真っ赤なジュリアン


楽しくて
ダンディだった
志村けんさんに捧げます

安らかにお眠りください


読み終わったら
ポチしてね~ダブルハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています










Last updated  2020.03.30 20:33:25
2019.11.03
カテゴリ:薔薇の病気の話し

ピーチヒルでは今
薔薇を
抜いたり植えたりしていて

お花だけを見ると
良く咲いて綺麗なんだけど~
地面を見ると
凄い事になってます

今朝は
昨日掘った
穴に


大株の
ザ・リーヴを持って来て


植えました


植え込んだ
ザ・リーヴに
土を被せ

スコップを握ったままの
私は
そのまま
気になる薔薇の所へ
直行

これこれ下矢印
いかにも調子悪そうな
メモリアルディ


1年位前から
少しずつ枝が枯れこんできて
とうとう2本になり
その1本も
枯れこんできました


助かりそうだったら
鉢植えにして
養生させようと思い
抜いてみた


株元を調べるが
問題無いし

テッポウムシが入った
形跡も無し


次に
根っこを調べると
真ん中辺りに


ガンシュ!
原因はこれだったんだ!


株元にガンシュが出来ると
すぐ分かるけれど

根の場合は
掘り上げないと
分からないよね~下向き矢印下向き矢印

この株は
ゴミ袋に入れて処分

ガンシュだったので
このあと
剪定ばさみや
スコップを洗ったり
土を取り除いたりして
大忙しになりましたっ

ガンシュって
薔薇を弱らせるだけじゃなく
これだから嫌なのよね~下向き矢印下向き矢印

秋のボレロさん~ダブルハート


膨らませた
ホワイトな花びらが
エアリーで素敵


対照的な咲き方をする
フリルが綺麗な
サイレント・ラブ


ほっこりと
光の中に浮かぶ
ミルフィーユ


河本ローズの薔薇には
必ずと言っていいほど
ミツバチさんがくっ付いている


なんだか~
ガラス細工のお花みたい~きらきらきらきら


読み終わったら
ポチしてね~手書きハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています







Last updated  2019.11.03 17:11:40
2018.12.12
カテゴリ:薔薇の病気の話し

昨日は1日中
冷たい雨が降っていたので

咲いていた
リッチフィールド・エンジェルも
もう散ってるだろうな


これが見納めの
エンジェルさんでした


今日は
母を買い物に
連れて行く日

とにかく
一つの物に
異常なほど
こだわるので
大変なんです~しょんぼり

今大変なのは
9月に
ユニクロで買った
Tシャツを
気に入っていて

それと同じ物が
欲しいと
ず~っと探していること

そのTシャツは
綿100%で厚い

厚いので
母は
それをすごく暖かいと言う

そして
10月に
同じTシャツを買いに行くと
もう
そんな夏バージョンンの
服は無くて
ヒートテック系の物ばかりになっていた


ヒートテックの方が
暖かいよと説明し
半袖のヒートテックを
2枚買って帰った


母はそれを着てみて
あんな薄い物は
寒くて着ていられないと
ぎゃぁぎゃぁ
電話をしてくる

そして
また買い物に行き
9月に買ったTシャツを
探す

当然無い!

無いので
違うものを
買って帰る母

そしてすぐに
あのTシャツみたいに
暖かくないと
電話をしてくる

母は
厚いほど暖かいと
昔の感覚で思っているので
何を買ってもダメなのだ

9月、10月、11月、12月と
その1枚のTシャツが
頭から離れなくて
(他の事は次から次へ忘却の彼方なのに・・)
何度も電話をしてくるし

私が
今の服は
薄くても暖かいのだと
いくら説明しても
聞く耳を持たないので

母の気が済むように
ユニクロや
他の衣料品店にも行き

あのTシャツを探しては
見つからないので
他の物を買う始末なのだ

あのTシャツが無いから
帰るかと思うと
何かを買わないと
キーッとなるのだ

しかも
見る物、見る物
みんな欲しくなるようで
言い聞かせて
連れて帰るのが大変しょんぼり

そして
一番大変なのは
あのTシャツを探しに
買い物に行った事を
全て
瞬時に忘れる事・・・

この前も行ったよね
と言っても
全然覚えてなくて
買い物に行った事が無いと言う

母の頭の中は
9月に
Tシャツを買った時点で
止まっていて
ず~~~~~っと
あのTシャツを
買いに行かなくちゃ状態なのだ

だから
今日もあのTシャツを探しに行く
病気なんだから仕方がないと
自分に言い聞かせるが
だんだん嫌になって来る。。。


ここからは
薔薇の話

鉢薔薇の土替えをしていたら
なんと~
ガンシュの株を
発見!!


こうしたら
よく分かるよね


ぎぇぇ~
ガンシュだぁと思いながら
根も探すと
コブがついた根もありました


エドゥアール・マネです
ガンシュが出来ている事以外は
何事も無く
お花も綺麗なので


取り合えず
ガンシュを削り


コブが出来ている根も切り
他の薔薇が無い所に置いて
様子を見る事にしました


今年の春は


こんなに咲いた
マネちゃま


あぁ
あなたがガンシュだなんて~号泣


なんか今日は
暗い話題でスミマセン
でも
ここに書いたら
少し気が楽になるわ~スマイル

応援してもらえたら
嬉しいな~手書きハート

 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています









Last updated  2018.12.12 06:10:07
2018.12.06
カテゴリ:薔薇の病気の話し

雨上がり
昨日の薔薇

暖かな雨の中
開き始めた
ローズ・ベルモント


こんな
暖かな12月に
驚きです

クチュール・ローズ・チリア


でも
これからは
ぐっと寒くなるそうで
体調管理が大変です


雨+異常な暖かさ

言う事で
すでに咲いていた
薔薇の
濡れた花びらに
カビが生えてた


植物に
カビが生えると
「灰色かび病」と言う
立派な
病名もついてる程なので

たっくさんの
カビが生えたお花を
全部カットしました~

ヌルヌルして
気持ち悪かったショック

気になっていた
クリスマスローズの蕾

どうなったかな?

見に行くと
このくらい開いてました


12月だと言うのに
気温が高いので
夏のお花が。。。

ロベリア


お名前不明さん


アークチトス


白万重なんか
満開

なんだか異常な
冬の始まりになりました


午後からは
お友達が訪ねて来てくれました~スマイル


お土産に
可愛い物を
色々頂いたの

世界初って書いてあるよ!
ダブル咲きの
パンジー


わぁ
私の好きなホワイトだわんハート(手書き)

パンジーとは思えない
エレガントさの
お花です


お菓子の缶が
可愛いの青ハート


それに
毎年プレゼントしてくださる
イングリッシュローズのカレンダー手書きハート


ワクワクして
めくっていると
今気になっている
エミリー・ブロンテの写真を
見つけて
ガン見する私でした


久しぶりに
お友達とお話が出来て
嬉しかった~スマイル

応援してもらえたら
嬉しいな~手書きハート

 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています









Last updated  2018.12.06 06:10:06
2018.03.25
カテゴリ:薔薇の病気の話し

ブルーが綺麗な


ヒヤシンスが咲きました青ハート


ホワイトも咲いて
もうすぐ
ピンクも咲きそう手書きハート


手前2つの鉢の
多肉がしょぼいんだけど


その後ろの
原種のクレマチスが

とっても可愛い


長い事咲いてた
クリスマスローズの
お花も
そろそろ終盤です


今年も咲き誇る
貴方に会えて
嬉しかった黄ハート


そんなクリスマスローズなんだけど
1月くらい前に
鉢植えのクリローさんが
一番嫌な病気
ブラックデスに
罹ってるのを見つけて
すぐ廃棄したの

その時は
もしかして他にも
ブラックデスの
クリスマスローズが出るかも

思ってたのだけど

1か月も経ち
すっかり忘れてた

おととい
ふと見ると
ぎゃぁ黒い点々!


おぉぉ
まさしくブラックデスショック


上矢印は鉢植え

見回ってみると
地植えも2株罹ってたショック

地植え下矢印


ブラックデスって
ハサミなどから
伝染するのよねーショック

今まで
なった事無かったから
油断してた

そして昨日も
鉢植えの伝染株を
1株発見


結局
5株のクリローさんを
廃棄

ブラックデスは
治らないし
感染力が強いので
廃棄するしかない

もしかして~
我が家のクリスマスローズ
みんな
ヤバヤバかも下向き矢印下向き矢印
しょんぼりショックしょんぼりショック

おまけにねっ
いくらなんでも
芽吹きが遅いし
上がって来てる芽も
悪いと思った
ピンク・オブ・プリンセス


掘り上げて
鉢植えにして

鉢植えの
かおりかざりを地植えにしようと
思って


ピンク・オブ・プリンセスを
抜いてみると


根に
ガンシュが出来てたショックショック


株元は
何ともないので
全然気づかなかった・・・

クリスマスローズの
ブラックデス

ピンク・オブ・プリンセスの
根のガンシュ

あぁぁ
気分真っ暗下向き矢印下向き矢印下向き矢印

コロンと取れた
恐ろしいガンシュ
最悪最悪!!


応援してもらえると
嬉しいな~手書きハート

 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています







Last updated  2018.03.25 04:00:06

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

PR


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.