031087 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

無添加生活

PR

プロフィール


こっこわ

カテゴリ

日記/記事の投稿

カレンダー

バックナンバー

2020.04
2020.03
2020.02
2020.01
2019.12

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

サイド自由欄












お気に入りブログ

鉄フライパンで、 … New! Hotohaさん

今日も楽しい庭遊び New! ブルーミント5さん

最近ブログの更新も… New! 為谷 邦男さん

志村さん愛した犬ち… New! 森 の く まさん

シンクロしてるみたい New! ともきーにゃさん

ニューストピックス

2018.11.14
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
柿が美味しい季節です音符
柿は日本に最も古くからある果物で「柿が赤くなると医者が青くなる」
と言われているだけあって沢山の栄養素が含まれています。
以下が柿に含まれる栄養素です。





柿の栄養素

■ビタミンA
ビタミンE
ビタミンB1
ビタミンB2
■ビタミンB6
ナイアシン
■葉酸
パントテン酸
ビオチン
●ビタミンC
ナトリウム
■カリウム
カルシウム
マグネシウム
リン

亜鉛

●マンガン
クロム
モリプデン
食物繊維



柿にはこれだけ沢山の栄養素が含まれているのですが、ビタミンCとマンガンが特に多く含まれています。
今日は、そのビタミンCとマンガンについて書かせて頂きたいと思います。

その次に多い栄養素は、■マークのビタミンA・ビタミンB6・カリウム・葉酸です。





ビタミンCの働き

ビタミンCは、コラーゲンの合成促進や活性酸素の除去し多くの生理作用に役立ちます。
身体をつくるたんぱく質の1/3はコラーゲンです。
コラーゲンは、血管・筋肉・骨・皮膚などの細胞をつなぎ丈夫に保ちます。
ビタミンCは、コラーゲンの合成を助けて皮膚やしみを防ぎ、傷や炎症などが早く治ります。

ビタミンCが不足すると欠乏症になり、強い疲労感や関節痛などを引き起こします。





ビタミンCの効果


抗酸化力が強いビタミンCは、体内の酸化を防ぎ動脈硬化を予防します。
また、悪玉のLDLコレステロールを減らし、善玉のHDLコレステロールを増やします。
血圧の上昇を抑え、免疫力もアップし良い事だらけです。

食事でビタミンCを摂る習慣のある人は、白内障の発症リスクが低下することがいくつかの研究でわかっています。

また、ビタミンCは解毒作用にも関与しています。
解毒の際にビタミンCが消耗するので、ビタミンCの効果を発揮させるためには
普段から添加物を体に入れないように心掛ける必要があります。






マンガンとは


不足する心配はないと言われているミネラルですが大事な働きをします。
様々な酵素をつくるのに必要なマンガン。
マンガンは、骨に最も多く含まれ成長期には骨の発育に欠かせません。
また、糖質や脂質の代謝を助ける酵素をつくるためにも必要なミネラルです。
その為、不足すると逆に糖脂質・骨・皮膚の代謝などに影響を及ぼし
生殖機能も低下すると言われています。





柿の葉

柿の葉にもビタミンやミネラル・ポリフェノールが豊富に含まれています。
そのままでは食べられませんので基本的にお茶にして飲みます。
糖分を控えたいという人には、柿の葉茶が良いかもしれません。

以下の様な効果があります。

・免疫力アップ
・糖尿病予防
・高血圧予防
・ダイエット効果
・美肌効果
・便秘解消
・風邪予防
・体臭、口臭予防









寒暖の差が激しいこの時期は、体調が不安定になりがちです。
とは言え食欲の秋でもありますので、
栄養豊富な旬の食材を食べて寒い冬に備えましょう。
ビタミンCが多い柿を食べれば不調の改善が期待できるでしょう。










人気ブログランキング







最終更新日  2018.11.14 09:00:06



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.