1033355 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

なんちゃってピアニスト日記

なんちゃってピアニスト日記

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Archives

Favorite Blog

へー、こんな人が居… New! 為谷 邦男さん

人格者と言われて俄… New! 楽天星no1さん

ハンバーガーの日 New! ナカムラエコさん

5で覚える/炊飯器… chiioyacoさん

夏の人気商品。のぼ… ponta634さん

ぶう0915のブログ ぶう0915さん
ほぼ年刊、『しんじ… 管理人@しんじワールドさん
March 10, 2024
XML
カテゴリ:映画


月を観たといっても、
月見じゃないからw月
ちょうどDenkikanでアンコール上映されていたので観に行った。

終始、映像が暗くて、
ホラー映画をおもわせる。
『月』だけにずっと夜のイメージ。
障がい者施設で働き、のちにそこで大量殺人へと向かう元職員(磯村勇斗)、
そこに、障がいを持った子どもを失くした夫婦(宮沢りえ、オダギリジョー)
の抱える問題も重なり絡んでいく重たいテーマ。しょんぼり

日本アカデミー賞最優秀助演男優賞の磯村勇斗はもちろんよかったが、
ワタシはオダギリジョーを推したいwぽっ
悲しさ辛さ悔しさをぐっと内部に押し留めて、
ギリギリな中で明るくふるまっている健気さに泣いたわ号泣

さて、ワタシもついにシニア料金で映画を鑑賞出来るようになった。
うれしいのと、
年を感じて悲しいのとなんだか複雑だわ泣き笑い





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  March 12, 2024 05:56:11 PM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.
X