724956 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

なんちゃってピアニスト日記

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

バックナンバー

お気に入りブログ

趣味の世界・・・整… New! hitorisanpoさん

どんな「がん」にも… New! 為谷 邦男さん

皇位継承は男女平等に New! 楽天星no1さん

3分で柔らかく出来ち… ponta634さん

三つのしごと Miki-catさん

眠っている間に大腸… 野母伊 志穂輔さん

ほぼ年刊、『しんじ… 管理人@しんじワールドさん
2019.09.18
XML
テーマ:Jazz(1639)
カテゴリ:ライブレビュー


久々のドラムのすがっち(菅原高志さん)トリオ
ライブ@酔ing。気安く呼ぶなって?はいw
ベースに荒木さん、
ギターに加藤一平さん。
加藤さんは「鳴らした場合」なる不思議なバンド名で活動酎。➡​加藤さんのブログ
まずは、その
加藤さんの髪型が自由過ぎてぶっ飛んだ。
アタマの横半分がロンゲ、残り半分がモヒカンw
ええ~~!?このひと、こんなだったか?
だいぶ前、シャワー通りにある洋服屋さんのセッションで会ったことあったけど、
そのときは、やんちゃな少年という感じだったが、、
今や、前衛芸術家といった感じ。
奏でるギターもまた前衛的。
リズムは4ビート、
フロントのギターはヘビメタ(?)。
デイストーションやディレイ、というのだろうか、
そういった機械を操作しながら、
飛んだり跳ねたりのけぞりながらのプレイ。
そのうち
歯で弾いたり、
終いにゃギターに火をつけたりするのだろうか?ショック雫
いったいこれはなんちゅうジャンル??
なかなか斬新、
普段めったに聴けないお得な?ライブだった。






最終更新日  2019.09.20 10:10:23
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.