2793952 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

塩谷哲の「新・先に言っとく、まめに更新しないぞでもたまには来てね日記」

2010/06/20
XML
カテゴリ:musician
ローマ時代の面影が残る静かな街、セゴビア。
ここに数日滞在していると自然に心が落ち着いてきます。
マドリッドから特急で30分、バスで1時間、超おすすめスポットです。


街をちょっと歩くと視界にとんでもないものが
acueducto1.jpg

あまりにも当たり前に世界遺産のローマ水道橋があるので
あらためてびっくり!!
3月に来たときは晴天の写真が撮れなかったのでリベンジです。
acueducto2.jpg
acueducto3.jpg
acueducto4.jpg


会場は前回と同じファン・ブラヴォ劇場
teatro.jpg

そして共演も前回と同じくフラメンコの巨匠Tito Losadaさん。
Aga-Tito.jpg

しかし今回は彼のグループとの完全コラボによるコンサートで、
Tito grupo.jpg
彼らの曲に僕らが入ったり、なんと「佐渡おけさ」にTitoが入ったり、
めちゃくちゃ面白いことに!!

アンコール後の「ブラボー!ブラボー!」の声が心の奥に熱く響きました。


そして、東京で約束していた通り村治佳織さんが遊びに来てくれました。
Kaori.jpg

彼女は東京とマドリッドとを行き来する生活で、たまたまこちらに滞在中だったのです。
新作のレコーディングを控え、こちらでゆっくり準備をするそうです。
・・・うらやましい・・・。

終演後もみんなで楽しく音楽談義↓
w:Kaori.jpg
どうです、僕らの締まりのない、だらしのない、このにやけた顔!
過酷な(であろう)アフリカツアーに入る前に舞い降りた、まさにミューズ!ですなー。

村治さんはとても聡明で気持ちのいい、サバサバした性格の方なのできっと誰からも愛される人なんだろうと思いました。
ギターの素晴らしさは皆さんご存じの通り。
僕とは9月に共演しますのでお楽しみに!!





さぁ、あと数時間後にコンゴへ向けて出発です。
ここから先は、何が待ち受けているのか、どんなところなのか、
ほとんど分かりません。

おそらくネット環境も今までのようにはいかないでしょう。


約1週間はコンゴのキンサシャという首都の街。
その後約1週間は南アフリカです。

次に更新できるのは果たしていつなのか?


乞うご期待!!







最終更新日  2010/06/20 06:18:16 PM
コメント(12) | コメントを書く


PR

プロフィール


saltです

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

Lucidus@ Looking for hosting for the site Hello everyone! Tell Please dear buddi…
MilaBisa@ Looking for CMS for service site with documentation. Hello everyone! Looking for engine for…
DarHok@ Looking for pad for the website Hello everybody. Tell Please expensive…
ふわふわ@ 音声送信 塩谷哲になりすまして 音声送信やってる人…
かのん@ Re:新曲できました。明日、、待ってるよ!(01/06) ブルーノート東京 小沼さんとのDUOが忘れ…

お気に入りブログ

まだ登録されていません

フリーページ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.