2817997 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

塩谷哲の「新・先に言っとく、まめに更新しないぞでもたまには来てね日記」

2010/07/01
XML
カテゴリ:human being
ワールドカップ日本ーパラグアイ戦の興奮も冷めやらぬまま、同じ南アのポートエリザベスから車で1時間半くらいの学園都市グラハムスタウンにやってきました。

それにしても試合直後はあまりに悔しくて、その気持ちで一杯になってしまいましたが、よくよく振り返ってみると日本代表はとても爽やかに溌剌と躍動し、この南アでも口々に日本選手の健闘を称える声を聞き、いかにあの場所が特別であり、あの瞬間が歴史的なものだったかということを実感しています。夢を与えてくれた選手達に改めて拍手を送りたいと思います。

そして世界の人々にとってフットボールというものが単なるスポーツとしてではなく、その国を知るもっとも身近で切り離しがたい文化そのものなのだということを知りました。「カメルーン戦での日本は実に勇敢だった。」とか「デンマーク戦のHondaの動きはシャープだったね」「Shunsukeは何故出ない?」などと、実に詳しいのでこっちがビックリ。いやー、スポーツと音楽は国境を越えるね!


さてここグラハムスタウンはネット環境はあまり良くないものの、ちょっと時間があるので少しずつコンゴでの様子を報告しようと思います。

まずは街の様子を。ここ南アで「日本から直接来たの?」と訊かれ「コンゴのキンシャサから来た」と言うと「えっ、あそこに行ってたの?」とすごい顔で驚かれます。
street.jpg
street2.jpg

まぁとにかく混沌としている感じ。上の2つの写真で気付いたことは?





そう、、荷物を頭に乗せて運ぶのが普通なんです。




OnTheHead1.jpg
たまたま近くにパン工場があったので、この光景はいずれ当たり前に感じられ、、。
OnTheHead2.jpg
OnTheHead3.jpg

やはりここでも堂々と道路を横断します。歩行者優先という考え方はありません。渡る、という意志を強く持つことが大事。
OnTheHead4.jpg





もちろんパン以外のものも頭に乗せて運びます。

OnTheHead5.jpg
OnTheHead6.jpg
OnTheHead7.jpg
OnTheHead8.jpg


乗り合いタクシーはギュウギュウに。地元の人しか寄りつけません。後ろに立ち乗りしているのは恐らく料金を徴収する係の少年。危なくないのかぃ。第一、それを公に認めているのかいっ!
taxi.jpg

とにかく昼間でも単独行動は一切禁止。晩飯も必ず全員で。在コンゴ民主共和国日本大使館の皆さん総動員で我々のケアをしてくださいました。このような厳しい環境では出発から到着まで館員の皆さんがトランシーバーで逐一報告し合いながら人や物を移送しなければなりません。無事全てのスケジュールを成功裡に終わらせることができたのも彼らの御尽力の賜に他なりません。この場をお借りして改めて感謝いたします。

何か、これだけ書くとこの場所が危険なだけなように思ってしまいますが、全くそんなことはなくて、ここで知り合った人たちはミュージシャン、スタッフ含め皆、愛すべき人たちでした。ホテルのロビーにまで蚊がたくさんいたり、部屋のお湯がチョボチョボとしか出なかったりすることすら、帰る頃には愛おしく思えたりして・・・。
ホントに貴重ーーーーな経験をさせていただきました。


そうそう、言い忘れましたが、コンゴより先のアフリカツアーより和太鼓集団「鬼太鼓座」のメンバーと竹を使った「バンブーオーケストラ」のメンバーからなるユニット「Music & Rhythms」と合流しました。彼らと一緒に現地の子供たちとワークショップを行ったり、コンサートでジョイントしたり、面白いことを色々やっています。

その様子はまた次回以降に・・・。


それにしてもサッカー日本代表、惜しくも僅差の敗戦。・・・・キンシャ・・・サ の敗戦。


失礼しました。。。










最終更新日  2010/07/01 10:22:13 PM
コメント(13) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


キンシャサその1   はな さん
わぁー。すごいところですね。
AGA-SHIOがこの風景を歩いているところ、想像できないです。
写真撮るのも危なかったりする場合もあるんじゃないですか?
しかし、パン・・・すごすぎます!!
パンって軽いから逆に大変そう?いや、これだけあればそこそこ重いですよね^^;

帰国までくれぐれもお気をつけて!
家の玄関入るまでが遠足ですよ! (2010/07/01 09:39:28 PM)

Re:キンシャサ~その1    なん さん
コンゴの情勢は漠然と知っていたものの、Saltさんのお写真で拝見するとずっとリアルに感じますね。
こういう毎日を送られている方の日常に音楽がどんな風に溶け込んでいるのか、みなさんのコンサートを聴かれた時の気持ちを純粋に聞いてみたいです。
移動も変化も多いツアーだと思いますが、もうラストスパートですね。
思いっきり楽しんでらしてください。 (2010/07/01 09:45:37 PM)

Re:キンシャサ~その1 (07/01)   Nori-zo  さん
わぁ~い!!写真がいっぱい~♪♪♪・・・・ん?
いつもの感じと違って・・・頭に荷物をかぶる???

saltさんが撮って撮って撮りまくった結果
「当たり前」に感じたこの光景・・・
この感じをぜひ、音楽でっ!!!

そしてまた、キンシャサの人々に聴かせたりして・・・♪ (2010/07/01 11:42:51 PM)

Re:キンシャサ~その1 (07/01)   ako さん
まずは ハクス~~! 座布と~ん!(チトさぶいが)・・・お元気そうで~よかったよかった♪ 選手達も空港で4000人ものファンの歓迎にびっくり嬉しいのコメント♪ あらためて 夢をありがとう!です。 AGAさまブログで、蚊の猛撃?や単独行動の~等、知りました。 たくさんの方々の協力を得て 全てのスケジュールが成功裡にファイナル♪ 感謝!だねぇ~よかったねぇ~♪ ほんとうにおつかれさまでした。  そして この街のたくさんの画像~なんか のどかやなぁ~チッチャイ事なんか な~んも気にせん!とか・・・勝手に想像して楽しんで見ています。 ありがとう~! お気をつけて~。   (2010/07/02 12:23:10 AM)

技を知りたい   magmag さん
コンゴでは集団行動で気を抜かずに、身の安全を第一に。
・・・という緊張が続く場所であることはひしひしと感じられていたわけですが、でもそれだけが語られるのではさみしすぎます。そこには大人が、子供が、普通に暮らす日常が確かにあって、そんな地元の人々とAGA-SHIOが国境を越えた音楽の喜びを共有されたことが今回のレポートで少しわかりました。ありがとうございます!

それはそうと、Saltさん。この写真、「荷物を頭に」器用にのせる技が気になって仕方ありません!だって、猫背の人だったら出来ないと思う、、、。例えばこれって、私がこのパンたちを頭に載せられてもすぐ出来ること?経験が必要?首はこらないの?うわーん、すっごく気になる~。 (2010/07/02 12:48:02 AM)

頂き。   風子 さん
頭頂部の、その安定感…恐るべし。つぅか…きっと首ですよね、強靭なのは。
saltさんの渾身のシュートは、相変わらずの見事な外しっぷりで…安心しました。ま、足ならぬ…舌がつっちゃった!ってことで。ぜひ、退場にならない程度の…暴れん坊将軍で。 (2010/07/02 01:33:37 AM)

Re:キンシャサ~その1 (07/01)   さい さん
バランス感覚がすごいですね。みなさんやっぱり首が太い?お子さんはちゃんと背が伸びるのか心配です。
音楽もスポーツも周りのサポートがあってこそなんですね。
僅(シャ)差の敗戦・・・なんかもう日本代表とSaltさんありがとう!ってかんじです。 (2010/07/02 08:47:29 AM)

Re:キンシャサ~その1    ぱぉ~ん さん
オヤジギャグ…充実の証拠っすね (2010/07/02 02:30:44 PM)

う~ん・・・   くぅ さん
世界にはいろんなところがありますね。
ライフラインもちゃんと整備されていないところでの生活は毎日を生きることに必死でしょうしね。
世界の人のことを自分のことのように考えられるほど器の大きい人間じゃないけど、せめてこんなに恵まれていることに感謝して、やっぱり一日一日をもっと大切に生きなくちゃな~という気持ちになります。

・・・って書こうと思ったら次の日記が更新されてました。
では、その2で(笑)
(2010/07/02 10:19:19 PM)

キンシャ・・・サ!   MIHO さん
わおっ!次々にSALTさんのブログが更新されていて、
大興奮です!!
お元気そうで良かったです(泣)
ワールドカップの日本戦は、日本ではお祭り騒ぎでしたよ♪
SALTさんが、まさにその試合を現地でご覧になっていたとは、
超びっくりしました。。
テレビで観るのとは、迫力が違いますよね♪
羨ましいです。
4年後は、ブラジルに行こうかしら!
憧れのリオデジャネイロなんちゃって。。 (2010/07/02 10:48:15 PM)

Re:キンシャサ~その1    *kumiko* さん
こんなに大きいものまで頭にのっけちゃうんですね~!
頭頂部は平らなんじゃないかと思ってしまいますが(^-^;)
バランス感覚が優れているんでしょうね♪
SALTさんも、頭になんかのっけてみました?写真見たかったな~(^m^) (2010/07/02 10:49:31 PM)

ありがとうございます   rua さん
ネット環境の悪い中、ブログの更新とコンゴの写真をありがとうございます。日本とは全く異なる都市の様子をsaltさんの文章や写真から知ることができました。それから撮影されているsaltさんを想像しました。移動される時の緊張感が伝わりました。滞り無く無事に日程を進めることができて良かったです。 (2010/07/03 01:02:11 AM)

Re:キンシャサ~その1 (07/01)   あねむく さん
頭上の荷物、自分で載せて自分で下ろすのでしょうか、その瞬間が気になります~。
この運搬方法、お辞儀文化の日本では広まらなかったワケだ。。。(^^ゞ (2010/07/03 01:05:28 AM)

PR

X

プロフィール


saltです

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

AllenBix@ I'm looking for a demo of the game called X-Hex Hello everyone! I'm looking for a…
Lucidus@ Looking for hosting for the site Hello everyone! Tell Please dear buddi…
MilaBisa@ Looking for CMS for service site with documentation. Hello everyone! Looking for engine for…
DarHok@ Looking for pad for the website Hello everybody. Tell Please expensive…
ふわふわ@ 音声送信 塩谷哲になりすまして 音声送信やってる人…

お気に入りブログ

まだ登録されていません

フリーページ


© Rakuten Group, Inc.