000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

すまいる スマイル ☆ いつも笑顔で☆

★3回目の手術の結果☆

★3回目の手術の結果☆(H18.7.13)

今日、先日受けた『子宮内膜掻掃手術』の結果を聞きに病院へ行きました。

先週から、出血が続いていた私は“何でだろう・・・?進行してしまって、不正出血なのかなぁ・・・?私の選択は間違えだったのかなぁ・・・?”と頭の中は不安で一杯でした。

主治医は今日は産科の担当だったので、産科の外来のある2階へ。。。

診察の順番が来た時、すぐに前回の手術の後に激痛があってとても痛かった事、喉の痛みが2日前まであった事、出血している事をDrへ話しました。

出血の原因は、手術の為に飲み薬がストップしているのが原因との事だったので、ε-(^。^*)ホッとしました。

そしたら、主治医が“進行もしていないし、“がん細胞は減って来てはいるのですが、リンパへ飛ぶ可能性があるので、子宮を全摘した方がいいのですがどうしますか・・・?”と言ったので、目がテンになりました。

ガンは進行していないし、減って来ていているし先日受けたMRIでは子宮の周りも子宮口も“異常なし”だったのに、どういう意味。。。??????????????????

今までの治療、手術は何だったの・・・????????????????????????

最初は、主治医は部長Drだったのに私が『子宮内膜掻掃手術』を選択して手術日を決めてから、今の主治医になりました。

部長Drは、掻掃手術には反対だったらしく、いい顔しなかったもんなぁ。。。

主治医が言いづらそうに言っていたし・・・もしかして、私のデータではなく、部長Drの全体的なデータで考えているのかなぁ・・・『あなたの望みどおり治療はしたのだから、もういいでしょ』と言っている部長Drの声が聞こえてきそうです。

データーではなく、私にあった治療をして欲しいです。

Drの事、何を信じればいいのか分かりません。



© Rakuten Group, Inc.