4883858 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

デルオの多肉日記

PR

X

Profile


デルオ0204

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

カワウソ@ Re:横に大きく(12/06) New! 良き。良い…! 可愛いですねぇ。 この何…
カワウソ@ Re:オキザリスふにゃふにゃ(12/05) New! むーん。 そろそろ、元気になってきました…
デルオ0204@ Re[1]:小っちゃいヤツは寒さに弱い?(11/29) カワウソさんへ いつもありがとうございま…
デルオ0204@ Re[1]:ファリノサの成長具合を見る(11/27) カワウソさんへ いつもお世話になっており…
カワウソ@ Re:小っちゃいヤツは寒さに弱い?(11/29) 確かに気になりますね。 小さいから耐寒性…

Headline News

2021.10.14
XML
カテゴリ:ユーフォルビア
月曜は30℃だったのに昨日今日は20℃。
突然秋になった感じだが、そんな時期に奇怪ヶ島が新茎を出してきた。

画像中央。
赤トゲをつけた茎が狭いところから出てきている。
他のユーフォルビアもまだ生育を休止しているというところまでは行っていないようだが10月に新茎を出すヤツは珍しい。

しかし、思い返せばこんなこともあった。

2018年1月。

真冬の一番寒い時期に新茎を出してきたのだ。
何コイツ?
冬だぜ。
変なヤツ。

しかも2月。

3月。

成長した。
こんな時期に成長するかフツー?
当然室内窓際置き、窓際はこの時期日が当たりまあまあ高温にはなるが、他のユーフォルビアは全員生育停止中だった。


まあ、こんな具合だから今の時期に新茎を出してきても別に不思議ではないのかもしれない。


さて、成長具合も確認しておくか。
6月12日の植え替え時と現在を比較する。
6月12日。

現在。

う~~~む。
夏にも新茎が出て茎は成長したのだが、肝心の塊根は思ったほど太っていない。
パキポディウムのこれぐらいのヤツなんかは夏に水じゃんじゃんやるとイモもどんどん、面白いぐらいに太るのだが、コイツはそうではない。
パキポ同様表土が乾いたら即やっていたのだが。
コイツのイモを太らせるのはどうも大変のようだな。

ま、いいけどね。
ゆっくり、じっくり肥大していけばいい。
別に急ぐ必要はないもんね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村


奇怪ヶ島


(観葉植物)ユーフォルビア ステラータ(飛竜) 2.5号(1鉢)

コーデックス:ユーフォルビア ステラータ 飛竜*全幅18cm 現品!一品限り

飛竜

コーデックス:ユーフォルビア ステラータ 飛竜*全幅20cm 現品!一品限り






Last updated  2021.10.14 08:48:41
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.