1943027 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

イルカみたいに生きてみよう~心の力を抜いて楽しく生きていきませんか

2020年04月02日
XML
カテゴリ:誘水日記
ぼくは音楽には縁がない。
まわりに音楽のシーンがあった記憶があまりない。
アルバイトをして安いステレオを買ったことがあったが、
数枚のレコードをかけただけで、そのままほこりをかぶっていた。
みんながもっているから欲しかったのかな。

歌謡曲ならテレビで聴いていたからともかく、
洋楽となると、友だちの話についていけない。

とんでもなく音痴だから歌いたいとも思わない。

合コンのときだったか、
「どんな音楽を聴くんですか?」
と聴かれて、
「ぼくは音楽は聴きません」
と無骨に答えたら、
妙に興味をもたれたことがあった。
若いのに音楽に興味がないというので珍しがられたのだと思う。

今でも音楽を流しながら仕事をすることはほとんどない。

音楽好きの三女が札幌へ行く前に、
「お父さんもたまには音楽を聴くといいよ」
と、Spotifyというアプリをダウンロードしていってくれた。。

せっかくだから聴いてみようと思って、
何を聴くかと頭の中を探ってみる。
音楽と深くかかわってこなかったので、
特に思い出の曲があるわけではない。

それでも、
考えてみると、
やっぱり記憶に残っている曲はあるわけで、
かぐや姫とかユーミンとか、吉田拓郎なんかは、何となく心に残っている。
「ルビーの指輪」はちょうど失恋したときに流行っていた歌だ。
あのときの傷心がよみがえってくる。
知らず知らずのうちに、音楽は記憶に刻み込まれるものだ。

洋楽でも、
オリビア・ニュートン・ジョンっていたよなと、
ふっと浮かぶ。
聴いてみると、「これ、好きだったよ」と、記憶がよみがえる。

ラジオで流れていたのをカセットテープに録音して聴いていたのだろうか。

ほかにも聴けばはっとする洋楽もあるはずだ。
名前もアーティストも忘れてているけど、
1970年代のヒット曲を流しておけば行き当たるだろう。

不思議なのは、
「ZARD」を聴きたいと思って、
今、流していること。
検索のところにカーソルを合わせたら突然ふってきた。
なぜだろうか。

コマーシャルで聴いたのかなあ。

「負けないで」とか「揺れる思い」とか耳に残っている。
今のぼくへのメッセージ?

あまり音楽には縁がなかったが、
それでも音楽がもつすごいパワーはわかっているつもりだ。
世界を救えるし、変えることもできる。

たまには音楽を聴きながら原稿を書いてみるか。

「味はあるけど、リズム感がなあ」
これが自己評価だったけど、
もう少し音楽に親しめば、味があってリズム感のある文章が書けるかも。







Last updated  2020年04月02日 00時31分51秒
コメント(3) | コメントを書く


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


さそい水

Calendar

Favorite Blog

大腸ファイバーやり… New! ハピハピハートさん

太陽公園 石像 人… kopanda06さん

一人泣き 院長9988さん

全国で緊急事態宣言… あんずの日記さん

前向きの努力の後に… 情緒発達さん

Comments

さそい水@ Re[1]:不思議なウイルス(05/27) ハピハピハートさんへ ぼくの勝手な解釈で…
ハピハピハート@ Re:不思議なウイルス(05/27) ITに置き換えての説明、わかりやすかった…
さそい水@ Re[1]:雑草もウイルスも、外来のものが問題を引き起こす(05/25) ハピハピハートさんへ オオブタクサは外来…

Freepage List

Headline News


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.