332498 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

北海道のアウトドア!

恋愛詩集「恋詩織」冬のうた

hokkai07.jpg

さぁ、今日も僕の恋愛詩集でお楽しみくださいね。

心から弾け出て生まれた世界
いま風をうけた翼は舞い上がる


冬の恋の特集でどうぞ。

img80cc580awhpwsg.jpg

流 浪 の 旅 人
不凍の森のカムイ達よ凍てついた心を暖めよ流浪の孤独なるものを

冬の木立を抜けて
あの森の木立を駈けて時間を切り裂いてゆく

流 星 旅 行
窓に薄明かりが見えた夜は流星の船は高く舞い上がる

雪 化 粧
私は雪ん子 大地の娘貴方を信じ解けてゆく

心月の夜
白い吐息を丸め浮かべた きっと雲は晴れるから

up2158.jpg

寂 夜 白 雪
雪は舞い降りる君の中の悲しみを振り出しに戻すため

初雪の恋
冷える身体は温めあって 赤く甘い思い出になるから

泡沫(うたかた)の舞
うたかたの恋は消ゆ儚き人の世に輝いて流れいった願い星よ

雪 原 の 陽 炎
身体がしばれても あなたを想うから わたしは生きられる

青春の裏表紙
たくさんの夢を見たこの通い道 憧れの裏表紙をたたむ風が吹く

d-snap30[1].jpg

白い風に乗って
心から弾け出て生まれた世界 いま風をうけた翼は舞い上がる

凍笛が鳴る道
凍笛が襲いかかる寒さを呼び込み大地に響いて家族を一つに導いた

白いクリスマスイブ
貧しさの中で想いを馳せる苦しさの中でも夢を追った

藍く藍く染まれ
白く白く澄み渡る世界よ あの藍を映しあの藍に染まれ

花 言 葉
落とす化粧をためらって鏡の子守唄に酔いましょう

喝 采 の 道
遥か北を目指す鉄の道に揺られ いまさら置き去ったもの達を想う

粉 雪
時に歯止めがあるなら僕の言葉を打ち消して彼女に優しくできるから

想い出が積もる街
ふるさと札幌は遠い街風が行き交う白い街

冬 の 人
白く綺麗な綿帽子いつも夢見るぼたん雪 僕は貴方を追っていた


tamooo.jpg

いかがでしたか?次は僕の春の恋でお会いします。感想も是非!書いてくださいね。読んでくれてありがとう!じゃね、バイバイ。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

ランキングに参加しました。クリックしてね
banner2.gifドン!って。

NANAOSAKI.jpg
テクノラティプロフィール
DSCF6750.jpg


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.