2951584 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

学校で教えて欲しかった、こんな英文法!

全332件 (332件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 34 >

2022年01月06日
XML
カテゴリ:時制

明けましておめでとうございます。


20077月にスタートした当ブログも早15年目に突入。


不定期ですが、本年もどうぞよろしくお願いします。



アイアクセス・バンクーバー からのお知らせ!


2月のオンライン無料体験オープン英語セミナーのお知らせ!





紹介文法​
項目は「時制」「if-節」「法助動詞」です!

詳細&申込は下記リンク先を参照ください。

​​​2月17日(木曜日) ​​

​​2月18日(金曜日) ​​

​​2月19日(土曜日)​ ​
​​
2月20日(日曜日) ​​




詳細サイトは海外からのアクセスができませんので、海外在住の方でご興味のある方は下記メールまでご連絡ください。

info@iaxsvancouver.com


☆★☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


最新メルマガ問題


次の会話の流れから、正しい冠詞を選んでください。


A: What can I get Kate for her birthday?

B: There is ( a / the ) new book we were talking about yesterday.














答:the


詳しい解説についてはメルマガ  学校で教えて欲しかった、こんな英文法!”  でチェックしてくださいね。 


登録はこちら:​​学校で教えて欲しかった、こんな英文法!​​


TOEICメルマガも発行中。

TOEICにご興味のあるかた是非登録して問題を解いてみて下さい。
 

登録はこちら→​​TOEIC プラス​​



TOEICブログはこちら→ ​​こんな TOEIC 教えて欲しかった!​​



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆★☆


今回はオンライン無料体験オープン英語セミナーからの問題を紹介します。


次の英文は正しいでしょうか?


Don’t call him now.  He will be having a meeting now.  





















答:正しい文です。


「will = 未来形」という方程式が頭の中にある人は、問題文を見て不自然さを感じたかもしれませんが、当ブログでは何度も叫び続けていますが、「will = 未来形」という方程式はありません!


will は「意志」「予測」を表す法助動詞です。


意志や予測を表すので、未来の事柄を表しやすいというだけのことで、will = 未来 という意味ではありません。


例えば、


It will rain tomorrow. (明日は雨だよ) とか、He will come to the party tonight.(今夜のパーティーにトムは来るよ) などは未来のことを予測しています。


例えば、


誰かがドアをノックした後に、It will be Tom.(きっとトムだよ) と言えば、これは未来のことではなく現在ドアの向こう側にいる人物を予測している現在の予測文となります。


つまり、


He will be having a meeting now.


He is having a meeting now. 



という現在進行形の文を予測している文なのです。



He will be having a meeting now.
(彼はきっと、今、ミーティング中ですよ)[現在進行形文の予測]


もう一度、言いますが、will は未来ではなく、あくまでも「予測」です。


過去の予測、現在進行の予測、未来の予測、どこでも予測できるということですね。


こんな風に理屈がわかると英文法もおもしろくなりませんか?


古い常識に囚われず、理論とイメージの英文法へ!


英文法は簡単明瞭!


2月のオンライン無料体験オープン英語セミナー

​詳細&申込は ​​こちら​​​




お役に立てたなら、応援ポッチもよろしくお願いします! 

​​​人気ブログランキングへ 

 


​iaxs vancouver ホームページ​​




​iaxs vancouver Facebook​​




TOEICブログ→​​こんなTOEIC教えて欲しかった!​​




発行者 小栗 聡 

本ブログの著作権は小栗聡に属します。無断転載はお断りします。

Copyrights (c) 2007-2022 by Satoshi Oguri  All rights reserved.









最終更新日  2022年01月06日 10時16分21秒
コメント(0) | コメントを書く


2021年10月28日
カテゴリ:準動詞

11月のオンライン英語セミナーは


to do vs. doing 


to do / doing はイメージで考えるとわかりやすい!


学校英語では、ある一定の動詞群の動詞には to do が続き、ある一定の動詞群の動詞には doing が続くと、機械的に丸暗記させられます。もちろん丸暗記が得意な人や好きな人にはそれも一つのメソッドですが、丸暗記が苦手な人にとっては苦痛になります。


そこでイメージで両者を捉える思考回路を作れば、もう丸暗記は不要です!





例えば、次の英文をみて、どちらが正しいと思いますか?


1) He wants me to do this alone.

2) He wants me doing this alone.


学校英語では、want は to do が続く動詞群の一つとして習うので、1)だと思った人もたくさんいると思いますが、2)も正しい英文なのです。


つまり、実践英語では want に doing が続くこともあるのです。


丸暗記ではなく、イメージで考える学習方法。


11月のセミナーで to dodoing のイメージ作りをしてみませんか?


申込はまだ間に合います。

残席わずか。


詳細&申込はこちらから

​11/4(木)[残り2席]​

​11/6(土)[残り3席]​​


​11/7(日)[残り1席]​​



詳細サイトは海外からのアクセスができませんので、海外在住の方でご興味のある方は下記メールまでご連絡ください。

info@iaxsvancouver.com


☆★☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


最新メルマガ問題


次は「黄色線の内側でお立ちください」という意味の英文です。空所に入る適切な前置詞は?


Please stand (      ) the yellow line.














答:behind 


詳しい解説についてはメルマガ  学校で教えて欲しかった、こんな英文法!”  でチェックしてくださいね。 


登録はこちら:​​学校で教えて欲しかった、こんな英文法!​​



TOEICメルマガも発行中。

TOEICにご興味のあるかた是非登録して問題を解いてみて下さい。


登録はこちら→ ​​TOEIC プラス​​



TOEICブログはこちら→ ​​こんな TOEIC 教えて欲しかった!​



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆★☆


今回は前述の問題の解説をします。


次の英文をみて、どちらが正しいと思いますか?


1) He wants me to do this alone.

2) He wants me doing this alone.


意外と多くの人が 1) を選んだのではないでしょうか。


それはきっと学校英語「want + to 不定詞」と機械的に丸暗記してしまった結果だと思います。


しかし、実践英語では want は doing を伴うこともあるのです。


to do と doing の基本イメージをきちんと理解すれば両者の違いもクッキリわかると思います。


今回は「want + 目的語 + to do」と「want + 目的語 + doing」の違いを説明しますね。


簡単に両者のイメージを説明するなら、


to do ⇒ 未来到達動作 

doing ⇒ 進行動作 


これを念頭に、次の2文を見比べてみましょう。


1) I want them to stand when the Minister enters.

(大臣が入ってくる時、彼らには立ってもらいたい)

2) I want them standing when the Minister enters.

(大臣が入ってくる時、彼らには立っていてもらいたい)


1)の to stand は未来到達動作、つまり大臣が入ってきた後(未来)で立ち上がる動作で、2)の standing は進行動作、つまり大臣が入ってくる前から立ち続けている進行動作です。


同じように、前述の問題文を見てみましょう:


1) He wants me to do this alone.

2) He wants me doing this alone.


1) は to do this だから「一人でこれを行う」という動作は「これからすること(動作)」(述語動詞 want より後に起こる動作)を意味します。


2) は doing だから進行動作(述語動詞 want と同時に行われている動作)です。


2) の文は、最近観たテレビ番組、The Lost Symbol(ダンブラウン)の第3話からの引用文です。


少し背景を説明すると、主人公、Robert、は誘拐犯からの要求で長い間隠されていた秘密を調べています。あるとき誘拐犯から電話があり、ロバートに「このことはお前一人でやれ」という要求がありました。そのことを一緒に調べていた女性(誘拐された人の娘)に告げた場面で、
ロバートが女性に言ったセリフが、


He wants me doing this alone.  です。


もうお分かりですね。


ロバートは誘拐犯から電話を受けたときには、すでに秘密を調べている(doing this)のです。だから doing を使ったのです。


つまり、動作が進行中なので、doing を用いたというシンプルな理由なのです。


丸暗記も悪くないけど、こんな風に理屈がわかると英文法もおもしろくなりませんか?


古い常識に囚われず、理論とイメージの英文法へ!


英文法は簡単明瞭!



バンクーバー発、11月オンライン英語セミナー

詳細&申込はこちらから

​11/4(木)[残り2席]​​


​​11/6(土)[残り3席]​​

​11/7(日)[残り1席]​​



お役に立てたなら、応援ポッチもよろしくお願いします! 

​​人気ブログランキングへ 

 


​iaxs vancouver ホームページ​​




​​iaxs vancouver Facebook​​




TOEICブログ→ ​​こんなTOEIC教えて欲しかった!​​




発行者 小栗 聡 

本ブログの著作権は小栗聡に属します。無断転載はお断りします。

Copyrights (c) 2007-2021 by Satoshi Oguri  All rights reserved.







最終更新日  2021年10月28日 06時28分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年09月09日
カテゴリ:前置詞

​​オンライン英語オープンセミナー!​​


​​
10月からのオンライン英語セミナーに先立って、無料体験オープンセミナーを開催します!


☆ オンライン英語セミナーを一度体験してみたい方

☆ 本セミナーが気になるけど受講を迷われている方


この機会にお気軽にオープンセミナーをお申込ください!







詳細&申込はこちらから

9/30(木) 満席 [キャンセル待ち申込]​​


10/2(土) 満席 [キャンセル待ち申込]​


​10/3(日) 満席 [キャンセル待ち申込]​​


追加セミナー

​​10/2(土)② 夕方の部:​​満席​ [キャンセル待ち申込]​​​​


10/3(日)② 夕方の部:​満席​ [キャンセル待ち申込]​
​​


再追加セミナー

​10月1日(金) 午後1時半  満席[キャンセル待ち申込]​



オープン
英語セミナーでは、前置詞を頭の中でイメージしながら、ネイティブ感覚の前置詞習得法を紹介します。


前置詞はみなさんにとって厄介な存在になっていませんか?


in なのか、at なのか?


to なのか、for なのか?


つい迷ってしまうことはありませんか?


イディオムとして習った look for や listen to などを丸暗記ではなく、一つひとつの前置詞を基本イメージで捉えれば、前置詞はぐ~と身近な存在になってくれます。


今回のメルマガもそんな前置詞問題です。


詳細サイトは海外からのアクセスができませんので、海外在住の方でご興味のある方は下記メールまでご連絡ください。

info@iaxsvancouver.com


☆★☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


最新メルマガ問題


次の英文に正しい前置詞を入れてください。


1) I went to see my uncle (            ) Tokyo. 

2) I listened (           ) sounds from the kids room, but it was quiet. 















答:1) in  2) for


詳しい解説についてはメルマガ  学校で教えて欲しかった、こんな英文法!”  でチェックしてくださいね。 


登録はこちら:​​学校で教えて欲しかった、こんな英文法!​​



TOEICメルマガも発行中。

TOEICにご興味のあるかた是非登録して問題を解いてみて下さい。



登録はこちら→​​TOEIC プラス​​



TOEICブログはこちら→ ​​こんな TOEIC 教えて欲しかった!​​




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆★☆


「彼らは川沿いに住んでいます」という意味になるように空所に適切な前置詞を入れてください。


They live (           ) the river.





















答:on


前置詞「on」は何かがある面に接触することを述べます。


この「面上の接触」が on の基本イメージですが、この接触は面上だけでなく「線上」にも用いられます。


何かがある線、または(川、道、国境のような)線状のものに接触しているか、または近接しているのを示すのに「on」が使われるのです。


この「線上の接触」の on が今回の答です。


He lives on Maple Street.


メープル通り(Maple street)は線ですよね。つまりメープル通り(線)に接触しているイメージから「彼はメープル通りに住んでいる」と訳されるのです。


今回の問題文も全く同じイメージです。


「通り」が「川」になっただけです。「通り」も「川」も、どちらも同じ線状ですよね。


They live on the river. 


「彼らは川の上に住んでいる」ではなく、川に近接して住んでいるイメージなのです。つまり川(線)に接触しているイメージから「川沿いに住んでいる」という意味になるのです。


「川沿い」という訳から前置詞 along と混同する人もいるかと思いますが、


along は a + long です。「あっ長~い」と覚えましょう。


だから「細長いものに沿って端から端まで」が本義になるのです。


この「端から端まで」という基本イメージから on のような「接触」ではなく「運動」や「方向」を表します。


したがって、運動を表す動詞と一緒によく用いられます。


They walked along the river. 
(川に沿って歩いた)

He ran along Maple street. 
(メープル通りを走った)


どうでしょうか「on」と「along」のイメージの違いを掴めましたか。日本語訳では違いがわかり難いけど、イメージで捉えれば比較的容易に違いがわかりませんか。


丸暗記も悪くないけど、こんな風に理屈がわかると英文法もおもしろくなりませんか?


古い常識に囚われず、理論とイメージの英文法へ!


英文法は簡単明瞭!


バンクーバー発、オンラインオープン英語セミナー

詳細&申込 ⏩ ​​こちら​​



お役に立てたなら、応援ポッチもよろしくお願いします! 

​​人気ブログランキングへ  



​iaxs vancouver ホームページ​​




​iaxs vancouver Facebook​​




TOEICブログ→​​こんなTOEIC教えて欲しかった!​​




発行者 小栗 聡 

本ブログの著作権は小栗聡に属します。無断転載はお断りします。

Copyrights (c) 2007-2021 by Satoshi Oguri  All rights reserved.
​​​​​​​​







最終更新日  2021年09月13日 06時54分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年08月25日
カテゴリ:前置詞

​​​オンラインオープン英語セミナー!​


​​
​10月からのオンライン英語セミナーに先立って、​無料​体験オープンセミナーを開催します!


☆ オンライン英語セミナーを一度体験してみたい方


☆ 本セミナーが気になるけど受講を迷われている方


この機会にお気軽にオープンセミナーをお申込ください!





各回限定10名です。
お申込はお早めに!

ご好評につき、セミナー 4)5)を追加しました!

詳細&申込はこちらから

​1)9月30日(木)  ​満席​

2)​10月2日(土)  ​満席​

3)​10月3日(日)  ​満席​

4)​10月2日(土)  満席​

5)​10月3日(日) ​ 満席​


オープン英語セミナーでは、前置詞を頭の中でイメージしながら、ネイティブ感覚の前置詞習得法を紹介します。


前置詞はみなさんにとって厄介な存在になっていませんか?


in なのか、at なのか?

to なのか、for なのか?


つい迷ってしまうことはありませんか?


イディオムとして習った look for や listen to などを丸暗記ではなく、一つひとつの前置詞を基本イメージで捉えれば、前置詞はぐ~と身近な存在になってくれます。


今回のブログもそんな前置詞問題です。


詳細サイトは海外からのアクセスができませんので、海外在住の方でご興味のある方は下記メールまでご連絡ください。

info@iaxsvancouver.com


☆★☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


最新メルマガ問題


次の英文正しいのはどっち?


1) I will be doing my homework between 6:00 pm and 7:00 pm, but I can see you after.

2) I will be doing my homework between 6:00 pm and 7:00 pm, but I can see you afterwards.














答:2) 


詳しい解説についてはメルマガ  学校で教えて欲しかった、こんな英文法!”  でチェックしてくださいね。 


登録はこちら:​​学校で教えて欲しかった、こんな英文法!​



TOEICメルマガも発行中。
TOEICにご興味のあるかた是非登録して問題を解いてみて下さい。


登録はこちら→ ​​TOEIC プラス​​




TOEICブログはこちら→ ​​こんな TOEIC 教えて欲しかった!​



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆★☆


今回はオンラインオープン英語セミナーで取り上げる前置詞 to, for からの問題です。


次の2文の違いはなに?


1) They took a train to Chicago.

2) They took a train for Chicago.


















答:
1) 列車に乗ってシカゴに行った   

2) シカゴ行きの列車に乗った


前置詞 to と for ではこれだけ訳が変わります。


どうして?


前置詞 to と for の基本イメージを理解することで容易にその理由が見えてきます。


このブログではもう何度もお伝えしていますが、もう一度、両者の基本イメージを確認しましょう。


「to」⇒ 「方向」だけでなく「到達」の意味まで含む 

「for」⇒「方向のみ」を示し「到達する」という意味を含まない


この到達の意味を「含む」か「含まない」か、が to と for の決定的な違いです。


では、到達の意味を含む 1) の to をイメージしてみましょう。


1) They took a train to Chicago.


a train → to → Chicago


列車がシカゴに到達するというイメージができますね。


このように to を用いると「列車が到達し、彼らはシカゴに着いた」というイメージまで浮かぶのです。


それに対して、到達の意味を含まない 2) の for をイメージしてみましょう。


2)  They took a train for Chicago.


a train → for … Chicago 


この列車は「シカゴ行きの列車」


彼らの目的地は必ずしも終点のシカゴ駅とは限りません。


目的地が途中の駅なら途中で列車を降りますよね。


つまり、列車に乗っても彼らは必ずしもシカゴまで行くとは限らないのです。


この場合、彼らは単にシカゴの方に向かう列車に乗っただけという意味で、下車駅はシカゴとは限らないのです。


だから、1) They took a train to Chicago. は「彼らはシカゴまで行った」しかし、2)  They took a train for Chicago. は「彼らがシカゴまで行ったかどうかは不明」


どうでしょうか。to と for のイメージの違いがわかると両者の違いもクリアーになりませんか。


では、最後に飛行機の場合を考えてみましょう。


もうここまで読んだあなたなら飛行機の行き先には「to」を用いることが容易に想像できますね。


We took a flight to Chicago.

(飛行機に乗ってシカゴに行った)


a flight → to → Chicago  「シカゴ行き」


​途中で降りたら大変なことになりますよね。


丸暗記も悪くないけど、こんな風に理屈がわかると英文法もおもしろくなりませんか?


古い常識に囚われず、理論とイメージの英文法へ!


英文法は簡単明瞭!


バンクーバー発、オンラインオープン英語セミナー


詳細&申込   ⏩ ​​こちら​​​​




お役に立てたなら、応援ポッチもよろしくお願いします! 

​​​人気ブログランキングへ​ 




​iaxs vancouver ホームページ​​




​iaxs vancouver Facebook​​




TOEICブログ→ ​​こんなTOEIC教えて欲しかった!​​




発行者 小栗 聡 

本ブログの著作権は小栗聡に属します。無断転載はお断りします。

Copyrights (c) 2007-2021 by Satoshi Oguri  All rights reserved.







最終更新日  2021年09月07日 12時01分10秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年06月20日
カテゴリ:受動態

​バンクーバー発、オンライン英語脳セミナー!​


7月申込受付中


​水曜日クラス 満席
木曜日クラス 残り1席
土曜日クラス 
残り1席
日曜日クラス ​満席​



詳細 ⏩ ​​こちら​​






7月は関係代名詞の世界


which = that じゃない!


関係代名詞はわかっているつもりだけど、いざ「話す」「書く」となると、which なのか、that なのか?


つい迷ってしまうことはありませんか?


意外と多くの学習者の方は関係代名詞そのものをきちんと教わっていないのです。


例えば、次のような関係代名詞文


The woman who lives next door is a lawyer. を


「隣に住んでいる女性は弁護士です」


と和訳していませんか?


しかし、この和訳には一番重要な関係代名詞 who の日本語訳がありませんよね。


これってとても不自然だと思いませんか?


桃太郎のお話に主人公の桃太郎が現れないのと同じくらい不自然なんですよ(笑)


だから一度関係代名詞の本質をきちんと学びませんか!


「ザ・英文法」で英語の法則を身につけ(インプット)

「ワークブック」で思考回路(英語脳)を作ります(アウトプット)






状況詳細サイトは海外からはアクセスできませんので、海外在住の方でご興味のある方は下記メールまでご連絡ください。

info@iaxsvancouver.com


☆★☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


最新メルマガ問題


次の英文の間違いは?


1) The girl I was talking with was younger than that you were dancing with.

2) Tom’s already bought a new Harry Potter book.
I want to buy it, too.

3) I always prefer white wine to red one.















答:1) that → the one   2) it → one   3) red one → red (wine)


詳しい解説についてはメルマガ  学校で教えて欲しかった、こんな英文法!”  でチェックしてくださいね。


登録はこちら:​​学校で教えて欲しかった、こんな英文法!​​




TOEICメルマガも発行中。

TOEICにご興味のあるかた是非登録して問題を解いてみて下さい。


登録はこちら→​​TOEIC プラス​​



TOEICブログはこちら→ ​​こんな TOEIC 教えて欲しかった!​



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆★☆


今月のオンライン英語脳セミナーで取り上げた「受動態」からの問題です。


次の英文を受動態にしてください。


1) My wife gave me a bracelet.   

2) My wife made me a bracelet.


















1) の英文は受動態にできますが、2) は受動態にできません。


I was given a bracelet.  ○

I was made a bracelet.  X


学校英語では目的語のある文は受動態にできると習いがちですが、それは絶対ルールではありません。


目的語があっても受動態にできない動詞もあるのです。


では、どうして 1) の英文は受動態にでき、2) の英文は受動態にできないのでしょうか。


それは動詞と人との結びつきに関係があります。(CGEL)


1) の文は give (動詞) と me (人) の結びつきが強く、2) の文では make (動詞) と me (人) の結びつきが弱いからです。


1) の文から人を削除すると、文が成立しません。


My wife gave me a bracelet.

My wife gave a bracelet.

(妻はブレスレットをあげた)


1) give の文から人(me)を削除すると、文は成立しませんよね。


聞き手のあなたの頭の中には「誰に?」が浮かんでいるはずです。


つまり、give は 目的語の「人」がいないと成立しないのです。


このように give と「人」の結びつきはとても強いのです。


次に 2) の文から人を削除すると、どうでしょうか。


My wife made me a bracelet.

My wife made a bracelet.

(妻はブレスレットを作った)


人(me) を削除しても、文が成立しますね。


つまり、make は 目的語の「人」がいなくても文として成立するのです。


このように make と「人」の結びつきはとても弱いのです。


この動詞との結びつきが弱い「人」は受動態の主語に取って代わることができないのです。


I was made a bracelet.  X


しかし、次のような第3文型ならモノを主語に受動態を作ることができます。


My wife made a bracelet for me.

A bracelet was made for me. 



丸暗記も悪くないけど、こんな風に理屈がわかると英文法もおもしろくなりませんか?


古い常識に囚われず、理論とイメージの英文法へ!


英文法は簡単明瞭!


バンクーバー発、オンライン英語脳セミナー


詳細&申込 ⏩ ​​こちら​​




お役に立てたなら、応援ポッチもよろしくお願いします! 


​​人気ブログランキングへ 

 


​​​iaxs vancouver ホームページ​​




​​iaxs vancouver Facebook​​




TOEICブログ→​​こんなTOEIC教えて欲しかった!​​




発行者 小栗 聡 

本ブログの著作権は小栗聡に属します。無断転載はお断りします。

Copyrights (c) 2007-2021 by Satoshi Oguri  All rights reserved.







最終更新日  2021年06月29日 06時55分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年05月31日
カテゴリ:受動態
​​

バンクーバー発、オンライン英語脳セミナーのお知らせ!


6月申込受付中

​水曜日クラス 満席
木曜日クラス 残り1席
土曜日クラス 残り1席
日曜日クラス ​満席​


詳細⏩​​こちら​​








6月は語順の世界


英語は語順言語!


語順違えば、意味合いも変わります。


例えば、学校英語では次の2文をイコール構文のように習いますが、語順が違えば必ず差異があります。


I gave my wife a necklace. 

I gave a necklace to my wife. 



日本語では「妻にネックレスをあげた」とも「ネックレスを妻にあげた」とも訳せて違いがよくわかりませんよね。


日本語で考えると違いがよくわかりませんが、英語は語順が変わると意味合いが変わります。


つまり、両者は使う場面が異なるのです!


日本語は助詞言語だから、英語のような語順の意識がありません。


だから語順の思考回路を作り和訳英語から脱却しましょう!


和訳英文法からイメージ英文法へ!


「ザ・英文法」で英語の法則を身につけ(インプット)

「ワークブック」で思考回路(英語脳)を作ります(アウトプット)






状況詳細サイトは海外からはアクセスできませんので、海外在住の方でご興味のある方は下記メールまでご連絡ください。


info@iaxsvancouver.com


☆★☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


最新メルマガ問題


正しい英文はどっち?


1)He plays the guitar in a band.

2)He plays guitar in a band.


















答:どちらも正しい英文ですが、ニュアンスが異なります。


詳しい解説についてはメルマガ  学校で教えて欲しかった、こんな英文法!”  でチェックしてくださいね。 


登録はこちら:​​​学校で教えて欲しかった、こんな英文法!



TOEICメルマガも発行中。

TOEICにご興味のあるかた是非登録して問題を解いてみて下さい。


登録はこちら→​​TOEIC プラス​​




TOEICブログはこちら→ ​​こんな TOEIC 教えて欲しかった!​​




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆★☆


今回からしばらくの間、オンラインセミナーで取り上げる内容の中から抜粋して紹介していきまので、英文法の”真”常識シリーズはしばらくお休みさせていただきます。


今回は6月のオンライン英語脳セミナーでも取り上げる「受動態」からの問題です。


次の文に続くより自然な英文はどっち?


Have you heard about the trip?    


a) They have cancelled it.

b) It has been cancelled.



















答:2)


受動態って一体なに?


第3文型の S+V+O の O が主語になり、be 動詞+過去分詞を使って作る文、こんな風に何度も受動態を作る練習を学生時代にしませんでしたか?


結局、受動態を作ることはできるようになったけど、どういうときに受動態を使うのか、受動態はどうして必要なのか、というようなことは習った記憶がない、こんな学習者の人も多いのではないでしょうか?


今回はどうして英語で受動態が使われるのかという本質論を少しお話ししますね。


まず、英語では能動態で何の問題もなく表せる文なら、無理に受動態にする必要はありません。


では、どういう場面で受動態を使うのか?

受動態を使う主な理由には次のようなものがあります。


(1)「文末焦点の原則」があるから

(2)「文末重点の原則」があるから

(3)「動作主を表さない」場合があるから


今回の問題文 It has been cancelled. は (1)「文末焦点の原則」と (3)「動作主を表さない」理由によるものです。



当ブログで何度も取り上げている「文末焦点の原則」とは、話し手と聞き手がすでに知っている旧情報を主語にして、聞き手が知らない新情報を文のより後に置くという英文構成上の原則の1つです。


Have you heard about the trip?   

旅行のこと聞きましたか? 

b) It has been cancelled.

(旅行は)キャンセルされました。



話し手と聞き手にとって「旅行 (the trip)」はすでに知っている旧情報になりますよね。


だから話し手は旧情報 It (the trip)で始め、聞き手の知らない新情報 cancellation のことが後方に置かれるという流れになるのです。


また、たいていの受動態は行為そのものを強調する傾向が強く、誰がその行為をしたかを述べる必要がない場合に用いられるので、今回のような文において動作主が明白な場合は、動作主を明らかにする必要がないので受動態がより好まれるのです。


次のような会話の流れは不自然になります。


Have you heard about the trip?   

旅行のこと聞きましたか?

a) They have cancelled it.

彼ら(旅行会社)はそれをキャンセルしました。


和訳すると分かりにくいかもしれませんが、英語では旧情報の it (the trip)が文末に置かれているので不自然になります。


英語は旧情報を主語にしてスタートする言語でしたね!


6月のセミナーではまずこの文末焦点の原則から英語を理解していきます。


丸暗記も悪くないけど、こんな風に理屈がわかると英文法もおもしろくなりませんか?


古い常識に囚われず、理論とイメージの英文法へ!


英文法は簡単明瞭!


バンクーバー発、オンライン英語セミナー


詳細&申込 ⏩ ​​こちら​​



お役に立てたなら、応援ポッチもよろしくお願いします! 

​​​人気ブログランキングへ​ 

 


​iaxs vancouver ホームページ​​




​iaxs vancouver Facebook​​




TOEICブログ→​​こんなTOEIC教えて欲しかった!​​




発行者 小栗 聡 

本ブログの著作権は小栗聡に属します。無断転載はお断りします。

Copyrights (c) 2007-2021 by Satoshi Oguri  All rights reserved.







最終更新日  2021年05月31日 11時50分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年04月27日
カテゴリ:名詞・冠詞

バンクーバー発、オンライン英語脳セミナーのお知らせ!


5月6月7月申込受付中


詳細は⏩ ​​こちら​​







5~7月は「ザ・英文法」ブルー


5月は名詞・冠詞の世界


* the moon は「月」だけど、では a moon は?

* There is a book. は「本が一冊ある」、では There is the book. は?

* He plays the guitar. は「ギターを弾く」、では He plays guitar. は?


「名詞・冠詞」はおろそかにされがちですが、実は英文法の中では最も重要な文法といっても過言ではありません。ルールは至って簡単。まずは名詞・冠詞のマスターから!


セミナーでは「基礎」→「基本」→「発展」と体系的に英語のルールを習得していきます。


ブルーでは名詞・冠詞で基礎を作り、形容詞・副詞・接続詞の本質をマスターし、発展で関係代名詞を学びます。


特に、なんの関連性もないように思える「冠詞」と「関係代名詞」は深く結びついています。冠詞をきちんと理解し、関係代名詞をマスターしましょう!






状況詳細サイトは海外からはアクセスできませんので、海外在住の方でご興味のある方は下記メールまでご連絡ください。

​⏩ メール


☆★☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


最新メルマガ問題


次の文のどこが不自然なの?


He is a young tall man.
















答:He is a tall young man


詳しい解説についてはメルマガ  学校で教えて欲しかった、こんな英文法!”  でチェックしてくださいね。 


登録はこちら:​​​学校で教えて欲しかった、こんな英文法!




​TOEICメルマガも発行中。​

TOEICにご興味のあるかた是非登録して問題を解いてみて下さい。



​登録はこちら→​​TOEIC プラス​

​​

TOEICブログはこちら→ ​こんな TOEIC 教えて欲しかった!
​​



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆★☆


学校英文法で常識とされてきたものが、実は間違っていたら?


「楽器には the も a もつく、また、何もつかないときもある」という ”真”常識。


今回も5月のバンクーバー発、オンライン英語脳セミナーでも取り上げる「名詞・冠詞」からの問題です。


次の文は正しい?


1) She can’t play the piano, but plays the guitar.

2) She plays piano in a band.

3) She hates playing a piano which is out of tune. 





















答:どれも正しい文です。


よく「楽器」には the がつくと説明されることがあります。


みなさんの中にも「楽器」には the をつけると習ったことがある人もいるのではないでしょうか?


でも、理由を聞かされたことはありますか?


決まり事だから理屈抜きに丸暗記しなさい。


こんな覚えかたを学生時代にした人も多いのではないでしょうか?


私もその一人でした。


でも、問題文をみてお分かりのように楽器には athe もつくし、また何もつかないこともあるのです。


「楽器」の the の正体は、同種属・同種類のモノの全体を代表させ、特に別の種属・種類と区別するような場合に用いられる総称用法の the のことです。


例えば、次の英文を見てみましょう。


The dolphin is very intelligent.


この The dolphinthe は他の種属と比べると、イルカはとても賢い動物であるとイルカ全体を代表させているのです。「知的」という点で他の種属とイルカを区別しているのです。


この総称用法の「the+単数形」は動植物以外にも発明品、楽器、宝石などにも用いられます。


学校英語で理屈抜きに丸暗記する「楽器には the がつく」と言われるものは、実はこの総称用法の the なのです。


つまり、1)の the piano は、ピアノという楽器を「総称」しているのです。


1) She can’t play the piano, but plays the guitar.

(彼女はピアノは弾けないけど、ギターなら弾けます)


つまり、これはピアノという楽器(総称)は弾けないが、ギターという楽器(総称)なら弾けるという意味なのです。


しかし、総称の意味を持たない場合はふつうの名詞として扱われます。


3) She hates playing a piano which is out of tune. 

(彼女は調律が合っていないピアノを弾くのが嫌いです)


このピアノは形ある1台のピアノとして認識されています。単に調律が合っていない不特定多数の中の1台です。


また、次のような文では the が用いられていますが、総称用法の the ではなく、単に、話し手と聞き手の間で特定できる「あのピアノ」ということです。話し手と聞き手がどのピアノを指しているのかわかるから the を用いているというだけです。


I didn't buy the piano that I tried in the shop.

(楽器店で弾いてみたピアノ結局買わなかった)


「楽器には the がつく」と理屈抜きで丸暗記するのではなく、場面場面で使い分けるようにしましょうね。


問題文2)のように、楽器には a も the もつかないこともありますが、それは次回のメルマガを参照ください。


丸暗記も悪くないけど、こんな風に理屈がわかると英文法もおもしろくなりませんか?


古い常識に囚われず、”真”常識の理論とイメージの英文法へ!


英文法は簡単明瞭!


バンクーバー発、オンライン英語脳セミナー

詳細&申込は⏩ ​​こちら​​




お役に立てたなら、応援ポッチもよろしくお願いします! 

​​​人気ブログランキングへ​ 
 



​iaxs vancouver ホームページ​​




​​iaxs vancouver Facebook​​




TOEICブログ→​​こんなTOEIC教えて欲しかった!​​




発行者 小栗 聡 

本ブログの著作権は小栗聡に属します。無断転載はお断りします。

Copyrights (c) 2007-2021 by Satoshi Oguri  All rights reserved.







最終更新日  2021年05月05日 16時01分01秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年04月21日
カテゴリ:名詞・冠詞

バンクーバー発、オンライン英語脳セミナーのお知らせ!


5月6月7月申込受付中


大幅改訂(計520ページ)「ザ・英文法」三部作(ブルー、パープル、グリーン)使用!





申込・​詳細は ⏩ ​​こちら​


5~7月は「ザ・英文法」ブルー


5月は名詞・冠詞の世界


* the moon は「月」だけど、では a moon は?

* There is a book. は「本が一冊ある」、では There is the book. は?

* I have no idea. は「わからない」、では I have no ideas. は?


「名詞・冠詞」はおろそかにされがちですが、実は英文法の中では最も重要な文法といっても過言ではありません。ルールは至って簡単。まずは名詞・冠詞のマスターから!


セミナーでは「基礎」→「基本」→「発展」と体系的に英語のルールを習得していきます。


ブルーでは名詞・冠詞で基礎を作り、形容詞・副詞・接続詞の本質をマスターし、発展で関係代名詞を学びます。


​特に、なんの関連性もないように思える「冠詞」と「関係代名詞」は深く結びついています。冠詞をきちんと理解し、関係代名詞をマスターしましょう!




学習内容・テキスト ⏩ ​​こちら​


状況詳細サイトは海外からはアクセスできませんので、海外在住の方でご興味のある方は下記メールまでご連絡ください。

​⏩ メール


☆★☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


最新メルマガ問題


次の英文は正しい?


There is a new moon tonight.
















答:正しい英文です。


詳しい解説についてはメルマガ  学校で教えて欲しかった、こんな英文法!”  でチェックしてくださいね。 


登録はこちら:​​学校で教えて欲しかった、こんな英文法!​​



TOEICメルマガも発行中。

TOEICにご興味のあるかた是非登録して問題を解いてみて下さい。


登録はこちら→​​TOEIC プラス​​



TOEICブログはこちら→ ​​こんな TOEIC 教えて欲しかった!​



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆★☆


学校英文法で常識とされてきたものが、実は間違っていたら?


「世界に1つ」のものでも a が使えるという ”真”常識。


今回は5月のバンクーバー発、オンライン英語脳セミナーでも取り上げる「名詞・冠詞」からの問題です。


よく「世界に1つしかないもの」には the が付くと説明されることがあります。


みなさんの中にも「太陽」「地球」「月」のように世界に1つしかないものには the を付けると習ったことがある人もいるのではないでしょうか?


最新メルマガでは「月」を取り上げましたが、今回のブログでは「太陽」を取り上げてみます。


詳しくは最新メルマガを参照ください。


こちら → ​​学校で教えて欲しかった、こんな英文法!​​




次の文は正しい?


It was a warm day with a bright sun overhead.















答:正しい文です。


この文はロングマン英英辞典からの引用文です。


確かに「太陽」は世界に1つしかありませんが、a がついています。


では、どうして世界に一つしかない太陽が a sun になるのか。


It was a warm day with a bright sun overhead.

(頭上にはまぶしい太陽が輝く暖かい日でした)


「太陽」もメルマガで説明した「月」と同じ理屈です。


「月」は毎日変化するので、月には色々な形の「月」がありましたね。「太陽」も同じ理屈で考えてみましょう。


a bright sun と言った人の頭の中には色々な太陽があるのです。


a strong sun (強い日差しの太陽)、a scorching sun (焼けつくような太陽)、a warm sun (暖かい太陽)など、色んな太陽があり、その中の1つをイメージしているのです。


太陽を形容することで、あたかも色々な太陽があるかのようなイメージになるのです。


しかし、次の太陽には the がつきます。


When I woke, the sun was shining.

(起きたとき、太陽は輝いていた)


この太陽は話し手と聞き手が特定できる「太陽」だからです。


例えば、話し手が今朝起きたときの太陽について言及したなら、聞き手のあなたも同じ太陽を特定できますよね。その日に出た太陽と言ったら、話し手も聞き手も同じ太陽を指すことができますよね。だから the sun となるのです。


また、sun には惑星に対しその中心となる恒星という意味もあるので、複数形 suns が使われることもあります。天文学上で太陽が複数存在するとか、地球がいくつもあるとか、一般の人々にはファンタジーのように思えることも、ある人たちの間で常識になることもありますよね。だから、その人たちの間では a sun も suns もふつうに使われているかも知れませんね。


世界に1つのものには the が付くと決めつけずに、あくまでも話し手と聞き手が名詞をどうイメージするかです!


丸暗記も悪くないけど、こんな風に理屈がわかると英文法もおもしろくなりませんか?


古い常識に囚われず、”真”常識の理論とイメージの英文法へ!


英文法は簡単明瞭!


お役に立てたなら、応援ポッチもよろしくお願いします! 

​​​人気ブログランキングへ 

 


​​iaxs vancouver ホームページ​​




​​iaxs vancouver Facebook​​




TOEICブログ→​​​​こ​んなTOEIC教えて欲しかった!​​​​




発行者 小栗 聡 

本ブログの著作権は小栗聡に属します。無断転載はお断りします。

Copyrights (c) 2007-2021 by Satoshi Oguri  All rights reserved.








最終更新日  2021年04月27日 10時33分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年04月02日
カテゴリ:法助動詞

オンラインレッスン準備や「ザ・英文法」最新版の執筆に追われブログが不定期になりすみません。m(_ _)m


アイアクセス・バンクーバー からのお知らせ!


バンクーバー発、5〜7月オンライン英語セミナー開催決定!


11年の歳月をかけ執筆した「ザ・英文法」三部作を使用! 






ノンネイティブでもネイティブが無意識に使っている領域に到達できる。しかし、学校英語の左脳を使う文字を処理するだけの学習では無理。右脳を使い視覚(イメージ)の学習も取り入れなければネイティブの領域に到達できません。


左脳と右脳、両方を使い英文法をネイティブの領域まで到達させる。


それが「ザ・英文法」三部作(ブルー、パープル、グリーン) を
用いたオンラインセミナー!


​詳しくは ⏩ ​​こちら​​ を参照ください。




5~7月は「ザ・英文法」ブルー





英文法は体系的に学ぶと理解が深まる。


例えば、ブルーでは名詞・冠詞で基礎を作り、発展で関係代名詞を学びます。


一見すると、なんの関連性もないように思える両者ですが、実は「冠詞」と「関係代名詞」は深く結びついています。冠詞をきちんと理解しないと関係代名詞をマスターすることはできません。


当セミナーでは「基礎」→「基本」→「発展」と体系的に英語のルールを習得していきます。


​詳しくは ⏩ ​こちら​ を参照ください。


☆★☆ーーーーーーーーーーーーーーーー


最新メルマガ問題


次の英文の意味の違いは?


1) If I am late, I’ll call you.

2) If I will be late, I’ll call you.
















答:1) その時電話する  2) あらかじめ電話する


詳しい解説についてはメルマガ  学校で教えて欲しかった、こんな英文法!”  でチェックしてくださいね。 


登録はこちら:​​学校で教えて欲しかった、こんな英文法!​​




TOEICメルマガも発行中。

TOEICにご興味のあるかた是非登録して問題を解いてみて下さい。


登録はこちら→​​TOEIC プラス​​



TOEICブログはこちら→ ​​こんな TOEIC 教えて欲しかった!​​



ーーーーーーーーーーーーーーーーー☆★☆


学校英文法で常識とされてきたものが、実は間違っていたら?


今回は 其の26 で紹介した過去形「 Would / Could 」の続きです。 


Would / Could は同じように丁寧さを表すけど、意味は違うという“真”常識。


正しい英文はどっち?


1) Would you mind if I opened the window?   

2) Could you mind if I opened the window?  
















答:1)


どうして同じ丁寧さを表す would / could なのに、2)では could は使えないという現象が起こるのでしょうか?


それは、could も would も「丁寧さ」を表しますが、両者のニュアンスが異なるからです。


can 「可能性」 

will  「意志」


この基本イメージが could にも would にも流れています。


Could you…? は「(もし~なら)~してくれる可能性があるでしょうか」

Would you…? は「(もし~なら)~してくれる意志があるでしょうか」


ということを聞いているのです。


will には「意志」以外にも他人に対する「気持ち」という意味もありますので、気持ちで考えるとイメージしやすいかもしれません。 


Could you ~ には「(もし~なら)~してもらえる可能性はありますか」

Would you ~ には「(もし~なら)~してくれる気持ちはありますか」


というニュアンスです。


Would you help me?

(もし差し支えなければ)手伝ってもらえる気持ちはありますか?

Could you help me?

(もし差し支えなければ)手伝ってもらえる可能性はありますか?


このように Could / Would はどちらを使ってもよい場合もありますが、問題文の mind の文では Would しか使えません。


Would you mind if I opened the window?   [○]

Could you mind if I opened the window?    [X]


この理由もやはり Can(可能性) と Will(意志/気持ち) の基本イメージにあります。


mind の意味は「嫌だと思っている」です。


Would you mind if I opened the window? 

もし私が窓を開けたら、嫌だと思う気持ちがありますか?   [○]

Could you mind if I opened the window?   

もし私が窓を開けたら、嫌だと思う可能性がありますか?    [X]


たとえ丁寧さを出しても、Could の可能性は不自然ですよね。


「嫌だと思っている」というのは、人の気持ちなので「気持ち」の Would はピッタリ当てはまりますね。


この Could の「可能性」と Would の「気持ち」のイメージがわかると、


Would you like some coffee?   とは言えるけど、

Could you like some coffee?    とは言えない理由も見えてきそうですね。


like は「~が好き」「~を好む」という意味。


Would you like some coffee? 

​​コーヒーを好む気持ちがありますか?    [○]


Could you like some coffee? 

コーヒーを好む可能性がありますか?    [X]


やはり、like「好む」という動詞には「気持ち」がピッタリでしょう。


このように would は使え、could は使えないという現象は、動詞との相性問題だったのです。


丸暗記も悪くないけど、こんな風に理屈がわかると英文法もおもしろくなりませんか?


古い常識に囚われず、”真”常識の理論とイメージの英文法へ!


英文法は簡単明瞭!



お役に立てたなら、応援ポッチもよろしくお願いします! 

​​人気ブログランキングへ ​​ 



​iaxs vancouver ホームページ​​



​iaxs vancouver Facebook​​



TOEICブログ→​​こんなTOEIC教えて欲しかった!​​




発行者 小栗 聡 

本ブログの著作権は小栗聡に属します。無断転載はお断りします。

Copyrights (c) 2007-2021 by Satoshi Oguri  All rights reserved.







最終更新日  2021年04月12日 12時17分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年02月05日
カテゴリ:法助動詞

当ブログも14年目に突入しました!

不定期ですが、今年もよろしくお願いします。


☆★☆ーーーーーーーーーーーーーーーーー


最新メルマガ問題


正しい英文はどっち?


1) Would you help me?

2) Could you help me?













答:どちらも正しい。


では、次の2文は?


3) Would you mind if I opened the window?

4) Could you mind if I opened the window?













答: 3) 


詳しい解説についてはメルマガ  学校で教えて欲しかった、こんな英文法!”  でチェックしてくださいね。 


登録はこちら:​​学校で教えて欲しかった、こんな英文法!​​




*携帯アドレス、Gmail、YahooMail、hotmailにメルマガが届かない場合、以下から受信設定をお試しください。


受信設定


TOEICメルマガも発行中。

TOEICにご興味のあるかた是非登録して問題を解いてみて下さい。


登録はこちら→​​TOEIC プラス​​



TOEICブログはこちら→ ​​こんな TOEIC 教えて欲しかった!​​




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆★☆


学校英文法で常識とされてきたものが、実は間違っていたら?


海外の英文法書はどんどん進化しているのに、日本の学校英文法は50年以上も内容がほとんど変わっていない!


定説を覆すような行為は嫌われるし、クレームもつきやすいと思いますが、勇気を持って学校英文法の誤解、勘違いを指摘します。


今回は「if 節」の中でも will は使えるという ”真”常識


次の2文の意味の違いは?


1) If you fill in this form, I’ll prepare your ticket.

2) If you will fill in this form, I’ll prepare your ticket.

















答:1) 条件文  2) 依頼文


「if-節の中では未来のことでも will を使わず、現在形を用いる」というルールをときどき目にしますが、正しくは、if-節が「条件」を表すときは未来のことでも will を使わず現在形を用いる、という意味です。


したがって、if-節が「条件」ではない場合は、if-節の中でも will はふつうに使われるのです。


問題文 1) は「条件文」だから、現在形の fill が使われ、2) は「依頼文」だから will が使われるのです。


2) のように相手に対する「丁寧な依頼」を表す場合は if-節の中でも will を使います。


2) If you will fill in this form, I’ll prepare your ticket.

(もしこちらの用紙に記入していただければ、チケットをご用意いたします)


どうして If you will が丁寧な依頼を表すのでしょう?


その答は will の本質にあります。


難しく考えず、will の本質「意志」または「予測」でイメージしてみましょう。


if you will の will は相手の「意志」を尋ねる文になります。


If you will fill in this form, I’ll prepare your ticket.

「もしこの用紙に記入する意志があるなら…」

「もしこの用紙に記入していただければ…」


相手の「意志」を尋ねることで、相手の気持ちを尊重した言い方になり丁寧さが出るのです。


まだ、ちょっとイメージがわかない?


じゃあ、「気持ち」で考えみましょう。


名詞 will には「気持ち」という意味もあります。


ちょっと角度を変えて見れば、その人の「意志」は、その人の「気持ち」でもありますよね。


If you will fill in this form, I’ll prepare your ticket.


「もしこの用紙に記入してもいいという気持ちがあるなら…」


やはり、相手の気持ちを聞くことで、相手の気持ちを尊重したイメージになります。


ちなみに問題文を条件文にしてみましょう。


1) If you fill in this form, I’ll prepare your ticket. [条件]

(もしこの用紙に記入するなら、チケットを用意します)


条件の if-節は相手の「気持ち」を尋ねる文ではなく「この用紙に記入するという条件なら」と単に条件を提示しているだけなのです。


記入するという条件なら、チケットを用意するし、記入しないなら、用意しません。こんな感じになるのです。


やっぱり、条件文では丁寧さが出ないでしょ。


むしろ、条件文だと横柄に聞こえませんか。


古い常識に囚われず、”真”常識の理論とイメージの英文法へ!


英文法は簡単明瞭!


お役に立てたなら、応援ポッチもよろしくお願いします! 

​​人気ブログランキングへ  



​iaxs vancouver ホームページ​​




​iaxs vancouver Facebook​​




TOEICブログ→​​こんなTOEIC教えて欲しかった!​​




発行者 小栗 聡 

本ブログの著作権は小栗聡に属します。無断転載はお断りします。

Copyrights (c) 2007-2021 by Satoshi Oguri  All rights reserved.







最終更新日  2021年02月06日 14時19分11秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全332件 (332件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 34 >

PR


© Rakuten Group, Inc.