188438 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

国際結婚、暮らすなら第3国で!外人同士のサンフランシスコ日記

PR

X

全779件 (779件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 78 >

Apr 25, 2008
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ブログの写真容量使い切ってしまったので、
ブログのお引越しをしましたー。

マイミクこういちさんが使っていて、
使いやすそうだなと前から狙っていたSeesaaのブログ。

これからもよろしくお願いしますー。
http://sanfran.seesaa.net/






Last updated  Apr 26, 2008 04:35:22 AM


Apr 17, 2008
カテゴリ:
お姉ちゃんが来てから毎日バタバタしてますが、
天気も良くてとっても楽しいです。

写真もたくさん撮ったのですが、このブログの
写真の容量がいっぱいになってしまってもう載せられません。

ブログのお引越ししなくちゃ!

ちょっとタイミングが悪いので来週火曜日におねえちゃん
が帰ってから取り組みます。

今日の夜から車でLAに行って来ます。
途中パッソロブレスでワイン飲んで、一泊。
LAに2泊してきます。

ではー。






Last updated  Apr 18, 2008 01:56:59 AM
Apr 10, 2008
夫のおねえちゃんが今日から10日間我が家に滞在です。

おねえちゃんは夫のひとつだけ上でとっても
優しくてチャーミング。チイ坊も大喜びです。

夫が用意したものはこのDVD
Streets of San Francsico

70年代に作られたテレビドラマシリーズで
若きマイケルダグラスが刑事役でサンフランシスコの
町を事件を追って駆け回ります。

二人が小さい頃にドイツで再放送されていたようで、
当時二人は夢中になって見たそうな。

家庭用VCRが普及する前だったので、声だけをカセットに
録音していっつも聞いていたから、せりふも暗記した
と自慢げ。

で、いざ始まってみると二人で
『声がちがーう!』
とがっかり。
ドイツではドイツ語で吹き替えだったようで、当たり前です。







Last updated  Apr 14, 2008 04:16:11 AM
Apr 9, 2008
カテゴリ:結婚生活のぼやき
サンフランシスコに初めて二人で引っ越したのが
2004年の4月でした。

私が日本の桜を見てからこっちに来たので
4月8日だったかなー。きれいだったなー。
後ろ髪引かれたなー。

その後5月に大好きだった祖母が亡くなり、
急遽帰国して、8月に学生ビザを取って再度渡米したのでした。

記念日イベントは何もしなかったけれど、
近くのサンフランシスコ市内を一望できるお山に登って
この小さな町の美しさを実感。
お故郷(『おくに』と読んで!)からは遠いけれど
文句言っちゃいけません。

ちなみにこの日はサンフランシスコを聖火が(こっそり)
駆け抜けたのでヘリがたくさん飛んでいて騒々しかったです。

何でこんな近くを飛んでるんだろ?と思ったけれど
どうやらコース変更だったようで。ちょいとうるさくて迷惑。

でも火曜日か木曜日だったら、聖火の通ったコースと
通学路が全くかぶるので水曜日でよかった。






Last updated  Apr 14, 2008 04:08:07 AM
Apr 8, 2008
とうとう夫がアメリカ人になりました。

朝からとってもブルーな彼。
『あの歌、あれ歌わされちゃうのかな。。。』

?星条旗よ永遠なれ? そりゃ、そうでしょ。
野球でも立たされて歌わされちゃうんだから。

ドイツ国家を寂しそうに口ずさむけれど、
二重国籍なので、ドイツ人じゃなくなったわけでは
ないのに大げさな!

式場には1500人くらいの新アメリカ人があつまり、
元国籍は93カ国に及んだらしいです。

アメリカ人

司会や挨拶の人は、カジュアルで面白くて
夫が恐れていた『アメリカイズナンバーワーーン!』
みたいなのりは全然なくて、楽しめた様子。

ブッシュ君からの挨拶ビデオもあったそうですが…

9時から10時半まで宣誓式で、その後すぐに
私のグリーンカードの申請の書類を提出にいきました。

受領されてから早くて3ヶ月でグリーンカードが
もらえるはず。
下手したら2年以上待ってるケースもあるので
まだ気は抜けません。






Last updated  Apr 9, 2008 11:12:37 AM
Apr 7, 2008
カテゴリ:なんで?
10週間続いたお茶のお稽古がひとまず修了。

月曜日の夜6時から8時まで3人で一人の先生に
ついて教えてもらってました。

8時になるとお腹がグーグー鳴って、頭もふらふら。
お茶どころではありません。
かわいそうに思ったのか、先生が毎回お稲荷さんやら
おにぎりをもってきてくれます。これが励み…

次のクラス開始は5月になってからなので、
その間にすべて忘れてしまいそう。。。

私は来週から、学校の単位をとるために穴埋めで
選んだ授業が始まります。

その名も『ヘテロセクシャリティ』
異性愛についてですかね?

同性愛について研究するならともかく、
普通一般的とされている異性に惹かれることを
研究対象にしているところがサンフランシスコらしい?







Last updated  Apr 9, 2008 11:21:21 AM
Apr 6, 2008
うちの夫はどうもコメディアンのクリス・ロック好き。
2005年のアカデミー賞の司会やった過激発言の多い彼です。

橋を渡った対岸のオークランドで、クリスのショーが
あるというので、がんばってチケットを取っていってきました。

思えば4年前、2004年の2月。
まだ会社勤めしながら日本とLAの遠距離恋愛をしていた頃。

バレンタインにあわせて休みを取ってLAに飛んだ
その日に、チケットを取ってあるからといって連れて行かれた
連れて行ってもらった…のがクリスのショー。

時差ぼけと、黒人英語と、アメリカの時事に疎いのと
三重苦でちっともわかりませんでした。
彼はひたすらしゃべり倒すので辛かったです。

今回は政治ねた(というかむしろ芸能ねた)も
ばっちりカバーしてる主婦の強さで旦那よりも
受けちゃう場面が多かったかも。

ブッシュをこてんぱんに言うのはもちろん、
ヒラリーもオバマも、ブリトニーも、黒人も
白人もひいては自分の子供たちまでもけちょんけちょん
にしてました。






Last updated  Apr 9, 2008 11:43:42 AM
Apr 5, 2008
カテゴリ:外人仲間
こっちに来てから特に仲良くなる友達は、たいていアメリカ人
以外の海外から来てる子。

特に男の子で、ゲイで非米国籍はすぐに仲良くなれるタイプ。

外国人仲間でも、ビザで苦労している人はなかなかいない
けれどゲイのお友達はほぼみんな同じように苦労しているので
そこからも親近感が生まれるのでしょう。

好きで一緒に暮らすためにここにいることを選んだために
自分の国での暮らしを捨てて、年増の学生として海外にも
出ずにかろうじて合法滞在してる彼ら。
(まあ中にはだまくらかして偽装結婚でグリーンカード
取った子もいますが。。。)


今日は陶芸のクラスのブラジル人のお友達とそのパートナー
とお互いの犬を連れて公園で待ち合わせました。

二人の仲良しっぷりと、犬のかわいさに心洗われる時間。
犬のほかに猫2匹、オウム3匹飼っている大家族です。
さすがブラジル出身?
リオ出身だからジャングル育ちではないはずだけど…

ちなみに彼はリオでは、アラスカンマラミュートという
むちゃくちゃ毛深いもこもこの犬を3匹も飼っていたそうで
常夏の地でそれは動物虐待ではないかとひそかに思います。







Last updated  Apr 9, 2008 02:51:10 PM
Apr 4, 2008
カテゴリ:日本はえらい
ジャズピアニストのHIROMIさんのライブにいってきました。

しかもライブ前の独占インタビューつき。
彼女の生の声が聞けて、チックコリアとのなれそめとかも
聞けて面白かったです。

彼女のフォトブログにも出ていますが、会場はとっても
音響のよいホールで、バンドとの掛け合いもすごく楽しそうで
すごくいいライブでした。

なんと日本じゃ武道館でチックコリアとコンサート
やるそうじゃないですか!!
すごーい、ビッグになったのねー。
いや、日本で情熱大陸見たときからすばらしいと思ったけれど、
今回改めて力強さだけでなく力の抜いたところも感じて
ビッグさを目のあたりにした感じです。

何年か前にもこちらでライブに行って一緒に写真とって
もらったけど、もうそんなことできないだろうなー。

アメリカでもすごい人気です。
日本での武道館でのコンサート、まだチケット売ってますよー








Last updated  Apr 9, 2008 03:26:41 PM
Apr 3, 2008
公証人って、不思議。

オウム事件があるまで未知の存在だったけれど
今でもよくわからないシステムです。

Wikiによると2000年の時点で日本には543名の公証人がいたそうです。

それって少ない?

アメリカではいたるところに公証人がいます。
Fedexストアとかに行ってもいたりするし、
各会社にもいるし、道を歩けば公証(Notary)サービスの
看板が出ています。

だいたい1枚10ドルで、文書を公証してくれます。

私たちがグリーンカードの申請のためにいくつか
公証して欲しい文書が出てきたので急遽よく調べずに
行ったところは、むちゃくちゃスペイン語なまりのおじさん。

『ここにサインすればいいのか?』ってこっちが聞きたいよ…

日本で結婚した際の婚姻届受理証をこちらの日本領事館で
翻訳してもらった(11ドル)ものも、念のため公証してもらう
ことにしましたが、ぜったいこのおっさんより、日本領事館
の文書のほうが信憑性高いだろ!!!!!!






Last updated  Apr 9, 2008 02:30:27 PM

全779件 (779件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 78 >


© Rakuten Group, Inc.