364632 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

SATOSHITIES

PR

Calendar

Category

Recent Posts

2018/04/02
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
温かい日が続き、さくらも散り始め、春なのに寂しさを感じ始める。

今年、新しい出会いがいっぱいあったし、新年度でこれからの出会いもあるだろう。

でも、もう、それが楽しみだとか、嬉しいだとか思わなくなってきたな。

最近嬉しかったと言えば・・・ 新しい新幹線を見た事かな(*´Д`*)
 


岡山県で生まれたオレは、広島のじーちゃんばーちゃんに会うにも、
大阪のじーちゃんばーちゃんに会うにも、必ず新幹線に乗らなければいけない。
 

『新幹線』は、オレにとって、夢の乗り物だった。

幼稚園に通ってた頃、日本全国のブルートレインの名前と走行地域を暗記してた。
だけど、岡山の山奥に住んでるオレにとって、それらは幻でしかない。

大きな荷物を抱え、タクシーに乗って、岡山駅に向かう。
ホームに立つと普段聞き慣れない雑踏の渦に巻き込まれる。ワクワクした。
もうすぐ、じーちゃんばーちゃんに会える。

アナウンスが流れると、まんまるの目をした新幹線がゆっくり到着する。
自由席しか乗った事無いから、いつも走って席を確保しに行ってたな。
席に座ってからはずっと窓の外を見てた。知らない人たちの家を見てた。
知らない会社の看板を見てた。どんな看板が見えたら、あとどのぐらいで着くかわかるぐらい。
 

オトナたちと一緒に歩き、改札へ向かう。
切符を渡して駅を出る。
久しぶりに見る景色に興奮する。

好きな人に会いに行く時も同じだろう。
大きなカバンと、恋人へのプレゼントを抱えて新幹線に乗る。

今では新幹線に乗るのにカバンは持たない。
財布とケータイなど、ポケットに入るだけしか持って行かない。
現場で必要なモノは全て先に送っておくのだ。
しかもスーツなんて着てられないやってことで、ふつーにジャージやスウェット来て乗るw
オレにとって4月とは、そんな時期なのであーる(*´Д`*)

大阪をウロウロしてても、あまり新幹線を見ないけど、
尼崎や神戸をウロウロしてると、けっこー頻繁に見る事ができる。
てゆーか、うちからも見えるんだけどw

古い型の新幹線見たら「あそこ行くのに乗ったな~」とか思って見てる。
「あの子に会いに行く時に乗ったな~・・・ うぅ・・・」とか思って見てる。
だから新しい新幹線を見たら、新しい思い出が出来るんじゃないかと思ってる。
仕事の思い出ばっかりにはしたくないなw

 つづく






Last updated  2018/04/02 07:57:11 PM

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.