000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

佐藤果樹園                                orchard日記

PR

Calendar

Archives

Comments

まさお@ この花は見たこと無い! おおー これは貴重 つ寸志 http://…
るっぴ~@ ルピナス産直部会 留々菜 お疲れ様です。 Aコープるもいルピナスの…
gosato5@ Re:旭リンゴ(10/09) 日高様 お問い合わせありがとうございま…
日高由記@ 旭リンゴ おはようございます。 旭リンゴを探して…
gosato5@ Re[1]:甘さ1番!!(09/10) ちっかさん、こんばんわ。 樹で完熟し…

Favorite Blog

まだ登録されていません

全276件 (276件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 28 >

2017年12月11日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
フランスの調理学校・国立シャトー・デ・クードレィ校へ留学中の
Fruit Labo「あやか店長」から近況が送られてきました。



ある日の授業の様子。
本場の技術と味はとても貴重な経験になります。

12月7日にフランスのお客様へ日本料理の賞味会を開催したそうです。












フランスのお客様40名の前で空手の型を披露!
拍手喝采を頂き、大成功だったようです。

勉強してきたフランス語で先生や学生さん達と
コミュニケーションをとろうと頑張っています。









Last updated  2017年12月12日 16時38分51秒

2017年12月09日
カテゴリ:カテゴリ未分類
ブドウの剪定が、ようやく終わりました。
今年は根雪が早く、連日吹雪の中での作業でした。
これで2017年の畑仕事はほぼ終了です。

これからは、お歳暮用のりんごの発送や配達です。
忙しい日々はもう少し続きます。




今日の様子






Last updated  2017年12月09日 16時48分52秒
2017年11月29日
カテゴリ:カテゴリ未分類
「Fruit Labo」あやか店長が只今ヨーロッパに留学中です。

数日間イタリアに滞在した後、留学先のフランスへ移動予定。
受け入れてくださる調理学校での授業は当然フランス語です。
自分の拙いフランス語では、コミュニケーションを取るのが難しいと思ったのか、
空手黒帯の彼女は、道着を持参し「型」を披露して仲良くなる計画のようですスマイル
つづく。















Last updated  2017年12月11日 16時56分21秒
2017年11月27日
カテゴリ:カテゴリ未分類
りんごの選果がようやく終了しました。

今年はりんごが大豊作!
収獲用のコンテナが足りなくなり、急遽ホームセンターで300個購入。
それでも足りなくて、今は使っていない木箱まで引っ張り出しました。

収穫したりんごはサイズ別に選果をして順次、冷蔵庫に搬入しますが、
当園の2つある冷蔵庫はどちらも満杯びっくり
今年のりんごは糖度が高く美味しいので、質・量ともに近年では1番の当たり年ですグッド

DSC_0055123.jpg







Last updated  2017年11月28日 22時07分39秒
2017年11月07日
カテゴリ:カテゴリ未分類
晩成種のリンゴを収穫していますりんご
「ふじ」「王林」「ハックナイン」「むつ」「ぐんま名月」「ジョナゴールド」
品種も収量も多いのでパニック状態です泣き笑い
週間天気予報では「雪だるま」が!?
あと2日で終わらせる予定ですグッド

DSC_000043.jpg






Last updated  2017年11月07日 23時21分41秒
2017年10月18日
カテゴリ:カテゴリ未分類
「ひめかみ」収穫しています。
濃厚な味で、個人的には一番好きなりんごです。
おかげさまで今年もたくさんのご注文を頂いております。
順次発送しておりますので、今しばらくお待ちください。

DSC_0034.JPG

DSC_0031.JPG






Last updated  2017年10月18日 22時59分35秒
2017年10月14日
カテゴリ:カテゴリ未分類
オリジナルジュースの製造をお願いしている「北王よいち」へ
原料となる葡萄(バッファロー)を持って行ってきました。

当園オリジナル葡萄ジュース『Buffalo』は販売開始から20年。
おかげさまで毎年早々に完売してしまう人気商品です。
増毛町の「ふるさと納税」返礼品にも採用して頂いています。

当園『Buffalo』の製造方法は、ちょっと特殊です。
搾汁してすぐに瓶詰はせず、低温で約半年間じっくり熟成させます。
そして、酒石や澱が沈むのを待ち、次年の春に瓶詰をします。
そうすることで、口当たりがまろやかで透明感のあるジュースが出来上がります。
他の果汁とは違い、非常に手間と時間がかかります。
また原料であるブドウの質がストレートに表れるので、毎年微妙に味が違います。
今年はブドウの出来が良かったので、来春には美味しいジュースに仕上がってると思います。
今から楽しみです。

DSC_0016.JPG

帰りの道中。ダブルの『虹』が!
何か良いことありそうスマイル
DSC_0028.JPG






Last updated  2017年10月14日 06時54分10秒
2017年10月09日
カテゴリ:カテゴリ未分類
ファンが多い「旭りんご」と「ひめかみ」。
昨日、少しだけ収穫できたので、さっそく直売所へ。
おかげさまで、さすがの売れ行きです。
まもなく本格的な収穫です。

DSC_0006.JPG
【旭りんご】

DSC_0007.JPG
【ひめかみ】






Last updated  2017年10月09日 06時29分21秒
2017年10月07日
カテゴリ:カテゴリ未分類
スマホとパソコンが同時に調子が悪くなり
1か月ぶりの更新になってしまいました雫

只今「つがる」を収穫しています。
例年より、かなり遅いです。
これには理由があります。

「つがる」は熟してくると非常に落果しやすい品種です。
そのため、収穫前に「落果防止」として植物ホルモンを散布します。
これにより、落果を防ぐのと同時に、熟期が約2週間早まる効果もあります。
落果防止剤の散布は「つがる」を栽培するうえで必須なのです。

しかし9月は連日の大雨。
とうとう「落果防止剤」を散布することが出来ませんでした。

なので正直、今までに無いくらい落ちました。
2~3割の減収です。

だけど、1口食べてびっくり!!
糖度が高く果肉がパリパリ!
本当に美味しいんです。
2週間遅れたことで更に糖度が上がり、
ホルモン剤による果肉の軟化が無かったからだと思われます。
まさに「瓢箪から駒」

今年の「つがる」はお勧めです。

DSC_0002.JPG






Last updated  2017年10月07日 10時05分22秒
2017年09月07日
カテゴリ:カテゴリ未分類
秋ですね。
朝晩は、もう寒いくらい。
近所の家から煙が立昇るのも、そろそろかな。

9月に入るとリンゴのご予約・お問い合わせが急激に増えます。
特に「旭りんご」
本当に全国各地より、たくさんのご注文を頂きます。
9月6日現在の様子です。

DSC_0645.JPG

まだまだ青いですが順調に生育中です。



sato-logo2.jpg
マルゼン佐藤果樹園 公式ホームページ






Last updated  2017年09月07日 12時07分07秒

全276件 (276件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 28 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.