ピーチヒルの薔薇日記

全66件 (66件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

ガーデン

2020.05.28
XML
カテゴリ:ガーデン


「ブログでオープンガーデン」
今日は最終章です

家の裏山に作った
薔薇の庭

一番高い所で
あなたを迎えるのは
パーゴラに咲く
ポールズ・ヒマラヤンムスク


その下には
お茶をしたり休んだりできるように
テーブルや椅子が
置いてあるので
どうぞ~ハート(手書き)


横には
水に浮かべた薔薇がありますよ~ダブルハート


疲れたでしょう
椅子に座って
ぽっかり浮かぶ雲でも
眺めて

何にも考えないで
心の中も
ぽっかりさせて下さいね


この辺り
実は
好きな薔薇ばかり集めているんです


みさきや


ザ・ブライト


素晴らしい香りの
ゴールデン・セレブレーション


花壇には
レオナルド・ダヴィンチや


ベッシュ・ボンボン


それから
ピーチヒルを
始めの頃から見守ってくれている
パピ・デルバール


パピちゃまの下の
愛らしい薔薇は
アントニオ・ガウディ


花壇の上は
冬に頑張って
それは高い所まで誘引してるので

パーゴラから伸びる
ポールズ・ヒマラヤンムに続き


パピ・デルバール
ラベンダー・ラッシーと
薔薇の壁が続きます

どれも香りの薔薇なので
その濃厚な香りに
うっとりすること
間違いありません


誘引薔薇を
見上げたついでに

もっと上を見上げれば
ピーチヒルの
高い空と
その下に大モミジの緑

そして
5月を満喫する
ラベンダー・ラッシーの
優しい微笑みに気が付きますよ~


長年
薔薇を咲かせ続けていると
薔薇も
山の景色の一部となるようで

大らかな
お花を咲かせるようになりました

ピーチヒルを
ここまで散策した
あなたにも
きっとそれが分かって頂けたはず

ラベンダー・ラッシーからは
下り坂となり
ピーチヒルの入り口へと
続きます

お見送りは
もちろんラベンダー・ラッシー


あなたが歩く
その上から
よくいらっしゃいました
また来年
元気でお会い出来ますように

薔薇色の魔法をかけてくれました

以上
ピーチヒル「ブログでオープンガーデン」でした


読み終わったら
ポチしてね~ダブルハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています







Last updated  2020.05.28 20:14:07


2020.05.27
カテゴリ:ガーデン


ピーチヒルの
メインガーデンの
突き当り


つまり
お隣さんとの境界な場所

ここでは
プリ・p・ルドゥーテ越しの
遠くの景色が
楽しめる


ここまでが
「ピーチヒルですよ~」

主張している
プリpさん


その下に
たった2輪咲いている
白い薔薇は


同じく
ギヨーの薔薇の
オロール・ドゥ・ジャックマリー


境界線沿いにも
薔薇花壇

花壇の真ん中に
緩やかな上りの小道


小道を行けば


ハーフドームに誘引している
マリネットが
身近に見れて
あまりにも可愛らしさに
驚きます


そこから
レンガ階段を
数段あがると
イングリッシュローズの壁の
裏側に入れます


つまり
黄緑色の板壁と
誘引したイングリッシュローズの
間を通れるの


板壁は
堆肥を作る所の
目隠しで

その右側に咲く
ウイリアム・モリスの美しさに
迫力を感じる


反対側からは
ベンジャミン・ブリテン


ウィリアムさんも


ベンジャミンさんも
力強い!


誘引しているイングリッシュローズは
農業用の支柱を立てて
誘引しているだけなので
後ろは
スカスカ


ガーデンハウスとの間を抜けると
ピーチヒルの
一番見晴らしの良い
場所に出ます


<続く>

読み終わったら
ポチしてね~ダブルハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています









Last updated  2020.05.27 21:59:31
2020.05.26
カテゴリ:ガーデン

昨日の夕方
家の前にある
電柱の周りの花壇の
草取りをしていたら

面した道路を通る
学校帰りの高校生が
次々と
「こんにちわ~!」

挨拶をしてくれて

久しぶりの
通学風景と
高校生の明るい声が
とても嬉しかった~スマイル


もう一つ嬉しい話

うちの軒先の
ツバメ夫婦の卵が孵り
可愛い子ツバメの
並んだ頭が
見えるようになりました~

元気に
育って欲しいなぁスマイル


では
ピーチヒルの続き

ウッドアーチを通り抜けると
次は
黒い大きなアーチを
2つくぐります


誘引している
スパニッシュ・ビューティーは
はらはらと
花びらを舞わせ

アーチの反対側には
テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルズの
赤い花


そこから奥は
花盛り
いえいえ
薔薇盛り


真ん中の
目立つピンクは
パレード


その上には
イングリッシュローズの数々

一株一株が
すごく大きいのだけど
どの種類も一本植えです


ここまで来れば
あなたの
体と心を
薔薇ちゃまが
優しく包んでくれますよ~♡


色んな色があるけれど
み~んな薔薇色で
見ているこっちも
ウキウキして
頬が薔薇色に


薔薇の間には
背の高いジギタリス


さらに奥を見渡せば
小山みたいな
薔薇が二種類

オベリスクの濃いピンクは
シャルル・ドゥ・ミル


ハーフドームの
白っぽい薔薇は
マリネット


シャルル・ドゥ・ミルの所から
振り向くと
白いオルラヤや
白薔薇のクレア・オースチンが
目に入ります


ピーチヒルには
イングリッシュローズが
良く合うようで
どれもこれも
みんな大らかに
悠々と育ってくれる

これって
もしかして~
ピーチヒルが
イギリスの風土と似ているのかしら~♡

な~んて
日本の田舎の
薔薇好きおばさんは妄想する^^

黄色は
ティージング・ジョージア

ソフトピンクは
ジ・アニック・ローズ


イングリッシュローズの赤は
目立ち過ぎず
心にすっと入る赤

テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルズ


もちろん
他品種の薔薇も
とっても綺麗

ピカピカ光る
アウグスタ・ルイーゼ


実は
この場所が
ピーチヒルの中で
一番日当たりの良い所なので
薔薇ちゃまが
一番ご機嫌な場所なんですよ



<続く>

読み終わったら
ポチしてね~ダブルハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています








Last updated  2020.05.26 15:06:23
2020.05.25
カテゴリ:ガーデン

ピーチヒルの入り口の
パーゴラを通り
左を向くと
この景色


3mぐらいのスタンダード
シュネーピンクを中心に
道が二つに分かれます

右側を進めば
鉢薔薇が並び
誘引薔薇はイングリッシュローズ


ローズマリー、エグランタイン
ア・シュロプシャ・ラドが
あなたを
香りで包みます


エグランタイン


ア・シュロプシャ・ラド


真ん中辺りの
白い薔薇がローズマリー
右後ろに写っているのは
オベリスクの
バリエガータ・ディ・ボローニャ


大きなスタンダードから
左側の小道に進めば
ファンタン・ラ・トゥールの壁


ここでは
一緒に咲いている
クレマチスが大きくなり過ぎて
ギョッとします


小道を奥に進むと
ウッドアーチに繋がって


ここには


ナイト・オウル


キャビテーヌ・ジョン・イングラムなど
紫系のお花


ウッドアーチを抜ければ
いよいよ
ピーチヒルメインの
薔薇の園です


そこに行く前に
ウッドアーチ横の
歩いてきた小道を
振り返ると


ちょうど今
ナエマが
はつらつとした笑顔を
輝かせていました


読み終わったら
ポチしてね~ダブルハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています







Last updated  2020.05.25 13:05:24
2020.05.24
カテゴリ:ガーデン

ブログでオープンガーデン
続きです


坂道を登ってきた
あなたを迎えるのは

薔薇の間を抜ける
そよぐ風と

まだ
固く小さな蕾の
ドロシー・パーキンズ


正面には
クリスマスローズの鉢が
枕木に並んでいて


その上には
誘引した
つるアイスバーグ


さらに坂は続き
小道の上方向を見ると
パーゴラ上で
小山になった
ポールズ・ヒマラヤンムスクが
光ってる


この辺りは
日の出から数時間しか
日差しが無いので


アイスバーグのお花は
これから満開を迎えます


ここからは
坂の小道を上がらずに
右のパーゴラを通りましょう


コーネリアとスノーグースの
パーゴラの向こうには
物置小屋の
屋根いっぱいに広がった
ドロシー・パーキンズと
多肉さんが
あなたを迎えてくれます


「いらっしゃいませ~!」

ガーゴイル


七宝珠ファミリーも
よく来たね~と
バンザイ\(^o^)/


パーゴラには
スノーグース


オベリスクには


ブル・ドゥ・ネージュの


白い花と


ピンクのオールドは
コンテ・ドゥ・シャンポール


そして
オベリスクの下には
クイーン・オブ・スエーデンが
清楚に咲いています



<続く>


読み終わったら
ポチしてね~ダブルハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています











Last updated  2020.05.24 13:29:32
2020.05.23
カテゴリ:ガーデン

今朝の
塀に並んでいる薔薇ちゃま

一つだけ
こっちを向いている
お花があるでしょ


プシュケちゃまダブルハート

花友さんに頂いちゃった~
嬉し~いダブルハート

プシュケちゃまを
私も喜んだけれど
夫の好みに
大変ヒットしたようで
異常に
夫が喜んでいました~

うちの夫は
最初は赤薔薇ばっかり追いかけていて
次は黄色
今は乙女ちっくな淡ピンクが
お好みみたい~

近頃
私よりも乙女ちっくな
うちの夫です~

完全癒し系の
プシュケちゃま~ダブルハート


では~
昨日の続き
「ピーチヒルへようこそ~」

塀の薔薇がある所
つまり家がある所ですが
そこは平たんな所

そこから坂道を上がります
突き当りには
エドゥアール・マネの
三姉妹


一番下のお花で~す


一番上のお花 ↓

それぞれ違う
絞りのお花に
キュンと
ハートをわしづかみされます


そこを
まわれ~右すると
青い物置小屋と
その横のさらに坂道


物置小屋のバレリーナは
咲いているけれど


夢乙女は
まだ咲き始めたばかり


フォーカルポイントに
こんなの置いてます ↓

左に
ちょこっと写ってる
白猫さんが可愛いでしょ


グリーンの陰から
あなたを
見てます見てます


動物や鳥が
大好きなので


そんな置物を
あちこちにハート(手書き)


急な坂を上がると


数年前に
花友さんに頂いた
挿し木っ子のコバノズイナが
こんなに大きくなって


たくさんの蕾がついています


ここを上がれば
ピーチヒルです


<続く>


読み終わったら
ポチしてね~ダブルハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています







Last updated  2020.05.23 12:41:00
2020.05.22
カテゴリ:ガーデン

薔薇も
ピークを過ぎ
遅咲きの薔薇の開花を
楽しんでいます

薔薇が咲き始めてからは
嬉しくて
薔薇のお世話だけして
(虫取り、花ガラ切り、水やり)

あとは
写真ばっかり撮っていたので

気付けば
宿根草が茂り過ぎ
雨がよくふったので
薔薇の株元に草!

これはいかん!!

今朝は
早朝から草取りと
増えすぎた宿根草を間引き
他の所に植え替えたりしていました

では~
たくさん撮った
写真で
ブログでオープンガーデン

玄関前の塀には
色とりどりの薔薇ちゃま


結構
長い塀なので
35鉢くらいの
薔薇ちゃまが並んでいます

白い薔薇はスイート・グラース
淡いピンクがオーブ
黄色はロソマーネ・ジャノン


目立っているのは
ベル・デスピヌーズの
華やかな絞り


やっと咲き始めたのは
あおいと、いおり


反対側の塀には
10鉢くらい


門扉の所には
誘引した
ラ・レーヌ・ビクトリア


ここから
中に入ると


ラブソングがウエルカム


ラブソングの後ろの薔薇は
サンクスチュアリ


とても綺麗なお花なのだけど
雨で傷んでいます


これから咲くお花は
持ち前の美しさ全開です


ポーチの突き当りには
真っ赤なゼラニウム


左側のミシン台の上には
元気な
カラブゴリアがあり


その後ろには
まだビオラが頑張っています


庭人さんの夢紡ぎ


池の方を見れば
その横で
ジュピレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコが
いらっしゃいませ~と
言ってくれていますハート(手書き)



<続く>


読み終わったら
ポチしてね~ダブルハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています









Last updated  2020.05.22 13:50:25
2020.05.06
カテゴリ:ガーデン


ガーデンハウスの屋根の上を
アルべリック・バルビエの
白いお花で
いっぱいにしようと
ここ数年
シュートを伸ばし中

その甲斐あって
今年は昨年の3倍くらいの
シュートが
屋根に乗ったので
嬉しくてたまりません~スマイル

そして
それが開花したどきどきハート


ガーデンハウス手前に写っている
白っぽい薔薇は
シルバー・シャトゥーよん

香りがね
凄く良いのハート(手書き)


こんな感じで
屋根に乗せてる
バルビエ様


本体は
遠くにあるのだけど
引っ張って誘引しておくと
そこから
グングン伸びる伸びる

初々しい
咲き始め~♡


バルビエ様は
濃い緑の
照り葉だけでも
薔薇の素晴らしさを
語ってくれてます


冬にお迎えして
地植えした
クレマチス大河の
待望の初開花

欲しかったクレマなので
こんなのを見ただけで
心が感動し
フルフル震える


これから
真ん中の
饅頭状態の花びらが開いたら
ゴゥジャスなお花になるわ~きらきらきらきら

袋に入っていた
アリウムのお花が
こぼれ始めたよ


なんだか
咲くと言うより
産まれると言う感じに見えるかも・・・

見方を変えると
エイリアンみたいで
グロテスクかも~@@

とにかく
自然の世界は
神秘に満ちている


袋から
全部出ると
こんな姿に変身です


処分苗だった
マーガレット
とても良くなりましたピンクハート


ピーチヒル中
蕾がいっぱいで
美味しそうに膨らんでいるのは
小春です


咲きそうな蕾
まだ固い蕾

蕾が開く
薔薇のパワーが
満ち溢れる
今のピーチヒル


ウッドアーチの奥の
黒いアーチに
年代物のスパニッシュ・ビューティ


毎年見ても
素晴らしいヒラヒラに
うっとりしてしまう目がハート


薔薇庭って
実は
花開く前も
こんなに素晴らしい


読み終わったら
ポチしてね~ダブルハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています







Last updated  2020.05.06 19:59:23
2020.04.30
カテゴリ:ガーデン

じらせ上手な薔薇ちゃまは
咲きそうで
咲きません


その代わり
クレマチス第一号の
フェアリーブルーが
このくらい開いてくれましたっ青ハート



いきなり暑くなったから


今まで
朝ご飯のあとに行っていた
ミカン君のお散歩を
数日前から
早朝に変更

日中も気を付けないと
昨日なんか
うっかりと
日差しの強い中
ずっと外に出ていたものだから
今でも
ほっぺがヒリヒリして
最悪~ショック

ミカン君
早朝のお散歩から帰ると
ピーチヒルに上がって
一周するんです

朝の
爽やかな空気の中
ミカン君と一緒の
ガーデン散歩も
毎日の楽しみ~ハート(手書き)

今のピーチヒルは
こんな感じ


アーチに誘引した
スパニッシュ・ビューティーの株元には
オルラヤに囲まれる


サフィニアアートが
お洒落な星型を
見せてる


その向こうの
木製のアーチをくぐると


誘引したオールドローズが
数種類

ファンタン・ラ・トゥール
バリエガータ・ディ・ボローニャ
キャビテーヌ・ジョン・イングラムなど~


その
株元も
モリモリでございます


モリモリの片隅では
フロックス・ディバリカータが
爽やか~


ピーチヒル
山庭なので
自生している姫フウロソウが
いっぱいで


田舎じゃない地方の人が
オープンガーデンに来られると
驚かれます

このお花が
園芸店で売られている事実を
私は
町から来られた
オープンガーデンのお客さんから
知りました~
(今年のオープンガーデンは中止です!)


通路を挟んで
反対側の花壇では
レモン色のネメシアが
鮮やかで


長く咲いている
ブルンネラの
水色の小花は
毎朝
可愛らしいダンスを
見せてくれる


嗅覚の発達した
ミカン君は
もしかしたら
毎朝
お花の匂いが
楽しみなのかも~
なんて思う
ミカン君との早朝散歩でした


読み終わったら
ポチしてね~ダブルハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています

 







Last updated  2020.04.30 19:54:21
2020.04.27
カテゴリ:ガーデン

今日は
スーパーとHCに行ったので
どうしても欲しかった
ナスタチウムを
買って来ました

昨年
花壇に植えていて
すごく良かったので
種をこぼしておいたのだけど
すぐに発芽して
冬まで咲いていた
ナスタチウム

どこかに
こぼっれっ子が出て無いかな~と
目を皿のようにして
探したけれど
見つからなかったので
今日買って来ました

植える場所も
もう空けていたので
帰ってすぐに
植え付け


黄色と


黄色に
ちょっとオレンジが入る
2苗

その真ん中では
真っ白の薔薇が咲くので
コラボが楽しみ~ダブルハート


植え付けたあと
草取りをしていたら
地面スレスレの所に
(矢印の所)
お花を見つけた


今季初のクレマチスです
その
神秘的な美しさに
うっとり


薔薇ちゃまは
次々と色づくものの
開花は
全くありません~
残念

色づいた
ベルデスピヌーズ


お花は咲いて無いけれど
毎朝の水やりの時
ピカピカの葉を
眺めるのが
嬉しくてたまりません


ここはミニ薔薇コーナー

以前は苦手だった
ミニ薔薇も
枯らさずに
育てられるようになりました


ミニ薔薇って
多肥にすると
買った時よりも
数倍も大きなお花を咲かせるので
(中には普通の薔薇の大きさのも)
それが面白くて
再々
液肥をあげていたら
1つ
ブルヘッドになってしまいました~


あまり欲を出すといけませんね。。。


グランドカバーの
白い小花が
満開になったよ


小さな小さな
お花


雑草のカタバミより
小さなお花です

こうして見ると
白い中に咲く
黄色いカタバミが
可愛く見えたりして~


こんな光景を見ていると
良い季節だな~と
しみじみ思います


ラナンキュラスも
最後のお花になりました


言う事は
薔薇の季節に移って行くと
言う事です~スマイル


読み終わったら
ポチしてね~ダブルハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています

 







Last updated  2020.04.27 20:01:19

全66件 (66件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

PR


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.