446149 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

木村聡子のだらだらぶろぐ

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Free Space

デビュー10年目の今年は正念場です。一昨年、一念発起でとにかくガムシャラに出来ることを何でもやろう!と決心して手当たり次第にお給料無視で様々な活動を始めました。

同人音楽に参加すること、生徒さんが少なくてもカルチャーセンターで抒情歌講座を受け持つこと、たくさんの場所で歌うこと・・・。

1年も経たないうちに、信じられないような形で結果が大きく花開いてきました。この花を少しでも長く咲かせていたい!そう思ってノンストップで頑張っています。

応援してね!
あとうちのワンコのぴぃちゃんのことを好きになってくれると嬉しいな♪

Calendar

Category

Comments

yano.akio@ Re:ぴぃ散歩(04/17) 遅ればせながら、 誕生日おめでとう。 …
愛子@ Re[1]:東北レポート[8] 5月12日(木) サンビュー宮城/帰京(06/08) 横川健治さん >サンビュー宮城の横川で…
木村聡子@ れす ■雪月花さま ご来場ありがとうございま…
雪月花@ Re:高崎ライブ終了しました!(09/05) 楽しく聴かせていただきました。コンパク…
ムーラン@ Re:ハンズメッセ 2011 【その4】(08/26) お久しぶりです~。 ハンズメッセのこと…

Keyword Search

▼キーワード検索

2011年04月02日
XML
被災地、もしくは避難所にて無料でコンサートを行う活動をしたいと思います。

スポンサーとして、コスメメーカーの石澤研究所さんがついて下さることになりました。
基礎化粧品などを我慢している方も多いと思いますが、救援物資として化粧品をプレゼントしていただけることになりました。
その他にも演奏者の交通費等の援助をして下さる会社も見つかりました。

関東での避難所はもちろん、被災地でのコンサートもスケジュールの許す限り行いたいと思います。
ピアノがなくてもキーボード等の持ち込みもできます。
保証はできませんが、私以外の歌い手にも賛同者がいれば一緒に行ければと思います。

演奏しに来て欲しいという方、近所に避難所があるから声をかけていただけるという方、実際に音楽を必要としている被災地に心当たりのある方、メールで教えていただければと思います。

【メールフォーム】
http://satoko-kimura.com/mail.html

----------------

若い頃からずっとボランティア演奏をしてきました。
ですが、お仕事が順調になってからは、無料のボランティアはやめていました。
なぜならば私は職業的歌手であり、むやみに無料で歌うのは音楽家の地位を下げることだと思ったからです。
福祉施設等にも職業としてお給料をもらって働く職員がいる中、音楽家だけが無料で演奏するというのは福祉目的であっても何か違うかなと思うようになったからです。

パン屋さんが福祉施設にパンを届けるときに、安くすることはあっても完全な無料にはしないのと同じというとわかるでしょうか?
音楽は無形なものではありますが、商品として成立させるための教育・努力があり、様々な経費も使いながら仕事としているので、福祉目的であっても無償ではなく有償ボランティアとさせていただいていました。

ですが、職業的歌手として仕事が成り立っていなかった若いときは、勉強のため無料で演奏させていただき、ボランティア演奏技術を磨く場として大いに利用させていただいていました。
つまり、純粋な意味でのボランティアではなかったと言ってもいいのかもしれません。


これから日本が一体となって復興に向けて私利私欲を捨て協力しあわなければなりません。
いまこそ、私が真のボランティア活動をするべき時が来たのだと思います。
私を育ててくれたボランティアという場に恩返しをするべき時です。

一酸化炭素中毒で死にかけながらも助かった2年前、必ず人のために役に立つ人間になると誓いました。
私の歌がどれだけの方の心に寄り添えるか未知数ではありますが、少しでも希望があればどこへでも行きます。


どうぞ、ご連絡下さい。






Last updated  2011年04月03日 01時57分48秒
コメント(0) | コメントを書く
[げんきに歌おう!プロジェクト] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.