2022.04.15

小っちゃいコーデックス3種

(2)
カテゴリ:カテゴリ未分類
でっぷり肥ったコーデックスも良いが小っちゃいミニサイズのコーデックスも良いものだ。
小っちゃいコーデックス3種の様子を見てみよう。


まずは亀甲竜。

小指の先ほどの塊根。
亀甲模様が出るにはほど遠いミニミニ亀甲竜だが、ハート型の葉と相まってめちゃカワイイ。

冬型の亀甲竜。
そろそろ生育は終わりなのか。

葉っぱ3枚から増えない。
今年はこれで終わりなのだろう。



ドルステニア・フォエチダ。

黒い偏球状の塊根。
鈍い光沢を放つ。
てっぺんからは数枚の葉が出ている。
濃緑色の波打つ葉。
直径1cmぐらいの極小コーデックスだが鑑賞価値が高い。


もうひとつのフォエチダも、

葉が出始めた。
小っちゃい葉。
カワイイなあ。



ウンカリーナ・ルーズリアナ。

株元が太く水を蓄える。
そこからスーっと茎が伸びてっぺんに明るいミドリの葉。
葉には毛が生えている。

なかなか面白い植物。
だが、葉の数が増えない。
右下の葉は黄変してきている。
反対側を見ると、

枯れ葉がいっぱい。
新しい葉も出ているが同時に下葉が枯れ数が増えない。
恐らくそういうことだろう。
夏型だと思うのだがなぜこの時期こんなに葉を枯らすのか?
よく分からん。



亀甲竜はずっとベランダ置き、他は終日室内。
フォエチダとルーズリアナもそろそろ終日外置きでいいかな。
徐々に日に当て丈夫な株に育てないとね。


多肉植物 os亀甲竜 キッコウリュウ おもしろ 多肉植物 9cmポット

コーデックス:ドルステニア フォエチダ*

コーデックス:ウンカリーナ ルーズリアナ*葉幅16cm 現品!一品限り

【多肉植物】【亀甲竜】3号【現品】ディオスコレア エレファンティペス

観葉植物/ドルステニア・フォエチタ(斑入り)  3号鉢植え A-4





TWITTER

Last updated  2022.04.15 08:51:29
コメント(2) | コメントを書く