525144 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

QVC商品情報館

PR

全9件 (9件中 1-9件目)

1

絵画

2006.11.23
XML
カテゴリ:絵画
今やスープカレー店は札幌市内だけでも150店舗以上あると言われ、札幌市内では日夜激しい競争が行われています。北海道おみやげ宅配便ではスープカレー特集として札幌市内の有名店の味をご自宅にいながら味わえるようにと、を集めてみました。

お湯やレンジで温めるだけで人気店の味を味わえる簡単スープカレー。
北海道おみやげ宅配便でスープカレー三昧の生活はいかがですか?

スープカレー>>>こちら

お徳情報>>>たっち

人気blogランキングへ

ブログランキングranQ

ブログランキング






Last updated  2006.11.23 20:46:58


2006.09.11
カテゴリ:絵画
出発からパリ個展・(竹谷富士雄製作日記)は1969年のパリ個展を行った前後の生活を竹谷自身が日記に残していたものを編集、まとめたものです。
竹谷富士雄の人となりをわかっていただくにはお勧めの一冊です。

出版物>>>ぽっ






Last updated  2006.09.11 21:33:57
2006.09.06
カテゴリ:絵画
竹谷富士雄という画家の絵の特徴は、色彩の豊かさ、親密派と言われる画家達に影響を受け事もあり身近な物(者)を数多く描いている事です。

ですから、色彩の豊かさの中に優しさ、上品さが伝わってくる作品が多く残されています。
その絵を鑑賞する事で、日々の生活の中に彩りが加わる事により心の休息と共に至福の空間に身を置き、リフレッシュしていただく事で、より充実した人生を歩んでいただける一助になれば喜ばしい限りです。

今後も竹谷富士雄の作品を紹介させていただき、竹谷の事をより深く知って頂けるように努力していきますので、宜しくお願い致します。<(_ _)>

竹谷富士雄の絵は>>>パレット






Last updated  2006.09.06 20:49:48
2006.09.05
カテゴリ:絵画
竹谷富士雄は挿絵画家としても数多くの作品を残しています。

瀬戸内晴美(現寂聴)氏や船山肇氏、丹羽文雄氏などなどです。
今回はその中から一部の作品を御紹介いたします。


挿絵>>>パレット






Last updated  2006.09.05 14:36:36
2006.08.30
カテゴリ:絵画
竹谷は生前、著書[パリの陽だまりから]で、「日本の伝統を振り返ってそこへ戻るのではなく、振子を大きく振って地球の裏側で日本を考える意義の大きさを、そして、その楽しさを私は知っている」と残しています。

この感性、そして、それを表現できる事が才能なんでしょうね。
凡人には到底出来ない事です。(^_^メ)

郷愁を抱きながら異国の地で作品を作り出す。
そこには母国を離れたからこそ見えてくる愛国心とは・・・というメッセージが我々に投げかけられているように感じられます。

絵画写真>>>パレット






Last updated  2006.08.30 22:32:07
2006.08.26
カテゴリ:絵画
今回紹介する作品は、「なたね畑」です。

描いた場所は、竹谷夫妻が戦後陸軍将校の宿舎にお世話になっていた頃にその宿舎の一室で妻、孝子を描いた作品です。

部屋の外にはなたね畑が一面に広がっていて、そのなたね畑の自然のエネルギーに満ちた黄色の色彩を部屋のカーテンに投影する事により、美術を日常生活の中に取り込むといったアンティミスト(親密派)ならではの温かさが伝わってきます。

また、この頃になると妻、孝子のモデルぶりも当初の(憩える女)初々しさはなくなり、威風堂々、大人の女性の雰囲気が感じられます。

画家との関係もどんな事が起ころうとも壊れる事のない絶対的な信頼関係が伝わってきます。
戦時を乗り越えて戦後を力強く生き抜いていこうという二人の気持ち、メッセージを受け止める事が出来ます。

画像は>>>パレット






Last updated  2006.08.26 20:23:56
2006.08.22
テーマ:絵画(2)
カテゴリ:絵画
この「憩える女」は師である藤田嗣治と沖縄に制作旅行に行った翌年に描いた作品で、モデルになっている女性は藤田嗣治と沖縄制作旅行に行った年に結婚した妻、孝子です。

モデル(孝子)の竹谷を見つめる優しい視線、2人の間に広がる平穏で至福に満ち溢れた空間が絵画を通して見るものに伝わってくるほどの親密派の竹谷富士雄という画家の魅力が余す所なく伝わってくる作品です。

「憩える女」画像は>>>パレット






Last updated  2006.08.22 20:29:58
2006.08.20
テーマ:絵画(2)
カテゴリ:絵画
藤田嗣治さんの唯一の弟子に竹谷富士雄という画家がいた事をご存知でしょうか?
アンティミスト(親密派)日常の空間を鮮やかな色彩で描く事を得意とした画家で、師匠の藤田さんのダイナミックで迫力のある画風とは好対照な、柔らかい筆づかいで、温かい作品を描いた画家です。

画像は>>>パレット






Last updated  2006.08.20 15:18:05
2006.08.19
カテゴリ:絵画
戦争記録画家としても有名だった藤田嗣治。
しかし、その事が原因で戦後は日本を追い出されるようにフランスに渡り、その後日本の地を踏む事無くその生涯を閉じました。

フランスでの評価は非常に高くフランスで最も有名な日本人画家として今尚沢山の人々に愛され続けています。

その、藤田嗣治の唯一の直弟子であった竹谷富士雄という画家の存在を御存知の方は少ないと思います。
晩年フランスで個展を開くなど精力的に活動し、知る人ぞ知る名画家の一人だと思います。
その竹谷富士雄の事を絵画もまじえながら紹介したいと思っております。

油彩画像は>>>パレット






Last updated  2006.08.19 23:14:07

全9件 (9件中 1-9件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.