1138325 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

さ・る・の・あ・な・た

PR

X

Free Space




PVアクセスランキング にほんブログ村

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

初めてのラウンドレ… babby0さん

SMILE DIARY hyde8160さん
ケ・セラ・セラ 招き猫5258さん
先生のラグビー日記 ぽぽらっち3809さん
絵本作家ときたひろ… 時田さくらさん

Freepage List

Category

Headline News

Archives

2021.09.11
XML
カテゴリ:読んだ本いろいろ
東京の秋葉原とならぶオタクの聖地? 大阪ミナミの日本橋。

ほんとうにひさしぶりに、
『​ゲッターロボアーク展​』をみたいお父さんに引きずられて、
いってきました。

かつては家電の街、
そしてOA、ゲーム、PCの街、
2020年代をむかえた今後の日本橋はどのように変化してゆくのでしょうか。



石川賢先生の未完の遺作となった
『​ゲッターロボアーク​』、
現在はアマゾンプライム、GYAO!
その他でアニメがネット配信されているもよう。



魅力的なキャラ設定。



メディアミックスで
ゲッターロボが初登場したのは1974年、
もうまもなく半世紀前になりますね。
小学館の学年誌掲載(なつかしい)、
アニメも大ヒットしたようです。
お父さんも当時夢中になった子供たちのひとり、
いまや息子と二代にわたるファン(爆)。



おなじく東映動画の『マジンガーシリーズ』、
科学要塞研究所のおもちゃ、
なんとお値段220万円!
凄いレアものなのでしょう。
ポピーはバンダイの前身(これもなつかしいなあ)。



魅惑のヴィンテージトイいろいろ、
左から
ガンダム22,000円、
丸出だめ夫に登場するロボット16,500円は
ともかく・・・
アストロガンガーのソフビが275,000円!?
こうなるとビスクドールにも匹敵する
アンティーク
というべきかどうなのか、
私ごとき(苦笑)には理解できないマニアックな世界。



かつての子供たち(いまの大人たちも)
の憧れをふくらませたであろう
スピットファイアや三隈の模型(プラモ)。

ゼロ戦や隼(はやぶさ)、戦艦三笠
なら
私もほしい😍・・・
(でも私にはプラモなんかつくれない😅)。



おまけ、
等身大カップめんのプラモ(ほんものそっくり😆!)

漫画でのび太くんが
「・・・カップめんのプラモなんかつくっても、おもしろくもなんともない」
と浮かない顔して、それでも組み立てているシーン
がありましたが、実在するとは🤣😀。


人気ブログランキング


手芸・ハンドクラフトランキング


本・書籍ランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村






Last updated  2021.09.18 22:03:33
[読んだ本いろいろ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.