1124219 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

新 緑仙の日々是好日

PR

全594件 (594件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 60 >

季節の花

2022.06.22
XML
カテゴリ:季節の花


少しだけやる気が出てきたので
今朝、サツキの刈り込みをしました。

バリカンでザァーっとですが
まだ花が残っていても刈り込みます。




とは言え、咲いてる花は刈り込めない私ウィンク

そこだけ残して
あとでハサミで切ることにしましょうね。




刈り込んだ後始末が
大変なる面倒くささなのですよショック




山のような葉っぱと小枝‥




一所に集めるだけでも
腕と腰が痛くなります。







三箇所に集めて
少し葉っぱが萎れるまで
二日程度、このまま放置しておきますが
なんとも雑然として
気持ちが落ち着きません。
でもまぁ、仕方がない‥


ワイヤープランツは3度目の刈り込みで
ほぼ、まるくなりました。




触りごごちがとっても良いのですよ。
これを触った人は皆、
その感触に感激するのですスマイル


蛍袋も満開になりました。





蛍袋の花が終われば
また、八重桜の下を始末しなくてはなりません。





庭仕事は、疲れるけれど
いろいろな自然の情報を教えてくれる事が
とても多いのです。

少なくともネットの花の情報よりも
確実であることは間違いがありませんもの。


さて、
疲れたので、やっぱり
日帰り温泉でさっぱりとして来ま〜〜す温泉車









​​​​​​​​​にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログ その日暮らしへ









Last updated  2022.06.22 15:00:05
コメント(4) | コメントを書く


2022.06.19
カテゴリ:季節の花


花菖蒲の花が咲き終われば
蓮の花の「はす祭り」があるそうです。


水辺の花は梅雨の間
その鬱陶しさを忘れさせてくれる花々です。


この水辺は「与田浦」と言います。
千葉県香取市にある湖沼で
利根川の堆積作用によってできた
砂州に取り残される形で形成されています。
一級河川与田浦川と一体化していて
写真の対岸は
「潮来のあやめ」「潮来花嫁さん」で有名な
潮来の町になります。



説明はこれくらいに‥

昨日の続きで
今日は、いろいろな「花菖蒲」を
UP致します。






「あやめパーク」なので
花菖蒲がとにかくいっぱい咲いています。




どの花菖蒲もお行儀良く
並んできちんと色分けされています。
















どこが特別キレイと言うことはなく
みんな整然と並んで咲き誇っていました。










それぞれに名前がついていて
とても覚えられる数ではありません。

何しろ、400品酒ですから
覚えようがありません大笑い




どの品種の名前も
日本的な美しく雄々しく華やかに
淑やかな名前が付いていました。




















目の保養になりましたよ〜




今は一年のうちで
もっとも日が長い時です。

もうちょっと
どこかに行けそうかな!?






お腹も空いたし
どこかに立ち寄りましょうか‥車食事







つづく‥






​​​​​​​​​にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログ その日暮らしへ






Last updated  2022.06.19 20:18:28
コメント(6) | コメントを書く
2022.06.18
カテゴリ:季節の花


気温が急激に上昇しました。

ふと、脳裏に「花菖蒲観ていない!」と浮かび
少し遠出して
「水郷佐原あやめぱーく」​に行ってきました車


明日までの「あやめ祭り」となっていましたが
どうしたことか今年はやっと満開を
過ぎたばかりでした。

「あやめパーク」の人に訊ねると
去年は、6月末まで「あやめ祭り」を開催したら
6月の半ばすぎには花が咲き終わってしまったそうで
今年は明日19日(日曜日)までと
開催期間を決めてオープン‥
すると
天候、気候不順で
花の咲くのが遅ってしまった‥

‥うまくいかない‥しょんぼり

まだまだ楽しめる「花菖蒲」でしたよグッド








花の都合に合わせての開催は
難しいのですよ大笑い


それは、梅、桜、水仙、チューリップ、
ネモフィラ、藤など
人間の思惑通りには咲いてくれませんものねスマイル

(花は大凡、これぐらいの期間としか言えないのです))





園内には「さっぱ舟」があり、
舟から睡蓮や菖蒲を見て回ることが出来ます。

では、早速、私も乗船してみます船









錦鯉がたくさん泳いでいました。


さぁ、乗船です。




午後になってしまったので
睡蓮の花は閉じてしまいましたが
睡蓮が触れる高さで浦の中を滑るように
漕いでゆく「さっぱ舟」は気持ちが良いですよ。




花菖蒲がたくさん植えられています。


「あやめ祭り」では江戸・肥後・伊勢系など
400品種150万本のハナショウブが咲き誇ります。

最近、草花の数が100万を超えていないと
そうそう観光客は訪れないようですね。



あ〜藤棚もあるのですね。

舟はゆっくりと進んでいきます。




橋をくぐります。


記念写真を撮ってくれるらしいので
まっ、記念ですから一枚撮っていただきました。




私、ノーメイクで紫外線対策スタイルですあっかんべー

お見苦しくてお恥ずかしいわからん




一見気持ち良さそうですが
舟が進めば風が吹くと思いきや無風状態。

気温がどんどん上がって舟の上だと
何も遮るものがないので
とにかく暑かった晴れ!


気温32度‥
一昨日との温度差は10度以上ありますよ〜〜ショック







船頭さんが
うまく棹を操ってぶつからないように
舟を交差させます。


余談ですが
ここで一つ思い出したことがありました。
「さっぱ舟」は棹で漕ぎます。

世間で、間違って意味使いされている言葉に
「流れに棹さす」があります。

意味は「流れに乗って勢いをつける」です。



平成18年度の「国語に関する世論調査」で,
「その発言は流れに棹さすものだ。」という例文を挙げて,
「流れに棹さす」の意味を尋ねました。
結果は次のとおりです。
(ア)傾向に逆らって,ある事柄の勢いを失わせる行為をすること・・・・・・・・62.2%

(イ)傾向に乗って,ある事柄の勢いを増す行為をすること・・・17.5%

(ア)と(イ)の両方・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.5%

(ア),(イ)とは全く別の意味・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.3%

分からない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18.5%


竿で漕ぐ船に乗ってみれば
正解は間違いなく(イ)の方です。

なんと、国語の分からない人たちの多いこと。
令和は、このデータよりももっと
わからない人が増えているような気がします。




さぁ、本題に戻りましょう。





水辺の風景は長閑ですね。








15分ぐらいで園内を一周してきました。

下船です。






舟を降りたら
今度は歩いて花菖蒲をゆっくりと
堪能いたします。




明日につづく‥








​​​​​​​​​にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログ その日暮らしへ






Last updated  2022.06.18 15:09:56
コメント(4) | コメントを書く
2022.06.14
カテゴリ:季節の花


見たことのないサツキが咲きました。
一重のサツキから生え出した
芽から咲いた自然交配のサツキ。
八重咲きのサツキです。



このサツキの横に赤い八重のサツキがあります。



そして、赤いサツキの隣に
濃いピンクの一重のサツキがあります。




自然に混ざってしまったのね〜
去年は無かったのに‥



八重咲きのサツキが生まれました。


ツツジもそうですが
サツキも花が終われば、すぐに刈り込みや
剪定をしなくてはなりません。



雨が降らないなら
ツツジや咲き終わったサツキを
剪定しましょう。
バリカンと剪定鋏で
ささっとね。

今日も曇天で肌寒いですが
庭仕事を頑張りますはさみ上向き矢印










スッキリしました。

こちらの大盃も
バッサリといきましょう。






サツキと白鳥花と柊とツツジが
一緒になって丸くなって茂っています。
まだ、サツキには少し蕾が
咲き残っているけれど
バッサリです!!はさみ




玄関前のツツジもサツキも
咲き終わったものだけ
バリカンでザァーっと刈り込み。






刈り込んだ向こうにはまだ金彩が
たくさん蕾を持っているので
半分だけ刈り込みました。


バリカンで簡単に伐れるけれど
面倒なのは、その刈り込みが終わったあとの
葉っぱや枝の後片付けなのです。
あいやー、
箒で掃いて集めてゴミ袋に詰めるのが一苦労です。
ついでに、バラも柊も刈り込んだので
触ったら大変!
棘があるものは気をつけないとね。


子滝桜は緑のカーテンと言うよりは
緑のシャワーのように茂っています。




その枝垂れた枝の下には
一人静がこれまたワンサカ茂っていました。



小さな可憐な花からは
想像し難い大きな葉っぱです。



グランドカバーと言えば
聞こえは良いけれど
おいおいに縮小しなくては‥



やっと終わりました。
ゴミ袋にいっぱいですよー
頑張りました!!
サツキを全部刈り込むのは、
きっと来月初めぐらいになるかも。
次から次へと咲くので、それに合わせて
花が終われば、来年の花芽を持たないうちに
すぐに刈り込むのが
ツツジやサツキです。
疲れましたしょんぼり

疲れたら日帰り温泉♨️ですよね。
それでは、ちょっと行って来ます車







​​​​​​​​​にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログ その日暮らしへ













Last updated  2022.06.14 19:52:54
コメント(4) | コメントを書く
2022.06.11
カテゴリ:季節の花


昨日の夕方のゲリラ豪雨は
物凄かった‥雨いなずま台風


買い物に行く途中にいきなり
大粒の雨,雨,雨 それは滝のように降ってきました。


車のワイパーなんぞ何の役にも立たず
何しろ、前後左右、何も見えなく
車に叩きつける雨の音で
ラジオも聞こえず、前方に車が居るのか
どうかさえ判らない状態。




あたりは、真っ暗になり
たけり狂ったような風、風、風。


命の危険を感じるほどでした。


しかし、ほんの20分足らずで
その恐怖からは逃れることが出来ました。



怖かったですよショック




今日もどんより曇っています。
気温は、いくらか上昇して23度です。


このところのお天気荒れ模様によって
我が家の庭の花々は可哀想です。
折れたり、雨に打たれ過ぎて萎んだり
萎れたり変色したり
病気になったり‥


庭にはサツキの花が
けっこう種類が多く咲いています。

今年も忘れないように写真に撮って
サツキの種類を確認しておきます。




中輪で花の真ん中が白いサツキ。



金彩



葉っぱに隠れて花の全体が見えないけれど
白の中輪のサツキ。




ピンクの中輪のサツキ。



赤い八重咲きのサツキ。




こっちの八重咲きのサツキは
花びらが少しくるんとなっている。



薄ピンク色の大輪のサツキ。
「曙」!?



ちょっと濃い目の小輪のサツキ。




赤い小輪のサツキ。



白の中輪のサツキ。



よくある大盃という名前のサツキ。




若干ピンク色が薄い大輪のサツキ。



ピンクの斑の入った白いサツキ。



中輪から大輪のサツキは
毎年の梅雨入りしてから
咲き揃って行きます。




あと、2〜3種類はありそうだけど
だんだん、それぞれのサツキが勝手に
混じり入って色や形が
変化して咲いてゆきます。


一つ、一つ、分けていないから
自然交配が行われているのでしょうかしらね〜?ウィンク




天気が悪くても
庭仕事を頑張っています!!スマイルはさみ







​​​​​​​​​にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログ その日暮らしへ














Last updated  2022.06.11 14:48:40
コメント(4) | コメントを書く
2022.06.08
カテゴリ:季節の花


おや!?目
我が家に、こんな八重咲きの大きな
真っ赤なバラはあったかしらん!?


赤いバラはあるけれど
こんなに花びらも数も多くないし
そもそも大きさが違う!?



いつも咲いてくれている赤いバラは
こちらで形状も違うでしょう‥




大きなバラが咲いてくれてうれしく
雨に打たれては可哀想なので
切って花瓶に挿しました。





バラとしか名前は解りませんが
とても芳潤な香りで
とても存在感のあるバラです。
机に飾っておきましょう。



二番咲きのバラが咲きました。
枝分かれして咲いたので
開いているバラを切って
枕元に置きました。


「〇〇とバラの日々」ですよぉ〜赤ハートスマイル





ずっと雨がシトシト降っていて
気温も低く、お日様も出ないので
庭の花々の咲く順序が
すこ〜し遅れ気味です。


蛍袋が背だけ伸びています。




蛍袋は
こうして背が高くなれば
蛍袋と判別が出来ますが
葉が生えてきた頃は
雑草と間違えて抜いてしまうことが
過去にはありました。


蛍袋の最初は
こんな葉っぱですから
雑草と間違えやすいのです。



蛍袋の周囲に生えているのは
藪蘭、芝桜、福寿草で
雑草ではないのですよスマイル


もう三日も続けて最高気温が
20度には達していません。
夜や明け方は13〜14度で
夜桜を見る頃の気温で寒いです。


でも、
雨が降っても降らなくても
暑くても寒くても
庭仕事は欠かせません。


「たとえ、10本でも草を抜く!」を
日々、心がけています。


で、今日は
下野の花の終わった部分を
切り取りました。
(これは、このところ毎日やっています)






ほんの少しでも
やっておくことが明日が楽になるからです。


中咲、遅咲きのサツキが
なかなか揃って咲いてくれません。
寒いのですね〜しょんぼり









​​​​​​​​​にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログ その日暮らしへ











Last updated  2022.06.08 10:49:38
コメント(6) | コメントを書く
2022.06.04
カテゴリ:季節の花


あまりにも密集しているので
植え替えします。


ネオレゲリア‥先日、植物園で
知識を身につけてきたので
思い切って植替え!





ネオレゲリアの隣には
カランコエがあるのだけれど
やっと立っているってところなので
植え替えても期待薄です。



ネオレゲリアを4つの鉢に
植え替えました。












水苔もちゃんと買ってきました。
今まで1袋100円だったのが
150円になっていて、これも値上げでしたよ。





一列に並べるとこうです!スマイル





さて、問題はこれらを
どこに置きましょう‥ウィンク

考え無しに植え替えてしまいました大笑い




庭の中咲のサツキが咲きはじめました。





赤と白のサツキ。


細い花びらの金彩。





八重咲きの赤いサツキ。





ピンク色の大きなサツキ。




ほかにも、まだまだありますが
蕾でまだ咲いていません。
サツキは種類が何千とあるので
名前は分かりません。
ただ、このサツキは、我が家に50年以上も
咲いているサツキたちです。


それから、どんどん増える「麒麟草」の
黄色い花も咲き始めました。





八重桜(東錦)の下は
足の踏み場もありません。





小さなピンクのバラ、
ピンクスプレーも満開で可愛いです。





庭の仕事を終えると
身体中のあちこちが痒いし痛いし
トゲに刺されるし‥ですが
それでもやっぱり
集中出来る時間であり
而も花の蕾を見つけると嬉しいどきどきハート



厄介なドクダミも白い花を付けてしまうと
可哀想で抜くことが出来ない私。




そうは言っても
地下茎だから、根こそぎ取り除くのは
難しいのですよ〜


子滝桜は、モッサリーノになっています。
葉っぱが散ったら
剪定を頼まなくては‥
潜り抜けて歩くのも大変だしね‥しょんぼり





バラは、まだボチボチ咲いているので
枕元に飾ってみました。
安眠出来るかもしれませんねスマイル




小ちゃな花瓶に5種類のバラです。




6.4,今日から6.10まで
「歯と口の健康週間」ですね。

私は月曜日に歯のメンテナンスを予約しました。


余談ですが
今日は親友の誕生日お誕生日
プレゼントを贈りました。
さっき、親友から
「ありがとう」メールがありました。

学生の頃から、ず〜っと仲良しこよしで
いられる友達がいて幸せです。






​​​​​​​​​にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログ その日暮らしへ



















Last updated  2022.06.04 15:50:06
コメント(4) | コメントを書く
2022.05.28
カテゴリ:季節の花


ノースポールが満開。

マーガレットも満開。




似ているけれど
大きさも茎の長さも
花びらの形状も違うのよ。





お花畑みたいで
誠にイイですね〜ピンクハート




ルドベキアも満開。

手前の赤とオレンジの花です。



花回廊には
いろいろなお花がひしめき合って
咲いています。








車輪梅の林を抜けて
ガーデンショップに出ます。




大島紬の染料にもなる車輪梅。

バラ科車輪梅属。







植え込みに
グランドカバーのように
咲いている小さな黄色い花。







リシマキア.ヌンムラリア
サクラソウ科の花です。
しっとりしていてイイ感じです。




おや!?
この妙に背の高い花は何でしょう?




エキウム.ウィルドプレッティと云う
舌を噛みそうな名前です。

別名「宝石の塔」と言われています。



小さな花がびっしりと咲いて
その高さは2メートルぐらいかしら‥!?


全体像を人と比較できる写真が
京都植物園にありましたので
お借りして
UPしますね。



スペインカナリア諸島原産の植物。
高さ3メートルを超えて育ち、
淡紅色の花穂の長さも1メートルを超すことがある。


正に「塔」に相応しい花で
とても珍しいのだそうです。


温室回廊へと
歩みを進めます歩く人スニーカー





手前の赤い花。



「パボニア.インターメディア」

アオイ科の花でブラジルの花。





ピンク色の大きな「サンゴバナ」

ブラジル原産のキツネノマゴ科 
ジャコビニア属の非耐寒性常緑小低木。




「シクンシ」
シクンシ‥学識、徳、礼儀を備えた君子や、
そのイメージをもつ蘭、竹、菊、梅を四君子と云う。
「シクンシ 使君子」という生薬名で漢名に由来する。





「ペトレア・ウォルビルス」
ラン科と思ったら
クマツヅラ科 / ヤモメカズラ属(ペトレア属)だそうで‥


こんな風に綺麗にたわわに
咲いているのもありました。






知らない花が多い温室ですよ〜ほえー


あ〜〜〜やっと
一眼で分かる花が咲いていました。


「ブーゲンビリア」です。




とは言え、
まるでサッカーボールぐらいの大きさで
まん丸でした。







つづく‥




かもスマイル!?






​​​​​​​​​にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログ その日暮らしへ

















Last updated  2022.05.28 16:00:07
コメント(2) | コメントを書く
2022.05.27
カテゴリ:季節の花


「水戸植物公園内 養命酒薬用ハーブ園 HP」


誰でも知っているし
昔からある「養命酒」
それに使われている薬用植物が
全部、植えてあるハーブ園が水戸植物公園の
中にあります。



“水戸黄門”で知られる徳川光圀は,
実は水戸藩の医学の基礎をつくった人物でもあり
医学への関心が高く,多くの名医を水戸に呼び,
秘伝の漢方を集めた『奇方西山集』を発刊したり,
治療院を設置するなど,水戸の医学の基礎を作ったそうです。


『救民妙薬』は
光圀が藩医の鈴木宗与(穂積甫庵)に命じ,
まとめさせた最古の家庭療法の本です。


そうハーブ園に書いてありました。

「黄門様」は偉いのですね。
ドラマの中の黄門様は
”越後縮緬問屋の御隠居」ですが‥
とても頭脳明晰な方で
多岐にわたっての「学者大先生」ですね。




入り口には
薬用とは言えませんが?たくさんの
季節の花の鉢植えが置かれていました。


ラベンダーは
どこでも観ることができる初夏の花ですが
ラベンダーはリラックス効果が高く、
イライラを鎮め、
不眠や頭痛、胃腸トラブルも緩和します。
抗菌作用もあるため、
切り傷や虫刺されにも役立つ汎用性の高いハーブです。



薬用ハーブ園には
草木のいろいろな説明がなされているので
とても勉強になります。




このピョンピョンとした花びらのあるラベンダーは
ラヴァンドラと言って
最高級の精油がとれるのだそうで
日本の夏の高温多湿に弱く
一般に販売されているのもは
通称スパイク・ラベンダーと呼ばれています。





林の小道を歩いていると
鳴子百合を見つけました。




これは、普通の鳴子百合とは違って
「大鳴子百合」
生薬で、黄精(おうせい)といいます。 

強壮薬として病後の衰弱者や慢性病、
リューマチ、痛風などの体の弱っている場合に用いますが、
ナルコユリの茎葉も同様に滋養強壮に用いることが出来ます。


大鳴子百合の
全体像は、このくらいで
背の高さは150センチ〜180センチぐらい
ありました。




たっくさん花を付けている
大鳴子百合もありましたよ〜





養命酒に入っている薬草は
以下の通りです。





14種類の生薬。

ちょっと分かりづらいので
「養命酒 HP」​へ行きましょう。


1,烏翔(黒文字の木)
2,紅花(べにばな)
3,益母草(やくもそう)
4,鬱金(ターメリック)
5,地黄(ゴマノハグサ科でピンク色の花)
6,人参(ウコギ科朝鮮人参)
7,淫羊藿(いんようかく 碇草)
8,芍薬(しゃくやく)
9,肉蓯蓉(にくじゅよう ハマウツボ科多年生草本)
10,杜仲(とちゅう 一科一属一種の植物分類的にも珍品)
11,桂皮(クスノキ科 シナモン)
12,丁子(ちょうじ スパイスとして広く用いている)
13,防風(ぼうふう 浜ボウフウはお刺身のツマに乗ってる)
14,反鼻(はんぴ マムシの皮を剥ぎ、内臓を取り除いたもの)


上の写真の箱の中に
それぞれの生薬の見本が入っています。
良い香りのものもあれば
ちょっとごめんなさいと匂いのものもあります。


このBlogの一番最初の写真は
「桂皮」クスノキの写真です。


余談ですが
クスノキからは「樟脳」が作られます。
それと
クスノキには「アオスジアゲハ」の幼虫がいます。
蝶々になるとこんなに
綺麗な蝶々です。




大昔から
私たちは自然から無言の恵みを
受けているのですね。


さぁ、もうしばらく
広い植物園を歩きましょう‥スニーカー四つ葉








つづく



雨
5/27日(金曜日)
朝から一歩も外に出られない大雨です。



​​​​​​​​​にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログ その日暮らしへ












Last updated  2022.05.27 16:40:04
コメント(6) | コメントを書く
2022.05.24
カテゴリ:季節の花


真っ赤な蕾の石楠花が
豪華に燃えるように咲き始め
裏庭が鮮やかになりました。





本当に真っ赤で
大きな赤い鞠のように咲きます。





「サツキ」も
ボチボチ咲き始めました。
我が家には7~8種類のサツキがあり
咲く時期が多少、それぞれ違います。


今、咲いているのは‥



よく街路樹の下に咲いているサツキ(大盃)です。


そのほかに
縁取りのある可愛いサツキ(真如の月)も
咲いています。





これから
サツキは(金彩)(八重咲き皐月)や
白くて大きなサツキ、ピンクの大きなサツキなどが
五月の末から六月にかけて
咲いてゆきます。


庭は鮮やかな彩りに
囲まれますが
やはり、五月はなんと言っても
「五月の薔薇」ですね〜





気づいてみると
我が家にもいろんな種類のバラがあります。




名前は分かりませんが
ピンクや赤、黄色、
ベビーピンク、藤色など
いろいろ咲いてくれます。








バラの花は
12~3種類ぐらいはあるかしら!?




以前に(もうだいぶ前)我が家にある
草木の数を数えたら
130種類ぐらいあったように記憶しています。




ずいぶんと年数も経って
大きな樹木は伐採してしまったので
今はどれくらいなのだろう‥わからん



庭の世話は大変だけど
木、花、土から教えてもらことは
たくさんあります。




大袈裟に言えば
今、地球の環境がどうなっていることまで
総合的に全体的に
教えてくれているように
感じています。




秋でもないのに
何故に八重桜の葉っぱは散るのか‥
散る時に何故「桜餅」の匂いがするのか‥

一日花のバラもあれば
一輪で1週間も綺麗に咲き続けるバラもある。







こんな「謎めいた」ことを
匂い立つように
教えてくれる「人」はいません。


インターネット検索など
ほとんど当てになりません。




草木が私の人生の先生なのかも
知れませんね〜さくらノートえんぴつ







​​​​​​​​​にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログ その日暮らしへ










Last updated  2022.05.24 12:30:05
コメント(4) | コメントを書く

全594件 (594件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 60 >


© Rakuten Group, Inc.