2186609 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

学校で教えて欲しかった、こんな英文法!

2020年06月14日
XML
カテゴリ:法助動詞

​アイアクセス・ バンクーバーからのお知らせ!​


7月オンライン英語脳セミナー申込受付中!




詳細は こちら


ザ・英文法上巻とワークブックによる英語脳構築セミナーです。


*ザ・英文法上巻(書籍版)とワークブック(PDF版)はセミナー限定です。

​​
英文法は勉強しているのに話せない。

TOEICで高得点をとっても上手く話せない。


どうして?


たいていの場合、アウトプットが足りないからです。


インプットはしっかりとやっているけど、アウトプットがどうしても足りない。


オンラインセミナーでは、


「ザ・英文法」で英語の法則を身につけ(インプット)


「ワークブック」で思考回路(英語脳)を作ります(アウトプット)


日本語をあまり考えずに自然に正しい冠詞が使えたり、前置詞、時制が使えるようになる英語脳の構築が目標です!


6月:名詞・冠詞 & 前置詞

7月:時制 & 文型


7月セミナー申込はこちらから


​​7月水曜日クラス

​​7月土曜日クラス

​​7月日曜日クラス


☆★☆ーーーーーーーーーーーーーーーー


最新メルマガ問題


次の2文の意味の違いは?


1) I brought some flowers to Ms. Lee yesterday.

2) I brought some flowers for Ms. Lee yesterday.
















答:1) 花を直接手渡した。 2) 花を直接手渡していない


詳しい解説についてはメルマガ  学校で教えて欲しかった、こんな英文法!”  でチェックしてくださいね。 



​登録はこちら:学校で教えて欲しかった、こんな英文法!



*携帯アドレス、Gmail、YahooMail、hotmailにメルマガが届かない場合、以下から受信設定をお試しください。


受信設定


TOEICメルマガも発行中。
TOEICにご興味のあるかた是非登録して問題を解いてみて下さい。



登録はこちら→​​TOEIC プラス​​



​TOEICブログはこちら→ こんな TOEIC 教えて欲しかった!



ーーーーーーーーーーーーーーーー☆★☆


学校英文法で常識とされてきたものが、実は間違っていたら?


海外の英文法書はどんどん進化しているのに、日本の学校英文法は50年以上も内容がほとんど変わっていない!


定説を覆すような行為は嫌われるし、クレームもつきやすいと思いますが、今回も勇気を持って学校英文法の誤解、勘違いを指摘します。


今回は Will you~? は限りなく命令文に近いという ”真”常識


Will you~? は Can you ~? と同じように「~してくれませんか」と「人にお願いして、何かをしてもらう依頼文」というカテゴリーで学校英語では登場しますが、実践英文法では学校で習うイメージとは随分違います。



次の2文の違いを見てみましょう。


1) Can you shut the door?

2) Will you shut the door?


















1)は 可能性の can からの拡張用法

2)は 意志の will からの拡張用法



1) Is it possible for you to shut the door?

戸を閉めてもらえる可能性はありますか?


戸を閉めてくれませんか?


Can you~?  はこんなイメージです。



2) の Will you~? は限りなく命令文に近い意味となります。


どうして Will you? が命令のイメージになるの?


意志」と「予測」の基本イメージからの拡張です。


1つの単語に全く関連性のない意味が複数存在することはありません。


すべて中心(コア)のイメージから拡張していきます。


では will の基本イメージから今回の「指示・命令」をイメージしてみましょう。


Will you~? は「意志」が拡張したものと考えればよいのです。


つまり Will you ~ は話し手が相手の「意志」を確認しているのです。


2) Will you shut the door?


この英文の意味は「あなたは戸を閉める意志がありますか?」と話し手が相手の意志を確認しているのです。つまり、


戸を閉める意志はありますか


ありますよね


戸を閉めて


こんなイメージで拡張したのが、Will you~?  構文なのです。


このイメージから相手に対して命令・指示になることが多くなるのです。


Practical English Usage(Swan)では Will you~? を giving instructions(指示)and orders(命令)と説明しています。


よく命令文の最後に will you? をつけることがあります。


Shut the door, will you?

(戸を閉めて)


will you を前に出せば、


Will you shut the door? となりますね。


やはり、Will you は命令文ぽいでしょう。


もちろん、人間関係、声の強弱、表情などによって意味は変化するので、必ずしもいつも命令になるとは限りませんが、多くの場合、命令調になるのでご注意を。


今まで人に何かを頼んでいるつもりが、実は軽く命令していたなんて! と思った人は、是非、will の本質を理解して、これからは間違って使わないようにね!


学校で習った「~してくれませんか」という和訳は消去して、「~する意志あるよね」こんなイメージで使ってみましょう!


さすれば、Will you~? の「指示」「軽い命令」のニュアンスがわかるようになりますよ。


関連記事:Will you~? の正体は命令文!



古い常識に囚われず、”真”常識の理論とイメージの英文法へ!


英文法は簡単明瞭!


* 今回の will については「ザ・英文法」書籍版 下巻P.181~184、PDF版P.230~233 にてイラスト付で解説してあります。


お役に立てたなら、応援ポッチもよろしくお願いします! 


​​人気ブログランキングへ 

 


​iaxs vancouver ホームページ​​




​iaxs vancouver Facebook​




TOEICブログ→​​こんなTOEIC教えて欲しかった!​​




発行者 小栗 聡 

本ブログの著作権は小栗聡に属します。無断転載はお断りします。

Copyrights (c) 2007-2020 by Satoshi Oguri  All rights reserved.







最終更新日  2020年06月14日 06時36分30秒
コメント(0) | コメントを書く
[法助動詞] カテゴリの最新記事


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


samito07

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

Samito07@ mmmさんへ >>able を potential ability と言って…
Samito07@ mmmさんへ >keep ~ingということもあると思います…
mmm@ Re:able to do vs. capable of doing(06/20) 度々の質問失礼します。 >able を pot…
mmm@ Re:前置詞から「to不定詞」vs「-ing形」の違いを見る(04/25) 大変勉強になる記事をありがとうございま…
Samito07@ mmmさんへ >「経験」という用法になっていますが、経…

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.