862240 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

3匹目の猫、旅に出る

PR

日記/記事の投稿

コメント新着

Gavi&TibiTibiはなび@ 地震大丈夫? ずいぶんご無沙汰しておりすみません。 地…
erupy3@ Re:イタチ再襲撃!!(10/26) おはようございます! イタチですか!! …
may1995@ Re:イタチ再襲撃!!(10/26) いたち??? うわあ、大変でしたね。 で…
Gavi@ Re:イタチ再襲撃!!(10/26) @@!イタチさんまた来たのにゃあ! おケ…
円滑油ごま油@ Re:ねこひげスタンド。(12/28) 良いものをいただいたようですね。羨まし…
may1995@ Re:ねこひげスタンド。(12/28) ねこぼんのう めんまねえちゃん おお!…
erupy3@ Re:ねこひげスタンド。(12/28) *。:.゚アケマシテヽ(´∀`)ノオメデトウ゚.:。+゚ あけま…
akiyoshi0902@ Re:ねこひげスタンド。(12/28) ご無沙汰しています~。 今年もお世話にな…
Gavi@ よいお年を! 今年はtwitterもさぼっててご無沙汰ばっか…
Gavi@ Re:ねこひげスタンド。(12/28) おねえぐずぐずりんでくれも押し詰まった…

カテゴリ

カレンダー

お気に入りブログ

千葉「コンパクト台… 風2534さん

ミキはノルウェーの… つれりんさん

ボンは亡くなりまし… 円滑油ごま油さん

エレクトーンという… TNサリエリさん

エアコン部屋へ移動… きのぴた2号さん

         … rezRockさん
気まぐれんな旅行屋… 富士家のぱこさん
ERUのHAPPY☆LIFE erupy3さん
ちび子の旨いものパ… ちび子113さん
しろつめくさの広場 うさみみ7828さん

バックナンバー

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2009年01月19日

 
XML
カテゴリ:ねこねこ

《桜ちゃん》


小さい、まばたき桜ちゃんお願いがあんねん。


日本では、毎年30万ものイヌやネコたちの命が

「殺処分」されていることは、ご存知でしょうか。

二酸化炭素による方法では、子猫や子犬、

年老いたネコやイヌは安楽死することができないのだそうです。


もちろん、「殺処分」そのものがなくせれば良いのですが

未だにネコやイヌを捨てるヒトはいますし

不要ペット回収車なる悪習が定着している地域(広島・長崎など)もあります。


ヒトの身勝手で命を奪うのですから、

せめて、麻酔を使っての安楽死にしてあげて貰えないものでしょうか!



ジュルのしっぽ

素晴らしい猫ブログ、ジュルのしっぽ-猫日記-のhana*さんが

提案されている要望書に、私も署名しました。

犬猫の殺処分方法再検討の要望書


hana*さんご夫婦のブログには

いままでも様々なことを教えていただいています。


猫の病気のこと、ノラ猫の保護のこと、

行政への対応のこと、中でもパブリック・コメントは

「ジュルのしっぽ」で、記事にして下さらなかったなら

私には提出したくとも、途方にくれたことでしょう。




星オススメ猫本


密林書店のポイントが3000点を超えたので

猫本をいろいろ、買ってみました。


ゴンちゃん
ゴンちゃん posted by (C)うしねこズ

小さい、まばたきゴンちゃん猫まんがに猫写真集、やまねこが出てる絵本やで。



くるねこ(其の2)


くるねこ(其の2)

いきなり2巻なのは、表紙が可愛いのと

読み応えがあると聞いたから。

分厚くて、読み応えありました~♪

よく見るブログの本は、なるべく買うようにしています。

せめてもの、恩返し。。。


くるねこブログは、コチラ。

 くるねこ大和 -猫、まんが。- 

くるさんのまんがは、絵に味わいがあって大好きです。

近々、アニメ化もされるようですよ。



しろいねこ すえこ笑劇場


しろいねこすえこ笑劇場

こちらは、「しろいねこ」というブログ本。

主役の白猫・すえこさんは、現在16歳のシニア猫さん。

病を抱えても、がんばるシニア猫さんの姿を

ユーモアたっぷりに描かれているのが素適です。


中でも、人気猫ブログの猫さんを招いた

「黒柳すえこのトークショー すえこの部屋」が傑作!


すっちゃんのブログは、コチラ。

 しろいねこ 

すっちゃんの山形弁がなんだか、ハマリます。

見だが、おめだぢ! おされな、すっちゃんだず。



くまとやまねこ


くまとやまねこ

突然、最愛の友達が亡くなったら、

あなたはどうしますか?


くまは友達のことりが亡くなるまでは

きのうの朝よりも、きょうの朝が大好きだったのに・・・。


こんなに悲しい絵本があるなんて!


悲しいシーンではなく楽しかった思い出に、

時間の流れに救われつつある、くまの気持ちが感じとれた時に

ひと筋の涙がこぼれてしまいました。


この絵本の初めのページで泣き出す子もいるそうです。

幼い子には、死の理解は難しいとは思いますが

読後は、あたたかい気持ちになれることでしょう。








最終更新日  2009年01月19日 22時36分58秒
コメント(14) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.