000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

南国さむこのお料理奮闘記

PR

X

全3件 (3件中 1-3件目)

1

粉まみれ

2019.05.27
XML
カテゴリ:粉まみれ
こんにちは!
私のブログを見にきてくださり、ありがとうございます。
20190526_104700.jpg
南国での粉まみれ生活を送っております、さむこです。

手ごねパンを作るのが好きなのです。
パンを食べるよりも、焼くことよりも、
生地をこねるのが好きなのです。

オーブンがない我が家は発酵したパン生地を
フライパンで焼くか蒸し器で蒸しパンにするかです。

蒸しパンのコツをつかめたようで
ふわふわに蒸すことができるようになり楽しくなりました!

そのコツは蒸し器に熱湯を入れて、
中身を入れたパンを乗せたらふたを閉めてふっくらするまで待ちます。

料理レシピっぽく表現すると、
”成形したパンを蒸し器に入れて二次発酵させます”
でしょうか?
ごめんなさい!専門用語みたいなのはよく分かりません!
それに時間的にもだいたい10分から20分くらいでしょうか。

蒸し器の中でパン生地がふっくらしたのを確認してから
火をつけて蒸します!
約10分
こちらも様子を見ながらだいたいの時間です。

20190515_200601-1.jpg
こんな感じでふっくらした蒸しパンができますよ!
中身はあんこのものと、ブルーベリージャムのパン。

あんこの方には目印として黒ごまをつけてあげてます。
それだけで一気にあんパンらしくなりますね!
あんまんかな?

カスタードクリームを作ってクリーム蒸しパンもできました!
子どもたちに好評でしたよ。

こんな感じで甘い蒸しパンを作る日が続いてました。
「さて、中身を変えてみようかな!」
と思いつき考えてみたところひらめいたのが
ギョウザパンだったのです。

いつも餃子を作るように
キャベツと玉ねぎに小ねぎ、生姜をすりおろしてあんを作りました。
ひき肉はあれば入れるし、無ければベジタリアン仕様です。
20190522_194045-1.jpg
1日目に美味しくギョウザ蒸しパンができた時は
「ママ 天才!」
と褒められましたの。

二日目も三日目もギョウザ蒸しパンを作り続けた天才さむこです。
パン生地をこねながら中身は何がいい?なんて聞くと
「餃子が良い!」
と言ってくれてたからです。
まあ、その答えを期待しての質問だったのですが。

このギョウザ蒸しパンのことを「肉まん!」と呼んでいました。
私は密かにギョウザドックみたいだ!って思ってましたけどね。
​では、肉まんは本当のところどうやって作るのか?​
と疑問に思い始めてレシピ検索をしました。

パン生地はイースト菌で作っているので発酵に時間がかかります。
でもベーキングパウダーを使えば発酵しなくても良い。
肉まんの皮を手軽に作れるレシピを発見したのです!

早速作ってみましたよ〜
20190525_170831-1.jpg
生地をこねて形作りをしている時、固いな!と思いました。
それは発酵したふわっとしたパン生地を触りなれているからですね。

この肉まんみたいな形にするのは初めてだったのですが、
我ながらよく出来ました!
餃子のひだを作るのも好きなので、
これは楽しめました。
20190525_172844-1.jpg
出来上がった肉まんはこちら!
こちらが本当の肉まんになりました。

皮がもっちりとしてて食べ応えもあり
蒸しパンみたいにかすかすではないのです。

その皮に包まれているからでしょうか
かじると中から肉汁がじわ〜と出てきましたよ!

今度からはこちらの皮で肉まんを作って行きますわ。
もうちょっと試行錯誤が必要ですが。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

父の日 ギフト プレゼント ビールに合う おつまみ 食べ物 ギフトセット 201...
価格:2980円(税込、送料無料) (2019/5/27時点)

楽天で購入

父の日ギフトを探していたら
こんなに美味しそうな肉まんが入った点心セットがありました!

こちらの究極の肉まんは大きさが特徴的で直径5センチです。
弾力性のある皮の肉まん!
食べてみたいものですわ〜

酒飲みの父へのギフトはおつまみになるものをと考えています。
その他の候補はかまぼこやうなぎですね!

ROOMでも父の日ギフトご紹介していますので、
よかったら私の部屋にも遊びに来てくださいね!

​(クリックして頂くとさむこのROOMへとジャンプします)​







最終更新日  2019.05.27 22:10:29
コメント(3) | コメントを書く


2019.04.18
テーマ:手作り餃子(15)
カテゴリ:粉まみれ

こんにちは!
本日も南国でゆる〜くお料理してます samukoです。



小麦粉をこねるのが好きな私ですが、
まえに餃子作りは失敗しています。
なので2年ほどは作っていなかったのです。

しかし最近の粉まみれ生活で、再チャレンジして見たところ
あっさりと餃子ができてしまいました!

私が思う今回の成功の秘訣は
ズバリ、道具です。

まえは小さなまな板とラップの芯で作っていたら
どうもやりにくくって、ぐちゃぐちゃになっていました。

今回は大きなまな板があるのと、棒もちゃんとしたのを買ったのです。


ローラー式めん棒 45cm 白木柄/麺棒 のし棒 メーカー取寄品

この様なめん棒で、使い心地はやっぱりラップの芯とは違いますね。

まず、餃子を作ってみよう!

となった時にひき肉どころかどんなお肉もありませんでした。

だけど作る!と決めたら、すぐにでも作りたくなってしまう私は決行しましたよ。
お肉はないので、野菜だけ餃子を楽天レシピで調べて作りました。

野菜もキャベツと玉ねぎ、そして緑の小ねぎです。
生姜とにんにくはすりおろして入れたので、
出来上がりもちゃんと餃子の味がしていました。
お肉が入っていなくて物足りない感も特にはありませんでしたよ!
しっかりお味をつけましたし、
何よりも久しぶりの餃子だ!ってことで食卓が賑わいました。



次に作ったのは小籠包です。
餃子と同じ作り方なのですが、包み方を変えただけ。

餃子の皮と同じ作り方で作ったのですが、
小籠包だと中央に皮がぎゅっと集中して固まってしまいました。
なので真ん中にうどんがくっついてる食感でした。

でも美味しかったですよ!
この時は鶏むね肉を包丁で細かくして入れたのです。
やっぱりお肉が入っているとボリュームが出て美味しいですね。
我が家は肉食なんです。



そして飽きずにまた餃子。
この頃は週に餃子3回、小籠包1回に春巻きを1回作りました。

なぜって皮作りが楽しいからです!
ただそれだけ。

餃子の中身ですが、ニラは無くとも小ねぎを刻んで入れると
「あれ?ニラが入ってる!」と錯覚します。
味もなんだかニラが入っているような。
我が家の子どもはニラと小ねぎの区別が付いていないようで、
買ってきた小ねぎがキッチンにあったらニラだと言ってましたし。

でもそんな時に本物のニラを手に入れることが出来たのです!
中華食材屋さんに野菜が置いてあり、ニラもありました。
さすが餃子の本場の方ですね。

そこでニラ入りの餃子が出来たのですが、
食べてみると感動は薄かったです。

今までは小ねぎでも満足していたので、
本物のニラが入っていても違いが分からない。
あれ?
あんなにニラが入っていないと餃子らしくないって思っていたのに。

と餃子にニラは必要だ!問題はあっさりと解決させられてしまいました。
結局はこれからもシンプルに、
あるもので代用できるものでお料理して行こう!って決めました。







最終更新日  2019.04.18 08:37:53
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.15
カテゴリ:粉まみれ
こんにちは!
本日も南国でゆる〜くお料理してます samukoです。

最近の私は小麦粉と格闘してます!
そして粉だらけになってますよ。


received_1305982729508387.jpeg
​​以前から手ごねパンを作っていました!
こちらのアンパンにポテト惣菜パンも全てフライパンで焼いてます。
だってオーブンやトースターが無いのですもの。

20190330_122056.jpg

またこねるだけでなく伸ばし棒で生地を伸ばすのも楽しいですね!
餃子の皮は小さすぎて面白みが不足してます。
トルティーヤを作ってみると、
私の伸ばしたい欲求を満足させてくれました!

少量をこねてみたくなったら

おまんじゅうを作ってみたり。

小麦粉をこねくり回すことをしていました。
そしてもれなく粉まみれになると言う生活です。
20190410_135428.jpg20190413_161848.jpg20190414_203515.jpg
​​粉まみれの成果が美味しいおやつにもなるので、まみれてみるのも良いものですよ!
皆さんも一度どうでしょうか?






最終更新日  2019.04.15 08:04:39
コメント(0) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


© Rakuten Group, Inc.