000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日本と世界を行ったり来たり

PR

全41件 (41件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

ミャンマーへの道

2018年08月01日
XML
カテゴリ:ミャンマーへの道
すっかり最近はご無沙汰でしたが、
久しぶりにミャンマーの話題です。

本ブログを2006年に始めたころに比べ、
ミャンマーは、はるかに身近な国になりましたね。

世界にいろいろ国はありますが、
ミャンマーは確実に、
過去10年間での変化が、大変大きかった国の一つに、
なることでしょう。

国が変化するのに合わせて、
日本人の取得する観光ビザへのハードルが、
どんどん下がっていきましたが、

いよいよ観光ビザ免除ですか。


日本人観光客のビザ免除へ ミャンマー


欧米からの観光客が減っているんですか。
国のイメージや政策は大切ですね。


上記の記事中で触れられているロヒンギャ迫害の件にとどまらず、

国が大きく開かれ、多くの人がミャンマーを訪れるようになり、
ヤンゴンのホテルは大変予約が難しくなった、

中古車の輸入規制が大幅に緩和されたこともあり、
市内の交通渋滞がとんでもなくなった、

さらには、官民挙げてのミャンマーへの進出・投資ブームに対して、
・イメージ先行
・実力以上の評価がされている、

などなど、
マイナスイメージの報道が多くされますが、

人々の生活も、急速に変わっているんでしょうね。

12年前に、私が出合った素朴な人々、今はどうされているでしょうかね。






Last updated  2018年08月01日 11時38分32秒
コメント(4) | コメントを書く


2010年10月22日
カテゴリ:ミャンマーへの道

なんでも、突然だなー...

ってのが、第一印象でした。

 

ミャンマーが新国旗の使用を始めたそうです。

 

新国旗の使用を開始=ミャンマー

 

 

ちなみに、「以前」の国旗は、こちらでご覧ください。

ミャンマー連邦

 

ミャンマーの国旗に関して、便利にまとめられているサイトがあります。

ミャンマーの国旗

 

昨日21日に新しい国旗に関する法律が公表されて、

さっそく新しい国旗がひるがえるだなんて...

常にミャンマーは、驚かせてくれます。

総選挙を前に、他にやることあるだろ、とも思うんですが...ハハハ

選挙前だから、こういうことをするんでしょうか。

 

 

アフリカ的だとか、中南米的な、デザインだと、

インターネットの世界では、評判(?)です。

 

色使いはきれいだと思いますが、

東南アジアっぽくはありませんよね。(笑)







Last updated  2010年10月22日 14時45分59秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年05月03日
カテゴリ:ミャンマーへの道

久しぶりに、ミャンマーの話題...

 

ミャンマーに行きたいけど、ビザの手続きが面倒で...

 

ということはよくあったのではないでしょうか。

 

以前から、アライバルビザの制度はありましたが、

1ヶ月以上前から、ヤンゴンの旅行社を通して申請する必要があり、

空港で申請して取得できる、普通のアライバルビザではありませんでした。

 

それが、ヤンゴン国際空港で、

本当の意味でのアライバルビザが取得できるようになったそうです。

 

ミャンマーブログ 「到着ビザのお知らせ」

 

PING LONGミャンマー現地生情報 本格的なアライバルビザの発給開始

 

それぞれ、現地の旅行社が、旅行情報を発信するブログで、確認できました。

 

これで確実にビザが発給されるならば、

ミャンマー旅行の準備は、はるかに簡単になるでしょうね。

 

 

この制度、本当に長く運用されることを願っています。

 







Last updated  2010年05月03日 21時16分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年10月22日
カテゴリ:ミャンマーへの道

ケニアは雨季に入りましたが、

タイ・カンボジア・ミャンマーなどの、

北半球にある東南アジアは、これから乾季。

 

気候も涼しくなっていき、

これから観光シーズンです。

 

そんななか、

ヤンゴンへの空路のタイムテーブルをまとめたサイトを見つけましたので、ご紹介します。

 

ミャンマー・ヤンゴン、10月以降、国際線増便に

 

2年前の民主化運動とそれに続く弾圧や、

サイクロンの襲来など、

マイナス要因が多く、

ヤンゴン空港にやってくる飛行機が減っていたようですが、

 

ピーク時までとは行きませんが、

かなりピーク時に近くなりました。

 

ヤンゴンに行きたいな...と考えるんですが、

ナイロビからじゃ、ちょっと遠いな!

 

Oct0912

これからいい季節が続き、

華やかな仏事も多くなります。







Last updated  2009年10月22日 18時07分48秒
コメント(4) | コメントを書く
2009年01月05日
カテゴリ:ミャンマーへの道

今日から、お仕事お仕事。

今日が仕事始めです。

 

 

さて、ミャンマー、とくに観光関連の情報には、

ヤンゴンでいつもお世話になっている旅行会社がやっているブログが便利です。

 

 

PING LONG ミャンマー現地生情報

 

 

ミャンマーPLGという、

日本語が通じる、とても丁寧な旅行会社で、

メールで丁寧に対応していただけます。

 

 

そのブログ、年末の記事だったようですが、

ミャンマーのアライバルビザが、1日ちょっとで出るようになった、

という記事を見つけました。

 

24時間以内のアライバルビザ発行

 

記事をよく読むと、24時間よりは時間がかかるようですが、

到着の2日前くらいまでに申請すれば、大丈夫のようです。

 

 

日本のパスポートを持っている人間にとって、ミャンマービザの取得は、なかなかやっかいで、

特にここ1~2年は手続きも審査も煩雑でした。

 

アライバルビザ(空港に到着して取得するビザ)は以前からありましたが、ビザ取得まで1ヶ月くらいかかったり、と大変でした。

 

 

実際にこの24時間ビザがスムースに発行されるようになれば、

ミャンマー渡航が、簡単になりますよね。







Last updated  2009年01月05日 20時13分32秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年02月04日
カテゴリ:ミャンマーへの道

中国では、旧正月を前に、大雪で、交通機関がマヒし、多くの人が故郷に帰れないで、困っているだとか。

 

東京も大雪だったそうで、皆様ご苦労様です。

 

ケニアの状態は、ナイロビだけ見ていると、小康状態、という感じでしょうか。でも、西部を中心に、まだまだ抗争が続いているようです。

ケニアの隣国、スーダンのそのまた隣国、チャドで反乱軍が、首都を制圧しそうな勢いで、国際的なメディアの関心は、そちらに移っているかもしれません。

 

いづれにしても、アフリカは問題だらけ。 

 

私は、ははは、おかげさまで、のんびりと週末を過ごしました。家にはたっぷりビールがあるので、まだまだ、次の週末に、友達のボーイズが遊びに来てくれても、大丈夫ですよ。

 

 

 

久々に ミャンマーネタです。



ランボー 最後の戦場

 

シルベスター・スタローンの監督・主演、最新作だそうです。なんとミャンマーが舞台だとか。

 

「ランボー」最新作がミャンマーで人気、反軍政に一役

 

日本でも、5月にロードショーだとか。

なんせ、中国とインドにはさまれたミャンマー。DVDの海賊版など、すぐ出回ります。みんな、隠れてこの映画を見ているのでしょうか。

 

ミャンマーの、かわいいかっこいいボーイズたちは、この映画にたくさん出ているのでしょうか。

もちろん、ミャンマーでロケしたとは思えないので、ミャンマー人はあまり出てないのでしょうね。

でも、少しはなつかしい風景が見られるかな。

 

機会があったら、見てみたい。







Last updated  2008年02月05日 02時12分04秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年11月06日
カテゴリ:ミャンマーへの道

9月中旬からの、民主化を求めるお坊様たちをふくむ市民運動と、それに対する当局の取り締まり、そして、それをとりまくごたごたで、ミャンマーを訪問する観光客は、激減、ということです。

 

観光ビザは、出るようになったのでしょうか。東京のミャンマー大使館では、まだビザが難しいとか、聞きますが。バンコクの大使館でも、観光は?という感じだとか。

時間が解決してくれるのでしょうか。

 

おかげで、ヤンゴンのホテルやその他観光地では、本当に閑古鳥が鳴いているそうです。(いや、泣いている、かな)

本当の閑古鳥の鳴き声、聴いてみたい気もしますが。今のミャンマーなら聞けるかな?(でもビザが出そうにないので、当分お預け。)

一部の高級ホテルでは、休業が続出。

人々の生活も大打撃、という話も聞こえてきます。

生活の一部であった、喫茶店でのお茶も飲めないのだとか。

 

 

そんな中、めずらしく明るい話題。

 

香港の航空会社、Hongkong Expressが新しく週2回、火曜日と金曜日に就航をはじめ、この11月2日に初便が飛んだそうです。

 

えっ。なんと無謀な。わざわざこんな時期に。

バンコクからの飛行機は半分ぐらいに減って。

ミャンマーの航空会社エアーバガンは、シンガポール線を取りやめ。

ベトナム航空も新規就航を見送り。

 

中華系のネットワークは強い、ということでしょうか。そういえば、ヤンゴンに向けて、中華圏からの飛行機、多いですよ。台北、北京、シンガポール。広州からの就航も予定されているはずです。







Last updated  2007年11月06日 19時00分37秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年09月09日
カテゴリ:ミャンマーへの道

今、関空にいます。

 

いよいよミャンマーに向けて出発。

 

 

突然の出発延期で、航空券の予約を2日前に変更したり、ばたばたしておりました。

タイ国際航空は、路線の多くでE-Ticketを導入しておりますが、ヤンゴン行きだけは不可。従来の紙のチケットが必要です。たぶん、ヤンゴン空港での設備が関係しているのでは...と思いますが。

ですので、旅行社から新しいチケットを送ってもらうには時間が足らず、空港でのチケットピックアップとあいなりました。

そのため、かなり早めに空港に到着。

チェックインが始まる4時間も前について、無事航空券をゲットいたしました。

 

関空は進化していますね。今回初めて知りましたが、今はインターネットカフェまであるんですね。もちろん有料ですが、町中のネット屋さんのように、ドリンクバーやコミックコーナー、シャワーの設備もあって、24時間営業。今、そこからネットにアクセスしています。

空港だからでしょうか。ネットの速度が驚くほど速い。うーーん、これはなかなかやるなあ。

場所は、ターミナルの2階、国内線出発と同じフロアーです。関空ラウンジというようです。

 

シンガポールのチャンギ空港が、出発フロアーの免税店などショッピングエリアに力を入れ、早くチェックインして、空港で長い時間過ごしてもらおう、とキャンペーンをやっていましたが。

 

日本の空港はアジアの他のハブ空港に比べ、派手さに欠けると思っていました。

しかし、この関空の24時間営業のラウンジ。少々早く空港についても、ちっとも退屈することなく、仕事までこなせちゃったりで、なかなか使えるしろものですよ。

 







Last updated  2007年09月09日 20時30分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年09月08日
カテゴリ:ミャンマーへの道

予定通りだと、今頃ヤンゴン...(泣)

 

昨日書いたようにヤンゴンに向けて出発するはずでしたが、

 

結局、昨日のうちに、ミャンマービザを手に入れる事ができず、昨日(本日早朝)の出発を見送りました。

 

昨日のうちに、新しい航空券を手配し、次の出発予定日は月曜日の早朝です。

 

今朝、ビザを手に入れたので、今度こそ、出発できると思いますが。

 

 

今回は準備段階から、いろいろと予定変更に悩まされています。

 

 

 

どうか、仏様(ミャンマーだから、神様じゃなくて仏様ね)、

 

ヤンゴンに着いたら、いっぱいパゴダにおまいりしますから、

 

どうか、私を、予定通り、ヤンゴンに連れてって!!







Last updated  2007年09月08日 16時16分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年09月07日
カテゴリ:ミャンマーへの道

今晩というより、明日の早朝、いつものタイ国際航空の深夜便を使い、関空からヤンゴンに向けて、出発します。

 

 

今、出発14時間前。まだビザを手に入れておりません(汗)

 

 

昨日から今日にかけての台風の影響で、物流のトドコウリが激しく、東京から大阪に向けての荷物が届いていないのだとか。

ビザを、大阪で受け取ります。パスポートを預けております。

 

 

今日中には届くとは思いますが。

 

ミャンマー旅行にはハプニングがつき物ですから。







Last updated  2007年09月07日 11時21分59秒
コメント(0) | コメントを書く

全41件 (41件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.