045083 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Dr.さんだの売れる発想日記

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


さんださんだ

お気に入りブログ

SPARKLERS SPARKLERSさん
目指せ!歌って踊れ… 歌って踊れる経営者♪えみりさん
経営戦略24時! ツイてる田中!さん
ささゆりのへや ささゆり@さん

コメント新着

 海のくまさん@ チン型取られちゃったw <small> <a href="http://onaona.mogmog…
 らめ仙人@ 初セッ○ス大成功!! 例のミドリさん、初めて会ったのに、僕の…
 開放感@ 最近の大学生は凄いんですね。。 竿も玉もア○ルも全部隅々まで見られてガ…
 まさーしー@ なんぞコレなんぞぉ!! ぬオォォーーー!! w(゜д゜;w(゜д゜)w…
 ヒゲメタボ@ クマたんと呼ばれてます(^^; 最近はこれが流行ってるって聞いたので …

フリーページ

全293件 (293件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 30 >

2008年01月19日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
たまにのぞいていらっしゃる方もあるようなので。

最近は某mixiで書いてます。

よろしければどうぞ 8^-^)/






最終更新日  2008年01月19日 23時52分55秒
コメント(135) | コメントを書く
2005年07月02日
カテゴリ:カテゴリ未分類
講演会 『学校給食の可能性』 の ご案内


     講演会 『学校給食の可能性』 の ご案内



   日  時   7月 16日 (土)
          10:00~12:00 (9:30開場)

   場  所   基山町民会館 小ホール
              (佐賀県三養基郡基山町宮浦666  tel 0942-92-1211)

   講  師   中村 修 先生

   参加費   無料 (カンパ金募集の呼びかけ有り)

   主  催   基山の学校給食を考える会



<講師紹介>

 長崎大学大学院 生産科学研究科 助教授

 西日本新聞連載 「食卓の向こう側」 シンポジウムの基調報告者として、
 また、学校給食コンサルティングとしても著名



<講演会を開くに至った背景の紹介>

 基山町には、2つの小学校と1つの中学校があります。
 現在、各学校で給食をつくっています。(→自校方式)

 小学校の1つが老朽化し、建てかえることになりました。

 それを機に、新しく建てる小学校の給食室は、
 「3校分の給食がつくれるものにしましょう」 と町がいいました。

 「せっかくある自校方式を何も統合する事は無いんじゃないの」
 と、町民がいいました。

 「経費節減のためにも、ぜひ、統合化を」 と町はいいます。

 「学校給食を経費節減の対象にするなんて!」
 「給食は教育のひとつ、経費削減うんぬんの問題ではないのでは?」
 と住民は思います。

 そこで、学校給食の役割について、多方面から考えてみましょう。
 ということになり、この講演会の開催となりました。



この講演会では、
給食のみにとどまらず、食が担う役割や重要性、可能性
についてのお話が聞けると思います。

        ぜひ、ご参加ください!


<追伸>
 福岡市などの大きな都市では頻繁にあってもおかしくない “食” の講演会ですが、
 それを基山で聞けるとは、基山の方々、近隣の方々、ラッキーですね!
 しかも、今話題の 「食卓の向こう側」 の基調報告をされた 中村先生 のお話ですよ!
 もう、最高ですね!!






最終更新日  2012年04月18日 02時26分28秒
コメント(5) | コメントを書く
2005年06月21日
カテゴリ:売れる発想
 あなたは、釣り人です。
 
 今までは、一日にせいぜいい、2、3匹しか釣ることができませんでした。
 
 なのに、今日、出がけに奥さんから、
 
 「今晩、パーティーをするわ。500匹、必ず釣ってこないと承知しない
  わよ!!」
  
 と、ハッパをかけられたのです!
 
 とても反論できる雰囲気ではありませんでした。
 
 
 必死になって、たくさん釣る方法を考えるあなた。
 
 それも、今までのやり方をちょっと変えたぐらいでは追いつきません!
 すごいアイデアが必要です!!
 
 しかも一日でそれを実行可能なアイデアを。
 
 今は早朝の6時。パーティーまでには、12時間あります。
 
  
 
----------------------

 さあ、どうしますか?
 無事、あなたは500匹の魚を手に入れて、意気揚々と帰宅
 できるのか?
 
 
 
 あなたのアイデアを、アイデアガレージへコメントしてください!









最終更新日  2005年06月21日 21時00分13秒
コメント(1) | コメントを書く
2005年05月10日
今日、ふらりと書店に立ち寄ってみました。

ふだんあまり見ない雑誌なのですが、なにげにアントレを手に取りました。

「売れてるネットショップ」
についての記事があったからです。
 
 
表紙からパラパラめくってみると……

「制作に熱中しだすと、2~3時間なんてアッという間です。」

という言葉が目に入りました。

僕もけっこう凝り性なので、この気持ちはよく分かります。


どんな人だろう?と見てみると、この人じゃないですか!

ああビックリ。

いや、最初写真だけでは分からなかったんですが、アトリエの雰囲気がいい感じだったので、なんかピンときたようです。

 
 
やっぱり、頑張っている人は輝いてますね。

ユミルと見て喜んでました。

僕らも輝こうっと!







最終更新日  2012年04月15日 23時17分26秒
コメント(2) | コメントを書く
2005年04月21日
さんだこと雷蔵です。お久しぶりです!

あなたは、メールマガジンを発行していますか?もしネット上で活躍したかったら、メールマガジンは必須アイテムです。できるだけ早く参入することをおすすめします。

すでにメールマガジンを発行しているならば、部数拡大を目指しましょう。
ただ、今まで効果的とされてきた「相互紹介」の限界に気が付いていますか?今はなかなか相互紹介で部数が増えにくくなっています。もちろん、やればやっただけの効果はあるのですが、相互紹介自体、メールのやりとりが大変だったり、そもそも頼み方が不十分だと、紹介してもらうことさえできませんよね。

また、紹介する側からも、せっかく紹介も、それでどれだけの効果があるかは今一つ不明瞭で、気合いが入りにくいのも事実です。

やっぱり、気持ちを込めて紹介するのとそうでない場合とでは、結果がかなり違いますね。





紹介する側、される側、ともに魅力ある、メリットを生み出す方法は何か?
必ず、新たな方法があるはずです!





そこで、新たなメールセミナーを行いますのでよろしければぜひ応援お願いいたします!まもなく創刊です。

 応援いただける場合は、以下の紹介文をもとに、ご紹介をお願いします。

───────────────────────────────────
 こんなメールマガジンが、まもなくスタートするそうです。
 著者の雷蔵さんもビックリするぐらい効果があるみたいですよ!
(ここに、ご自由にメッセージを)

◆緊急オンラインメールセミナー(無料)のご案内◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
『あなたの情報が金になる!最速ネット起業・最強の法則』
http://www.rakuoku.com/mag2/speed.html
 一日2時間でネット起業を成功させる実践ノウハウ。一つのネタから14倍
の収入を得る方法・アイデアを無限に増殖させて利益を得る方法…独立開業
 /SOHO/ネットビジネス/家庭内起業を軌道に乗せる目からウロコの成功法則。
 14回限定配信。情報満載の創刊号は必見です!
 今すぐ無料購読→ http://www.rakuoku.com/mag2/speed.html
───────────────────────────────────


・紹介文はご自由に変えていただいてかまいません。





これを機に、相互紹介を超える新たなメールマガジン拡大アイデアを開発中です。
今現在ベータテスト中ですが、このテストに参加していただける、メールマガジン発行者様を募集しています。

目安は部数2千部以上ですが、目標値でもかまいません。ご希望の方を、非公開オンラインプレセミナーにご招待いたします。

今すぐメールを雷蔵(raizo@yumetomo.net)へ「相互紹介を超えるアイデア」の件でお寄せください。お気軽にどうぞ。ベータテスト参加者には、驚異の専用紹介文をお送りします。

紹介のメリットを、双方に拡大する新たな方法です。
これを機に、メールマガジンの可能性を大きく切り開いていきましょう!





○ネット上で成功したいなら、こちらの無料マガジンをどうぞ。情報満載の創刊号は必見です!あなたの情報が金になる!『ネット起業・最強の法則』(まぐまぐ)









最終更新日  2005年04月21日 07時15分53秒
コメント(3) | コメントを書く
2005年02月20日
カテゴリ:つぶやき
さんだこと雷蔵です。

最近、けっこうハードスケジュールですが、元気です。
 
 
ある、出張から帰ってきた夜……

なぜか、足に違和感を覚えました。

「靴下の中に、なんか入ったかな?」

ところが、靴下をひっくり返してみても、何も入っていません。

しばらく放っておいたんですが、やはり歩くと、なんだか変なんです。

なので、よく見てみると……
 
 
親指と人差し指の付け根に、
 
 
 
 
水脹れがっ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こ、これはもしや?
 
 
 
 
 
 
 
ミ ズ ム シ ? (汗)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今まで、水虫になんかなったことないのに……(涙)

 
 
考えてみると、帰って来る前の日、スーパー銭湯に行ったんですよ。

いい気持ちで、湯船に浸かっていたのですが……
 
 
そういえば、どうも足もとが蒸れていたような。

あれでうつったのかなぁ?
 
 
まさか、

蒸し風呂

に入った時かよ!

蒸れ蒸れですね。
 
  
 
あれが原因か……_| ̄|○

 
 
 

 
 
もう、夜中に足を消毒して、ガックシしてました。

早くよくなあれ。
 
 
 
 
そうそう。


情報講座の第二弾、大好評です。

取られた税金は取り戻せ!『確定申告・驚異の法則』
 
 
 
所得税の確定申告、期限は来月15日までですが、面倒くさいですよね。

でも、面倒だからといって、申告書を提出しないでいると、大変なことになってしまいます。

最高40%もの、重加算税が後からやってくる場合もありますから、油断はできませんね。
 
 
 
 
税金って、取られているという感じばかりして、あんまり役に立っているという感じがしません。
 
もしも、取られた税金を取り戻す方法があるとしたら……

あるんです。(笑)

無料プレビュー版も用意しましたので、ぜひ、今のうちに情報を手に入れておいてくださいね。
 
副収入にもなる重要な視点をお話ししています! 
 
『確定申告・驚異の法則』
  
 
 

 
で、足のほうなんですが、酸性水をうちの人に付けてもらって、しのいでます。

まだ、かゆくはなっていませんが、やっぱり違和感がありますね……

うつさないようにしなくちゃっ(汗)
 
 







最終更新日  2012年04月18日 00時26分54秒
コメント(4) | コメントを書く
2005年01月01日
カテゴリ:カテゴリ未分類
みなさん、昨年は本当にお世話になりありがとうございました!

なかなか、みなさんと交流する時間が取れず、失礼していますが、僕は元気です。みなさんも元気ですね!

公私ともども、激動の一年でしたが、とても多くのことを学ばせていただきました。

紆余曲折はありますが、一歩ずつ、成長することができたと思っています。


今年目指すところは、ずばり「実績」です!

今まで培ってきた力を、存分に発揮したいと思っています。

僕はどちらかといえば、元々のんびり屋なので、刺激がないと、なかなか結果を出せないんですよ。

だから、奮起するきっかけを自分で作って、楽しんで実績を積んでいきたいと思います。

今年は、何が起こるのか?

本当に、楽しみです。

「起こる」といっても、自分たちで起こすんですよね。

他人から与えられるものじゃない。

その中で、お互いの領域が近い部分については、いろいろとコラボレーションしていけたら、面白いなあと思いますね。


今の自分は好きですが、もっと殻を破って成長していきたい、と楽しみにしている、元日のさんだでした。
 
 
 
そうそう、昨年末にかかりきりだった「年末までに100万円プロジェクト」はおかげさまで大好評のうちに終了しました。

その模様は、こちらのブログでレポートしています。

ブログをビジネスに活用したい、という人には、すごく参考になる内容満載でお届けしました。

というのも、実際にどのようなペースで利益を生み出したのか、その軌跡をリアルタイムでつづったからです。

だから、この様子をウォッチするだけで、ゼロからどうやって利益を生み出せば良いのかが、手に取るように分かります。

分からない人は、何度も眺めてみてくださいね(笑)
 
 
これからブレイクを目指す人とともに、僕も大きくはばたく年にします!

さんだこと雷蔵でした。






最終更新日  2005年01月01日 22時10分09秒
コメント(4) | コメントを書く
2004年11月18日
カテゴリ:つぶやき
もう、眠れない。

こんなものを見てしまった。
 ↓


世界一長い耳毛
 
 
ある意味、すごい。
 
 
というか、ギネスにこんな記録があること自体に驚いたかも。
 
 
 
 
 
 
世界一長い耳毛の本人も、相当驚いているようだ。

    ↓
 
 
 
 
 
 
Radhakant
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Radhakant
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Radhakant
 
 
 
 
 
 
 
…何かを思い出した。
 
 
 
そう、この人である。
    ↓
 
 
 
 
 
 
 
 
ウルトラの母
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ウルトラの母
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ウルトラの母
 
 
 
 
 
……人じゃないか。
 
 
 
 
 
 
 
 

まさか耳毛だったなんて
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
では、気を取り直して。

OCN翻訳サービスに、

このページのアドレスを貼り付けた結果を見てみよう。

OCN翻訳サービスは、ページの全文を自動翻訳してくれる便利なサービスだ。
 
 
 



Longest Ear Hair
最長耳髪の毛


Naya GanjのRadhakant Bajpai、ウタルプラデシュ(インド)は重さその最長のポイントで法外な13.2cm(5.19、の中で)である、彼の外耳(pinnaの中間)の中心から髪の毛が発芽します。50-年間-oldのpinna強打の長さは検屍官博士によって確認されました?R?Pグプタ朝。

「ギネス世界記録までたどり着くことは確かに私および私の家族の特別の機会です」とRadhakantが言いました。「神は私へのまさに種類でしたように。」





 
 
 
 
 
 
 
 
 
最長耳髪の毛
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最長耳髪の毛
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

最長耳髪の毛
 
 
  
 
 
 
 
…もはや、ギネスとOCNが手を組んで、笑かそうとしているとしか思えない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

髪の毛が発芽します
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
髪の毛が発芽します
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
髪の毛が発芽します
 
 
 
 
 
 
 
…腹がちぎれそうだ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おっと、ページ右部の「RELATED RECORDS 関連記録」にも注目しておこう。
 
こんな風に翻訳してくれている。
 
 
 
 
 


HEAVIEST MAN
最も重いマン

GREATEST WEIGHT LOSS (MALE)
最も大きな減量(男性)

TALLEST TRIBE
最も高い種族

TALLEST LIVING WOMAN
最も背の高い生きている女性

TALLEST LIVING MAN
最も高い生きているマン

TALLEST MAN
最も高いマン

SHORTEST TRIBE
最短種族



 
 
…OCN翻訳サービス、なんか手を抜いてないか?

「最も高いマン」の「マン」って……

「WOMAN」が「女性」なんだから、「MAN」は「男性」だと思うんだけどなぁ。
 
もし、翻訳コンニャクを使ってこんな結果になったら、嫌われそうだ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なにしろ、今日の夢は決まりだな。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

最長耳髪の毛
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 Radhakant
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
…うなされるかも。
 
 
 
 
 
 
 
ブログランキング ブログランキングに参加しています♪








最終更新日  2004年11月19日 01時14分25秒
コメント(5) | コメントを書く
2004年11月13日
カテゴリ:売れる発想
すっかりビジネスで活用できそうだという印象が定着した「ブログ」。

でも、実際にどう使えば効果が上がるのか、つかめていない人もあるようですね。

ちょっと書いて成果が出ないと、書くのがおっくうになってしまう人も多いようですが、それではビジネスとして成立しないのは当然です。

やはり一定期間、継続することと、アクセスを集める工夫をいくつか仕掛けないことには、ビジネスとして役に立つことは難しいと思います。

どのようにビジネスに結びつけるかという視点がないと、単なる日記やコミュニケーションツールで終わってしまうかもしれません。

(もちろん、そのような効用も見逃せませんが、個人ビジネスとしての観点は「収入につながるか」と考えています)

収入につながるブログの活用方法。

それは、書き方だけの問題ではありません。
ブログの設定や、ちょっとした見せ方の違いで、大きく結果が変わります。

こちらの新設サイトで解説していきますね。

さて、どう展開するか、こうご期待!

期待しちゃう人はこちらへ:人気ブログランキング
 
 






最終更新日  2012年04月14日 11時36分09秒
コメント(4) | コメントを書く
2004年11月10日
カテゴリ:つぶやき
行ってきましたよ、秘境まで。

紅葉2004
 

電車に揺られること、一時間ちょっと。

風景を満喫してきました。 
 
紅葉はちょっと終わりかけで、惜しかったかな。

でも、いい空気をたっぷり吸ってきましたよ。
 
 
 
 
  
いや、なんといっても、
 
 
 

寒かった
 
 
 
んですよ。

「トロッコ電車」なので、窓がない。

峡谷を見下ろす、断崖絶壁を走る電車なのでなかなか爽快なのですが、外を走ってる時はまだいい。

トンネルに入ると、なかなかに寒いのです。

防寒対策をしっかりしていったつもりなのですが、それでも、標高が上がるにつれて、外套をしっかり抑えてました。

他の人たちも、ふるえて体を寄せ合ったりしてましたね。

あ、それはそれでいいのか。
 
 
 
 
帰りはリラックス車両(窓付き)にしたのはいうまでもありません(笑)

 
 
 
凍えるさんだに、こっちのブログも応援よろしくです!






最終更新日  2004年11月10日 22時17分51秒
コメント(3) | コメントを書く

全293件 (293件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 30 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.