1008084 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

学校で教えて欲しかった、こんな英文法!

2017年07月04日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
________________________________________


東日本大震災から6年。

犠牲者の皆様のご冥福を心からお祈りいたします。

そして、いまだに苦しんでおられる被災者の皆様が、1日も早く通常の生活に戻れますように。


________________________________________


祝10周年!!


家庭の事情により2007年6月にバンクーバーに移り住み、
翌7月からスタートしたこのブログも何と10年も続いてしまいました!


いつも当ブログを訪問してくださる皆さん、本当にありがとうございます!


少しでも英語学習者のお役に立てるように、今後も執筆を続けていきますので、宜しくお願い申し上げます。


アイアクセス・バンクーバーからのお知らせ!




メルマガ「学校で教えてほしかった、こんな英文法!」や「TOEIC プラス」のネタ元にもなっているアイアクセス・バンクーバーのテキスト本




「ザ・英文法」ダウンロード版  オンライン販売中! 



100点以上のイラストを使って英語の仕組みをよりわかりやすく解説。 




百聞は一見にしかず、まずは無料サンプルをご覧ください。




ザ・英文法DL版   


本日の問題



☆★☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



次の英文を自然な英文にしください。




A car hit Tom while he was crossing the street.

























答:Tom was hit by a car while he …




詳しい解説についてはメルマガ  “学校で教えて欲しかった、こんな英文法!”  でチェックしてくださいね。 



登録はこちら:学校で教えて欲しかった、こんな英文法!




*携帯アドレス、Gmail、YahooMail、hotmailにメルマガが届かない場合、以下から受信設定をお試しください。




受信設定


TOEICメルマガも発行中。

TOEICにご興味のあるかた是非登録して問題を解いてみて下さい。




登録はこちら→TOEIC プラス


TOEICブログはこちら→ こんな TOEIC 教えて欲しかった!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆★☆


あまり良い例ではありませんが、落石で事故死した人のことを次のような英文で表現すると不自然?



A rock killed him. 























はい、不自然です。



A rock killed him. は完全な間違いとは言いませんが、この能動態の文はやはり不自然です。



最新メルマガをすでにご覧になった方はきっとすぐに不自然さに気づいたのでは?



なぜならば文末焦点の原則に違反した文だからですよね。




問題文を次のような流れの中で考えてみましょう。




例えば、


Ellen : What happened to the reporter? 


Miki : A rock killed him. 




こういう流れだと A rock killed him が不自然に感じませんか?




別に不自然さなんて感じませ~ん。。。という人もいるかもしれませんが。。。



それは日本語を仲介しているからではないでしょうか?



上の会話体を日本語にすると、



エレン:レポーターの人に何があったの?


ミキ:石が落ちて亡くなったのよ(石が彼を殺したのよ)。




日本語では「石」が文頭にきても不自然さを感じないからです。



その理由は日本語と英語では次のような決定的な違いがあるからです。



日本語は「助詞言語」


英語は 「語順言語」



という違いです。



詳しい両者の説明は割愛しますが、語順言語という構造を選択した英語という言語には文末焦点の原則という基本原則があります。




文末焦点の原則とは、話し手と聞き手の双方が既に知っているものを主語にして、その後に聞き手の知らない新情報を加えていくという流れを作る英語の語順構造のことです。



そして助詞言語の日本語にはこの原則の概念がないので、石が文頭にきても不自然さを感じないのです。




しかし、英語では、ミキさんの返答文で新情報 A rock がいきなり文頭に出てくるのは不自然なのです。



なぜなら落石のことはまだエレンさんの知らない情報なので、A rock はエレンさんにとって新情報になるからです。




今回の問題で双方が既に知っている旧情報は既に話題になっている「(男性)レポーター」です。だから、次のように He を主語にするとより自然な英語の文体(流れ)になるのです。




Ellen: What happened to the reporter?

Miki: He was killed by a rock.



このように英語を考えるときは、話し手と聞き手の双方がすでに知っている旧情報を主語とし、聞き手の知らない情報を加えていくという構造を作る思考回路が必要なのです。



* 受動態と文末焦点の原則については「ザ・英文法」P15-17 でイラストつきで詳しく解説してあります。




お役に立てたなら、応援ポッチもよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ 




iaxs vancouver ホームページ




iaxs vancouver Facebook


TOEICブログ→こんなTOEIC教えて欲しかった!




発行者 小栗 聡 

本ブログの著作権は小栗聡に属します。無断転載はお断りします。

Copyrights (c) 2007-2017 by Satoshi Oguri  All rights reserved.







最終更新日  2017年07月04日 08時21分50秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


samito07さん

バンクーバーから受験英語を塗り替える!

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
英語学習  TOEIC  英文法  語学  TOEFL  政治・経済・外交  スポーツ 

カレンダー

お気に入りブログ

英語が一番日本語と… pikayukoさん
I'll Sleep When I'm… り〜やん☆(^-^)ノさん
おきらく主婦Sahoの… itazurausagiさん
実戦科学技術英語フ… PSTEさん
世界中の人たちへ愛… humipineさん

コメント新着

samito07@ 八巻美弥子さん 不要です。 多くのネイティブの間でも色…
八巻美弥子@ Re:How long ? は時制で決まる!(01/20) ご指導有難うございます。 クイズの文尾に…
samito07@ sdisdi さん 大変申し訳ありませんが、バックナンバー…
sdisdi@ Re:A book is on the table. の不自然さ!(08/31) 問題の解説を見たく,メルマガを登録しま…
samito07@ June さん Juneさん >I saw a boy jumping over a p…

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.