桜亭のほーむぺーじ

桜亭のほーむぺーじ

2009年08月26日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
続き 
ポッドキャスト リビングスタイルより
食品添加物の使用許可にまつわるデータの落とし穴は?
食品添加物の使用許可は最終的には厚生労働大臣だが、食品メーカーがこの食品添加物を使用したいということでデータをそろえて厚生省に書類申請。その書類審査をするのが食品安全委員会の専門委員会。申請する側はメーカーなので自分たちの都合のいいデータしか出さないということもあるし、たとえば鳥インフルエンザに対して、鳥自体にワクチンを摂取させたいという申請がこれは農水省に申請されたが、農水省は認可したくないのでその申請書のデータを改ざんして厚生省に回されたという国の政策によるものさえある。だからそのデータで認可した上で、その後その食品添加物に発がん性などが発覚するとあわてて認可を取り消すこともあるという???

これから夜勤の出勤なので続きはまた後で






最終更新日  2009年08月26日 17時45分20秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

サイド自由欄


フリーページ

楽天カード

カレンダー

ニューストピックス

バックナンバー


© Rakuten Group, Inc.