ピーチヒルの薔薇日記

全50件 (50件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

お出掛け

2020.08.23
XML
カテゴリ:お出掛け


何日ぶりになるんだろう
雨が降り始めた

超小雨だけど・・・

今朝
ミカン君のお散歩に行く時

あっ
最近で一番涼しい

感じた

こうして
ほんの少しずつ
夏は終わりが
近づいて来る

長かった
梅雨が終わるのも
待ち遠しかったけど

夏が終わるのも
待ち遠しくてたまりません

春とは
まるで別の花

シャルトルーズ・ドゥ・パルム



ゴスペルも
次々にお花を咲かせるけれど

一番
日差しが強い所に
植えているので
すぐにチリチリに



その点
イングリッシュローズは
ナチュラル系なので

小さかったり
花びらが少なかったりしても

それはそれで
可愛いな~と
思える手書きハート

デスデモーナ



小ぶりに咲くからこそ
たまらない愛らしさ
シャーロット・オースチン



先日
タウン情報誌を頼りに
山の中のパン屋さんに
行って来ました

子たぬきのパン
って
名前のパン屋さん

通ったことの無い
山に向かう道を

ナビの
案内通りに進んで行き
到着したのは
民家でした

1階がパン屋さんで
2階はギャラリーになっています



ワンちゃんが居たので
ご機嫌取りをしてみたけれど
思いっきり
無視されましたっ



お店の入り口



まだ焼きあがったばかりで
並べて
冷ましている中から
選んで
買って帰りました



可愛い
小ぶりのパン色々ハート(手書き)



元々は
福岡県で
カレー屋さんをされていたそうで
カレーパンが本格的でした

お店のお勧めは
丸い食パンだそうなので
それも買って~スマイル



パンのネーミングが
可愛い

子たぬきのおへそパンと
子たぬきのしっぽ



食べきれなかったのは
冷凍して
後日食べました

私は
子たぬきのおへそパンが
一番好きだったな~ぺろり



行った事の無い
パン屋さんめぐりは
楽しいわ~♡

今日
ご紹介するのは
5月13日に咲いた
プリンセス・アン

ツヤツヤの葉が
すごく綺麗きらきらきらきら



お花が
いかにもアンって
感じ



アンは
開き切ると
ダリアみたいになって

それはそれは
艶やかなんですよ手書きハート



読み終わったら
ポチしてね~ダブルハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています







Last updated  2020.08.23 12:39:30


2020.03.28
カテゴリ:お出掛け

昨日までの楽天セールで
バラの家で
ガーデンダイアリーの新刊を
ポチ~音符

早速届いたので
お天気悪い週末に
綺麗な薔薇の写真で
目の保養中

素敵なのは
「やっぱり大好きオールドローズ」の特集で
何度も
ページを見てしまうダブルハート


最近
雨の日が多くて
水やりしなくて大丈夫~

思っていたら

ポットカバーに入れている
ビオラが
カラカラになっていて

急ぎ
水やりのため
手洗いボウルに置いたら


あら~可愛いじゃない青ハート


アネモネのパプ二ナは
全部の蕾が開き


蒼いうさぎさんは
蒼い満開になりました


それから
素敵色のムスカリに


どう表現したらいいのか
分からない
面白い色のビオラ
フライイングサンタ


ラベルも
可愛いのダブルハート


今は
本降りの雨だけど
朝は小雨だったので

神社に
1本の桜を
撮りに行ってきました

陽光と言う名前の



樹形が
ハートに見えて
地元で
人気の桜なんですよハート(手書き)


奈良の春日社から
分霊された
春日神社


境内には
神様のお使い
奈良の鹿がいます~


誰も居ない
小雨の境内

神前で
手を合わせ
コロナウィルスが
早く収束するように
しっかりお祈りして来ました


本当に本当に
これ以上広がるのが
恐い!

あとは神頼み!
どうか神様
収束をお願いします

参拝後は
桜の季節だけ頂ける
綺麗な御朱印を頂きました

「結」の一文字に
神様と
ご縁が結ばれた気がして
嬉しい



丁寧に
色違いの
桜の型に切られた

和紙で作られた
ハートの形がとっても素敵で
ますます嬉しくなったのでした


読み終わったら
ポチしてね~ダブルハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています







Last updated  2020.03.28 20:33:33
2020.03.08
カテゴリ:お出掛け

開いたばかり
綺麗なお色の
アネモネ


開くまでは
紫が強い青だけど


ぱぁぁっと開けば
青く輝く
瑠璃色に

こんな色を
目の当りにしたら
じーんと感動してしまいます


近頃
多肉ちゃんの
寄せ植えを作りたくて
うずうずしてて

今日は
新しい多肉さんをお迎えに
遠くの園芸店に行って来ました

園芸店は
密閉された空間じゃ
全く無いけれど
もちろん
マスク装着でね

お店では
こんな可愛い寄せ植えが
迎えてくれた~ハート(手書き)


まずは多肉コーナーへ


お目当ての多肉さん
数株をカゴに入れたら
安心して
寄せ植えを見てまわる


春らしくて
どれも素敵~青ハート


ミニ薔薇を使った
寄せ植え


単独植えも
ラブリーでした


お花の楽園状態~目がハート


いくら見てまわっても飽きなくて
ぐるぐる回遊しているうちに
カゴの中が
すぐいっぱいに~

動物さんたちも
すごく可愛くて
こんなのを見つけた


ウサギゴケって言うんだって
なんて可愛いんだっ目がハート


愛くるしい動物たち
たくさん揃っていて
一つお持ち帰りダブルハート


もういいかげん帰らなくちゃと
レジに行くと
凄い数の苗をゲットしていました~@@

でも
1年に1度
来るか来ないかのお店だし
スポンサーが夫だったので
気持ち良く
買って帰りました~スマイル

私が
一番気に入った寄せ植えは
これ下矢印


花嫁さんのブーケみたいに
甘い寄せ植えです


読み終わったら
ポチしてね~ダブルハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています








Last updated  2020.03.08 19:50:01
2020.02.24
カテゴリ:お出掛け

今日は娘が
母のお見舞いに来てくれたので

一緒に
母の施設に行き
娘がしっかりと
お世話をしてくれたので
ちょっと楽できました

母の孫になる
娘は
月に1、2度
母の所に来てくれますが

母の娘である
妹は
お正月にも来なかったし
もう半年以上
母に会いに来ない

母が一番
可愛がっていたのは
妹なんですけどね~

妹には
それが当たり前だっただけで

母が
こんなになっていても
心配じゃ無いんでしょうかね。。。


施設から帰って
夫と三人で
お昼を食べに行きました

人が多い所には
今行きたくないので
静かな山奥に~車

いつも
季節のお花が添えてある
素敵なカフェ


オーダーしたのは
私は
ケーキセット


夫と娘は
マフィンと飲み物


我が家は
お昼を食べに行っても
カフェメニューで十分で

がっつりと
ランチを食べる事は
あまりありません

美味しいケーキを頂いたあとは
カフェのご主人が
綺麗に整備していらっしゃる
林の中を散策

今日はお天気も良く
暖かで
最高の散策日和

降り積もっている
落ち葉を
かさかさと踏む音が
心地良く

落ちている
松ぼっくりや
どんぐりが可愛かった


木々の枝を抜けた
日差しが届く斜面では
清楚なセツブンソウが
かわいらしく咲いていました


薄い緑の葉の上で
ちょんと咲く
白くて
小さなお花は
清純そのもので


楚々とした風情に
見入ってしまう


落ち葉の間から
顔を出す
山野草を探すのが
楽しくて
散策を続けていると
見つけた
黄色いお花


花びらがピチピチです


枯れ葉に守られ
春を待つ
色んな山野草を見つけては
喜びました


最期に見つけたのは
真っ赤な宝石みたいな
コケモモの実


何の実なのか
カフェに戻って
奥様にお聞きすると
コケモモの実よ

教えて貰い

でも
食べても美味しくないよと
言われました

私が食べたそうな顔をしていたのでしょうか@@


読み終わったら
ポチしてね~ダブルハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています








Last updated  2020.02.24 20:32:41
2020.02.15
カテゴリ:お出掛け

玄関の
元気な寄せ植えダブルハート


お派手な
ジュリアンの寄せ植えが
目立つでしょ


いつも
大人色のお花ばかり
買ってしまうので

たまには
ウォーミーなお色を
プラスしてみました


ピーチヒルにも
何年も咲いてくれる
ジュリアンが数株あるんだけれど
そちらは
もっと暖かくならないと
咲かないので

園芸店で
可愛いジュリアンのお花を見て
衝動買いです



曇り空に似合う
不思議な発色の
紫ビオラ


今日も曇り空
時おり
雨がパラパラだったので
今日から始まった
梅まつりに行き
梅を愛でてきました



ばら園や
日本庭園に
オートキャンプ場もある
大きな公園です


梅園は
散策すれば
足が疲れるほど広く


暖冬なので
良く咲いていました


ただ
曇り空なのが
残念だったけれど


色んな色のお花を
観ながら

甘酸っぱい匂いを
感じる


見るたびに
わぁ可愛いと
声を上げてしまいます


梅を愛でながら
緩やかな斜面を上って行くと
冠山の頂上へ

望めるのは
穏やかな瀬戸内海


梅を眺めていると
京都の梅や
太宰府の梅も
今を盛りと
咲いているんだろうなぁと
頭の中で
以前行った時のことを
思い出します

いつもなら
この時期は
何処かへ出かける時期だけど
コロナウィルスが恐くて
何処にも行く気がしません

毎日のニュースで
報道される
増える感染者数

クルーズ船の方たちも
お気の毒でたまらないし

和歌山の病院の事も
凄く心配

でも
こんなに狭い日本
危機は身近に迫っていそう

全国でも
隔離できる病院は
少ないようだし

普通の病気でも
ベッド数が足りない現状の
所が多いのに

患者数がどんどん増えて
武漢みたいにならないといいけど~
なんて
同じ事を質疑応答ばかりしている
国会中継を見ていると
心配になります~@@

こんな時こそ
国会議員が一致団結して
コロナウィルスの対策を
もっと真剣に
考えて欲しいと
思う

今の日本は
非常事態じゃないのかなぁ

中国には
行った事が無いから
よく分からないけれど

たぶん
日本の方が清潔だと思うから

そんな中で
生活している日本人の方が
ウィルスには弱くて
あっという間に
国中に広がりそう

あまり悲観的になってもいけないけれど
正直
恐いし不安だわ~


梅園には
朝早く行ったので
人も少なく
真っ白に咲き誇る梅が
清潔に見えて
ほっとしました


読み終わったら
ポチしてね~ダブルハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています










Last updated  2020.02.15 18:12:32
2020.01.12
カテゴリ:お出掛け

今日は
雨が
降ったり止んだりの
ピーチヒル地方です

・・・が

連休初日の
昨日は晴天だったので
しまなみ海道の島々にある
せとうち七福神めぐりに
行って来ました

しまなみ海道には
7つの橋がかかり
その橋を渡っては
6つの島々に降りて
七福神をめぐります


一番最初は因島にある
大山神社

こちらには
大黒様と恵比須様がおられます

境内に入り
空を見上げて驚いた

わぁ
なんだか
神様が
歓迎して下さっているみたいな


七福神めぐりのスタートは
先幸の良い
綺麗な空の下
始まりました


せとうち七福神様で~す


神様は
宝船に乗っておられ
その上は
七福神のお面で
いっぱい


七福神めぐりの途中
天神様に
花乃宮という
お花の神様も祭ってあったので

お花を育てる事が趣味な
私は
しっかりと
手を合わせて
もっとお花たちと
深く楽しく触れ合えるように
お願いしました~ハート(手書き)


おかげで
お花にも
楽しく出会いました

瀬戸内海の真ん中なので
気候も温暖で
スイセンや


ヒマラヤユキノシタなど
いろんなお花に
出会いましたダブルハート


しまなみ海道には
サイクリストに人気の
日本唯一の
自転車神社もあって


サイクリング好きの
娘夫婦に
お守りを買って帰りました


お昼には
鯛めしを食べ
順調に
6か所の神社やお寺を
めぐり
七福神を
全てお参りすることが出来ました

最後にお参りしたのは
毘沙門天様がおられる
光明坊

こちらには
樹齢650年の御霊木
イブキビャクシンがあり

その素晴らしさに
ただただ見惚れるばかり

シャッターを切ると
綺麗な写真も撮れて
感激


そのお寺さん
お話が面白くて
笑いながら聞いていたら
クイズが始まり

答えが分かったので
手を挙げて答えたら
正解で
賞品を頂きました~下矢印


そのクイズがね~
私にピッタリな
問題なの~

ある道具は
お喋りでとってもうるさいです
その道具は何でしょう?

答えは
シャベル!

シャベルと
喋るがかけてあるの

ねっ
ガーデナーなら
すぐに分かるクイズでしょスマイル

これが
七福神の御朱印で~す


しまなみ海道は
本州側は
広島県尾道市から

四国側の
愛媛県今治市に架かっていて

愛媛には
大好きな坊ちゃんだんごがあるので
お土産に買って帰りました~


そして尾道のお土産は
人気のレモン塩

瀬戸内は
柑橘類も塩づくりも
盛んな所なので
美味しそう~


早朝6時半ごろに出発して
夕方の6時半ごろ
帰って来ました

信号が赤になったので
待っていたら

あれれ
信号が左から
青黄赤と
その隣にもう一つある

思ったら
満月に近い
お月さまでした


帰り道も
明るい月が
煌煌と照らしてくれて
朝から晩まで
お天気に恵まれた
1日で幸せでした

読み終わったら
ポチしてね~手書きハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています







Last updated  2020.01.12 17:43:56
2019.10.19
カテゴリ:お出掛け

咲いて3日目の
シャルムの姿が素晴らしくて
急いでカメラを取りに行った


刻々と変わる
陽の傾きで
デリケートな表情は
幾重にも変わってしまうものね

こちらは
咲いた当日のシャルム
初々しいお花です


やっと
大きなお花が咲きだした
みさき


いつも元気が良いのは
ソルベ・フランボワーズ


ローズマリーのカップも
深くなってきて
素敵な秋になってきました


少し前に
結婚記念日を迎えた
私達夫婦なのだけど

私の体調が悪くて
お祝い事はしていません。。。

昨日からやっと
体調も良くなってきたので
今日は
お友達に頂いていた
チケットで
東京富士美術館コレクション
ヨーロッパ絵画展の
鑑賞に行って来ました


山口県立美術館で~す


イタリア・ルネサンスから
モネ、ルノワール
肖像、ロココ、風景など
西洋絵画の400年が凝縮された
展示なので
ものすごい人でした


人が多くても
あまりにも美しい絵画に
目が釘付けで
濃厚な時間を過ごして来ました

撮影okコーナーの
絵画2点

<鏡の前の装い>
ジュール・ジューム・ルージュロン


<シルクのソファー>
ミクーレ・ゴルディジャー二


この少女上矢印が可愛くて
帰りに
ミュージアムショップで
少女のお顔がアップになっている
太いボールペンや
メモを買おうと
手にしていたのだけど

じーっと見ると
あまりにもリアルなお顔が
なんだか大人に見えてきて
恐くなって
買うのをやめました・・・

パンフレットの肖像画は
<ベッドフォード伯爵夫人>
アントニー・ヴァン・ダイク

際立つ華麗さでした~


薔薇好きさんなら
絶対に知っている巨匠
デルバールのペインターシリーズの
アンリ・マルタン
モーリス・ユトリロ
クロード・モネ
ポール・セザンヌ
アルフレッド・シスレーなどの
絵画も
たっぷり眺めてきました

マリー・ローランサンの
<二人の女>の
本物を始めて見て

その美しい色彩と
若さの素晴らしさを
生き生きと感じ
夢のような美しさの中に
二人の女性の
鼓動までが感じられるようで
驚きました

まさに
開眼された感じです

しかし
若さの美しさって
自分が
若さを無くしてから
しみじみと
分かってくるものなのよね~

だからきっと
若さの美しさを
あまり感じない人は
ご自分がまだまだお若いと言う事です

私は
若さの美しさが
十分
分かるようになってきました。。。

観ているうちに
かなり本気になっていたのでしょう

観終わると疲れていて
会場にある
カフェに直行

軽めのケーキのシフォンと
ここ1週間飲んでいなかった
(胃腸が悪かったので)
コーヒーをアメリカンにして

夫と二人
良い結婚記念日のイベントになったねと
お祝いしました


素敵な1日になりました
K様
ありがとうございましたダブルハート


カフェでひと休みしたら
ミュージアムショップで
お買い物

好きだった絵画の
クリアファイルを2枚

左側は
<森の小道>
アンリ・ル・シダネル

深い緑のベールに包まれた
深層の森の中に
入って行けそうな
絵でした


そして
額絵を1枚
1年中咲いている
薔薇の絵です


<静物・薔薇>
ジョセフ・ロディファー・デキャンプ
(もちろん原画の写真です~)
壁に飾れるように
一番大きいサイズにしました


K様のおかげで
今日は
素敵な1日が過ごすことができました


読み終わったら
ポチしてね~手書きハート


 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています










Last updated  2019.10.19 18:30:04
2019.06.24
カテゴリ:お出掛け

先日
猫寺にお参りに行った
帰り道

ちょうどお昼だったので
鹿野にある喫茶店
さくやに
寄りました


そういえば昨年も
薔薇が終わった頃に
来たなぁ


大自然の中に建つ
喫茶店


昨年同様
頂いたのは
マフィン

甘酸っぱいソースが
おいちいぺろり


食べながら
オーナーさんご夫婦と
お喋りして

そのあとは
行ってきま~す!

裏山の散策


山登りが御趣味の
ご主人様が
一人で整備されている
とても素敵な所


ず~っと登って行くと
森に
迷い込んでしまいそう


可愛らしい
山野草が咲いています


水辺には
色んなお花


やっぱり
水が流れる景色が
好きだわ~手書きハート


森の中で
お花を探しながら
童心に帰る
私を楽しむのでした


オーナーさんは
手作りの物もプロ並みで
ガスボンベとか
室外機なども
ぜんぶ
ハウスに
inしていました


わぁ
ピーチヒルにもこれが欲しい

こんな時計があったら
今何時か
すぐに分かって便利です


しかも
芸が細かくて
時計の下の窓の中には
ちゃんと
青い鳥が入ってるんですよ


一応
夫に
来春までに作ってね~と
お願いしておきました

可愛い時計の塔が
遠くからでも
目立っている

素敵な
花の喫茶店
さくやでした


読み終わったら
ポチしてね~手書きハート

 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています










Last updated  2019.06.24 18:10:07
2019.05.01
カテゴリ:お出掛け


花 オープンガーデンの 花
花 お知らせ
​ 花


祝 令和



朝の7時ですが
たくさんの人でした


人だけじゃなく
ワンちゃんも~手書きハート


こんなお祝い事は
神社でしょ

今日は早朝から
神社参り


思った通り
神社は
パーフェクトな
お祝いムードでした~スマイル


防府天満宮に
参拝


慣れ親しんだ
平成も良いけれど

スッキリした字体の
令和も好き


記念に
天皇陛下御即位
令和元年五月一日の
御朱印を頂きました


このあと
さらに神社を
2社参拝して
色んな物を頂き


境内には
お店も出ていて
お祝いの柏餅を買って
(´~`)モグモグ


それでもって
ここまで来たので
田主丸植木市に行こう

言う事になり
ひやかしに行ったつもりが

紫陽花のかぐや姫と


久留米ツツジの
春仙を
抱えて帰ることに。。。。

私よりも
植木市のおばちゃんの方が
かなり上手(うわて)で
ひやかせなかった・・・


令和になった日の
記念に
綺麗なお花を植えなきゃ

令和初日だから
500円引きだよ~
なんて言われて

ホイホイ
買って来たぁ

そのあと
植木市近くの
スーパーに行ったら
令和のクッキーが
貰えたスマイル


ホント
令和尽くしの日でした

12時過ぎには
家に帰り
薔薇ちゃまが咲いたかな~

探すと

令和を
お祝いするように
クチュール・ローズ・チリアが
リボンで作った
お花みたいに
咲いていました手書きハート


心穏やかに
暮らすことができ

安心して
薔薇が育てられる
令和の時代になりますようにスマイル


読み終わったら
ポチしてね~手書きハート

 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています








Last updated  2019.05.01 20:02:20
2019.04.29
カテゴリ:お出掛け


花 オープンガーデンの 葉
花 お知らせ
​ 花


今日も1日中
雨 雨 雨

数日前は
強風で
薔薇鉢が何鉢も
吹っ飛び

1鉢は
たくさんの枝が
バキバキに折れ号泣

ピーチヒルの
つる薔薇にも
たくさんの被害が出たので

今夜も降り続く
雨で
大事な蕾付きの
シュートが
折れると最悪なので

雨の中
薔薇鉢を
避難させました

雨に濡れ
ずっしりと重い
薔薇鉢
慢性肩こりが重症化しょんぼり

薔薇栽培
こういう所が辛いのよね。。。

玄関ポーチに置いていた
寄せ植えを
全部片づけ
薔薇を置きました手書きハート


右側
下はラヴソング 
上がレディ・ソールベリ


左は
下がクロード・モネ
真ん中がシャルダン・ドゥ・レソンヌ
上はミニ薔薇


レソンヌさんは
雨が上がったら
咲きそうどきどきハート


開花を待つばかりの
鉢薔薇たち

今は
避難所にいます


ギッシリ
並べていた
鉢薔薇だけど
枝が広がって来たので

数鉢
ピーチヒルに持って上がり
風が通るように
並べ替えました


池の横は
大鉢が6鉢


どうか
雨の被害が
最小ですみますように

連休初日
日帰りドライブで
福岡県と大分県の
県境にある
英彦山(ひこさん)に行きました

スロープカーに乗って
向かうのは
英彦山神宮

上って来た方向を
振り返ると
こんなに山深い所なんだと
ビックリ

山の新緑が
綺麗だった


英彦山神宮は
オーラに包まれていた


高所なので
桜が満開


綺麗でしょ


シャクナゲも
なんと美しい


美が輝いてる~きらきらきらきら


境内を散策していたら
気持ちの良い所を
見つけたの

神聖なパワーが
みなぎっている感じで
立っていると
清々しさに
包まれた

撮った写真を見て
なんとなく
そのパワーが現れていると
思った


祠の奥の
上からは
小さな滝が流れていて

そこから
とっても気持ちの良い
空気が
流れてきて

それを浴びると
全身が
清潔になる感じ

みな様にも
良いパワーを
お届け出来ますように

写真を載せてみました

祠の奥の
滝を探してみてねウィンク


読み終わったら
ポチしてね~手書きハート

 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています







Last updated  2019.04.29 19:58:54

全50件 (50件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.