930580 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

学校で教えて欲しかった、こんな英文法!

カナダ、バンクーバーからお届けするマジな英語学習日記です。

長年の英語講師生活の中で多くの学習者から問われた質問を通じて、いかに日本の学校英語教育は学生たちに本質的な英語を教えていないかということに気づき、様々な文献を調べ直しまとめたのがこの英語学習日記です。

このブログは一通り英文法を学んだ人が対象ですが、高校生レベルの英語力があれば理解できる内容です。英語に自信のある人、より洗練された英語を使いこなしてみたいと考えている人など、英語により深い関心を寄せている人たちを想定しながら制作しました。

ゲーム感覚でトライしてみて下さい。
2017年05月16日
XML
カテゴリ:準動詞
________________________________________

東日本大震災から6年。
犠牲者の皆様のご冥福を心からお祈りいたします。
そして、いまだに苦しんでおられる被災者の皆様が、1日も早く通常の生活に戻れますように。

________________________________________


春セミナー開催中


1)
バンクーバー発、
話すための英文法セミナー



英文法というと受験英語を想像しがちですが「話すための英文法」とは頭の中で英文を文字で処理するのではなく、イメージで処理する英文法習得法です。


日程:4月15日(土)、22日(土)
   5月13日(土)、20日(土)、27日(土) 全5回


時間:Aクラス(初級) 13:00〜14:50
   Bクラス(中級) 15:00〜16:50


英文法セミナーの講座がスポット受講できます。


好きな文法講座を選んで単発で受講。
試しにワンレッスン受けてみたいというかたにはピッタリです。


1レッスン(110分):3000円(税込)


講座内容はこちらを参照ください。



スポット受講の申込/お問合せはこちらのメールまでご連絡ください。



2)
バンクーバー発、
新TOEIC学習を10倍楽しくする方法!



満席御礼


受験英語のような丸暗記方式ではなく、英語の基本ルールを頭の中で描きながら英語の思考回路を作り、TOEIC学習を楽しくするセミナーです!



アイアクセス・バンクーバーからのお知らせ!


メルマガ「学校で教えてほしかった、こんな英文法!」や「TOEIC プラス」のネタ元にもなっているアイアクセス・バンクーバーのテキスト本


「ザ・英文法」ダウンロード版  オンライン販売中! 


100点以上のイラストを使って英語の仕組みをよりわかりやすく解説。 


百聞は一見にしかず、まずは無料サンプルをご覧ください。


ザ・英文法DL版  



本日の問題


☆★☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


She is married with John. (彼女はジョンと結婚している)

問題です。不自然な箇所は?





















答:with → to


詳しい解説についてはメルマガ  “学校で教えて欲しかった、こんな英文法!”  でチェックしてくださいね。 


登録はこちら → 学校で教えて欲しかった、こんな英文法!



*携帯アドレス、Gmail、YahooMail、hotmailにメルマガが届かない場合、以下から受信設定をお試しください。


受信設定


TOEICメルマガも発行中。
TOEICにご興味のあるかた是非登録して問題を解いてみて下さい。


登録はこちら→TOEIC プラス



TOEICブログはこちら→ こんな TOEIC 教えて欲しかった!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆★☆


今回は第3回目の英文法セミナー「知覚構文」からの問題をご紹介します。


カッコ内に入る適切な準動詞は?


I saw a boy (         ) over a puddle.


a) to jump  
b) jump  
c) jumping

























答:b)


知覚構文は、


I saw him walking across the street.  
(彼が通りを横切っているのが見えた)


walking「現在分詞」を用いたり、


I saw him walk across the street.
(彼が通りを横切るのが見えた)


walk「原形不定詞」を用いたりします。


上記のような文であれば、どちらを用いても問題はなさそうですが、問題文では jump「原形不定詞」しか用いることができません。


やはり現在分詞(walking)と原形不定詞(walk)とでは意味的違いがあるということです。


今回はこの知覚構文における「現在分詞」と「原形不定詞」の違いをイメージしてみましょう。


難しく考えず、現在分詞(-ing)の基本イメージは進行形の基本イメージで考えればよいのです。


進行形は動作が進行中なので事柄の「一部分」しか表していません。つまり、その動作・行為は完結していないというイメージです。


このイメージから現在分詞は動作の進行の途中、つまり、動作の一部に重点があるのです。


I saw him walking across the street.  
(彼が通りを横切っているのが見えた)


現在分詞 walking は「進行中の動作の一部分を見た」という意味で渡りきったかどうかは不明。


それに対して、原形不定詞(do)は to不定詞(to do)のように、動作が到達するイメージを持っています。


一般的に、原形不定詞で表されている動作は完結していることを含み、初めから終わりまでの動作全部(動作の全過程)に重点があると説明されますが、これは動作が到達するというイメージからくるのです。


例えば、次の英文は、


I saw him walk across the street.
(彼が通りを横切るのが見えた)


「彼が通りを渡る前から、通りの向こう側に到達するまでを見た」というのが根底にあるのです。だから、最初から最後までの動作全部に重点があるのです。


そういう理由から、彼が「渡りきった」ことを暗示しているのです。


両者の違いがわかると、今回の問題文のように動作が一瞬にして完了するような動作では現在分詞(-ing形)は使えないことがわかりますね。


I saw a boy jumping over a puddle. (X)


一瞬で完了するような動作の一部分を見ることはできませんよね。したがって、一瞬で完了するような動作を見たり、聞いたりする場合は「原形不定詞」を用いるのです。


I saw a boy jump over a puddle. (○) 


どうですか、このように現在分詞と原形不定詞の基本イメージで捉えると、どうして問題文では原形不定詞がくるのかスッキリでしょう!


次回の英文法セミナーでは、日本の学校では決して教えてもらえない「関係代名詞」の本質を取り上げますので、乞うご期待!


* 今回の問題については「ザ・英文法」P270-271 にてイラスト付で解説してあります。イラストでイメージするとよりクリアーになりますよ。


お役に立てたなら、応援ポッチもよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ
 


iaxs vancouver ホームページ



iaxs vancouver Facebook



TOEICブログ→こんなTOEIC教えて欲しかった!



発行者 小栗 聡 
本ブログの著作権は小栗聡に属します。無断転載はお断りします。
Copyrights (c) 2007-2017 by Satoshi Oguri  All rights reserved.






最終更新日  2017年05月18日 11時43分22秒
コメント(4) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


samito07さん

バンクーバーから受験英語を塗り替える!

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
英語学習  TOEIC  英文法  語学  TOEFL  政治・経済・外交  スポーツ 

カレンダー

お気に入りブログ

羽毛布団をコインラ… humipineさん

英語が一番日本語と… pikayukoさん
I'll Sleep When I'm… り〜やん☆(^-^)ノさん
おきらく主婦Sahoの… itazurausagiさん
実戦科学技術英語フ… PSTEさん

コメント新着

samito07@ June さん Juneさん >I saw a boy jumping over a p…
June@ Re:do vs. doing(05/16) I saw a boy jumping over a puddle. 繰り…
samito07@ gyokusen さん gyokusen さん、ご指摘ありがとうございま…
gyokusen@ Re:do vs. doing(05/16) 下記の説明の「原形不定詞(do)は to不定詞…
samito07@ masaさん masaさん、お久しぶりですね。お元気です…

フリーページ

ニューストピックス

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.