2020.05.15

ガラス越しの面会をして来ました 素晴らしいサマーソング 雨なので薔薇を切る切る切る

カテゴリ:薔薇

行って来ました
母との
ガラス越しの面会

大きな
ガラスウィンドウの外で
待っていると

スタッフさんに連れられて
シニアカーを押しながら
こちらに向かって来る
母が
小さく見えた

よちよち、よちよち
歩いて
こちらにやって来る


その姿を見るのは
実に
2か月半ぶりで

毎日行っていた頃は
その姿が
いつもの姿として
目に写っていたけれど

久しぶりの
母を見ると
冷静に見てしまって

その姿は
実に
認知症のお婆さん
そのままで

そんな事は
分かっているはずのに
驚愕してしまって
涙が
ボロボロこぼれてしまった

いざ
ガラス越しの面会になると
やはり
母はガラケーを持つことは出来ず
スタッフさんに
ずっと耳にあててもらっていて

私が話しても
何も返事をする事は無く

スタッフさんが
「何かお話してあげて」

言った時
母は一言
「お話はしたくない!」

言ったのでした

会話は
以上で終了!

母の顔は
認知症で
表情が無いんだけど

まばたきもせずに
私をじーっと見つめていた

きっと
母には
私だと分かっているんだと
思いたい


四つ葉  四つ葉  四つ葉


季節の話し

今年の藤は
素晴らしかった

ピーチヒルから
山の藤が
見えるんです


それから
今年もツバメさんが
卵を温め始めました

もうすぐ
賑やかファミリーになりそう


今日と明日は
雨だって言うので

鉢薔薇を
屋根のある所に
必死で移動させました

全部は無理だけど。。。

夫の鯉のハウスにも
10鉢ぐらい入れこむ

これは
昨年挿し木した
カットローズのスプレーバラ

お名前無し


白い花びらに
ピンクが入る
小さくても品のある
薔薇ちゃま


ハウス池から
ピーチヒルをパチリ


ヴァイオレット色が
素敵な
シャルトルーズ・ドゥ・パルム


その上に
スパニッシュのヒラヒラ

これは
雨で散っちゃうよね


写真を撮っていて
一番気になったのは
オレンジ色の
サマー・ソングで


深い緑色の葉も
何て綺麗なんだと
ため息がこぼれた


これほどのオレンジ色なのに
全く嫌み無く
ナチュラルさを備えているのは
やはり
イングリッシュローズだからこそ

この頃の
イングリッシュローズは
銘花ばかり


雨が降るから
お花を


切って切って


縁側にも
乗るだけ乗せて


もの凄くハードな
朝でした

切ったら
ブーケの出来上がり
ピンク・グルスアンアーヘン


読み終わったら
ポチしてね~ダブルハート


にほんブログ村

 
 ごめんなさい
コメント欄 閉じています









TWITTER

Last updated  2020.05.15 13:40:43