349205 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

名古屋発、ムッシュ池田の映画日記

PR

Profile


ムッシュ池田

Category

Recent Posts

Comments

コメントに書き込みはありません。
2016.11.17
XML
カテゴリ:映画

こんばんは、ムッシュ池田です。

今年もあと1ヶ月と少しありますが、
2016年下半期の面白かった映画を
勝手に選んでみました。

お時間のあるとき、チェックしてください。

ザ・ウォーク(2015)

1974年、ワールドトレードセンター完成のときに、
2つの高層ビルの間を綱渡りした男の実話。

なぜ危険を冒してまで綱渡りするのか?

主人公が思い立ち、仲間を集めて、秘密裏に縄を渡して、
実行に移すまでのストーリー展開が飽きなくていい。

また、綱渡りのシーンで主人公の心理状態と

上空の景色をうまく融合させた映像美が美しい。

ちなみに、日本のビルの高さでいうと、
東京でいうと、都庁の綱渡り、
名古屋でいうと、ツインタワーの綱渡り?

調べてみました。

ワールドトレードセンター 541m
東京都庁         245m
名古屋ツインタワー    243m

約2倍も違いました!

この高さだと、実際のところ、
下からはよく見えないですね!!

監督はバックトゥザフューチャーのロバートゼメキス。
アメリカっていう国は、実話に基づく話が
次から次へと出てきますねー。

君の名は(2016)

田舎の女子高生と東京の男子高校生が入れ替わるという
ラブストーリー。

男女入れ替わりの話はよくありますが、
途中から予期しない展開。

ストーリーに引き込まれます。

映画は素晴らしかったです!
最後のシーンでは涙腺ゆるみました。

田舎の原風景、東京の都会の街並、日本の伝統芸能を
天気をおりまぜながら描くアニメーションの美しさは
必見。これは海外で人気が出そうだなと思います。

コロニア(2015)

スッチーのレナは仕事でチリを訪れ、
ジャーナリストの彼氏と再会する。

楽しいひとときはつかの間、チリで軍事クーデターが
勃発。彼氏は反乱分子として拘束されてしまう。

拘束先はコロニアという施設。

表向きは宗教施設だが、裏では秘密警察の巣窟になっていた。
それを知ったレナは信者を装い、彼を救出すべく施設に潜入する。

これまた実話に基づくサスペンスです。

主役は、エマワトソン。
ハリーポッターのハーマイオニーの可愛い女の子です。
彼女が大人になり、社会派ドラマにガチンコ勝負してます。

可愛いらしいエマワトソンちゃんが新興宗教の教祖の毒牙に
かかってしまうのか? 

見ているほうは、娘を心配する親気分?になって

ハラハラドキドキ。

宗教団体のあたりの描き方は、
正直気分が悪くなる感じはありますが、
ストーリー的にも最後までハラハラドキドキします。


<つづく>







Last updated  2016.11.17 16:08:19
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.