847609 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

さ・る・の・あ・な・た

PR

Free Space




PVアクセスランキング にほんブログ村

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

こたろーとお豆腐食… New! babby0さん

三国志展 東京国立… yo-taigenさん

SMILE DIARY hyde8160さん
ケ・セラ・セラ 招き猫5258さん
先生のラグビー日記 ぽぽらっち3809さん

Freepage List

Category

Headline News

Archives

全866件 (866件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 87 >

つれづれ日記

2019.08.13
XML
カテゴリ:つれづれ日記
​連日記録的な猛暑晴れがつづきます。



カバも、水につかったまま身じろぎもしません目


チンパンジーエリア。



ロッジの下で、しどけなくのびているチンパンジー。



いかにも
暑さでだらけきったポーズしょんぼりに、

お父さん「まるでカーチャンをみるようだ(感心)びっくり

ううむ。
じつは私も、身につまされる(^^;)泣き笑い


人気ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村






Last updated  2019.08.15 19:54:47
2019.08.12
カテゴリ:つれづれ日記
連日38度を越えようかという気温、
ひとの平熱より高く、屋外に出るとむわーっと熱気にやられます(^^;)。

6月7月がみょうに肌寒く、梅雨が7月中旬までずれこんだりして、
今年は冷夏かと思ったら
とんでもない、猛暑到来ぷー

当然ながら電気代もはねあがる目

唯一のメリットは、
洗濯物がすぐ乾くことかなあ
(あまりの暑さで、ふしぎに蚊もあまりいない)。

でも、じきこの太陽光晴れの過剰なまでのお恵み?
がなつかしくなるのでしょうか。

ここをみにきてくださるみなさまも、
どうかご無理せずいっそうご自愛くださいますように。


冷蔵庫からバターをだして
しばらく食卓においておくだけで
バターがやわらかい
を通り越してでれでれになり、
あわだてるとたちまちほどよいクリーム状になります。


レーズンとアーモンドのクッキー。

夏こそ焼き菓子つくりにむいてるのかも、
でもやいてその日のうちにいただかないと
高湿度のあまり?
さくさくの食感がすぐ
ぐにゃぐにゃになります(泣)。


人気ブログランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村






Last updated  2019.08.12 22:29:27
2019.07.27
カテゴリ:つれづれ日記
​​

さほど広くもないわが家の2Fほぼ中心に、なぜか四畳ほどの納戸があります。

物置のつもりで、今まで「さしあたりつかわないもの」を
ぽんぽん押し込んでいたのですが、
お父さんの乱心(爆)で、しまいこんでいたほとんどのものを処分して、
そうじしてぞうきんがけ、ついでに小窓をあけると・・・

あらふしぎ、
別天地(おおげさですが)かと思えるほど快適な空間。

わが家のいちばん北側なので
(聞きかじったところだと、『北』は風水では最上の方位なのだそうです)
涼しい風がとおり、
窓の下は一面緑がひろがり
(家の裏が雑木林と藪なので(^_^;))
窓わきにおりたたみいすをもってきてすわると
なんとすがすがしい心地。

納戸なので
もちろんエアコンはついていませんが、窓も電源もあり、
私どもが引っ越してくる前の住人、
つまりこの家を建てたかたは
どんなつもりだったのだろうと、つい妄想してしまいます。

・・・昭和後期から平成にかけて、
かつてこの家でふたりのお嬢さんが成長したそうで、
ここがいわゆるセカンドルーム、あそびにきたお友達をまじえて
たのしい秘密基地だったのかな?・・・等々。

壁の片側が作り付けのたなになっていて、
バブルはなやかなりしころ、奥様やお嬢様愛用のブランドバッグがならんでいたのかな??・・・とか。

・・・現在は、そのおなじたなに
私が何年もかけて溜め込んだ(恥)安毛糸と端切れをならべてニタニタしているのですが(^^;)。



窓辺でそよかぜにあたっていると、あまりに快適なので
プールサイドよろしくデッキチェアーでも持ち込んで
冷たいお茶のタンブラーを添えれば
(秋は紅茶に代えて)
まんまバカンス気分だな、と夢ごこち
だったのですが、
せっかく不用品を処分して風通しのよい空間ができたのに
新たに「もの」を買ってふやしては本末転倒と思い直し、あきらめました。

・・・かわりにもともと納戸にしまっていた古いござを床にひいてねそべると・・・
わるくはないけど窓からとおいぶん風があたりにくいし、
なにより私がござに横になると、どこからみてもかんぺきに乞食スタイル(苦笑)。

すてきなスペースができたなと
まいあがりましたが、
しあわせはながくつづかないもの、
お父さんはさっそく
ご自分の部屋の「さしあたりつかわないもの」
ごっそりと納戸の空きスペースにおしこむ算段していらっしゃるようです。


人気ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村​​






Last updated  2019.08.02 10:27:33
2019.07.17
カテゴリ:つれづれ日記
​​


平成から令和と元号が代わっても、こどものネグレクト・虐待の陰々滅々とした報道がなくなりません。

すみやかな法改正をのぞみます。

できれば
『虐待防止救援センター』かなにか(名称はなんでもいいですが)
従来の児童相談所より上位のセクションを
警察内に設置して専門家をおき
情報収集・通報できるようにしてほしいです。
要するに強制捜査権発動できる強権ポスト
(看護師や保育士、在野組織とも連携して)。

というのも、ご近所に虐待やネグレクトの可能性あるお子さんがいても
民間人レベルでは、やはりできることに限界あります。
せいぜい通報するしかない、にもかかわらず
通報先の児童相談所や地元警察があてにならず
かわいそうな結末むかえる報道が多すぎていやになる。

札幌の事件​のケースでも、
とある掲示板でも
心あるネットユーザーのみなさんが被害者であるお子さんを気の毒がりながらも

「・・・ほんとにかわいそうだけど、かりにわが家で(被虐待のお子さんを)
預かって、
全身いれずみのあるあんな怖い男性が取り返しにきたら
と思っただけでおそろしくて、実際には通報くらいしかできない」

との内容があり、頷きながら身につまされました・・・。

この種の虐待事件で、主犯が母親の場合
(父親の場合はあまり容疑者に同情的な意見てみたことない、私がみおとしてるだけかもしれませんが)

子の命にかかわる危害くわえた親を責めるだけではなにも生まれない、
親自身が不幸な育ち方しているのだからそこを斟酌しなければ
虐待・ネグレクトの悲しい事件はなくせない。

とお優しい意見がままありますが、
(有識者でもそんな論調のかたが少なくない、もっともそう仰るかたが具体的に不幸な母子救済に尽力している実例はとんと存じませんが。)

私は正直、こんな虐待するような親はどうでもよくて、
それでもなんとかお子さんだけは助ける方法がないものかと
足りないあたまでかんがえてしまいます。

逆も真なり。
で、ぶじに子供を救い出せれば、少なくとも
親は殺人者にならずに済みますね。

育児に悩んでいても、なりふりかまわず
周囲に「助けて」と声あげられる親なら、
『事件』にまで至らないのではと思います。

札幌の事件の場合、
18歳かそこらの少女妊婦が
ひとりで出産
(配偶者どころか彼女の親や知人がろくすっぽ現れない)、
その段階で
産院がしかるべき機関に連絡、

定期的に保健師さんが家庭訪問して育児指導
(経過報告、赤ちゃんに不審な点あればすぐ通報)、

いざとなったら強制捜査でお子さんを保護。

・・・とかできれば理想なのですが。
情緒欠如してる親に過重な母性神話の押し付けが酷というならば、
周囲の善意のおせっかい、
多少の介入が耐えられないほどひどいしうちとも感じません。

(いろんな事情があって、親のない子や実親に育てる能力の無い子を
ひきとって親になりたい優しいカップルも存在しますね。)

そして生まれてきた子には、その子の親でなくても
地域のおとなたちが愛情もって見守りはぐくんでゆけるような、
少子化だからこそいっそう思いやりある世の中であってほしい。

そのための『身をきるような改革』ならば
増税もいくらか首肯できるかと思います。

国会は国家、国民の益に供するためにあり、
徒に安倍さんの足をひっぱるばかりが
議員のみなさんの仕事ではないはずですが。

​​​「んも~かわいい!」がなぜ「虐待」に……札幌2歳女児衰弱死の闇​​




人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村​​






Last updated  2019.07.19 08:19:20
2019.06.15
カテゴリ:つれづれ日記
5月に戦後を代表する大女優・京マチ子さん、
そして6月は作家の田辺聖子さん
が天寿を全うされました。
またしても、『昭和』が遠くなった感じです。

おふたりともに
OSKとご縁が深く(京マチ子さんはOSK出身者にして最大のスター、
田辺聖子さんは熱烈なタカラヅカファンで知られる少女歌劇愛好家。)、
公式サイト​もお二方ともに悼辞を発表しておられますね。

タカラヅカ同様
これから、田辺先生原作のドラマも
OSKで舞台化される機会多々あってほしい・・・と望みます。

貴重な動画があがっていました。





平成になってからNHKBSプレミアムで放映されたとおぼしき、
1982年ごろの映像
(OSK60年とあるので、たぶん(@^^)/~~~)。

京マチ子さんのオーラや美しさはいうまでもなく、
今みるとなんだかなつかしい気がします。


人気ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村






Last updated  2019.06.21 10:00:04
2019.06.13
カテゴリ:つれづれ日記
​​


庭先に、初夏の花が咲きはじめました。
あざみの花も風情があるわね。
・・・なんて、のんきなこといってる場合ではない、
これは・・・​アメリカオニアザミ​ !!\(◎o◎)/!

鋭い全身の棘で(うっかり素手でさわったりすると怪我する)
野生動物も食べずにさけてとおるうえに 
繁殖力がすさまじく
ほおっておくと庭中が​アメリカオニアザミ​だらけになってしまう
おそるべき外来種
だそうです。

恐ろしいことに、
気がつくとすでに数ヶ所に点在して根をはっておりました(・_・;)。

シャベルで根から掘り起こしてなんとか駆除。
掘った穴はそのままにして、除草剤を撒きました(今後も何回かくりかえすつもり)。

名称にアメリカとついていますが、実際はヨーロッパ原産、
スコットランドの国花なのだそうです。
文字通り、
『美しい花にはとげがある』。
なんと恐ろしい(@_@;)。


人気ブログランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
​​






Last updated  2019.06.18 00:03:15
2019.05.17
カテゴリ:つれづれ日記
3月23日のNHKスペシャル枠で​本放映​。






ひさびさに、見応えある作品でした。
(あまりに時流?にすりより過ぎるせいか、とっぴだったり面妖に感じられたり
としよりには(笑)首をひねるような放送も多いのですが、NHKまだまだいける!と見直しました。)

重くて救いがないけれど、
それだけに凄みがあり眼のはなせない展開。

出演者全員すばらしいけれど、
特に桃井かおりさん(振り込め詐欺被害者の高齢女性役)
と最年少の渡邉蒼さん(末端の受け子役)がすごいインパクトでした。

昨年度『西郷どん』で少年時代の主人公を好演した渡邉蒼くん、
監督からは
「『振り込め詐欺』についてあらかじめ調べたりせずに、素の自分で演じて」
と指導されたそうです。

・・・最初は好奇心から、こづかい稼ぎとつまらない日常から少しぬけだして背伸びしたい気分で、
「わるいことしてる」とも気づかずゲーム感覚で楽しんで?
受け子やってるうちに、
だんだんがんじがらめにされてやめたくても脱け出せなくなる・・・
実際にこんなもんなんだろうなと、怖いリアリティー。

(それにつけても、はじめに詐欺グループに受け子紹介してマージンかせぐ
塾仲間って何者? 中学生のうちから、こんなふうに自分は手を汚さずに
平然と同級生を奈落におとす奴がいるとはすえおそろしい、受け子とおなじく
とくになーんにもかんがえてないからできるのかもしれないけど。)

・・・中村蒼さん扮する
受け子やドライバー役の上に立つ『かけ子』

貧窮した母子家庭で育ち、鬱屈して
にくむべき格差社会に復讐してるような気分で
振り込め詐欺で騙しとった大金の集金に奔走するいっぽう
で、
元夫の暴力で半身の不自由なお母さんに
おとしよりをだましてまきあげた自分の取り分から
たくさん仕送りする孝行息子。

ぞっとさせる設定ですが、数年前の事件報道を思い出しました。
この主犯の人も、もう服役おえて出所してるんでしょうかね。

『詐欺の子』は中学高校で副教材に活用してほしいなと思います。


詐欺集団は巧妙、若者を利用するだけ利用する

こちら​もあわせてお読みください。

このような具体的な報道が、どんどん拡散されますように。

・・・少年院にいるこどもたちに関して、家庭環境がよくないとか社会がわるいとか彼らばかりのせいとはかぎらない、ほんとうはみな優しい子だとか、漠然として感傷的なきれいごとばかりくりかえしていても、不毛でしかありません。


『​詐欺の子​』、5月18日に拡大版がBSプレミアムにて放映されるようです。
23時45分~。

録画予約を忘れないようにしなくては。​​​​​​​​​​​​


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村






Last updated  2019.05.18 01:54:00
2019.05.13
カテゴリ:つれづれ日記

4月末から5月、10連休の前半はなぜか冬に戻ったように肌寒く、
後半は初夏の日差し。

『平成』から『令和』に元号が改まり、




いっそうトシをとった感じ(笑)です。昭和は、遠くなりにけり。

私的には、とても凝縮された約一ヶ月でした。

家の修理がおかげさまで一段落したり、
連休に研修中の息子があわただしく帰宅してまたとんぼがえりしたり、

お父さんがとつぜん(爆)断捨離にめざめて
片づけ・整理を強引におしすすめたり(笑)、

(すきあらば私がためこんだ本や布や毛糸を処分しようとするので
これがいちばん困る(^_^;))

テンペストがとおりすぎたよう、

・・・私はつかれました(苦笑)。

3月4月は持病(笑)の花粉症で消耗して
このあと11月くらいまでは京阪エリアの異様な酷暑でげんなりするわけで、

そうすると快適にすごせる時期は年間でごくわずか(笑)、

・・・ほんとに、トシはとりたくないですね。

もちろんつらい(苦笑)ことばかりでなく
たのしいこともリア充なこともつみかさなるのですが・・・

ものはかんがえようでしょうか。

 


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村







Last updated  2019.05.17 22:13:23
2019.04.21
カテゴリ:つれづれ日記


バレンタインジャンボくじ(当たりませんが(^_^;))のイラスト、

ゆずりは さとし​ さんとおっしゃるイラストレーターのかたの作画だそうです。
ほのぼのして可愛いですね目がハート

・・・なんだか↑この画像、
わが息子を連想して身につまされます。

・・・と、本人に送信したら、

「ひでー失敗

と返事がかえってきまして・・・

かわいい画なのに、なにが「ひどい」のか、よくわからないのですが、

ともかく、彼の前途に幸多かれ(祈)。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村






Last updated  2019.04.21 17:43:25
2019.04.20
カテゴリ:つれづれ日記


ベトナムの若い友人・トゥイちゃんがわが家にあそびにきたとき、
つくってくれた春巻きスマイル


もう、おおげさでなく
「ほっぺたがおっこちそうな美味しさ」でした目がハート



とてもとてもおよびませんが、
私も、いちばんつくりかたのかんたんな(笑)
生春巻きにチャレンジ。



本場ベトナムでは前菜や
サラダ代わりに
おなじみのお惣菜のようです。


人気ブログランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村






Last updated  2019.04.21 18:19:49
このブログでよく読まれている記事

全866件 (866件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 87 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.