258070 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

散歩道。

PR

X

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

多肉・サボテン

2019.05.16
XML
カテゴリ:多肉・サボテン
ベランダの片付けも一段落。

引っ越しに備えて長め(徒長)、大き目(成長)の株はカット苗に、
それ以外にも植え替えが必要そうなものは抜き苗にしていたので、植え付け。
ローラ、ハムシー、サンバースト、黄麗、花うらら、etc.
本当はもっともっとあるのよ。

これを嬢の昼寝の合間にだだだっと。
急いでいたので写真撮ってない雫
あぁ、いつものことだなぁ。

いつか美しい姿をお披露目できればいいけど、
育てるの上手にならないし、寄せ植えも下手くそだし。
まままぁ、自分が楽しめればいっか。






Last updated  2020.05.31 02:26:38
コメント(0) | コメントを書く


2017.11.07
カテゴリ:多肉・サボテン
嬢(3か月)の昼寝の隙を見て、放置されていた物や
新しくゲットした多肉さんたちを手入れ中。
坊(6歳)が在宅だと「植え替えした~い~スマイル」と手伝う気満々で、
でも結局その辺の植木鉢をひっくり返すショック
 → やることが増える失敗 ので、平日の昼間限定。

今日は プロリフェラ。
里帰り出産の間に親株は枯れ、子株だけになってしまったので
徒長苗を譲ってもらった、その苗。

本来だったらこんな姿。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

多肉植物プロリフェラ7.5cm鉢
価格:324円(税込、送料別) (2017/11/7時点)


 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【当店農場生産】多肉植物 プロリフェラ 7.5センチポット
価格:248円(税込、送料別) (2017/11/7時点)




それがこんな状態。3株あります。




見事な伸びっぷりなので、とりあえず3株とも
子株が出ているところでチョッキンはさみ




右の一番大きな株は、根元からもたくさん子株が出ていて
全てもれなく徒長。
どう手をつけて良いのかも分からんので、それはそのままにしてみた。

カットした上の部分は、下のほうの葉は葉挿し用に取り除いて、
茎を乾かし中。数日したら空いてるスペースに挿すつもり。

これから綺麗な姿になるといいなダブルハート
そして今まで大して写真撮ってなかったので、
これからはなるべく撮るようにしよう・・・かな。
できる・・・かな?雫
(後で見返した時に、途中がないからさっぱり分からんのよね)






Last updated  2017.11.07 14:41:37
コメント(0) | コメントを書く
2016.03.13
カテゴリ:多肉・サボテン
暖かくなってきて、タニサボさんたちにもお花が。

紅稚児

紅稚児(クラッスラ)
我が家にやってきたのは2月とまだ寒い時期だったので
冬の間は室内管理にしており、紅葉はナッシング。
ちっちゃなお花。かわいいスマイル

カルメナエ

カルメナエ2種。
こちらもやってきたのは12月。
左は白のみ、右は白地にピンクのラインの入ったお花。
これまたカワイイきらきら

カルメナエって変換すると、PCでも携帯でも
「軽めな絵」ってなるんだよなぁ。
ま、どうでもいいことなんやけどね。






Last updated  2016.04.29 06:45:13
コメント(0) | コメントを書く
2015.11.20
カテゴリ:多肉・サボテン
1)火祭り 2個(大・小) あまり綺麗ではないです雫
火祭り

2)火祭り 葉挿し 10個くらいあります。
こっちは綺麗。でも成長遅い・・・
火祭り葉挿し

3)ハムシー 2個
ハムシー

4)不死鳥 1個
不死鳥

5)不死鳥 子株 3個
不死鳥子株

6)不明サボテン 2個 左側は縁に当たっているので歪んでるかもです。
名無しサボ

7)不明サボテン かき子 明日香姫風? 10個
希望される方がいたら外しますので、根なし。 
サボかき子
↓斜めから見ると
サボかき子横から。

8)乙女心
乙女心

火祭りやハムシーの後ろに写っている、全く紅葉していない小さな虹の玉も
欲しい方がいらっしゃったらお譲りします。いないかな?






Last updated  2015.11.21 02:42:55
コメント(0) | コメントを書く
2015.10.08
カテゴリ:多肉・サボテン
6月に作ったちび寄せ植え、解体しようと思うので
最後にぱちりカメラ

ショーンその後

最初と変わったのは
火祭りが根付かず枯れた失敗 のと、
ブロンズ姫、朧月の葉挿しっ子が成長。
土が少ないから月兎耳は変化が少なそうだけど、
葉っぱがしっかりしたのかな。

外そうとしたらすぽっと丸ごと抜けました。
土は根っこでかっちかち。

次は何入れようかな四つ葉






Last updated  2015.11.30 02:58:50
コメント(0) | コメントを書く
2015.10.02
カテゴリ:多肉・サボテン
前回 から1か月半経過。
何とか夏を乗り切った、かな? 今のところ全部無事。

サイズの割に土多めだし、場所取るしってことで
植え替えてみました。

吹雪の松 1号鉢(直径3cm)と4cmの鉢に。
吹雪の松

ナマカナム 全部まとめて1号鉢に。
ナマカナム

こんなに小さいのに植え替えして大丈夫なんやろうか。
そしてやっぱり水遣り頻度が分からーんわからん
土も、もっと細かめのものにしたほうが良かったのかもな。
日向土、小粒だけど大きく見えるな。

夏の間は直射は避けて、水遣り(腰水)多めでした。
徐々に減らすもの?むむー。
まずは根付きますように。






Last updated  2015.11.30 03:47:15
コメント(0) | コメントを書く
2015.10.01
カテゴリ:多肉・サボテン
先日 の続き。

植木鉢、シルバーのシンプルな物だったので
ペンキを塗ってみたらどうだろう、
更にこすったら字だけ下地が見えたりしないかな、
でもぶっつけ本番で失敗するのもな、と
もう一個予備に買っていました。

結果、うまく塗れませなんだ失敗
あっぶないとこだったー。
こっちは自分用にしよ。

というわけで、並べてみると(お見せするのも恥ずかしいけど、
ま、記録。思い出。)

鉢

写真じゃ分かりにくいけど、縁だけ薄いグリーンにしてみた。
上から見ると

寄せ植え自分用

左から時計回りに
ウィンクレリ、樹氷、春萌、白牡丹2個、ミニベル、紅葉祭り

ウィンクレリは 去年の春、100均で購入。
増えて、減って、こんな感じ。子株、切り離さなんやけど、
前回失敗したため怖くてカットできず、そのままうっしっし

樹氷とミニベル、紅葉祭りは1号鉢で購入。
ミニベルは徒長していたので、カット。

春萌と白牡丹は縁あって我が家に。
譲って頂いてから大きくなったので、これもカット。

無事に根付きますように。






Last updated  2015.11.30 03:22:16
コメント(0) | コメントを書く
2015.09.30
カテゴリ:多肉・サボテン
出産を頑張ったオトモダチへ、
落ち着いたらプレゼントするよと出産前から言っていた
寄せ植えを作ってみました四つ葉

寄せ植え

根っこが張ってから送れば大丈夫かな?

選んだのは育てるのが簡単で何より丈夫な
・月兎耳、ブロンズ姫、朧月、花月
あとは家にあった
・星の王子、洛東、プロリフェラ、虹の玉、万年草いろいろ

増え方も楽しんでもらえればと
ブロンズ姫の葉挿しっ子と、
プロリフェラはまだ小っちゃいけど子ぶいてる。

そして土(多分栄養たっぷりのゴールデン粒状培養土)のせいで
紅葉がナイ・・・ショック
ま、まぁ、これはね、経年変化でも楽しんでもらえればっ

はい、言い訳です。土の配合間違えてるのです。植え替えたの全部。
紅葉より大きく育つことを目標に・・・ってことで・・・苦しいな雫

あとは水遣り用の水差し買ってこよう。






Last updated  2015.10.29 08:31:15
コメント(0) | コメントを書く
2015.09.01
カテゴリ:多肉・サボテン
子宝草。どんどん大きくなります。

4月 に初めての子株ができて わぁ~ っと喜んでいたけど、
その後2株一緒だと狭いかな?と植え替えたおかげでぐんぐん成長し、
今ではこんな感じ。

子宝草

しかも茎の途中から葉っぱが。

子宝草2

ここからも子株ができたら2倍やんショック
その前に上の葉にぶつかるかな。

こんな感じのがもう2株あり、ちょっと持て余し気味です。
ど、どうしよ雫






Last updated  2015.10.29 09:30:42
コメント(0) | コメントを書く
2015.08.18
カテゴリ:多肉・サボテン
発芽していたアナカン から、本葉が出ました。
本葉・・・で、いいのかな?

吹雪の松
吹雪の松 本葉

見にくいけど、本葉が出てきたのが4個、
発芽したのは全部で10個

いっちょ前にもじゃもじゃもありますうっしっし
小さすぎてピンボケ雫
吹雪の松 もじゃもじゃ

ナマカナム
ナマカナム 本葉

こっちは全部で5個発芽。
1回目の種まきで2個しか芽が出らんかったので、追加しました。
こっちももじゃもじゃ。

親株さんたちも順調に大きくなってますスマイル



さてさて、これからの管理方法がよく分かりません。
完全手探り。しかも真夏。

腐らせず、干からびさせずに育てることはできるのか?!






Last updated  2015.10.30 08:06:26
コメント(2) | コメントを書く

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.